2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.07.11 (Tue)

近江飛龍劇団、初めて見たけどハマリそうな予感

 6日(木)朝ご飯。
P1070405.jpg  P1070404.jpg

「蘭王」のスクランブルエッグは濃くて美味しいなぁ、ジャガイモの味噌汁も大好き。


この日は早々に朝ご飯を食べて天六に出動、チャチャっと準備を終えて

久しぶりの花園町へ。

それというのも数日前から大衆演劇の師匠Nさんが来阪してて

『めんじいさん、今月の鈴成座は観といた方がイイよ』と

「近江飛龍劇団」をやたらと勧めるのでバス電車乗り継いでやって来ました。

見慣れた鶴見橋商店街をズンズン進んで行くと鈴成座です。
P1070406.jpg

Nさんも既に来ていて開場待ちしてくれてました。

というのもこの劇団メチャ人気があるらしくノンビリ行ったのでは

イイ席が取れないのです。

開場時刻の11時になって中に入ると大部分の椅子に予約の貼り札が。

何とか後ろの方の席を確保して早目の昼ご飯に向かいました。

鶴見橋商店街を抜けきったところが鶴見橋2丁目の信号、

それを渡らずに北上すると右手にあるのが「くらし食堂」さんです。
P1070407.jpg

素朴なネーミングから古びてるのかなと思いきや 中はまあキレイです。

P1070408.jpg
定食いろいろ、日替わりだけが550円とお得な設定です。

P1070411.jpg
日替わりに食指が動かなかったので、豚カツ定食650円を注文です。

厨房で大将が作ってくれている間に お茶、ご飯、味噌汁をセルフで準備するのが

このお店独自のルールです。

お茶碗のサイズも色々用意されてるので好きなのを選んで好きな量入れます。
P1070414.jpg

よく見りゃ店内には更にメニュウがあったがな。
P1070412.jpg  P1070419.jpg

麺類にカレー、お造り定食、おでん定食もあって迷いそうです。

味噌汁の具も入れ放題なので、白菜・豆腐・アゲ・玉子を多めに掬って待ってると

『豚カツできたよー』と呼ばれたので取りにいきます。

豚カツ定食の出来あがり~。
P1070415.jpg

P1070417.jpg  P1070416.jpg
味噌汁とこの日の小鉢、漬物も高菜漬けが付いてました。

豚カツは薄めですがカラッと揚がってるし硬くもなく美味かったです。
P1070418.jpg

ワタクシも卑しいのでかなり多めにご飯をよそったんですが、向かいのNさん

ま、まんが盛り~。(観劇中心で食事は基本一食に抑えてるらしいです)


お腹いっぱいになったから寝ちゃうんじゃないかなという不安を抱えつつ

観劇の始まりです。(座員も誰ひとり知らんし~)


3時間があっという間に過ぎました、す、素晴らしい劇団です。

圧倒的な座長の存在感とサービス精神、観客のノリも最高です。

都のアットホームな構成もモチロン大好きですが、近江飛龍座長の

魅力が満載の舞台、堪能しましたー。

今月後半からは劇団HIRYUUになって座長はプロデュースに回るので

それまでに一回、いや二回は観たいです。

大衆演劇を見たことが無いという方も虜になること請け合いです。

ただし土日は予約で満席ですけどね。

ワタクシも日曜の昼の部を最後列で予約です。


夜はいただき物のお寿司と奥の買って来てくれた「森のおはぎ」。
P1070433.jpg  P1070432.jpg


※. かくれ処 めんじい

  7月17日(月)海の日は、臨時休業させていただきます。
スポンサーサイト
07:25  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/2564-6a365a67

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |