2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.03.04 (Fri)

「宝喜」で 大満足です

金曜日の続きです。

UPがすっかり遅くなってしまいましたわ、スミマセン。

中国家庭菜館「宝喜」さんです。

空心町の南南西あたりですから、南森町から歩いて10分弱ってところでせうか。

キレイな店内は、中華店らしくない和食の割烹みたいなカウンターです。

奥には座敷席が3つあるようです。

注文はMくんに任せて、まずはビールです。

前菜を盛合せで出していただきました、

2011_0226宝喜で 辛ウマー0011

海月は久しぶりやけどちょっと噛み切りにくいなぁ。

キュウリのピリ辛甘酢がうまかったです、セロリはダメです よう食べれません。

 次に出てきたのは、麻婆豆腐です。から部仕様で出されたみたいで、

土鍋でグツグツ、熱々、辛辛で、うっまーい。

2011_0226宝喜で 辛ウマー0013

 痺れる~、けど もう一口ってなるねんな これが。

この時点で 芋焼酎に切り替えです、お店が気に入ったのでキープしときましたー。

2011_0226宝喜で 辛ウマー0009

水餃子です。

2011_0226宝喜で 辛ウマー0015

これは、クッションにちょうどよかったです、閉じ込められた肉汁がうまー。

〆に作っていただいたのは、酸ラー湯麺です。

2011_0226宝喜で 辛ウマー0019  2011_0226宝喜で 辛ウマー0020

これも辛め仕様で、酸っぱさと辛さが押し寄せてくるんですが、

それがうまいのなんの。

この細麺と絡む絡む、汗出る出る、もうタマリマセン。

今までに数回は、食べたことありましたが こんなインパクトのあるのは初めてですわ。

 美味すぎるやん、これはすぐに我が家の金庫番を連れてこなくてはいけません。



 ということで、翌日26日(土)、ランチ帰りの奥を連れて 連夜の訪問です。

2011_0226宝喜で 辛ウマー0006

奥は辛いものNGなので、まずは海老マヨ炒めと小龍包をオーダーです。

2011_0226宝喜さんに連荘で0120  2011_0226宝喜さんに連荘で0121

海老ブリッブリ、小龍包も火傷しそうなくらいに熱々でウマー。

2011_0226宝喜さんに連荘で0118

これは鶏の唐揚げ魔王ソースやったかな、ネーミングほどは辛くなくて、

ピリ辛で美味しくいただきました。

最後は麺で〆ないとねっていうことで、海鮮五目あんかけヤキソバを。

2011_0226宝喜さんに連荘で0123

 細麺をサッと茹でて表面にカリッと焼き色をつけたら、

熱々の餡をその上にドバァーッと。

麺のバリッとした食感と、餡がかかって少し柔らかくなったところが口の中で混じりあって、

こりゃうまいわー。

この餡の味が、甘くもなく濃すぎず絶妙やわ、

「宝喜」さん、、ヘビロテになること間違いなしどす。

 大阪市北区天満2-8-4  ℡ 6358-3574

 定休日 不定休  18:00~22:00

 予約されるのがベターかと思われます。
スポンサーサイト
22:26  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

サンラータン麺オイシソウ♪
すっごい好きなんですけど、なかなか置いてる店が少なくないですか???
すっぱ辛くてイイのになぁ。

あ、呑みに行くの楽しみにしてますよ~♪♪ウフフ
chihi |  2011.03.05(土) 14:59 |  URL |  【コメント編集】

■chihiさん ホンマうまいねんでぇー

あんまりないし 注文するの恐いよね 美味しくなかったら

って思うと。

ここはちょっと遠いけど ワンメーターで行けるくらいやから

候補かな。
めんじい |  2011.03.07(月) 20:07 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/732-5179ed81

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |