FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2020.01.11 (Sat)

8日間の長~い休みが終わっちゃいました

5日(日)つづき、

朝日劇場の整理券を取って開場の5時まで周辺散策。

お正月休み最後の日曜、外国人は少ないけど人はホンマ多い。

寂れてた新世界を知ってるジジイ世代には隔世の感がありますなぁ。
IMGP3471.jpg

さっきのビールで暖かい劇場に入ったら睡魔が・・・・・・

ミニショー何とか起きてたけど、芝居が「白狐」

観たことあるなぁと後から調べたら、TEBじゃなくて「浅井グループ」で

見てました。

旗本いや奉行(宝 良典)の息子半四郎(小泉たつみ)は、

腐り切った役人を許すことが出来ず、夜な夜な白狐と化して

成敗していた。(このへん無理があるんよなぁ)

 追われる身となり、匿ってくれた恋仲の芸者花千代(辰巳小龍)の兄の

十手持ち(小泉ダイヤ)の手柄で捕まってもいいと言う半四郎、

一緒に逃げようという花千代。

 それから追手との大立ち回り、この場面が芝居の見どころ。

全員を斬り殺したところへ十手持ちが現れ、何度倒れても挑んでくる不死身の

男を死闘の末、命を絶つ。

そこへ花千代が十手持ちの息子(子役)と現れる、顔を知らない半四郎が斬ったのは

花千代の兄だった。

その息子の縄にかかろうとする半四郎、逃げてと言う花千代。

チョーン チョーン。

喜劇でも人情劇でもなく、山場が立ち回りのような芝居。

半四郎が白狐になる伏線がもう少しリアルだったらなぁ。

 夕ご飯は、コンビニ🍙と缶チューハイ。

しかし たつみ座長のトークは超面白い何度聞いても。

小龍姐さんと握手してワタクシの長期休暇は終わったのでした。😢😢

 仕事モードに切り替えなくっちゃね。
スポンサーサイト



07:31  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/3476-55cd87af

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |