2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.08.03 (Sun)

入院生活、リハビリの時間があってよかった

 14日(月) 点滴が功を奏しているのか、目覚めたらとても元気で

入院しなければならないとは思えないほど。


 でも昨日のF医師とのやりとりが頭を離れない。

F医師 『入院しますか、それとも帰りたいですか』

め 「それはもちろん帰りたいです、お店もありますし」

F 『どうしてもと言われるんなら帰ってもらってもいいんですけど、偶にあるんですよねぇ

  帰宅してから大きな出血がおきたりして後々大変なことになる事例が・・・・ 』

め 「入院した方がいいですかね」

F 『私は入院を勧めますね、せめて一週間くらいは』

め 「入院します、いや入院させてください」

経済的には痛手だが身体が資本、ここは大人しく患者生活を送ることにしよう。

朝ご飯。
DSCF2345.jpg  <



 この時はTVカードを買ってなかったので、お昼までメチャ退屈やなぁと思っていたら、

看護師さんとは違う制服の方が病室に来られて、

『リハビリ担当のNです、よろしくお願いします』

何のことか分からずに「はぁ、はい」と言うと、

『今日は何曜日ですか』 『お名前は?』などの短い質問攻めが続きます。

 後に分かったのですが、脳梗塞等で入院すると漏れなくリハビリメニューが

付属して来るようです。

この第一回目の方は 言語療法士(いや聴覚士やったかな)さんでした。

あと作業療法士さんと理学療法士さんのリハビリが、毎日一コマずつあったんです。

もちろん、画像などありませんが皆さん優しくて、いろいろ楽しい会話をして

励ましてくれました。

珍名のkさん、うどんオタクのFさん、そして笑顔の可愛いNさん。



 昼ご飯、いつまで全粥なんやろ。
DSCF2351.jpg


夕方は奥が来てくれたから、一緒に晩ご飯を。
DSCF2365.jpg  DSCF2362.jpg

のりデラが羨ましい。







スポンサーサイト
08:16  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/1582-13d59039

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |