2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.07.12 (Thu)

突然のメールにびっくり 少し落ち着きました

 ブログを再開というか 基本は日記なので(読んでくれる人を意識しまくりの)

記録として 書いとかないと忘れるのでザザッと書いておくことにします。

食べ飲み歩きは、あまり出てきませんので あしからず。

いつも冗漫ですが、今回さらに長いです。



 3日(火)会議の途中で、欠席していた人に連絡しようとメールを打とうとしたら

奥からのメールが届いていた。

19:06 「済生会666号室」

ははーん、また義母が入院したんだなと思いつつちょっと手があいた時に電話したら、

電話の向こうの声が涙声でした。

 よく聞いてみると、胆石除去の内視鏡治療のためこの日から入院したらしいのだが、

その治療の終了後、病室で容体が急変したらしい。

看護師さんが定時に見回ったときに、心停止していたとのことでした。

その間、30分以内らしいのですが 即時に心肺蘇生のマッサージを続けること20分、

義母の心臓は再び鼓動を始めました。

 しかし、低酸素状態が長かったため意識は戻っていないとのこと。

あまりに急なことだったので、会議を中座させてもらって病院に駆けつけました。

着いたときはICUで処置中でした。

30分くらい経ったころ、看護師さんが中に招き入れてくれました。

 ベッドに横になっている義母の身体中にいろんなものが取り付けられていました。

もちろん人工呼吸で意識はありません。

丁寧に現状を説明されたあと、家族で義母に呼びかけるも応答なし。

ひょっとして目を開けてくれるのではとじっと見ていたが何の変化も起きませんでした。

 いつも元気で(身体はあちこちわるいんですが)、よく喋る義母でしたから、

よく眠っているのかもしれないと思い、明日以降の奇跡をねがうことにしましよう。


 そんなことを考えていたら、担当医からの話があるとのこと。

まだ若い医師で、この日の入院からの経過を脳や内臓の画像を示しながら、

胆石除去の時点では何の異常も見受けられなかったこと、心肺蘇生までに相当の

時間が経っていたので、これ以上の回復はほぼ見込めないであろうと話された。

 容体が急変した場合の連絡先を伝えて、この日は帰宅することにしました。


 4日(水)、仕事中にも時々ケイタイを見てみたが連絡は入ってこなかった。

夕刻、娘とクルマで病院に行き遅れてきた奥と一緒にICUに入った。

ベッドを少し起こされていた義母を見ると、目が開いていた。

思わず「おばあちゃん」と声をかけてみたけど応答はない。

よくみると眼球は動いておらず、口の動きと一緒で生体反応としてまばたきしている

らしい。

 ずっと目を開いたり閉じたりするし、うっすら涙を浮かべているようにも見えたので、

看護師さんに聞いてみたけど、特に回復したということではないらしい。

相変わらず指先は冷たく、手を握っても握り返してくることもない。

 あまりの急変に娘は泣き出すし、こうなってしまったら今後どうなるのかという不安が

脳裡をかすめる。

『明日にも一般病棟に移ることになります』とICUの看護師さんが告げる。

 人工呼吸器や血圧を維持するための薬、点滴を続けて病室で看護していくことに

なるようです。

 もう一度、声を聞くことも笑顔を見ることも叶わないのか 落胆の色は大きい。

家に帰り着いて、夕食を摂りながらも出るのはため息ばかり。


 5日(水)雨、夕方に見舞いに行った奥と娘に聞いたら やはり何の変化も起きていない

とのこと。

 夕食を作る気分になれないというので、三人でサイゼリヤに行った。

他の店が高すぎるのか、値段の安いことで言ったら このお店やね。

注文は久々でもいつも一緒、ワタクシはキャベツ入りペペロンチーノ399円と

マルゲリータ、後の二人はミラノ風ドリア299円。

2012_0711北浜のオカンの0023

2012_0711北浜のオカンの0022  2012_0711北浜のオカンの0021

特別美味いってわけでもないけど、この価格なら十分やと思う。


 6日(金)、この日も見舞いに行くのかって朝 聞いたら

『アンタはええよ、たまには天満に行ったら?』と言ってくれた。

見舞いに行っても何ができるってことでもないし、お言葉に甘えて一週間ぶりに天満に

行くことにした。

 自粛ってことでもないけど、デジカメ画像はなし、かんちゃんと串寅をハシゴして帰宅。


 7日(土)この日は、前から決まってた前の職場のみんなとの家呑み会でした。

断ろうと思ってたけど、『行って来たらええやん、もうだいぶ落ち着いたし』と奥が言う。

申し訳ないと思ったけど、もう ちょっとふんぎりがついたかもしれません。

 何かあったらすぐに連絡してくれるように頼んで、元同僚のお宅へ。

「三谷製麺所」のやきそばを作ったら大好評でした。

かなり呑んだような気がしたけど、一向に酔わなかったのは何でやろ。

遅がけに帰宅したら、少し空腹を覚えたのでこんなん食べてるし。
2012_0711北浜のオカンの0025
ハイ、味のマルタイ 長崎ちゃんぽんですね。

 8日(日)案外すっきりと目覚めたので早朝風呂に行き、帰り道にコチラで

朝ごはんを。
2012_0711北浜のオカンの0029

 美味しくなりましたって書いてあったから、旨辛カレー330円を食べてみた。

そう言われてみると結構、美味しいとも思ったけどやっぱり業務用レトルトって感じ

は否めませんね、珍しくご飯を残しましたから。
2012_0711北浜のオカンの0028

奥は一番安い 2012_0711北浜のオカンの0026
この丼でした。


 家に帰っても、病院に何時に行くかぐらいで他の用事が入れにくい。

『病院は午後からでええし、梅田でも行く?』というので、

素直についていくことにしました。

 ホンマに目的のない外出だったので、思い立って献血ルームに行くことにしました。
2012_0711北浜のオカンの0030

前回から12週経っていたらしく無事献血できました。

献血ルームを出たあと、阪神百貨店の5階でキーケースを買ってもらいました。

(20年近く大事に使ってたのがとうとう壊れてしまったので)

 天神橋筋でワゴンセールで売ってるのでもよかったけど、

やっぱりこっちの方がええです、タケオキクチというデザイナーさんのです。

セールで4200円でした、奥ありがとう。ついでにパスケースも買ってって言ったら

『それは誕生日買ってあげる』とやんわり拒否されました。


 帰りに阪急京都線で相川まで行って そこから病院まで歩きました。

土日は巡回バスがないので不便ですが しょうがありません。

 ちょうど同じくらいの時間に娘も自転車でやって来ました、義母の状態はまったく

変化なしです。

 しばらく居て、歩いて帰宅します。

どう考えても30分以上かかりそうなので、途中で休憩です。

2012_0711北浜のオカンの0031

豚玉500円を一枚と奥はアイスクリームを食べました、何とも味のあるお店です。

(持ち帰りイカ焼2枚240円は何度か買いましたが、中で食べるのは初めてでした)。

家に帰り着いたら、疲れたのかぐっすり昼寝してしまいました。


 目が覚めたけど ご飯の用意もしていなかったので、串寅に行くことにしました。

奥にも息抜きが必要でしょうから。


不思議なもので 最初のあまりのショックも それを次第に受け入れている自分がいます。

容体が安定してるっていわれても これって『生かされてる』んと違うんか。


 しばらくは家事も手抜きでええと思ってます、どれくらい長引くことになるのかが

まったく見えないことに不安は募りますが・・・・

スポンサーサイト
04:15  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■お大事にしてください。

めんじいさん
御無沙汰しております。
その節は大変失礼しました、ずっとお詫びしないとと気になっておりました。

お義母がそういう時は、何をやっても楽しくないでしょう。
よくわかります、どうぞお大事にしてあげて下さい。
まさる |  2012.07.12(木) 08:56 |  URL |  【コメント編集】

■お大事に、、。

大変ですね、、、。
少し落ち着かれたみたいですが、
奥様も気疲れされていらっしゃるでしょうからお気をつけ下さい。
自分もいつも覚悟はしていますが、
こう言う事は中々急には受け入れられませんよね。
uechicchi |  2012.07.12(木) 12:41 |  URL |  【コメント編集】

奥様娘様をお大事になさってあげてください。もちろんめんじいさんも息抜きを忘れずに。
終電 |  2012.07.12(木) 20:06 |  URL |  【コメント編集】

びっくりしたでしょう、 お年をめしたらいつ何時 何があるか分からないから~~オカンも部屋の掃除しとこ。 タケオキクチ持ってるで―、たまたま気にいって買ったらタケオキクチだった、一生物ですねっ。
北浜のオカン |  2012.07.13(金) 01:19 |  URL |  【コメント編集】

大丈夫?あたしも、今年はいろいろあってつらい毎日です。でもクヨクヨしててもあかんから前向いて歩こうとおもってる。お互いがんばろね。奥の力になってねー。
あみ |  2012.07.15(日) 22:40 |  URL |  【コメント編集】

■まさるさん ありがとう

ワタクシへんこつで小心者ですので、自分から謝るべきだと心の中で思いつつ 

その時期を逸してしまい、もうコメントしたりするのは よそうと思いながら

ブログの更新を楽しみにさせてもらっていました。

 今回 思いもかけずまさるさんの方から連絡してもらい大変恐縮しています。

酔っ払うとついつい言い過ぎてしまうことがあって、まさるさんの気持ちを考え

ない言辞を吐いてしまったのだと反省していました、本当にごめんなさい。

 今は、このような状況でこれまでのような野放図な生活を控えていますが、

また天満の串寅か水道筋の一燈園でゆっくりお話したいと思っています。

めんじい |  2012.07.15(日) 22:49 |  URL |  【コメント編集】

■uechicchiさん ありがとうございます

 突然でしたので あたふたしましたが、もう生活パターンは慣れたかな。

顔を見るのはちょっと辛いんですけどね。

クルマ大丈夫ですか 走行中でなくてよかったんでしょうけど

物入りになるかもしれませんね。
めんじい |  2012.07.15(日) 22:56 |  URL |  【コメント編集】

■終電さん わかりました

奥と娘は、生まれたときからですから、ワタシよりも辛いと

思います。



めんじい |  2012.07.15(日) 22:59 |  URL |  【コメント編集】

■オカン まだまだ若いやん

クルマで日本一周せなあかんし、孫の守も重労働やからね。

今度キーケースの画像載せるわな。



めんじい |  2012.07.15(日) 23:03 |  URL |  【コメント編集】

■あみねぇ ありがとう

 そやねクヨクヨしててもしゃあないからね。

三連休、案外ウロウロして楽しんでますよ。

昨日の昼は「香澄」に行ったし。
めんじい |  2012.07.15(日) 23:07 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://10251218730.blog64.fc2.com/tb.php/1140-8290f1c0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |