FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2019.05.10 (Fri)

「花の三兄弟」、華に欠けるかな ワタクシの個人的見解ですが

  6日(月)ようやくGWも最終日、奥の朝ご飯もまだ休業中。

なので天満で朝ご飯食べようと思ったけど節約。(基本ケチですけに)

この日の観劇は梅田呉服座、12時半開演なのに11時過ぎに梅田に着いてしもた。

三番街でインディアンカレー食べよっと行ったけど行列。

うーん、ドコにしよっかな?

チーン、閃きました阪神のスナックパーク行ってみよ。

P1190203.jpg
梅田カドヤ食堂でおます。

中華そば500円+大盛り100円です。

見た目はカドヤ食堂やけど。
P1190204.jpg

P1190205.jpg
ズズーッ、あかん麺が違いすぎるで。

梅田でワンコインやから仕方ないんかもしれんけど、麺がひど過ぎる。

チャーは美味しい、スープはちょっと辛いけど合格点。(エラそうに言うな)

茹で時間短縮のためとはいえ、カドヤの名前が泣きまっせ。

柔らかいにもほどがある、大にして失敗でんがな。

P1190201.jpg
泉の広場が無くなってしまうらしい、待ち合わせした思い出ないけどパチリ。


そして梅田呉服座。

TEB(たつみ演劇BOX)以来かな、いつ来てもきれいな劇場です。

マルさんが席予約してくれてたから前から2列目。

「花の三兄弟」初観劇です。

座長 筑紫桃之助 弟座長 博多家桃太郎 末弟 花形 玄海花道です。

この劇団イチオシのSさんが言うとおり オーソドックスな芸風でした。

梅田ではやや敷居が高いかなぁ。

芝居は「月夜に泣いた一文銭」、「上州土産百両首」って外題でどこもやってるお芝居です。

ゲストで伍代孝雄 伍代つかさ、早乙女紫虎、藤千之丞が来てたからかラスト変えて来ました。

芝居の演出が変わるのはよくあることだけど、

ゲストに気ぃ遣い過ぎちやうかな。

美味しいとこは伍代孝雄がかっさらってましたやん。

悪役は嵌る早乙女紫虎、三兄弟では玄海花道が光ってました。

舞踊ショーもひと昔前の演出、あくまでもオーソドックススタイルでおました。


 夜、「十八番」で豚肉とキクラゲの玉子炒め650円ライス小。
P1190209.jpg

これが一番好きなんかも。

スポンサーサイト



07:21  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

かどやinスナックパーク、
せやねん、麺やねんなぁ・・・。
早く茹で上がるという利点はあるねんけど、ほんで安いというのもええねんけど、
麺が違うとこうなるのかって、心底思いましたわ。
だいぼん |  2019.05.17(金) 11:36 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/3237-6142be36

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |