FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2018.03.01 (Thu)

長谷川武弥劇団 家族中心の構成でいい雰囲気です

 25日(日)休みの日は早く目が覚めるのよ、

夜明けが早くなって来てるとはいえ、奥を起こすには躊躇われる

午前5時。

MBSで「らくごの時間」やってた、笑福亭べ瓶って落語家、

聞いたこと無いなぁ、つるべ師匠の弟子で東京で活動してるらしい。

上方落語を東京で話が被らんようにしてるらしく、この日の話は

「おごろ掘り盗人」って聞いたことに無い話。

それから演芸図鑑見終わって朝風呂~。

その前にガスト飯。
P1000028.jpg P1000032.jpg

ミートドリアに山盛りのチーズかけてバクバクッ。

7時からってなってるのに、すでに何組も入店してました、

何時に開いてるねーん。(早いのはエエことです)


 家に帰って、10時前にJRで西九条、安治川トンネルを渡って
P1000033.jpg P1000036.jpg

P1000038.jpg
キララ九条を突き抜けて中央大通りを越え、ナインモール九条。

P1000039.jpg
スカ師匠と待ち合わせの「お多福食堂」まで行ったら、開店時刻が

11時半になってました。


ので諦めて、「大連閣」さんで餃子とビール。
P1000040.jpg  P1000042.jpg

P1000041.jpg
師匠は、朝抜きやったからヤキソバを。


本日の観劇は「長谷川武弥劇団」、笑楽座に行くとほぼ満員。

何とか座れて、ミニショーの始まりです。

芝居は「お種と仙太郎」何度か都で観てるから筋は覚えてました。

茶店の婆さんお岩を武弥座長、息子仙太郎を乱之助副座長、

いびられる嫁 お種を長谷川舞さん。

お岩の嫁いびりを止めさせるため、丹波屋の御寮さん(愛京花総座長)が嫁いできた

嫁お久(京未来)をお岩の前で苛め倒す。

それを見たお岩が自分の嫁いびりがあまりに酷いことに気づいて改心するという

松竹新喜劇の芝居。

みんな芸達者やから掛け合いがおもろいねぇ。

武弥座長は婆さん役がよう似合ってます。

P1000045.jpg  P1000048.jpg
第三部の舞踊ショーもバラエティに富んでて飽きません、とてもまとまった劇団やわ。

この劇団に嫌がらせをする動きがあって、公演先が変更になったり飛んだりしている

みたいですが、そんな姑息な奴らに負けずに頑張って欲しい。

大阪市内に来たら絶対観に行きまっせ~。

武弥座長のブログ「旅日記笑わっしょんな」も是非~。


ほな呑み歩きとまいりましょうか。

スポンサーサイト



07:35  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/2802-dbae18ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |