2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.10.31 (Mon)

嬉しいことも悲しいこともあるのが人生です

10月25日は、誰にでも一年に一度やって来る日。

そうワタクシめんじいの誕生日でした。

朝、起きて最初に交わす言葉は

『おめでとう』

「ありがとう」だと思ってたけど、

『おはよう』だった。

「あのぉ、今日は違うと思うんですけど~」


 その夜、宮ちゃんのお土産でもらったサンドイッチを晩ご飯に。 
P1000502.jpg  P1000504.jpg

P1000503.jpg  P1000505.jpg
これは、アイデアが凄い、あっさりの筈の玉子がカツになってる。

聞けば相当お高いとのこと、ごっつあんです。


帰宅したら普段ほぼ喋らない(会話ナシ)娘がドア越しに、

『パパ、テーブルの上見た?』 と話しかけてきたので、

「見てないけど」と答えると

『見といて』という返事。

何かなとテーブルの上を見ると これが置かれてた。
P1000506.jpg 

ほぉ、誕生日覚えてくれてたんや。

幼いころの手紙とか以来、言わば初めての誕生日プレゼントや。

ちょっと感動しながらよく見てみると
P1000509.jpg

自筆の文字を発見、さらに感激しました!

時間遅かったけど、ありがたくいただきましょ。
P1000507.jpg  P1000508.jpg





 その一方で、この日聞いた悲しい知らせ。

20数年来の友人の奥さんが亡くなられたと連絡がありました。

スキーやキャンプに行ったり、お互いの家も何度も訪ね合って来ました。

最近では、『今度、家に手を入れて茶室作ってんよ。一回来て』と言われてました。

彼女の立ててくれたお茶をいただくことなく あっけなく旅立って逝かれました。

退職したら、またあちこち一緒に行こうと思ってたのに。

 妻に先立たれた友人の心中を察すると かける言葉も見つかりません。

これから毎年 自分の誕生日には彼女を偲ぶこととなるのでしょう。

合掌。




 なお、娘には翌朝「ありがとうね」とちゃんと言ってますよ。

今回は仲直りのキッカケとなるのかな。
スポンサーサイト
07:13  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

先輩おめでとうざいます。
わっち |  2016.11.02(水) 17:26 |  URL |  【コメント編集】

■わっちさん、同い年ですやん

そろそろ人生も折り返しですな。(笑)

まだまだこれから初老は元気だっせ、ゴホゴホッ。
めんじい |  2016.11.03(木) 07:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/2320-70b0217f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |