FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.05.26 (Tue)

裏なんば「喜多郎寿司」で 二貫250円の寿司をいただく

17日(日)つづき、

この夜は、前夜来てくれたNさんが言ってた 夫婦で行ってきた寿司屋の話を思い出して

早速行ってみることにしました。(店の人がイケメン揃いってとこに奥が反応したのよ)

 場所は直ぐに分かりました、最近流行りの裏なんばの近く、「兵吾」の筋を南に

入ったところ「喜多郎寿司」さんです。
DSCF1908.jpg

5時開店でポールゲット。

飲み物はオール500円と安くはないけどまぁこんなもんかも。

DSCF1910.jpg
一品メニュウは普通の価格帯。

 ところが、お寿司が何でも二貫250円ってのがすごいでしょ。

カンパーイ。
DSCF1909.jpg

炙り造り三種盛りを一つだけ頼んで、早速お寿司を怒涛の注文。
DSCF1913.jpg

アオリイカとマグロ脳天やったかな、メチャ美味しいやん。
DSCF1912.jpg

鯛とウニ。
DSCF1914.jpg

とろたくあんと うな胡。
DSCF1915.jpg  DSCF1917.jpg

これが250円は安いなぁ。

とり貝とまぐろほほ肉?
DSCF1918.jpg

茶わん蒸しを間に挟んで。
DSCF1916.jpg

シマアジと子持ち昆布。
DSCF1919.jpg

芽ネギとイクラで〆。
DSCF1920.jpg

Nさんの言ってたとおり、店員さんは皆イケメンでにこやかに接客してくれました。

シャリも小さ目で この価格なら いいんちゃうかな。

雲丹やらトロやら一回だけとかいうルールないので、好きなん何回も言うのが お得やね。
(とり貝のツメなしが通らんかったのだけが・・・・)




 天六まで戻って来て、「吉野家」で初の 吉吞みを体験。
DSCF1937.jpg

ビールは例のやつなので、ホッピーセットを。
DSCF1941.jpg
DSCF1942.jpg

DSCF1938.jpg
牛煮込み350円は ありえへん少なさやったなぁ。(これ食べる前です)
DSCF1945.jpg

DSCF1946.jpg  DSCF1947.jpg

まだ認知度が低いようで 牛丼食べてるお客さんばかりの中で吞むのは

違和感あるな、場所仕切るとかしてくれやんと。

スポンサーサイト



08:45  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

こないだ言ってたお店ですね おいしそうですね いつ誘ってくれるのですか?

吉呑み関西初の十三店は1階と2階に分けてました
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1932080268&owner_id=4340298
 
わっち |  2015.05.26(火) 22:47 |  URL |  【コメント編集】

■わっちさん コメ遅くてすみません

「喜多郎寿し」は、ドリンク高いので 大酒吞みのわっちさん向きじゃ

ありませんでぇ(笑)。

また吞み歩きしましょうね。
めんじい |  2015.05.28(木) 08:25 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/1799-2a36cf2d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |