FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2020.08.27 (Thu)

九条笑楽座「花柳劇団」もうちょっと大きな舞台でみたいね

 23日(日)前夜ぐっすり眠れたせいか5時前にスッキリ目覚めたので、

7時前には行動開始。

退院したスカ師匠を誘って「げこ亭」行きまっしょい。
IMGP6093.jpg

冷奴は止めてマグロと小松菜の炊いたん。
IMGP6095.jpg

奥は海老フライと小鉢2個に豚汁。
IMGP6096.jpg  IMGP6097.jpg

この日も炊き立てで美味しかったなぁ、ご飯が甘いのよね。


 家に帰ってちょっと休憩したら、JR南吹田から新大阪へ。

アチャー、JR京都線で接触事故による遅れに出くわしちゃいましたがな。

15分くらい待って満員の普通電車が何とかやって来たから、

大阪駅で乗り換えて西九条に11時半に何とか到着。

 ローソンで飲み物とランチパック買って安治川隧道を歩いてキララ九条。

「九条笑楽座」今月三回目の花柳劇団です。

この日は若座長デイ、ゲストが戟党市川富美雄から

座長市川富三雄、實川加賀美、那々美、輝那の4名。

そのせいか座席は予約で満席、壁際のパイプ椅子になっちゃいました。

第一部芝居「風流伊達女」、主役は華屋のお蝶(花柳竜乃)、

悪役法華の長兵衛はもちろん座長花柳願竜、父の仇を追ううちお金に困って侍(實川輝那)は、

女房琴路(谷川恵那)をお染として芸者に。

お染に惚れ込んだ座長が、言うことを聞かないお染を身請けしようとするが

女将(花柳さつき)は、親分の五十両とお蝶の証文を天秤にかけ、お蝶に

身請けさせる。

面白くない親分はお蝶に喧嘩状を渡す。

その親分の用心棒(市川富美雄)こそ、侍の探していた親の仇だった。

そこへもってお蝶を助ける唐犬のお竜(實川加賀美)やら

親分に愛想づかしする三下奴(那々美)やら

三ツ矢春馬も花島直也も潤平も出すから 筋がややこしくっていけねぇや。

劇場が鈴成り座か浪速クラブくらいあればねぇ。

 ショーも若座長中心の構成だったけど、市川富三雄の子どもたち中々芸達者。

舞踊もビックリするくらい上手い。

十月に木川劇場って言ってたから観に行かないと。


 劇場を出て、キララ九条を地下鉄九条の方に戻って「小林の酒や」で休憩。
IMGP6098.jpg

久しぶりだったけど一瞬にして三丁目の夕日の世界に。

IMGP6099.jpg

おでんとビールを呑みながら、Iくんのスマホで中-DENA戦を見せてもらう。

ダズーンだかダゾーンだかに加入してるからリアルタイムで見れるんだって。

湯豆腐とチューハイを追加しつつ
IMGP6100.jpg

大野が完封するのを見届けてお勘定。


地下鉄で一駅弁天町で下車。

西へ西へ7、8分歩いたけど目指すお店が現れない。

ワタクシ道を間違えてましたー、そして開店時刻の5時半を少し過ぎて到着したのは、

「元祖 札幌や」さんです。
IMGP6101.jpg  IMGP6102.jpg

メニュウはこれだけ、潔いお店です。
IMGP6103.jpg

餃子3人前お願いしまーす。

開店直後だったのでカウンター席に座れましたが、次から次ぎとお客さんがやって来ます。

焼き飯もラーメンも美味しいんだろうなぁ。

瓶ビールでカンパーイ。

餃子が来たでぇー。
IMGP6104.jpg

エエ焼き色してまっしゃろ、一個一個が大きいのよね。

外側カリっと中はジュワーっと。

餃子のお手本みたいな感じ、ただ取り立ててビックリするってことではなかったなぁ。

美味しいけど、自身でハードル上げ過ぎてたからkも。

ただビールはジャンジャンすすみますけに。

チャーシューとメンマの盛り合わせ900円。
IMGP6105.jpg

美味いなぁ、炒飯も食べたかったなぁ。

でもムリ、お腹が受け付けてくれませんわ。


市バスで大阪駅経由でのんびり帰ったら、地下鉄からの乗り継ぎで

大阪駅まで110円で戻れましたわいな。

ワタクシ、大阪駅から新大阪駅でおおさか東線乗り換え。

8時半過ぎには帰宅できたのに「半沢直樹」の前に寝落ちしちゃった。

録ってるからええねんけど。




スポンサーサイト



07:48  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

伊丹空港のゲコは違うらしいですね(スカさん談)
わっち |  2020.08.28(金) 02:14 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/3644-598ed7b5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |