2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.11.06 (Fri)

和歌山おまかせ日帰り旅 その② 鰻

 1日(日)美味しい蕎麦を食べて、

「スカ師匠、次はドコ行くの?」

『御坊の鰻やさんやから、下道で行きましょか 時間あるし』

ってことになりまして、途中寄り道をしながらボチボチと40キロの道のりを

旧の国道42号線でシーサイドドライブ。

取れたての鮮魚や野菜を売ってるお店でトイレ休憩。
DSCN3312.jpg  DSCN3313.jpg

魚は持ち帰れないので野菜とキノコを調達、

ようやく御坊市内に入ってお店に着いたのがジャスト午後一時。

「備長炭焼 うなぎ専門店 川常」さんです、(御坊市湯川町財部)
DSCN3315.jpg  DSCN3316.jpg

専用駐車場もあって持ち帰りのお客さんも続々来られてました。

2階に座敷席もあるみたいでしたが、ワタクシ達は一階のカウンター席へ。
DSCN3323.jpg

DSCN3318.jpg
メニュウはシンプル、うなぎの大きさで値段が変わるみたいです。

たまには奮発しようかと奥が、『特重にしよ、アンタは?』と聞いてきた。

ワタクシちょっと遠慮して、「うな重でエエわ」。

 そしたらスカ師匠、Mちゃんが 上まむしを注文。

Wさんはどうするのかな、絶対特重やろなと思ってたら 

まさかの上まむし。

エーっ、と思ったけど後の祭り、何かワタクシ達だけ感じ悪いんちゃうん。

通し焼きなので、そこそこ待ってたら来ましたー。
DSCN3320.jpg
ワタクシの うな重です。

一面にびっしりの鰻さん、お久しぶりですなぁ。

DSCN3322.jpg
奥の特重、鰻重なってるしぃ。

いただきまーす、パクッ。

う・う・うまー。

見た目ほどタレが濃くなくて、備長炭で焼かれてるから香ばしいです。

肉厚の鰻がホロッと口中で ほどけるようです。

ワタクシの日常生活なら、この二倍のご飯が食べれたと思います、贅沢してる感

ハンパないなぁ。

タレが甘すぎず濃くないので、ご飯との相性もバッチリ。

次は来年の土用の丑の日かな。

 さぁ、三軒目行きますか。
スポンサーサイト
08:48  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/1961-ee605a5c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |