FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2021.03.23 (Tue)

池田呉服座で長谷川劇団、助っ人長谷川桜で満開

 20日(土)7時過ぎに起きて階下に降りたら、全員出かける用意してた。

そんな約束してたっけ、今週も行くのんか~い。

面倒くさいけど何も食べるもんないし連れてきますか。(トホホ)

 で、「サニーサイド」でおます。
IMGP7287.jpg

サンドイッチはハムの方だけ。

一旦家に帰って来て、孫を連れて久々の鶴見緑地まで。

コロナ禍で、レストランも売店も閉まってるか細々営業。

散歩の人、ジョギングの人、ペット連れや子連れでなかなかの賑わいやったけど、

広いからノープロブレム。

IMGP7289.jpg
桜も見れたし、野鳥も見れたけど子どもの広場が閉鎖中やったから、

孫は砂場遊びできずに、砂場セットを引きずってずーっと散歩。

IMGP7290.jpg
花博から何年経ったの、真新しかった浮御堂も古ぼけとった。

帰り道に、内環で気になってたこのお店「香の川製麺」へ。
IMGP7305.jpg

IMGP7295.jpg
何食べよ、暑かったから釜玉止めて つべたいのんにしよ。

ざるうどん二玉280円(税別)と鶏天。
IMGP7303.jpg  IMGP7300.jpg

IMGP7304.jpg
安かったけど、それだけやわ。

二玉はキツイ、カレーライスにしたらよかった。
IMGP7296.jpg

奥は孫とぶっかけうどん二玉を。

一玉食べてる人居らんかった、さすが大阪やわ。


家に帰って来てちょっと昼寝、危うく寝過ごすとこやった。

3時55分の電車で池田までビューン。

ちょっと面白い立ち飲みで、まさかの〇ルツの生を呑むという大失敗。

そう言えばウイスキーがみんなサントリーやったから気づくべきやった。

20日にして やっとこ来れたよ「池田呉服座」。

今月は長谷川劇団やったから、ずーっと来たかったんよ。



一部お芝居「大阪情話」、舞台は船場の和菓子の老舗「大阪屋」、

先代が亡くなってから、三姉妹が主として切り盛りしていたが長女(とうさん)が長崎に嫁いでからは、

次女(いとはん)おこと(京未来)が、大番頭弥七(長谷川武弥)にいいように操られて、

差配していた。

三女(こいさん)おさき(きあら)には、姉妹でありながら母違いということで何かとつらくあたっていた。

おさきの母は女中頭のお菊(愛京花)だったのだ。

おさきさえ居なくなれば、この家を我が好きなように出来ると案じた弥七。

蔵から先代の遺言が出て来たと贋の遺言書を作って、お菊おさき親子を大阪屋から

追い出そうと策略する。

翌日は先代の法事、お線香だけあげたら出て行くというお菊。

そして、お線香を手向けて出て行こうとしたとき、長崎に嫁いでいたとうはん(長谷川桜)が、

帰って来る。

事の次第を聞いた桜は、お菊を上座に座らせて、おことの非礼を諭して

これからはお菊のお母はんが、この家の御寮さんやと申し渡す。

悪事をすべてばらされた番頭、もはやこれまでと匕首で斬りかかる。

そして揉み合ううちに、おことが番頭を刺してしまう。

ここからは、愛京花と長谷川桜ならではの芝居。

三女のきあらも大熱演でワタクシ涙と鼻水でぐしゃぐしゃに。

 ええお芝居でした、舞踊ショーも劇団員が生き生きしてるから楽しい。

今が見ごろの桜のような劇団やなぁとしみじみ。

池田は時短が終わってたから、ゆっくり反省会できました。
IMGP7308.jpg

キャッシュオンの楽しい立ちのみでまったり。
IMGP7309.jpg  IMGP7311.jpg

スポンサーサイト



07:25  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/3852-0ed9b0b3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |