2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.08.10 (Thu)

初観劇の劇団秀、涙も笑いもなく ただただお尻が痛かった

 6日(日)奥を朝ご飯に誘うも拒絶されたので、スカ師匠と「げこ亭」詣で。
P1080424.jpg

8時25分に着いたけどもうOPENしててホッ。

角皿500円はどれも美味しそうやけど、ワタクシは銀シャリを食べに来てるから

見向きもせず冷奴とししとうとジャコ竹輪煮、そして玉子焼、味噌汁。
P1080425.jpg

P1080427.jpg
このご飯がメチャメチャ美味い、ツヤピカで噛めば甘みが広がります。

それにしても量が多いな。(うれしいけど)

帰り道に住吉区万代の「セトウチベーカリー」で奥へのお土産。
P1080428.jpg


家に帰ったら早起きのツケで睡魔がやって来た。

ちょっとだけ横になって梅南座に行くつもりが目覚めたら、間に合いそうにない

時刻やった。

劇団九州男は諦めて近場の劇団観に行こ。

木川劇場の「劇団京弥」は前に鈴成り座で観てるから遊楽館の「劇団秀」観よ。

開演ギリギリで劇場に着いたら、超満員で補助席(むっちゃちっこいイス)になってもうた。
P1080429.jpg

すごい人気劇団なんかなと期待しつつ第一部の芝居に突入。

座長は千澤 秀(チサワヒデと読みます)、新作「身代わり供養」ってお外題。

長い、長ーい芝居やった、100分くらいの割りには何てことなかった。

口上挨拶聞いてたら、どうやら千円デーでお客が溢れかえってるらしかった。

一本だけでどうこう言えないのは分かってるけど、ワタクシには合わない気がしたので

舞踊ショーをパスして梅田に出ることにした。(ゴメンなさい)

座員さんを知らんからかも知れんけど やっぱ「劇団 都」が一番や。

ななみん 来週行くから待っててやー。

スポンサーサイト
07:49  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/2595-ec962986

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |