FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2019.02.07 (Thu)

一週間ぶりに観劇、初見で楽しみにしてたんですが

 3日(日)節分、平日なら巻き寿司の丸かぶりするとこやけど

日曜日やから無いやろ。

朝ご飯なかったから、ちょっと早目に家を出て

阪神尼崎駅に10時半には着いちゃった。

P1170543.jpg
お腹空いたなぁ、ココでスルスルっと食べたかったけど、

11時に待ち合わせしてたからガマン。

節分会で賑わってた大覚寺をお参りして、
P1170544.jpg

11時3分に「新ちゃん」に到着。
P1170545.jpg

新し目のちっちゃな暖簾が出てたから開店してるで。

引き戸を開けたら、一席残して満員でした~。

ワタクシ達は4人だったので、先頭で待つことに。

15分経ち25分過ぎ、30分待っても誰も出て来られません。

これじゃ入れたとしても食べ終わったら観劇に遅刻するのは必定。

 後ろ髪引かれましたが、撤収して「下山酒店」
P1170548.jpg

カンパーイから
P1170549.jpg

P1170550.jpg

湯豆腐とおでんで 小腹を満たします。

ゆっくりしちゃ居れません、まもなく開演時刻です。
P1170552.jpg

「遊楽館」は、下町かぶき組 岬一家の公演です。

座席はT美ちゃんトメさんが押さえてくれてたから安心でした。

関東系の一座ですから大阪で滅多に観れません。

座長は岬 寛太、花形が二人 飛雄馬と昴 斗真、後4名の構成みたいでした。

一部ミニショーから開演、特に変わったこともなく顔見せして終わり。

ちょっとイヤな予感が・・・・

第二部芝居は「身代わり忠治」、国定忠治にそっくりな百姓忠治郎(座長二役)を

偽忠治にしたてあげ、山形屋からお春坊と大金をせしめるという喜劇。

ところが全くと言っていいほど笑えません。

三部は舞踊ショー、ラストに沢田研二メドレーという平板な構成。

期待してただけに肩透かしです。

唯一第一日曜で千円デーだったことが救いかな。

さぁ、反省会行きましょか。
スポンサーサイト



07:49  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/3146-881c39ac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |