FC2ブログ
2021年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2018.09.21 (Fri)

鈴成り座で浪花劇団、若手祭り

18日(火)だいぶ涼しくなったので、朝ご飯作ろうっと。

鮭の塩焼と目玉焼でおます。
P1150620.jpg P1150621.jpg

長い間 鮭を食べなかったのが悔やまれます、メチャ美味しいやん。


市場に行って買い物済ませて、Nっしゃんの待つ鈴成り座へ。

いつも動物園前からチンタラ歩くけど、この日は電車を二回も乗り換えて

花園町駅まで。

鈴成り座と梅南座は遠いから夏と冬はちょっと足が遠のきます。
P1150622.jpg

この日は若手祭りで千円デー。
P1150623.jpg

弁当作ってる余裕がなかったので、鈴成り座名物のたこ焼き300円がお昼ご飯。
P1150624.jpg



お芝居は「男の嵐」。

正吉(浪花勘太郎)と春吉(タイガー一心)は幼なじみだったが、

正吉は春吉の許婚と深い仲になり、美濃を捨て母を捨てて江戸に出た。

小料理屋で板前修業の身、女房は仲居として働いていたが、

小料理屋の主に女房を手篭めにされそうになり、主を殺めてしまう。

無宿の正吉となって追われる身、故郷のおっかさんに一目会いたいと

美濃まで帰って来た。

一方、春吉は十手持ちとなって正吉を追っていたのだった。

ばったり出会った二人、縄にかけようとする春吉に、母親に会えたら

必ず戻ってくるからふたとき猶予をくれと頼まれ、

見逃してやる。

それを見ていた古参の岩松親分(蛇々丸)、お前のやったことは大罪だと

江戸へ行って不在の親方の代わりの女将さん(浪花しめじ)に、

訴え、十日間の謹慎を言い渡される春吉。

母親は大川龍子、座長近江新之介は岩松親分の子分役で笑いを取る役どころ。

ワタクシ終盤のエエところで寝落ち。

ちょっと盛り上がりに欠ける芝居やったな、若手を育てるのも大事なことなので

あまりきついことは言いませんが。

口上もタイガー一心、これはまだまだです。

だってまだ13歳やから これからやね。

ベビーココ、プリティこはる、浪花小福と4人の子育て中の

浪花めだかがタイガー一心を叱り飛ばして笑いを取ってたけど

あれはホンマに怒ってたで。

もう一人くらい若手が入れば芝居にもメリハリが出るのかな。

近江新之介のキャラは大好きなので、今月もう一回行こ。

スポンサーサイト



07:13  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/3007-66753ecc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |