2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.02.27 (Fri)

ドキドキの初訪、でもそれがオモロイから止められないのだ

 22日(日)続き、JRで天満まで戻って来て、お片付けとお風呂で午後をまったり過ごす。

フェブラリーS買わんでよかった⑭はノーマークやったもん。

 さぁ、夜の部開始の時間になったでぇ。

とはいえ、Wさんが不参加やから2軒くらいやろうけど。

たまには初めての店を攻めてみまひょかってことで、

扇町を越えた辺りを東に曲がり源八橋の方に向いてすぐのところにある

「大阪飲酒倶楽部 JINBO」さん。
DSCF8776.jpg  DSCF8769.jpg

コの字型カウンターの四角いお店でした、先客が2名。

寡黙な感じのマスターお一人でやってはるみたいでした。

 とりあえず乾杯ー。
DSCF8772.jpg

DSCF8771.jpg

おでんいっときましょか、奥がスジと餅きんちゃくワタクシが大根とロールキャベツ。
DSCF8773.jpg
上品な お出汁です、ようしゅんでて美味しぃ~。

生中お替りして ポテサラもらお。
DSCF8774.jpg

お酒 焼酎は かなり充実してます、まだ食べられるけど ここでお勘定。

一軒目に独り吞みするのにいいのかな、朝方まで開いてるお店やけど。
DSCF8775.jpg





 そして二軒目は天満駅まで一気に戻って来て、前々から気になっていた

「お好み焼&BAR SOURCE」さんへ。

店前でお好み焼を焼いてるから、まさかBARとは思わんかった。

ビニシーをめくって店内のカウンター席へ着席。

イケメンのオニイサンが二人でやってられます。

 フードメニュウは少な目、だってBARやもんね。

何呑もうかな、時代に乗り遅れたらアカンから ここは竹鶴にしとこ。

キンキンに冷やされた竹鶴のボトル、作る手つきも鮮やかですねぇ。
DSCF8778.jpg
カンパーイ、 ウマッ 吞みやすっ。

お好み焼が焼けるまで ミックスナッツ摘まんでたら
DSCF8779.jpg

『これもどうぞ』と出してくれたのがコチラ。
DSCF8777.jpg
このキャベツのマリネみたいなん メチャ美味しかったー。

お好み焼が焼けて来ました、四つに切り目を入れてくれてます。
DSCF8781.jpg  DSCF8782.jpg
お好み焼も これで400円ってボリュウムです。

サクッと感は無いんやけど、キャベツの旨みがジュワっと出てきて

粉もの食ってるって感じ まさにソウルフードやね。


お替りは何にしようかとキョロキョロしてたら

「特製モスコミュール」って文字が目に飛び込んできました。

奥もお店任せでカシスの入った甘めのカクテルをつくってもらいました。

このモスコミュール ジンジャーが効いててライムも入ってるから爽やか~。
DSCF8780.jpg


 若干チャージがあるのかな お会計は4000円、バーと割り切れば

高くはないと思います。

ここも朝までやってるし、気さくな感じやから オジサンもOKです。


吹田に帰って 独りのみで〆ようと 吹田駅に着いたら、

雨足が急に強まってきてて、傘のないワタクシは何と まさかの相合傘で

仲良く帰宅。

二日連続 睡眠不足やったから アッと言う間に眠りに落ちた模様。



スポンサーサイト
08:45  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/1728-beaad5e6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |