FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2020.06.10 (Wed)

浪速クラブで賀美座、そして天王寺

 6日(土)蒸し暑かったからか昼寝をしたからか、午前4時前に目が覚めてしまった。

「日本の話芸」までは30分あるから、お米研いでお味噌汁でも作ろう。

この日の落語は瀧川鯉昇の「茶の湯」、江戸の噺家では好きな一人です。

分かりやすくっていいよね。

6時半過ぎに奥を起こして朝ご飯。
IMGP4830.jpg

スクランブルエッグ、シャウエッセン、ナスとアゲの味噌汁。

食べ終えて「神徳温泉」へひとっ走り。(クルマですが)

家に帰りついたら、睡眠不足だったからか眠い眠い。

一時間くらいは寝て、天六でⅯ美ちゃんを拾って浪速クラブで賀美座。

昼ご飯どーする?って聞いたら、オヤツとジュースでいいというので、

ヤマザキの菓子パン一個と本麒麟を買って入場。

Ⅿ美ちゃんとの観劇も4カ月ぶりになるよね、最前列の座席をゲット。

一部芝居は「恋心簪」(こいごころかんざし)。

他では「花かんざし」でやられてる話、

田舎から盲目の娘おみつ(紗宮子)の眼病を治すため年老いた母(弥寿)と江戸へやって来た。

二人が金を持ってると知った浪人(勝小虎)が母親を斬ってその金を奪う。

そこに通りかかった浪人新十郎(不動倭)は、幾ばくかの金で口止めされてしまう。

ここから先は他所の花かんざしと同じ。

賀美座の違うところは、座長の父を殺した仇も勝小虎だったってところ。

あと、近所のお喋りおばさん(叶タ 晏)を出して来たとこ。(最後に大事な役割)

最初が、居酒屋シーンなので全く違う芝居と思ってたら途中から、

幼馴染み(勝彪華)とおみつの取り合い。

後は一緒の展開、ただおみつの眼医者玄庵が登場しなかったのは意外。

劇団王座の副座長歌瑠多が出ればよかったのに。


ショーは楽しいねぇ、ソロの連続みたいな劇団が多い中、群舞や相舞踊、

座長の歌とトークもあって癒されます。

ラストショーのJokerも大迫力、ホントはパンデミックが好きなんだけど

流石に今は出来んわな。


Ⅿ美ちゃんを天六でママに引き渡して、

奥と早めの晩ご飯?は、天王寺の「つかさ」
IMGP4837.jpg

奥がやって来るまで天王寺北口のディープゾーンを探索。
IMGP4834.jpg  IMGP4835.jpg

時代が50年くらい止まってるやん。

焼肉の老舗と大衆食堂も健在でした。
IMGP4833.jpg  IMGP4836.jpg

「つかさ」は、忘れな草グループのお店ってのはメニュウで一目瞭然。
IMGP4838.jpg

ドリンクオール390円の文字も全部一緒やもん。

でもここしかないメニュウを求めてやって来たんです。
IMGP4839.jpg

クエ料理がいただけるのはココだけですから~。

奥が来たので二組目で並んだら、まさかの
IMGP4840.jpg

今さら河岸を変えるのも何なので(泣きそう)、待ちましたよ。

お造り5種盛り780円。(ごっつ美味しかったー)
IMGP4841.jpg

奥の串カツとワタクシのおでん。
IMGP4843.jpg  IMGP4842.jpg

焼き物を3本。
IMGP4845.jpg

クエのメニュウで唯一残ってたクエ雑炊480円。
IMGP4846.jpg  IMGP4847.jpg

これ頼んで正解、小さなクエの身も入ってた、美味いっ。

生中2杯でお勘定。

久世橋商店の福袋ゲットして、二軒目~。
IMGP4850.jpg

IMGP4848.jpg  IMGP4849.jpg

さぁどこ行く?って言ったら

いつもの『もうムリ~』攻撃。

家に帰って来て、〆メシしたかったけど天敵がドデーン。

本麒麟2本吞んだだけで、晩ご飯抜きの刑。

こうなるんやったら アベ地下の古潭に寄るべきやったわ。
IMGP4851.jpg
スポンサーサイト



07:41  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/3570-29c6ded0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |