FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.08.12 (Sun)

劇団大川新作「アクトレス」、新たな大衆演劇の試み

 8日(水)もちろん朝ご飯はおません。

お腹空かしてお弁当作り。
P1150114.jpg

出来たから6日ぶりの観劇にオーエス劇場。

大川龍昇最後の出演日、いつもと構成が違ってロング公演の始まりは

舞踊ショーでした。

続いて座長椿裕二のミニコンサート。

三部が芝居、新作狂言「アクトレス」。

題名からわかるとおり女優、大川礼花が主役です。

この芝居は劇団大川の稽古場風景から始まります。

芝居上、座長を大川忍、副座長を椿裕二、花形が大川礼花。

劇団の特別興行が近づいて、稽古に励む座員、

中でも主役の国定忠治役を太夫元 大川龍昇から役指名された

花形大川礼花が座員と稽古しているところに来た椿裕二。

これが悪い悪い、上から目線で芝居に駄目だしのしまくり。

座長が腕を骨折してるから自分に主役が回ってくると思い込んでたら、

適役の山形屋をやれと太夫元に言われたので八つ当たり。

考え直してくれと太夫元に訴えるも、聞いてもらえず

カッとなった椿裕二はそこにあった帯紐で太夫元を絞殺してしまう。

そこに偶々お茶を持ってきた美穂裕子。

椿裕二から財布を投げられ、黙っとけお前も同罪だ、

喋ったら殺すぞと脅される。

座長も座員一同も太夫元殺しの件で取調べを受けるシーンもあって

なかなか面白い。

だが、花形は太夫元の部屋に椿裕二のライターが落ちていたのを見つけ、

椿が犯人と確信する。

そして、・・・・・・・・・

ここからは書かないでおこ。

劇団大川ファンでなくても大衆演劇好きの方には一度観てもらいたい。

「アクトレス」


主役は大川礼花ですが、脇の配役が絶妙やね。

涙すること請合います。


帰り道の吉野家で並380円、これしか食べへん頑固モンというかケチじじい。
P1150117.jpg   P1150118.jpg


 
スポンサーサイト
07:16  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/2966-ec7bae66

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |