FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.02.15 (Tue)

栄吉うどん 鳳店に 行きましたー

 2月12日(土)、カーナビを買うことになったお店

「栄吉うどん 鳳店」を目指します。

長居で実母を乗せて、南へ南へ。

ちょっと出発が早すぎました、10時前にかなり近くまで来てしまいますた。

 ので、巨大商業施設 アリオ 鳳で時間調整です。

いつもよく行くのがイオンモール系なのでイトーヨーカ堂をキーテナントにしている

こちらはまた じいには斬新に感じました。

 フードコートで休憩したり、スーパーを一周してたら10分前になりました。

2011_0212栄吉うどんは遠かった0003  2011_0212栄吉うどんは遠かった0004
フードコートに神座あるしー。

ここからめざす お店はすぐ先でした。

2011_0212栄吉うどんは遠かった0005

店前のPに車を止めたら、『少し早いですけど、中へどうぞ』と店の方が 

声を掛けてくださいました。

店内は、テーブル席とカウンターで20席くらいかなぁ。

注文したのは、もちろん しっぽくうどんです。

2011_0212栄吉うどんは遠かった0007


じいと奥が大を母親は小をたのみ、さらにかやくごはんの中をじいが追加しときました。

 麺を茹でるのに時間がかかるってことは 承知してましたから じっと待ちました。

20分くらいしたころ、お待ちどうさま~と しっぽくうどんが運ばれてきました。

夢にまで見た ご対面です(たいそうな)。

2011_0212栄吉うどんは遠かった0011

 うわー、パソコンの画面で見ていましたけど、

鉢一面野菜で覆われています。

大根・ニンジン・牛蒡・里芋それに豚肉・青ネギ・カマボコです。

まずは大根からいただきます。

やーらか~い。 よーう 味しゅんでるわー。 やさしい味やねー。

ダシはイリコなんでしょうか、野菜から出る 旨味と合体して

素朴なええ汁になっとります。

 ここにお好みでテーブル上の土生姜を入れてもうまいよー。

そして、野菜の下に隠れているうどんはというと、洗練されたツヤピカツルツルのうどんでは

なくて、野生の力強さを秘めた噛み応えのある麺です。

2011_0212栄吉うどんは遠かった0012

うまくいえませんが、剛麺というわけでもなく、手作り感の溢れるうどんとでもいうんかなぁ、

一回は食べてみて欲しいです。

炊き立てのかやくご飯も、上品ではなく少し濃い目の味付けで

 おいしくいただきました。

2011_0212栄吉うどんは遠かった0009


高齢の母も、うどんは少し残してしまいましたが 満足してくれたようです。

 細部はイメージしていたうどんと異なるところもあったんですが、幻の「栄吉うどん」と

こうして再会できたこの日は、超シアワセな日となりました。

今度は、カレーうどん食べに来たいですな。 ごちそうさまでしたー。
スポンサーサイト



21:05  |  外メシ 呑みなし  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/721-64d2fdd5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |