2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.05.23 (Mon)

ようやく行って見ました、中崎町の不思議なお店

 19日(木)、天満に行く回数が減ってきてるな、どうしても乗り換えんと

行けなくなったから ちょいと面倒やねんな。

 でもこの日は、真っ直ぐに「かんちゃん」に向かった。
2011_0522北浜のオカンの0047


お腹空いてたから、旬菜とあさりのペペロンチーノを作っていただいた、

その前にマカサラでグイッと一杯目を呑みほしたけど。
2011_0522北浜のオカンの0048

2011_0522北浜のオカンの0049  2011_0522北浜のオカンの0050

おー、ペペロンが出来ました、タケノコや菜の花も入れてくれてるそれに大根の

花?も。

せやけど鷹の爪のサービスよすぎるでぇ、うまいけど辛いわー、

えーぃついでやから鷹の爪も全部食べといたった。

 お腹も落ち着いたので、ピリ辛ソーセージでお勘定してもろた。
2011_0522北浜のオカンの0051


今日は お知り合いの方が居なかったので、早めに引き上げることにしました。

そうそう、かんちゃんにかんちゃんカラーのピンクの空気清浄機が設置されてたで。

何でこんなん置いたんって訊いたら、

『めんじいみたいなんの加齢臭を吸い取るんやー』やと。

そういえば、じいが近づいたら赤いランプが、点灯したわ。

何でやねーん。


 このまま帰るには、まだ早いので天満界隈をウロウロ。

生3杯だけやから、稲田酒店でも寄ろうかなと天五中崎通りを西へ行ってみた。

その時、チーン。 そやそやこんな機会に あそこ行ってみよ。

2011_0522北浜のオカンの0053

商店街の一番先に先月出来た 名前のややこしいラーメン屋さん。

夜は、しょうゆやったかな塩やったかいな。

 見えてきました、真っ黄色に黒の看板が(タイガースみたいでんな)。

吉野家式カウンターで定員は 8名くらいかな、座ってメニュウを読んでたら

『当店は 初めてですか?』って聞かれたので 「ハイ」って答えたら

『あっさりの貝汁の方がお勧めです』とのこと。

それにしときますか、肉入りで。
2011_0522北浜のオカンの0054

麺は平打ちしかないそうなので、それで頼みました。

『麺の硬さはどうしましょうか』

「硬めで お願いします」硬めが習慣になってるがな。

待つことしばし、来ましたー。
2011_0522北浜のオカンの0057

『チャーシュウ、すぐに火が通りますので早めに食べてください、それから

半分くらい食べたれたら お好みでこの生姜オイル?を入れてみてくださいね』

案外いろいろ拘りがあるお店ですね。

 いつもならまずスープから行きますが、チャーがあまりに美味そうだったので

チャーから バクッ。

何これ、旨すぎるやん、このレアーな感じのチャーは 肉の旨味がジュワーっと

出てきてスゲー美味しいです。脂っこくないのもじい好みですわ。

2011_0522北浜のオカンの0058

 スープも何とも複雑ながら うんまいね、レッドオニオンかなぁ、その甘み

もよかったんかな。


 魚貝系がリードしていますが、これはオリジナルなスープですね。

残念やったのは麺ですか、硬めで頼んだんですけど じいには柔らかかったです。

麺や輝か麺元素のツルッと目の麺の方が 合うような気がしました。

 しかし独特の雰囲気のあるお店ですね、これは好き嫌いが分かれそうですけど

塩は必ず食べに来たいと思いました。

 満腹になったので 帰ろうっと。


 ふすまにかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン

  不定休 11:30~14:30  18:30~22:30

  ℡ 6371-3456 


スポンサーサイト
22:26  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/783-229ac736

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |