2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.08.22 (Fri)

トウキョウ吞み歩きその② k北千住から赤坂 まだまだ続くでぇ。

  8月15日(金)続き~。

ガラガラー、引き戸を開けてお店の中へ。

先客がお二人、私たちもカウンター席に座って店内を見ると

大きな濃い色をした丸い鍋がありました。
DSCF3524.jpg

その横には、スタンバイしてる串に刺された煮込み用のホルモンが。
DSCF3523.jpg

 とりあえず、ビールを注文して付き出しの新じゃがの煮ものをいただきつつ
DSCF3525.jpg

串を一通り注文しましたー。

『このタレは、二種類の八丁味噌だけで、酒も味醂も砂糖も入ってないんよ』と女将さん。

とにかくこのスープを飲んでみてと言われるままに、

スープをズズーッ。

 うまー、何ちゅう旨味の凝縮されたタレなん、全然濃くなくって

ただただ得も言われん美味さだけが口中に拡がります。

女将のトークは、留まることなく続きまっせー。

DSCF3526.jpg
 そんでもって、この煮込みどれもウマすぎー。

これまで味わったことのない味噌ダレの旨味は何だんねん。

次つぎ来られる常連さんは、満席のカウンターから小上がりの座敷席へ。

その他のメニュウからラッキョもいただいたけど、これが島らっきょみたいに

スッキリ辛みがありつつシャキシャキでうまー。
DSCF3529.jpg

ビールから勧められるままにチェンジしたキンミヤ焼酎のほうじ茶割りがサッパリさせてくれます。
DSCF3527.jpg  DSCF3528.jpg


串もう一回お替りしよ。
DSCF3531.jpg  DSCF3530.jpg

ニンニクもメチャ美味いがな。

次つぎやって来るお客さんに、長居は無用と悟ったから ここでお勘定。


先客のカップルも、我ら同様の吞み歩きツアーの模様。

みんな仲良く喋ってたら『次は京成の立石に行きます』って言うてはった。

この日、歩き回ってなかったら同行させてもらうところでしたー。

 せやけど、この店女将の話もオモロ過ぎて、帰りづらーい。


お腹は膨れてないけど、ここでお暇して地下鉄で宿泊地の赤坂へ。
DSCF3538.jpg  DSCF3537.jpg

赤坂エクセルホテル東急です。
DSCF3539.jpg

荷物をおいて夜の赤坂をウロウロ。  

ウーン、赤坂ってワタクシ達に不似合の街やなー。

チェーン吞み屋か高級そうな吞み屋ばっかりで、扉を開ける勇気がおませんわ。

結局、ホテルB1のサイゼリヤで反省会~。
DSCF3541.jpg

明日の予定もまだ決まってないので、セブンイレブン寄って部屋に帰りましたー。

明日は丸一日東京の日、さぁてドコに行くべいか。

一日目やから これぐらいにしとこ。

スポンサーサイト
08:27  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

もうチョイと千葉方面の亀有行かな!!

亀有メンチがお気に入りやった…
ほぼワンコインで定食あるし。
夕方に亀有行く用事を無理やり作って、タッパー持参で持って帰った事も…

飲みなら、まずいやの関東煮がそそられた。

北千住からさんや辺りは住みたかった街…(通勤の為、中野に住んだけど)
ガレージで一本30円の焼き鳥焼いてたり、北千住駅西側のフライパンの定食とか…

因みに中野に住んだ理由は飲み屋街が天5界隈に似てたから…
赤貧 |  2014.08.23(土) 07:55 |  URL |  【コメント編集】

■赤貧さんまいどー

ドラ息の根とめられましたわ、次回は中野を探索します~。

めんじい |  2014.08.23(土) 16:20 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/1597-dc4a5e7a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |