2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.11.02 (Wed)

夜のドライブ たどりついたら あちゃー

 28日(金)この日も直帰、体調がもどらずあまり呑めない。

家に帰り着いたら、娘が一人。

もちろんじいの晩ご飯はなかったので(納得ずみです)、どうしよう

かなと考えてたら 娘の口から意外な言葉が。

『前に行ったあそこやったら行きたいけどな』

何処のことを言ってるのか詳しく聞いてみると、伊丹の「千舟屋」さんでした。

「あそこ美味かったなぁ、ちょっと遠いけど行くか」

って 話はまとまり早速ナビをセットします。

 30分くらいで着くとの予想ですが それはちょっと厳しいんちゃうかな。

距離は約20kmほどやけど、時間帯(夜6時30分ころ)からして混んでそうやから。

案の定 内環も混んでて上津島で右折しても空港線の下道が渋滞してた。

中国池田を過ぎて、荒牧の交差点を左折、50分かかって到着ー。

店の電灯消えてた。

麺切れかなとクルマを降りたら、お店の人がいて

『うちは土日以外は昼しかやってにんですよ』

「エッ、夜やってるって書いてたからきたのに~」

で、もう一回よく見たら、お店の方の言うとおりでした。

早とちりの見間違いでしたー。
 
 お腹はペコペコやし娘は文句言うし どうしようと思ってたら、

千舟屋さんがかりんとうを二袋くださいましたー、おおきにー。

 家に向かって帰る道沿いで 何か食べることにしましょう。

「どうする何食べたい?」って聞いても

『うどんがええねん』っていいよります。

途中で大きなセルフのうどん屋さんがあったので、「あそこにするか」

って言ったら『チェーン店はいやや』って ぬかしよります。

 どうすんねんと思いながら走ってたら、伊丹のイオンモールテラスがそばに

ありました。

 「イオンにしようや、いろんなお店入ってるし」

じいは簡単にフードコートでセルフうどんか熊本ラーメンで

済ませたかったんやけど、エスカレータをあがった場所が悪かったみたいで、

レストランフロアに出てしもた。

そこへ持ってきて娘が、デザートとか言ってるのが聞こえたから、何でも食べれる

ヴァイキングのお店にすることにしました。

メゾン・ド・ビュッフェって読むんかな。
辟シ閧牙袖讌ス蝨・042_convert_20111102052612

辟シ閧牙袖讌ス蝨・036_convert_20111102052535

 こういうとこってかなり勇んで入るんやけど、結局はそないに食べられへんねんな。

この日は、まぁまぁ善戦したほうかもしれん。

それより席に案内されたとたんに、『ドリンクバーはお付けになりますか?』やて。

そんなん付いてて普通ちゃうんと思ったけど、そんなことで退店できる根性もなく

「この子だけ付けといて」って言うてしもうたやん、+200円です。(泣く)

とりあえず炭水化物は食べとこ。
辟シ閧牙袖讌ス蝨・037_convert_20111102052640

辟シ閧牙袖讌ス蝨・038_convert_20111102052710

辟シ閧牙袖讌ス蝨・039_convert_20111102052854  辟シ閧牙袖讌ス蝨・041_convert_20111102052812

カレーにオムライス、炒飯にヤキソバ、ボンゴレに冷たいうどん。

どれも まぁまぁ美味しいといえなくもなかったんですけど、

うどんは酷かったですわ。

最近レヴェルの高いうどんばっかし食べてたからね。

娘がデザートで喜んでたから よしとしませうか。

 お腹は パンパンになったし。


 そして、家に帰りついたら奥が帰ってたので

「かくかくしかじかで ヴァイキング行ってんわ」ってさりげなく言ったら

『そう』ですと。

ひょっとしたら『いくらやったん? 渡すわ』ってなるかなと思ったけど

甘かったです。

スポンサーサイト
21:41  |  外メシ 呑みなし  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

そんなにうまくは行きませんねぇ 今日、釣りデビュー収穫は ウルメ七匹、隣の人はクーラーボックス満杯です。その隣の人はイカでタコを捕ってた。
北浜のオカン |  2011.11.02(水) 22:52 |  URL |  【コメント編集】

■ウルメっていわしの仲間やね

生姜で煮付けると美味しいやつやね。

カワハギ釣ってください、肝大好きやから。

寒くなる前に 釣りだめしとかないとアカンね。
めんじい |  2011.11.07(月) 20:34 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/926-c81a007f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |