FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2018.03.08 (Thu)

久しぶりに浪花劇団、近江新之介座長が帰ってきた

 4日(日)午前4時20分に起きた、というか目が覚めてしもた

なかなか演芸図鑑も始まらん。

やっと演芸図鑑の時間になった、今日の演者は誰かいな。

山上兄弟ってこんな大きくなってるんや、

マジックも見事やなぁ、ちょっとビックリや いつもマギー士郎とか

マジックナポレオンズ見てるから。

落語は桂文之助、ベテランやから巧いけど「つる」よりもっと

エエ話を選んで欲しいわ。


 朝ご飯でも作りましょ、ジャガイモのワカメの味噌汁と玉子焼。

出来たから奥を呼んで食べようって言ったら、

『コレあるで』と手渡された。
P1000183.jpg

そうやった、昨日E美ちゃんに貰ってたんすっかり忘れてた。

チンご飯やめてコレをいただきましょ。
P1000185.jpg

P1000186.jpg
美味いなぁ、タマラン酢の加減がええなぁ。


 10時半過ぎたので出かけまほ。

本日の目的地は「高槻千鳥劇場」、お正月以来になります。

今月は浪花劇団 近江新之介座長の明るい舞台です。

ほな劇場の写真をば。

アレッ、シャッターが下りん おっかしいな~。

アッ、バッテリー充電しとったん忘れてバッテリー入ってないデジカメ持って来てしもた。

スマホでインスタには揚げたけど、ブログ写真なし。

Aさんには観劇用海苔巻き弁当をMさんにはドリンクをいただき、

3時間の公演を楽しみました。

芝居は「木曽節お銀」どうせお銀は座長の女形やろと思ってたら、

まさかの浪花めだかさん。

芝居で観るのはほぼ初めて(育児で大変やからね)ですが、

セリフ回し巧いわぁ、江戸深川の芸者から木曽の料理屋の女将になって

惚れた男(浪花勘太郎)がなかなか来ないので父親(大川龍子)や

板前(三舛ゆたか)、女中(浪花しめじ)に当たり散らす苛立ちぶりが見事。

木津の政五郎(座長)と女中頭(蛇々丸)の絡みが笑わせます。

木津の政五郎がお銀を身受けしたのは囲って妾にするつもりでは

なく娘として跡取りを貰って嫁に出すためだったことを知り、

自分の浅はかさを悔いて自害しようとするお銀。

それを諫めて、命を大切にしなさいと諭す政五郎。

なかなか見応えがありましたな。

 Nっしゃんに頼まれてたお茶出しも出来たし、

ラストの太鼓ショーも迫力あったわ。 

終演後は、高槻市駅南側の「なじみ野」で反省会。

生中280円に惹かれて。

天ぷら、カキフライをアテに生2杯、ホッピー2杯。

劇場でロング缶1、レギュラー缶1、チューハイ1呑んでたので、

酔いが回ってきたのでここで解散しました。


帰宅してバタンキュー、3時間ぐらい寝たら空腹で目が覚めました。

鮭茶漬サラサラッと食べて、お休みなさい。
P1000189.jpg P1000190.jpg


スポンサーサイト



07:30  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/2809-4d1c32b6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |