FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2019.11.17 (Sun)

手堅い演技でファンを掴んでます「座KANSAI」

 13日(水) 夜中にあんなに食べたら朝はお腹空かんでしょ。

っていうか起きたの遅かったので慌てて出かけたんよね。

来週からは おでんに衣替えするので今年最後のカレー作り。

やっぱ最後やから自分も食べとこ。
IMGP2560.jpg

珍しく忙しかったので、 お腹空いたー。

当然の帰結ですわな「十八番」。

天半皿うどん定食750円を奮発して。
IMGP2562.jpg

皿うどん甘いから酢をかけたら美味しいのよ、多すぎたから残したけど。



 14日(木)朝ご飯抜きで8時前には天満に出て来ました。

天満市場も開店準備中、明日15日からは創業祭やから混むやろなぁ。

買い物を済ませて、Aさんにもらったイクラの醤油漬けでイクラ丼弁当。
IMGP2565.jpg

T美ちゃんからのタイビールと。
IMGP2564.jpg

大葉があれば良かったけど。

本当はオーエス劇場に行きたかったからNっしゃんに「オーエスの前売券ある?」

ってLINE📞したら『無いのよ~、鈴成り座にしなよ』 やて。

で、鈴成り座~。
IMGP2567.jpg  IMGP2569.jpg


今月は座 KANSAI 久しぶりです。

金沢つよし座長と甥の金沢じゅん座長の二人体制。

あと若手の男衆がいっぱい、花形の金沢まさと以外はみんな家族らしい。

女優陣もいるんだけど、まだ経験が浅いのか芝居には出ず。

芝居は、「雪散華」何度か観てます、実に悲しいお話。

草津一家の親分が亡くなり、遺言で跡目に指名したのが

三人の代貸しの中で一番年少の大五郎(金沢ひろし)だった。

それが面白くない年長の鉄五郎(金沢つよし)。

一家を操るためには、一番信望のある二番目の伊三郎(金沢じゅん)を

一家から放り出すことだと

子分の佐吉(金沢かずま)を使って悪だくみの数々。

盃を水にされ 堅気になってつつましく暮らす伊三郎だった。

しつこい鉄五郎は伊三郎が生きてちゃオチオチ安心できないと

偽の話を作って伊三郎をおびき出す。

そして女房のお美佐(金沢りゅうた)まで殺されて(この場面が酷いので書かない)、

怒り狂う伊三郎。

最後は壮絶な殺陣でみんなあの世行き。(T美ちゃんの好きそうなやつです)


芝居はホントに正統派です、悲しい話だからアドリブが無いだけなのかも。

上手いけど硬いって言うのかな、まとまってるんですけど押しが弱い。(モチロン私見です)

舞踊ショーも手堅い、特に座長はすごい。

金沢じゅんはちょっと太ったかな。

来週もう一回浅井劇団ゲストで観に来ます。


前日の賑わいが嘘のように静かな営業を終えて、

半チャン焼きそば550円。
IMGP2570.jpg  IMGP2571.jpg

時計と睨めっこしながら何とか最終一本前に乗れそうと食べてたんですけど。

気がついたら寝てました。(睡眠不足が続いてる)

ハッと気づいて駅に行ったら最終が行ってしまってた。

上新庄から今月初の🚖、970円。

もったいないことしたなぁ。
スポンサーサイト



07:23  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/3421-08991644

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |