FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.05.01 (Fri)

「ゴメンネJIRO」に入れたから超ご機嫌

 4月26日(日)つづき、

この日は朝早くから遠出した帰り道に住之江区の「湯楽」で

ひとっ風呂。

睡魔に襲われたので、眠い目をこすりつつ吹田まで戻って来ました。

お昼寝してたらマイラーズカップも終わってたから慌てて天満へ。

Wさんがこの日は山登りで遊んでくれへんのよ。


さぁ晩ご飯の時間やけど どこ行こ。

まぁ入れんやろうけど顔見せてアピールしとこかってな軽い気持ちで

「ゴメンネJIRO」の店前まで行ったら、

丁度カップルが一組出て来るところに遭遇。

これはもしかして。
DSCF0901.jpg

入れましたー、超ラッキーです。

忙しげなマスターに挨拶をして とりビー。
DSCF0890.jpg

頼む料理は ほぼいつも一緒。

前菜盛り合わせ。
DSCF0891.jpg

ごった煮スープ。
DSCF0893.jpg

ちょびっと海老フライ。
DSCF0895.jpg

ジロ風たたき。
DSCF0894.jpg

玉子のクリームコロッケ。
DSCF0896.jpg

若鶏の緑マスタード焼。
DSCF0899.jpg

そして、この日は絶対これで〆ると決めていた 梅じそピラフ。
DSCF0900.jpg

大満足の超満足、ビール3本吞んで5020円。

なかなか行けないのでまさに至福の時間です。

予約も取りにくいけど 未訪の方は是非一度は行ってみて。

(この日は奥のテーブル席のオバサンがメッチャ煩かったけど)




 ここでWさんからメール。

『今、伊丹で吞んでるねん、後で行くから待っててや』

「待ってるから~」と返事したものの不安になって来て

「何時ごろ来るん?」

『まだ伊丹やでぇ、出るとき連絡するわ』

これは相当吞んでるな危険やと予知能力が反応したので

「やっぱ今日は置いときましょ、もう吹田に帰ります~」と一方的に

断りのメールを送信したら ナシのつぶて。

Wさん怒ってるんかな、お互い深酒にならんでよかったと思うけど~。






08:20  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.03.27 (Fri)

動物園前の「すし寛」さんにまいりました

 21日(土)続き、

寝た寝た、午後4時すぎ再始動、この日はWさんが別件なので奥と二人。

向かったのは、動物園前。

DSCF9503.jpg
一つ目の商店街を通り過ぎたら次の商店街がコレ。

だいぶ土地勘出来てきた。

本日の目的のお店に到着~。
DSCF9502.jpg  DSCF9498.jpg

午後5時、すでに満席で待ちになってましたー。

『空いたら電話しますから』と携帯ナンバーをお渡しして近所をブラブラ。

何かそそられるお店多いなぁ、大衆演劇の芝居小屋もあるし。
DSCF9499.jpg  DSCF9501.jpg

でうろついてたら、

『早よ 戻っといで、席空いたで』と奥からのLINEが。

 このお店は、前から知ってたんやけど、最近よくお店に来てくれるミヤちゃんが

『子どもの時から行ってんねん、絶対気に入るから行ってみて』と強くプッシュしてくれたんよ。

この日も、「今、すし寛に来てますねん」ってメールしたら、お店に早速電話してくれてた。
(ありがとうございました)

 で、カウンター席に案内されて、まずはビールでカンパーイ。
DSCF9505.jpg

DSCF9522.jpg  DSCF9523.jpg

DSCF9525.jpg  DSCF9524.jpg


目の前には 美味しそうな食材、そしてうまそうなメニュウてんこもり。

偶には、寿司の前にアテ食べましょか。

奥は剣先イカの刺身、ワタクシは岩牡蠣を。
DSCF9510.jpg  DSCF9512.jpg

剣イカどんだけ新鮮なんってくらいピッカピカ、岩牡蠣最高~でらウミャー。

この季節やね、大好きです若竹煮、そして奥は穴子天ぷら。
DSCF9509.jpg  DSCF9517.jpg

穴子デカッ、身がふわっふわでメチャ美味っ。

こりゃ お酒ですやん、で、眞澄の純米酒。
DSCF9519.jpg

アテはどれもうまいけど、寿司モードに切り替えないと財布が悲鳴あげるから。
(この日は何故かワタクシ持ちなのよ)

奥が鰤、ワタクシは王道のマグロ。
DSCF9513.jpg  DSCF9515.jpg

書いてたら思い出して 涎が出て来そう。

うなきゅう巻とアジ。
DSCF9521.jpg  DSCF9520.jpg

眞澄をお替りしての イワシ。
DSCF9530.jpg  DSCF9528.jpg

ヒラメとイクラ。
DSCF9527.jpg  DSCF9529.jpg

〆に貝柱。
DSCF9531.jpg

まだお腹には余裕があったけど、お会計の不安もあったので初回はこれくらいにしとこ。

場所柄か高級な雰囲気はなくて、アットホームな感じ。

常連率高いけど、通いたくなる名店発見です。

鮮度も技も一級、月に一度いや二月に一度は来たいなぁ。

諭吉一枚で、少しお釣りが来たから ほっとしました~。


 天満まで戻って来て「こまちゃん」で、締めくくりのカンパーイ。
DSCF9535.jpg  DSCF9536.jpg

明日の朝も早いから これくらいにしといたろ。





08:10  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.11.12 (Wed)

献血したかったけど アカンかったわ

 9日(日)目が覚めたら雨降ってた。

この日は神戸に行こうと思ってたけど、週末の朝恒例の行事を欠かすと

何かしら気持ちわりぃ。

奥が気乗りしないって言ったら止めようと

「あのぉ、一紀行きませんか」と恐る恐る聞いてみたら

『行くよ、カレーうどんはもう止めとくけど』って返事やった。

途中、セルフスタンドで給油したから、7時58分到着、危ない危ない。

DSCF6011.jpg

小雨で曇ってたからか店内の照明が映えて、暖簾がきれいって思った。
(こうして見ると そんなに綺麗に撮れてない)

ワタクシはカレーうどん、奥が かすうどん650円。

しっぽくうどんが無くなって、期間限定で肉きつねうどん始まってた。
DSCF6010.jpg

かすうどんから来ましたー。
DSCF6012.jpg

ゆずの香りがします、かすから出る出汁が美味いなぁ。

そしてカレーうどんがドン。
DSCF6013.jpg

これ大ちゃうってくらい多いねんけど。
DSCF6015.jpg

肉もたっぷり、やっぱ何回食べても美味いもんは美味いのお。

お腹いっぱいや、神戸で食べ歩き出来るかなぁ。



 家に帰ってブログ更新して、しばし休憩の後 出発~。

11時梅田発の特急で三宮に到着です。

三宮西口で降りてセンタープラザ西館3階まで直行。
DSCF6042.jpg

医師との問診の結果、

『この薬を服用している方には、献血していただけないんです』との宣告。

奥もアカンのんちゃうかなって言ってたもんな。

ワタクシ7月の入院の後、血液をサラサラにする血液凝固抑止する薬を処方されてたんよ。

アカンのんか~い。

そして、この薬の服用が終わっても 既往歴に脳梗塞がある場合は献血出来ないとも

言われました。

 ワタクシの献血人生も お終いかもしれません、何か悲しいのぅ。



しゃあない、気を取り直して目的の食べ歩きじゃーい。

DSCF6044.jpg  DSCF6049.jpg
最初に三宮一貫楼で豚まん170円を半分こずつ試食。

DSCF6047.jpg  DSCF6048.jpg
おぉっ、551しか知らんかったけど これ美味いがな。



森谷商店には今日も長い列出来てた。

DSCF6050.jpg
ここも行列やったけど、雨のせいか何時もより短かった。

奥は『久しぶりに ぎょうざ苑行きたい』と言う。

店前まで来たら、10人以上並んでたから 諦めました。
DSCF6051.jpg

いっぺん行きたかった 豚まんの お店に行ったんよ。

「四興楼」(難しい漢字が見つからなかったの)さん。

DSCF6052.jpg
 店構えは、ホンマ入りやすい大衆的な感じ。

豚まんだけなら一人一皿(二個)食べなければいけない決まりらしい。

一人二個の豚まんノルマはきついので、奥はこのセットを餃子で。
DSCF6053.jpg

DSCF6054.jpg
ワタクシは中華定食800円、そして生ビール。

DSCF6056.jpg
豚まんデカッ、 メチャメチャうまいジューシィーや。

DSCF6057.jpg
皮がモチッとしてて具だくさん、辛子をつけて食べたらビールに合う合う。

DSCF6060.jpg
セットの餃子は、ちょっと期待外れやった。

DSCF6059.jpg
中華定食も・・・・・・・・

食べてる間もひっきりなしに豚まんを買い求めるお客さんが来てました。

ここは お土産で買うのがエエのかも。

食べ歩きのはずが、もうお腹ふくれてもうた、ライスは堪えるな。

DSCF6061.jpg
ドトールコーヒーで休憩して、

「ムリに食べてもアカンしな」

『そうそう、止めとこ』

DSCF6062.jpg
こんな検査やってたから並んでやってもろた。

ヘモグロビンはちゃんと居った よかったよかった。

天満に戻って夜ウロウロしてたら、Kさんにバッタリ会ったので、

久しぶりに大バコ店に行って
DSCF6065.jpg  DSCF6066.jpg

メチャメチャ吞んだ  気がする。




08:09  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2014.06.04 (Wed)

お寿司から もつ鍋 そして

 25日(日)午後4時、二週間ぶりに「からし志」さんへ。
DSCF1287.jpg

今回はWさんと三人でテーブル席に着席~。

380円の大瓶ビールは、嬉しいなぁ。
DSCF1282.jpg  DSCF1284.jpg

DSCF1283.jpg  DSCF1286.jpg


お寿司の値段も良心的やし、ゆっくりできるのがエエよね。

 とは言え、この日のメインは次のお店やったから ちょこっとだけで

お勘定。

ウッソー ホンマにええのって安さでしたー。


 動物園前商店会を北へ戻ってコチラのお店が本日の狙いどした。

「動物園前 もつ鍋屋」さん、わかりやすー。
DSCF1288.jpg

まだ新しいお店です、人気店「たつ屋」で修業されてこの地で独立開業されたとのこと。
DSCF1289.jpg

DSCF1290.jpg

もつ鍋を二人前と もつ煮込み、そしてWさん毎度の豚足を注文。

ワタクシはマッコリでカンパーイ。
DSCF1292.jpg

DSCF1291.jpg  DSCF1294.jpg

もつ鍋が煮える前に、煮込みをつまみにグビグビ。

この煮込みは、ほとんどフク(肺)やねんけど、この食感と味付けが最高に

美味いのよ~。

思わず「お替りくださいー」。
DSCF1297.jpg  DSCF1296.jpg

この唐辛子をかけるとさらに美味しさグレードアップ。



 そしてもつ鍋も出来たみたいです。
DSCF1295.jpg

DSCF1298.jpg

プルンプルンのもつと煮込まれた野菜の甘み、

スープにキムチの味も溶け出して ごっつうまーい。

このスープを飲み切るには、〆の麺を頼まなければと

店の人に聞いたら『チャンポン麺がおススメですよ』とのこと。

チャンポン麺だけ250円と高かったけど、ここは言われたとおりで二玉。
DSCF1299.jpg

これが大正解ー、合う合う。

あーお腹パンパン、もう食べられましぇーん。

美味しかったねぇ、お腹減らすためにちょっと歩きましょ。
DSCF1304.jpg

で、通天閣を越えて恵美須町を過ぎて。

ちょこっと休憩するべと、初のメイド喫茶に潜入。

撮影はNGなので、面白メニュウだけをパシャ。
DSCF1305.jpg

感想ですかぁ?

一度は行って見るべし、クセになるかどうかは ハッキリ言って分かりません。

ワタクシは、ありだと思いました。
09:13  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.05.26 (Mon)

リベンジできました あったかいお店「からし志」さん

 11日(日)お休みかつ母の日だったこの日は、

老母を堺浜温泉まで連れて行く安上がりの親孝行をしに市内を南下。

 その前に朝ご飯を鶴見橋あたりの「なか卯」さんで。
DSCF1042.jpg

DSCF1044.jpg  DSCF1046.jpg
味噌汁を豚汁に変更しても納豆定食350円やで。

黄身だけをのっけて玉子かけご飯、そこへオクラ納豆も。

安くて健康的な朝食であります。


お昼過ぎに家まで戻って来て、昼ご飯抜きでお昼寝。

睡眠不足が続いてたから、二時間ぐらい眠ってもうたんかな。

目が覚めたら、ジッとしとられん性質なので慌てて梅田まで。

三週連続の当たりをGETすべくNHKマイルカップの馬券を購入。

(玉砕~、惜しくもなんともなかった。)


晩ご飯には早いけど、三時を過ぎたら急に空腹感が襲ってきた。

 それなら4時OPENのお店にシャッターしようやって話がまとまって、

環状線で新今宮駅へGO!

「からし志」さんまで、動物園前商店街を南へ南へ。

DSCF1047.jpg
途中、天六でよく行くお店と同名のお店を発見したりしつつ、

店前に到着~。
DSCF1048.jpg

開店の12、3分前ぐらい、ポールをゲットでけましたー。

ご近所の自販機 安っ。
DSCF1053.jpg

店前に貼ってるメニュウ撮っときますか。
DSCF1052.jpg

DSCF1049.jpg  DSCF1050.jpg

DSCF1051.jpg  DSCF1054.jpg

 そして、開店ー。

カウンター席の一番奥に着席させてもらって、ビールでカンパーイ。
DSCF1055.jpg

今日は奥と二人なので、最初から寿司をガンガンいくでー。 

生ゲソとハマチ(シマアジもカンパチも無かったので)。
DSCF1056.jpg  DSCF1057.jpg

生ゲソ美味いなぁ。

生鯖も もらお。
DSCF1058.jpg

身ぃ 分厚いでぇ、新鮮やからしっかりした歯ごたえの中に旨みがジュワーっ。

奥が赤出汁をワタクシが生ビール。
DSCF1059.jpg  DSCF1060.jpg

タイとマグロ そしてウニ。
DSCF1061.jpg  DSCF1062.jpg

うなきゅうとイカ。
DSCF1063.jpg  DSCF1064.jpg

とり貝とアジ。
DSCF1065.jpg  DSCF1067.jpg

えびマヨ巻。
DSCF1066.jpg

まだまだ食べられると思ってたけど、

ここで奥が『もうお腹いっぱいやわ』とポツリと。

ワタクシも生ビールを二杯吞んだので、ここでお勘定。

今度から、ごはんの量少な目でお願いしよ。

安いし美味しいし大満足でおまー。

 PS 

 前に一度お店の前まで来たこととAさんのことを言ったら、

 女将さんがえらく恐縮して何度も『すみませんでしたねー』と

 仰って、急に打ち解けてお話することが出来ました。

 大将もパッと見がコワそうやけど全然そんなことなくて、
 
 とても居心地のいい時間を過ごせました。

 

店を出て、途中で和菓子を買ったりしながらジャンジャンまで。
DSCF1068.jpg  DSCF1069.jpg


定休日でもないのに、「丸徳」閉まってた、何か心配。
DSCF1070.jpg

この店は、いつでも満杯やわ。
DSCF1071.jpg

ここで休憩しよ。
DSCF1072.jpg

400円もすってもうた、全然入れへんとおもんないな。

「あづま」は、絶対今後も来たいと思ってるねん。
DSCF1073.jpg

まだまだ明るいなぁ、吞めるけど食べるのはちょっとしんどい。

少しばかりウロウロして、やっぱ天満に戻って来て「串寅」さんまで。
08:30  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT