FC2ブログ
2021年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2019.03.10 (Sun)

劇団 輝、名前は分かりづらいけど全員座長の息子です

8日(金)まずは奥を上新庄駅までお送りして、ミスドモーニング。
P1180292.jpg

甘いのん嫌やからパイの中にハンバーグ入ってるのを頼んだ。
P1180294.jpg

全然美味しくないや、アップルパイにすればよかった。

P1180295.jpg
無料のコーヒーは好きでなくてもお替りするのが大阪人の礼儀です。


阪大病院までムスメを送って行って、

急いでお弁当作り。
P1180296.jpg

東京モンスターNっしゃんのと二個。

本日の行き先は「梅南座」でおま。
P1180299.jpg

「劇団 輝」初見の劇団。

葵たけし座長と三人の息子、あと友情出演で蝶二、女優と子役。

人数はちょっと少ないみたいです。

芝居は兄弟小僧やったかな。

大店井筒屋(座長)には清三郎(三男匠志雄大=きょうしおうだい)という一人息子が居る。

店を仕切るのは大番頭の伝次(次男武幻龍大=むげんりゅうだい)、

手代の仙之助(長男若座長 覇士大虎=はくとだいご)は妹の女中お清(??)と一緒に

一年前から井筒屋に勤めているが以前は流星小僧仙之助という

二つ名を持つ巾着切りだった。

清三郎は親父にお清と結婚をさせてくれ、ダメなら死ぬと脅し

許しを得る。

人形町の目明かし(蝶二)が井筒屋を訪れ応対した仙之助が

流星小僧だと知りお縄にかけようとする。

堅気になって真面目に働いてる姿を見て、励ます目明かしの親分。

その話を聞いていたのが大番頭の伝次。

井筒屋の主に、ラシャの幔幕が無くなった、盗ったのは仙之助だ、

奴は流星小僧と言う大悪党だから店を辞めさせた方がいい。

お清も盗人の妹だから、結婚させたら井筒屋の名前に傷が付くと

追放させる。

 それから三月、井筒屋の一番蔵に盗みに入った盗賊が居た。

それが伝次だった、実は伝次も巾着切り。

自分に罪を着せた伝次を見張っていた仙之助、

見逃してくれ千両箱を山分けしようという伝次と斬り合いになり、

伝次を斬るが自分も深手を負う。

そこへ目明かしと井筒屋が来て、ことの仔細を知り仙之助にまた

井筒屋で働いてくれ、お清と清三郎の祝言も元通り行うと言うが、

最後の奉公と言って盗られた千両箱を蔵に戻そうとして、

仙之助はこと切れる。

チョーン。

 座長の息子たち、まだ若いけど芝居キッチリ出来てます。

今後さらに伸びていく予感がします。

舞踊ショーも切れのある立ちの踊りと艶めかしい女形もいい。

ただこの劇団も昨日の優伎座と同じで、

座員紹介で女優をまったく紹介しないのが気に入りません。

ワタクシは賀美座や大川、長谷川、小林、春陽みたいに女性を

どんどん起用してる劇団が好きです。



クーポン券消化で吉牛。
P1180306.jpg
 
P1180308.jpg  P1180309.jpg

忘れずに汁ヌキで。
P1180310.jpg

スポンサーサイト



07:40  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/3176-b9e41fb1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |