FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2019.07.19 (Fri)

真生真芸座、若座長 哀川芝瞳の芸に惚れました

14日(日)朝、ゆっくりしてたら『ご飯』って呼ばれた。

安息日なのにどうしてやろ、ムスメの弁当のついでかな。

でも玉ネギの味噌汁も作ってくれてました。
RIMG0066.jpg

ありがたく食べ始めると、何処かに行こうとするので

「どこ行くん?」って聞くと

『コストコ行くねん』ですと、行ってらっしゃい。

独りの休日もよろしいなぁ、夜は芝居行くけど。

昼前までゆっくりしてたら、奥からLINE電話が。

買い物終わったとのこと。

午後、一緒にお見舞いに行く予定だったので、コストコの隣りのイオンモールまで

迎えに行くことに。

ムスメ夫婦と孫も一緒、イオンのフードコートで「はなまるうどん」でも食べるか。

ここで奥の天の声『丸亀製麺がエエわ』

決まりです、尼のキューズモールに移動。(誰も逆らえません)
RIMG0067.jpg

ワタクシとろ玉うどんの冷や430円、奥は一番高いこれ。
RIMG0068.jpg

RIMG0070.jpg
すき焼きみたいなのが載ってます。

とろ玉冷やし。(舞茸天は奥のです)
RIMG0069.jpg  RIMG0071.jpg

チェーン店だけど美味しいわ。


帰り道にお見舞いに行って、一旦帰宅。

雨がそぼ降る中を池田呉服座へ出かけます。

阪急池田駅で降りるの数十年ぶり、不死王閣に行くバスに

乗った時以来。

一度は「ささめうどん 吾妻」に行こうと思いながら果たせてません。

二つの商店街抜けて左折すると小屋がありました。
RIMG0074.jpg  RIMG0075.jpg

RIMG0073.jpg
そのお向かいに落語みゅーじあむってのもあるよ。(ココも行ってみたい)

池田呉服座は、梅田に比べると一回り小さいけど雰囲気いいねぇ。

今月は真生真芸座、特選狂言「喧嘩屋の恋」から。

喧嘩屋五郎兵衛の結末を誰ひとり死なないバージョンに変えたやつ。

悲しい五郎兵衛の恋の行方です、兄弟愛が命を救う。

芝瞳祭りだったので、主役はもちろん芝瞳。

二十歳の若さでこの芝居が出来る役者はそうそう居ませんわ。

ショーも出ずっぱり、女形から立役、ダンスどれも一級品です。
RIMG0082.jpg

客席からキャーキャーの連続、小柄な身体から表現力がほとばしってます。

座長哀川 昇もこの日は芝瞳を前面に押し出してました。

座員の構成がバランスよくて今後大いに期待できる劇団です。

RIMG0084.jpg
12歳の哀川 旺芸(おうぎ)が、すでに完成形の役者です。

夜は100円ローソンの🍙で節約。
RIMG0077.jpg  RIMG0079.jpg

帰り道、どっか寄ろうと思ったけど独りで入れそうな店 皆無。

真っ直ぐ帰って寝落ち。

スポンサーサイト



07:26  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/3304-d9bdde95

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |