2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.11.06 (Sun)

巡礼店ではないけど 行きたかったお店 「かどっこ」さん

 2日(水)、この日は南方の大漁で先輩と二人呑み。

カウンターで機嫌よく呑んでたら 大漁価格と思えんくらい高かった。

(でも奢ってもらったから タダでした、Sさんいつもありがとうございます)


 3日(木)文化の日で祝日。この日のことを丁寧に記したら それこそ

超長文の駄文になるので短めにしとこ、 長いけど。


 朝、ひと月ちょっとぶりに母親のところへ行き、すぐに堺浜温泉 祥福の湯へ。

ここの温泉が一番お気に入りかな、お湯もいいしゆっくりできるしね。

お昼には時間が早かったけど、朝ごはんを食べてなかったのでどこかで食べよう

という話になりました。

 母は、根っからの和食好きやから麺で和というと「うどん」になります。

巡礼箇所は近くには残ってないので、今回の巡礼店ではないんですが、一度行って

みたいと思っていた「かどっこ」さんに行ってみることにしました。

 今川ってことは駒川のもうちょっと北東あたりになるんですね。

一方通行をグルグル回らされて、うどん屋なんかありそうにない住宅の中に、

ありました。

BLOGかどっこから天金へ0017

ホンマに かどっこにあるんですね。

開店まで15分あったので、今里筋をわたって業務スーパーで時間つぶし。

ここの業務スーパーは、買いやすそうでした(吹田より)。

 そして、開店時刻ジャストに店内へ。

カウンターで10席くらいの店内で、柔和な顔立ちの店主が迎えてくれました。

さて、何を注文しようかな。

メニュウは裏表ですが、天ぷらはチクワ天だけのようです。

BLOGかどっこから天金へ0019

奥が、ちく天山かけぶっかけ750円(冷)母は讃岐うどん400円、空腹の私は

カレーうどん大 550円+100円を注文しました。

 注文してから店内の貼り紙に、しっぽくうどん700円はじめましたって

いうのを見つけたので、母のうどんを急きょしっぽくに代えてもらいました。

母は、野菜の煮物がゴロゴロ入ったしっぽくが好きなんです。

 思ったほど待つこともなく、順番に出てきましたー。

BLOGかどっこから天金へ0022

BLOGかどっこから天金へ0021

奥のと母のです。 めっちゃうまそうでしょ。

そして、私のカレーうどん大です、器でか。
BLOGかどっこから天金へ0023

 その前に生卵とらっきょを出してくれました。
BLOGかどっこから天金へ0020

想像してたカレーうどんとはかなり趣が違いました。

ルー少なっ、うどんがルーに隠れてませんやん。

 カレーをそのままうどんにかけたっていうのが 見た感じです。

珍しいのは、麩がはいってたことですね。

辛さは、ノーマルで少しパンチが足らない気がしました、

麩と玉ねぎ以外の他の具はかなり煮込まれていて、小さくなっています。

 しっかし、このうどんが他店とかなり違ってました。

角ばっていてエッジの立った太麺は、ツルツルーっとすすることは不可能な

剛麺で、伸びとかしなやかさは微塵もございません。

BLOGかどっこから天金へ0024
湯気でボケてますけど。


 これは、好き嫌いの分かれるうどんだと思います。

じいは、大好きです。

奥の冷たいうどんは、さらにビッシバシでしたからかなりビックリしていましたわ。

 母のしっぽくもかなり気に入ってもらえたようでした。

手作りのおにぎりもすごくいいお米使ってはりますねぇ。

「美味しかったです、また来ます」といったら、

『早くから遠いところありがとうございます』と丁寧にお礼を

言ってくださいました。

「かどっこ」場所も角にあるけど、うどんの角に拘っているお店です。
スポンサーサイト
21:45  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/930-b9181b68

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |