FC2ブログ
2019年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2019.06.14 (Fri)

明生座の後は、鶴橋「なべいち」さん

 9日(日)桃谷駅に着いたのが3時半ごろ、マルさんに連絡したら

4時ごろ着くってことだったので、桃谷商店街の各所に設置されてる

休憩用パイプ椅子で待ちましょ。(完全に変なジジイです)

マルさんと合流して明生座に行くも早すぎたのでご近所の

「ニュー北京」で時間調整です。
P1190644.jpg

何度か来させてもらってます。

餃子250円が安くて美味しいのよ、ビールくださーい。
P1190645.jpg

ちょっと炭水化物をば焼きそば550円。
P1190646.jpg

5時10分明生座入場、この日の芝居は「嵐山の夕暮れ」。

珍しく現代劇、前に一度見てたのですぐ思い出しました。

座長不動倭が時代劇の役者をしてるところへ、スタッフ役の叶タ茶々が

劇中劇のお願いをする。

宝華弥寿が息子夫婦(勝小虎と叶タ晏)に苛められる姑役。

そこへ婆さんに扮して現れる座長。

息子夫婦(心動亘、宝華紗宮子)をイビリ倒す。

まぁこんな簡単に息子夫婦が改心するハズないけど そこは喜劇。

舞踊ショーでは座長が津軽三味線も弾いてくれたりして楽しめました。

途中ビールも手伝ってかコックリしてたら座長がやって来て

弄られましたー。

あーぁ 面白かったなぁ。

桃谷はお店少ないので鶴橋まで歩いて「なべいち」さん。
P1190647.jpg

さかなの気持ち盛り690円残ってました。
P1190648.jpg

冷奴180円とポテサラ300円。
P1190650.jpg  P1190649.jpg

水ナス。
P1190651.jpg

安くて落ち着くお店です、ゆっくりさせていただきました。

ビール一本と芋ロック2杯でお会計。

楽しかった休日がこうして終わったのでした。
07:04  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.06.13 (Thu)

久しぶりに朝「一紀」、人気は相変わらずでおました

 9日(日)ごっつ久しぶりに朝うー食べたくなったからダメ元で

誘ってみました。


シメシメ付いて来てくれましたよ。
P1190625.jpg

待ちが10人以上、やっぱ人気ありますな。

食べ終わってるのに喋り続けてるカップル、ちょっと気を遣えよ。

「一紀」の朝メニュウ。
P1190627.jpg

これ摘まんで待ちます。
P1190628.jpg

ワタクシ釜玉450円。
P1190629.jpg  P1190630.jpg

P1190633.jpg
不揃いのグミュ感が美味いねん。

奥はカレーうどん一筋。
P1190632.jpg

ネギが貝割れに変わってました。



お腹イッパイで帰宅してブログ更新、そして二度寝。

ヒマじゃ~、京橋行こっか。

奥は阪急でワタクシはJRで現地待ち合わせ。

15分くらい遅れたらカンカンに怒ってたわい。

で、しばし待って「庶民」さん。
P1190638.jpg

通路壁側の小さなテーブルを指定されたよ。(ココ窮屈なのよね)

生中とチューハイでスタート。
P1190634.jpg

マグロ刺身とミンチカツ。
P1190635.jpg  P1190637.jpg

P1190636.jpg
二杯目頼んで半端巻きと牛スジ煮込み。

カウンターに面してないから、飲み物も食べ物も受け渡しが面倒。

お勘定して「岡室酒店直売所」に移動です。
P1190643.jpg

ようやくスーパードライがいただけます。

マカサラと牛バラ炒め。
P1190639.jpg  P1190640.jpg

奥は烏龍茶に変えてた。

ワタクシもハイボールにチェンジしてアブラメのムニエル。
P1190641.jpg

奥はもう飲めない食べれないというのでココで解散。

奥は家に帰りワタクシは桃谷駅へ。

夜の部まで2時間以上あるやん、どうしよ。
07:42  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.06.12 (Wed)

週末の〆に焼鳥「まさむね」さん

8日(土)起こされたので朝ご飯と思ったら、朝湯の催促でした。

そっか土曜日やったんや、そんじゃスパ行きますか。

で、たまにはここで食べるかと極楽湯の朝定食お魚420円。
P1190611.jpg

頼んでスグに出て来るのが嬉しい訳じゃない、早すぎます。

奥はだいぶ遅れてモーニング。

昼は69円(税別)で売ってたコヤツを。
P1190612.jpg  

P1190613.jpg  P1190614.jpg
安定の美味しさですな。

夜、店終わりに「まさむね」。
P1190615.jpg

ポテサラと肝刺し。
P1190616.jpg  P1190619.jpg

ボンジリとセセリは好きです。
P1190620.jpg  P1190623.jpg

後は同行者が食べました。
P1190617.jpg  P1190621.jpg

P1190622.jpg  P1190618.jpg

07:24  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.06.11 (Tue)

交流戦での巻き返しに期待してたのにまさかの3連敗スタート

  7日(金)朝から雨降ってましたな、そろそろ梅雨入りなのかな。

まぁ朝ご飯作ってくれてたので、「白衣の戦士」の録画見ながら独りメシ。
P1190603.jpg

柳楽医師(安田顕)の恐妻ぶりがワタクシにはよく分かるので面白い。

誰が奥さんかなと思ってたら番組終わりに現れたのが遼河はるひ、

ナイスキャスティングや こりゃ恐そう。

そろそろドラマも終盤、気楽に見れるからドキドキ感ないけどラストは

どうなるんかな、視聴率によっては続編出来ると思う。


 昼、肉じゃがをこさえた残りの牛肉を使って他人丼。
P1190605.jpg

ちょっと味薄かったな次回はもう少し濃くしよ。


夜の記憶が全くありません、目が覚めたらマイベッドに。

それなのにこんな画像が残ってた。
P1190607.jpg  P1190608.jpg

夢遊病者やん。
07:34  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.06.10 (Mon)

真夏日の明生座は辛いけど帰りは心も軽い賀美座

 6日(木)朝ご飯ございました、この豆腐の大きさはインスタントですな。
P1190596.jpg

早めに出かけて段取り済ませて観劇観劇。

昨日「明日お芝居と踊り観に行くけどM美ちゃん行く?」って聞いたら、

『行く行く』とは言ってたものの連絡が無かったから

やっぱジジイと二人じゃ行かんのかなと思ってたら、

E美ちゃんがM美ちゃん連れて店にやって来た。

気は変わらなかったようで、5歳児連れて明生座へ。

ワタクシの昼は🍙二個だけ、Ⅿ美ちゃんはオヤツばっか。
P1190597.jpg

この日の賀美座、芝居は「一筋の愛」暗闇の丑松のちょっと変えたバージョン。

騙されて女郎屋に売られたお千代(元の名はおよね)を宝華紗宮子が大熱演。

丑松は誤解からおよねをなじり、ついには自害してしまう。

およねを女郎屋に送ったのが兄貴分(勝小虎)と知り、

その無念を晴らす丑松。

役人(宝華弥寿)に見つかり素直に縄につこうとする丑松。

お前はここで捕まったら打ち首獄門だ、お前の本望は死んだ女房の墓守を

することだろと暗に逃げるように促す。

女郎屋のやり手婆さんをコミカルメイクの叶タ茶々が。

ショー構成はホントよく練られてるから飽きない、

Ⅿ美ちゃんも食い入るように見つめて満足してくれた模様でヨカッタヨカッタ。


 この日はとってもヒマヒマだったので少し早めに閉めさせてもらって

「総大醤」で8人待ち。
P1190599.jpg

やっぱ黒大醤700円やねぇ。
P1190600.jpg  P1190602.jpg

07:23  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT