FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2019.03.29 (Fri)

南知多から岡崎、豊川稲荷へ 完結編

 24日(日)夕食を終えて広い方のオッサンの部屋で二次会です。

この旅行の楽しいのは、みんな本気モードやから。

昔話とか人の悪口(偶には出ますが)じゃなくって、現代社会の病理構造に

各々が私見をぶつけて喧々諤々。

と言っても口論になる訳もなく、前向きな意見をたたかわせます。

面白く無さそうと思うでしょ、これが楽しいんだから仕方がない。

 
 ところがワタクシこの時間帯から例の原因不明の痛みが左肩から

左腕、指先まで痺れてくるありさま。

話の輪を外れて寝ようとするも寝つけずでした。

結果、4時には朝風呂へ(6時からですが)。

真っ暗な温泉に浸かって、ロビーで中日新聞読んでたら

外が白んできたよ。

防寒着を着て早朝の山海の浜を散歩。
P1180583.jpg  P1180584.jpg

 ようやく朝食の時間、元気ないのでビュッフェの盛り台撮れず。

売りは干物のヴァイキング、アジ、イワシ、カマス、カワハギ、穴子の5種。

全部おいしくいただきました。(自分で焼きます)
P1180587.jpg

アカン、朝から三杯飯やってもうた。


 9時半に宿出発、二日目の観光は岡崎方面。

岡崎城の桜を見る予定が、まだ見ごろじゃなかったので

「八丁味噌 カクキュー」の工場見学に。
P1180589.jpg  P1180588.jpg

5分遅れで11時の見学に間に合わず2時からのを予約して

こちらで休憩しました。
P1180590.jpg

珍しいからこれを食べました「味噌最中アイス」400円。
P1180592.jpg

P1180593.jpg
想像以上に美味しかった。(大阪で流行るということじゃありません)


 工場見学はなかなか興味深くて、製法を変えずに作られてる八丁味噌の

歴史を学びました。
P1180594.jpg  P1180596.jpg

P1180597.jpg  P1180598.jpg
最後に試食もあったので、味噌煮込みうどんを思わず買ってしもた。


最後の目的地、豊川稲荷へ行きましょ。

駐車場にクルマを停めて参拝、いやその前に門前の

「門前そば 山彦」さんです。
P1180599.jpg

門前そばにいなり寿司とかんぴょう巻きが付いたセットを。(たしか1080円)
P1180602.jpg  P1180600.jpg

いなり寿司はあげに味がようしゅんでて美味しいね~。

そばの出汁もようカツオが香って美味しい、そばがちょっと残念。
P1180603.jpg

やっぱきしめんにするべきやったか。

奥へのお土産はお隣のお店で。
P1180604.jpg

豊川稲荷さん、大昔に来た記憶があるけどなーんも覚えてない。
P1180606.jpg  P1180605.jpg

これで見学は終了、後は大阪まで一気に。

トイレ休憩は新名神の鈴鹿PAで、出来たばかりで綺麗です。
P1180609.jpg

トイレの手洗いが斬新、洗った後すぐに乾燥できるアイデア。
P1180607.jpg

夜ご飯には早かったけど、フードコートでカレー780円。
P1180608.jpg

カレールーに赤味噌やらコンニャクが入ってた、

土手焼カレーやな。

ワタクシの選択ミスですから誰にも文句言えません。

家まで送ってもらって、奥といなり寿司を。
P1180612.jpg  P1180613.jpg

わさびいなりがとても美味しかったらしいです。

来年は蒜山、大山方面に行くことも決まりました、

元気で参加できるといいなぁ。
スポンサーサイト



07:42  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/3195-2d599be6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |