2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.11.12 (Sat)

東京吞んで食って旅 その②

 5日(土)つづき~。

大塚では5時になってなかったので、チェックしてたお店が開いてなかった。

 そこで東京三大酒場らしい(誰が決めたか知らんけど)4時半からやってる

「江戸一」さんへ。
P1000794.jpg

撮影は禁止だったので、コの字型の木製カウンター20席くらいの店内に入り、

メニュウを見てアジ刺身とアン肝と出し巻を頼みました。

頑固親父がやってるって訳ではなく、独り静かに日本酒を呑みながら

って感じのお店です。

どうやら日本酒呑みなせいの雰囲気が漂ってたのでワタクシも便乗。

賀茂泉の純米酒を冷やで、女性二人はサッポロラガー。

ビールが2本目になったので、お酒もお代わりして真澄を。

まったく分からんでしょね、時間待ちには少々お高めでしたが、

老舗の酒場も偶にはエエです。


 やっと5時過ぎたから2軒目に移動~。

「大提灯」ってお店です、ここはよくある感じの居酒屋。
P1000795.jpg  P1000797.jpg

P1000802.jpg
東京に来たからにはのホッピー、ビール、チューハイ(サワー)で本日最初のカンパーイ。

P1000798.jpg
とりあえず煮込みと焼きトンの盛り合わせを注文。

P1000801.jpg
お通しが出てきたのがちょっと残念。

P1000803.jpg

P1000805.jpg

食べログの評価高かったけど まぁフツウやね、三軒目行きましょか。


3軒目は、Sちゃんの好きそうな洋風の居酒屋「うまうま」ってお店です。
P1000828.jpg

ワタクシてっきり「のものも」って名前と思い込んでいて

大勘違いしてたのですが、偶然に発見。

大塚は、ちょうど手ごろなサイズの街ですな。

メニュウは、こんな感じ。
P1000819.jpg

P1000820.jpg

P1000821.jpg
お通し出てきたのは仕方ないな。

生ビールに戻って、2回目のカンピャイ~。
P1000822.jpg

ゴルゴンゾーラチーズのオムレツ780円。
P1000824.jpg

まかないカレー480円。
P1000825.jpg

カキのガーリックバター焼780円。
P1000826.jpg

美味しいよ~、でもね 今日のメインエベントがあるからこの辺で切り上げて。


 4軒目が、かねてから来てみたかったお店です。

大塚といえばの「ぼんご」さん。
P1000833.jpg

数人の待ちが出てました。

終わったと書かれてる土曜スペシャルが気になるけど。
P1000835.jpg  P1000834.jpg

15分くらい待って入店出来ました~。
P1000840.jpg

P1000841.jpg

P1000842.jpg
何ちゅう種類の多さでしょ、悩むなぁ。

奥は しゃけ Sちゃんは 卵黄の醤油漬け。
P1000848.jpg  P1000846.jpg

ワタクシは辛子明太子と じゃこ生七味、そして味噌汁を。
P1000847.jpg

バクッ、コンビニおにぎりに慣れてるから この握り加減は絶妙です。
P1000849.jpg

ご飯がツヤツヤで美味いっ。

かなり大き目なので二つ食べれば、もう入りません。

一番高いイクラ食べてみたかったけど~。

お替わりが一回できる味噌汁(豆腐)は、がんばって2杯いただきました。
P1000845.jpg  P1000850.jpg

大阪にもこんな店あったら流行るやろな、わざわざ食べに来る値打ち大ありです。

P1000851.jpg

大塚駅でSちゃんと別れて定宿の錦糸町ロッテホテルに。

それから風呂入ったりして休憩したら、夜徘徊のクセが出て

夜11時過ぎにホテルの真ん前にあった居酒屋に突入~。(この日5軒目)
P1000857.jpg  P1000858.jpg


P1000859.jpg
餃子が売りのお店ってあったので、

「スミマセーン、餃子ください」と言ったら、

『餃子終わってしまったんです、それともつ煮込みも』

何でやねーん、イチオシのメニュウはようさん作っといてーや。

P1000860.jpg
とりあえずカンパイからの

カキフライとマカロニサラダ。
P1000863.jpg  P1000861.jpg

おでん三点盛り。
P1000862.jpg

このおでんが450円って高いと思いません?

で、生2杯でお勘定。(ここだけワタクシが払いました)←ここ重要


【More・・・】

スポンサーサイト
07:25  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/2332-78d0068a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |