FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2019.08.07 (Wed)

劇団松丸家、劇団大川 久しぶりに昼夜やっちゃった日

 4日(日)早く寝たせいか午前4時前に起床。

ブログ更新して演芸図鑑見ても眠れない、観劇仲間にLINE送ったら

二人から即座に帰ってきた。

観劇好きは皆早起きなのかしらん。

ワタクシのクルマを浜松まで鰻を食べに行くという贅沢オヤジに貸すので

上新庄の「オーサムベーカリー」で待ち合わせ。

ワタクシは、サンドは止めてトーストモーニングで430円。
IMGP0845.jpg  IMGP0846.jpg

トーストが美味しいわ、ゆで玉子も草も要りませんけ。

野菜ジュースここのが一番好き、どこのメーカーのんやろ。


この店の近くの〇―ソン、何回言っても日刊スポーツ売ってへん。

せっかく昨日ドラが勝ったから買おうと思ったのに。

そや、浜松帰りに中スポ買って来てもらお。



11時半に「池田呉服座」でマルさんと待ち合わせ、

早く着いたのでお向かいの「落語みゅーじあむ」で涼んどこ。

無料で好きな落語のDVD視聴も出来て楽しめます。

誰も居なかったのはPRが足らんのかな。

マルさんと落ち合って念願の「吾妻」へ。

ようやく来れたわ、長年の課題店でしたから。

画像無いでしょ、デジカメのメモリーから消えちゃったのよ。

食べたのは、初回なのでささめうどん750円。

エエ出汁でしたねぇ、生姜が効いてて美味いなぁ。

池田呉服座に来たら毎回来よう。

「劇団松丸家」の芝居は「夜鴉仁義」、兄妹再会系で会った時には

兄は人斬りになってたって奴。

松丸家こももは立ち役がキリッとしてて格好いいねんな、

声も低くて太いからドスがきいてるし。

咲田せいじろうは、悪役按摩の大五郎で全然ふざけなかったのが残念。

ショーをもう少し工夫してくれたらなぁ、孤高の道を行く小弁太も好きだけど。

 そして夜の部はオーエス劇場で「劇団大川」

お芝居は「男の人生」、これも他劇団で見たことがあったわ。

白木屋一家の跡目をめぐって、二代目に指名された気の弱い男(大川忍)、

それが面白くない男(舞川修)、そして主役の伊三郎(椿 裕二)の

三人の兄弟分が、繰り広げる凄惨なお話。

一番悪いのは舞川修なんだけど、焚きつけられて伊三郎を追い出したうえ

その女房まで手にかける大川忍。

こんな話は好きじゃないなぁ暗いわ暗すぎや。(T美ちゃんが好きやろな)

芝居が終わって、たまには「すし寛」で贅沢呑み。

岩牡蠣「夏輝」が美味かったなぁ、穴子天やらいろいろ頼んだけど

画像無いから思い出せません。

よう呑んだわ。

大川の姐御 美穂裕子さんが入ってきて生中をイッパイ差し上げた

ことだけ覚えてます。


スポンサーサイト



07:34  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

駅前の蕎麦のあみ も旨そうやったで!

下手物の肉屋が消えたみたい・・・で猪は買えへん!
赤貧 |  2019.08.07(水) 13:17 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/3321-877d6eb3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |