2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018.07.19 (Thu)

夏にぴったり、劇団十六夜で「牡丹灯籠」

16日(月)ハッピーマンデーで休日にさせてもらってた日。

スカ師匠と吞み歩きしようよと言ってたのに、

師匠から『アカン』という短いLINEが届きました~。

野暮は言いませんよ、前夜の悪行で二日酔いかこの暑さで

体調を崩したんでしょう。

それじゃ丸さんと観劇行きましょか。

その前に朝ご飯。

といってもタコヤキ載せた冷たいお茶漬けですけど。
P1140717.jpg

「丸さん、オーエス行きますわ。もう家出ました?」とメール送信。

『ごめーん、昨日別れてから一人で呑みに行って吞み過ぎました~』やて。

何やねーん、折角の休日なのに一人行動か~い。
(奥はとっくにカットに出かけました)

オーエス劇場は、劇団十六夜公演、この日は三河家諒さんが特別ゲスト。

早めに着いて、席確保しとこうと劇場入りしたら

超満員、指定席を一席だけ見つけて座ったら外出られへんやん。(出にくいのよ)

諒さん人気恐るべしや。

缶ビールと缶チュウハイは持ってたので昼抜きで、

観劇開始。

この日の芝居が「牡丹灯籠」



落語ではよくやられる怪談噺ですが、大衆演劇では初めて観ます。

旗本飯島家の娘お露(市川叶華)が、浪人萩原新三郎(市川千太郎)に恋い焦がれたあげく

亡くなってしまう。

下女のお米(座長)も後を追うように死んでしまい、

牡丹灯籠を下げて根津の新三郎の家にやって来ます。

新三郎に世話になっている下男の伴蔵(市川千也)は、お露が幽霊だと知り、

このままでは新三郎が殺されるとお札と黄金の観音様を渡して

お露たちが家に入れなくする。

するとお米は伴蔵の家に来てお札を剥がして、観音様を持ち出して欲しいと迫る。

恩ある新三郎にもしものことがあれば自分たちの暮らし向きが成り立たなくなると

断わる伴蔵。

女房お峰(三河家諒)は、百両の金を用意出来たら、お札を剥がしてやりなよ

それであたし達は食べて行けるじゃないかと(どうせ出来っこないと思いつつ)

引き受けさせる。

ところがお米は百両の金を持って来た。

約束だからと観音様をすり替え、お札を剥がす伴蔵。

新三郎の家に上がり込み、お露はお米と二人で新三郎を絞め殺す。

噺はまだまだこの後続くんですが、大衆演劇では元々相思相愛だった二人が

手に手を取ってあの世で一緒になるというハッピーエンド。

よくまとまってて見応えがありました。


舞踊ショーでは、座長市川叶太郎だけをパチッ。
P1140718.jpg

最後も諒さんの漫談みたいな喋りで楽しい三時間があっという間。


外に出たら、体温並みの暑さ。

お腹ペコペコだったので奥に「出て来てや~」と言うも、

暑いのに行けるかいなと一蹴されたので、

JR吹田なら来れるやろうと「虎一」で待ち合わせ。
P1140723.jpg  P1140719.jpg

ビールとチューハイでカンパーイ。

アテは中トロ380円とがっちょの天ぷら280円。
P1140720.jpg  P1140721.jpg

自家製の厚揚げ200円。
P1140722.jpg

次ドコ行く?

って言ったら もうお腹一杯で帰ると。

しゃあない手元不如意(持ち合わせも少ない)やから泣く泣く帰りましょ。

陽の高いうちに家に帰るの久しぶり。

ワタクシはお腹空いてたからラストの明星焼きそば。
P1140724.jpg  P1140726.jpg

呑むの少な過ぎて寝れんかった。

スポンサーサイト
07:03  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.07.18 (Wed)

連休初日は、観劇後のハシゴ酒

 15日(日)続き、

彦治さんに行くつもりでしたが、開店の4時まで20分くらいあったので、

「丸一屋」さんで休憩。
P1140703.jpg   P1140702.jpg

アテは四人で白和え2つだけ。

ビール3本吞んで2010円ナリ。

ほな「彦治」行きましょ。

彦治の前で奥が『遅いっ、6分遅れてる』とプンプン。

ありがとさん。
P1120968.jpg

朝挽き鶏の肝は必ず。
P1140704.jpg

レンコン金平。
P1140705.jpg

麻婆豆腐と筑前煮。
P1140706.jpg  P1140707.jpg

どれも盛りがいいのが嬉しい、ビールもドンドン進みます。

奥の好物 揚げ出し餅としめ鯖。
P1140708.jpg  P1140709.jpg

そら豆とアスパラ天。
P1140710.jpg  P1140711.jpg

美味しかった~、楽しかった。

お三方お付き合いくださり恐悦至極にござりまする。


皆さんとお別れして地元吹田で独り〆め。

お好み焼「宮城」さん。
P1140712.jpg

豚玉とトンペイ焼 各500円で生中三杯。
P1140713.jpg  P1140714.jpg

家に帰ったらバタンキューでおました。

 
07:40  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.07.17 (Tue)

朝げこ亭から京橋羅ぃ舞座、岡室この日も入れず

15日(日)早朝、「朝げこ行きますかぁ」とスカ師匠にLINE送ったら、

即『OKAY!』と返って来ました。

奥も誘ったんですがアッサリと断わられたのでオサーン二人で

「銀しゃり屋 げこ亭」到着~。
P1140696.jpg

仙人が書いたんかな、営業の営の字がメチャ旧字やん。

いつものオニイサンが笑顔で迎えてくれて

ご飯も大盛りにしてくれたー。
P1140698.jpg   P1140699.jpg

角皿取らんかったから過去最安の650円。

セトウチベーカリーで奥へ献上するパン買って帰宅するなり出発~。


京橋羅い舞座「恋川純弥公演」へ。

JR吹田で気づきました、財布忘れたってことに。

電車はピタパで乗れるけど、羅い舞座の座布団代100円があらへん。

マルさんと待ち合わせしてるからかっこ悪いけど借りよ。

P1140700.jpg

観劇前に岡室か丸進で呑もうと思ったけどどちらも満員で入れず。

初めての「立ち呑みねこ」さん。

暑すぎたのでチューハイ三杯一気に。

ホルモン煮280円が辛ウマー。
P1140701.jpg

羅い舞座に戻ったらフォースの大入り。

ところが芝居がイマイチ。

ぐうたらな兄伝八(要正大)が役者小三郎(座長)に額を割られる。

奮起して5年、酒屋淀屋を大きくして妹の八重(長谷川桜)と

そこへ小三郎がやって来る。

お前に呑ませる酒などないと怒りをぶつける伝八。

だがこの店が順調に大きくなったのを陰で支えていたのは小三郎だった。

それを知った伝八が謝り、額を割った小三郎も謝って涙のジエンド。

最初からオチが分かっちゃってるのよね、この芝居で何度も幕が変わる

もんだからついつい寝ちゃったわ。

舞踊ショーも前回ほど感動せんかった、群舞の少なさとラストショーの演出が

おざなりで。

桜と颯天蓮、要正大は好きやけど。

Tちゃんとトメさんは、速水映人がエエと言うてた、まぁ男前やわな。

ほな打ち上げ行きましょか。

優しい奥が財布持って来てくれるし。
07:31  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.07.16 (Mon)

スマホが復活! でも中身がスッカスカ

 13日(金)深夜の「十八番」の翌日は、朝抜きです。

作ってくれてたらモチロン食べますが、最近ございません。

恐る恐る聞いてみました。

「このごろ朝ご飯ないけど?」

返事はひと言、簡潔明瞭です。

『暑いねん』

ごもっとも、今後2カ月は朝は出ないのだなと納得。(エアコン絶賛壊れ中です)


お昼、三日目のカレーをドライカレー風で。
P1140679.jpg

美味しいがな。


この日の夕方、新しいスマホが届きました~。

日曜から6日間不自由してました。

ところが前のスマホのデータが移行出来ませんでしたー。

ワタクシのLINEもインスタもすべて真っ白け。

奥のデータが移せたので、若干回復したんだけど。

これから知らない番号からかかっても絶対出よ。

もし予約やったらアカンもんね。

夜、Iっしゃんが鰻くれたのでちょっと早目の土用。

やっぱ鰻は美味しいのう。



 14日(土)お腹空いたーで朝風呂です。

箕面湯元水春で660円のビュッフェ。
P1140681.jpg

P1140682.jpg  P1140683.jpg

ごっつ控え目でしょ、カレーも唐揚げも取ってませんから。

奥はパン、シリアル、コーヒーゼリー、プリンって

そら肥えるわな。

急に暑くなったので疲れてたのか、家に帰っても熟睡~。

明日から連休や~。

夜営業終わりに「一心」さんでお寿司。
P1140684.jpg

とりビーからのハモ。
P1140685.jpg  P1140686.jpg

マグロは外せません。
P1140687.jpg

キスの炙りとうなきゅう巻。
P1140688.jpg  P1140689.jpg

生鯖が美味いのよ。
P1140690.jpg  P1140691.jpg

こんだけしか食べとらん?

いやもちょっと食べた気もするけど。
07:21  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.07.15 (Sun)

朝日劇場で「藤乃かな特別公演」を観た日

 12日(木)ついにこの日がやって来ました。

ワールドカップの準決勝。

って そんな訳ないやん「藤乃かな特別公演 初蕾」の日。
P1140413.jpg

三人で行く約束してたのに、仕事で行けなくなったSさん。

ホンマ残念です。

朝は、阪急そばでいつものん。
P1140669.jpg P1140670.jpg

奥はミスド。


早めに家を出て、お弁当作り。
P1140672.jpg

丸さんと二つ分とりあえずこさえたけど、スマホ壊れてるから

連絡とれへん。

まぁ会場に行ったら丸さんのことやから早めに来てはるやろうと。

開場の11時半の10分前に朝日劇場到着~。
P1140674.jpg

アレッ、丸さんの姿が無いやん。

まぁこの日は全席指定やから座席で待つことに。

開演10分前に丸さん来ましたー。

あれっ、ちとお顔がエエ色してるんですけど。

「今日は遅かったですね」と言うと

『早く着きすぎて、平野屋行ったら閉まってたからのんきやで軽く一杯』

そやったんや、ほなワタクシだけお弁当いただこ。
(もうひとつは奥の晩ご飯になりました)

12時キッチリ幕が開きました。

この日は動画はもちろんカメラもNGだったので、画像はありません。

藤乃かな特別公演は、特選狂言「初蕾」からです。

劇団都で2、3回観てるので筋は覚えてます。

料亭ふじむらの茶屋女 お民    藤乃かな

武士 梶井半之助          澤村丞弥(劇団天華)

料亭ふじむらの女将 お力     辰巳小龍(たつみ演劇BOX)

半之助の父 梶井良左衛門    三代目大川竜之助(劇団竜之助)

その妻 おはま            三河家 諒

小太郎(子役)             都  新太

料亭の女中              司  春香   天乃ゆき   華乃せりな
 
プロ中のプロがこんだけ揃う芝居が悪かろうはずありません、

身分が違い一緒になることなど叶わないと、わが子の乳母として名前もお梅と変え、

梶井の家で粗野で奔放なお民が、武家の教養を身につけて立派な女性に成長していきます。

七年後、半之助が江戸から戻ってくると知り梶井の家を去ろうとするお民。

辛いわが子との別れ、見送るお民の前に現れたのはおはま。

この時のおはまの台詞に、泣けてしまう。

「民さん・・・・・・・・」

おはまは初めからおうめが小太郎の母親だと知っていたのだった。

藤乃かなの演技は毎回心を揺さぶられるけど、三河家諒さんの芝居も

すごい。

大川竜之助、辰巳小龍もベテランの味。

そういえば都で観たときは星乃ななみが辰巳小龍の役してた。

あの時は、かなさんが台詞だいぶ短くしてたんやなぁ。


送り出しで、ほぼ一年ぶりに会えた華乃せりな嬢に

元気にしてた?今日はせつこに会えてよかったって言ったら、

『めんじいは、ななばっかりやから来ないと思ってた』って言われましたわ。

そんなことないで、せっちゃんも大好きやで。


大満足で丸さんと店に戻ったら、しばらくして劇場で会ったTちゃんが

二人で来てくれて大衆演劇話で盛り上がりました。

みなさんが帰った後、劇団侍の皐月竜馬座長、皐月舞さんが揃って来てくれて

この日は大衆演劇デーになりました。


帰り道、悩んだけど600円台やったから十八番のハーフ&ハーフ。
P1140675.jpg

P1140676.jpg

10時間ぶりのメシは美味いっ。


07:38  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2018.07.14 (Sat)

昔よう食べたからつい買ってまった、マルちゃんカレーうどん

 11日(水)尿意で目を覚ましたのが午前4時過ぎ、

TVではフランス-ベルギー戦の後半10分過ぎが映ってた。

フランスが1点リードしてた、ずっと最後まで見てしもた。

ベルギーの方がボール支配してたけどフランスのディフェンス陣も固い。

勝利の神様はこの日はフランスに微笑みました。

それにしてもどっちの⑩番も巧いねぇ。


朝、深夜めし食べてたから抜くことにしました。

二週間ぶりのカレー仕込んで昼過ぎたので、永谷園のコレ作って

天津丼みたいなの。
P1140661.jpg

餡が甘めやけど玉子好きのじじいこんなん好きです。
P1140663.jpg


深夜帰宅してコレ作った。
P1140664.jpg

特価(199円)で売ってたから5個パック買うてん。

シャウエッセン、玉子、ブロッコリー入れてみた。
P1140666.jpg

平ぺったい麺は変わってないなぁ、唐辛子振っても甘いな。
P1140667.jpg

あと4個食べれるかな、懐かしさで買ったけど?やわ。
07:35  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2018.07.13 (Fri)

壊れて確信しましたスマホ依存症ですワタクシ

9日(月)前日の午後からスマホの画面が突然消えてしまった。

前にも一度あったので、充電したら朝にはロック画面に小林真佐美、

ホーム画面は星乃ななみ嬢が出てくるとタカをくくってた。

何にも出ません、バッテリーは充電できてるみたいでLINEやメールの着信音が

虚しく届きます。

電話も掛かってきたんですが出ることも出来ません。

こりゃ不便やとauショップに行ったけど、ちょうど乗り換えの予約してたから

修理に出して代替機を手にすることも出来ずじまい。

時間があるとき常々サーチしてる大衆演劇情報関連のブログ検索も

ままなりません。


電車に乗ってもやることがない、退屈じゃーい。

はやく新しいの来ないかな。


 で、二日酔い気味だったから朝昼兼用で冷凍炒飯の特価品。
P1140649.jpg

味の素の香炒飯、本格焼豚と海老 生姜八角のきいたと刷られてる。

P1140651.jpg P1140652.jpg
色目は濃い目、焼豚も角切りのがゴロゴロ、海老も大きいのが2個。

確かに生姜も八角も効いてるから謳い文句に間違いはなかった。

目玉焼のせてみた。

ただ、普段食べてる冷凍炒飯より美味しいかと言うとそうでもなかった。

至ってノーマル、もう製造されんのやろな。


夕方、551のライバルなんば蓬莱の豚まんを2個。
P1140655.jpg


P1140656.jpg P1140657.jpg
551とは微妙に違うな玉ネギの甘みが少なめじゃないかな。

皮は美味しいわ。


夜中、4/5個目の明星ヤキソバを。
P1140658.jpg P1140660.jpg

豚肉無かったからポールウインナ入れて.

三時に起きれるかな 現在、深夜1時過ぎ。

07:20  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.07.12 (Thu)

劇団十六夜、座長の存在感がすごい

8日(日)つづき、

観劇の一時間前に着いたので、「足立酒店」で休憩。
P1140623.jpg

アボカドわさび250円でビールを飲み干したところ、
P1140625.jpg

隣りのオニイサンが🏇で儲かったからとチューハイ奢ってくれました。

Sさんの梅しそ竹輪でグビグビ。
P1140624.jpg

時間や、オーエス劇場行きましょ。

劇団十六夜二回目です。

座長 市川叶太郎がグイグイ引っ張ってます。
P1140629.jpg

芝居は「割れ徳利」、芸者上がりの おつや(市川叶香)をいびり倒す座長。

細かいところは違うけど、「人情惚の字傘」と似てます。

可愛い息子を嫁にとられ自分は独りで淋しいからと

躾けと称してのいじめまくりが、誇張されすぎて笑えます。

舞踊ショーのラストがよかった、心中物のおさん。


劇場を出たら、晩ご飯食べてなかったのでお腹空いてた。

いつもの吞み屋は止めて、偶には寿司でも食べましょ。

劇場近くの「すし寛」さん。

味は折り紙付き、この日も繁盛してましたわ。

最初はビールで喉を潤し、

鰯とアジ。
P1140638.jpg  P1140639.jpg

〆加減が浅めでベストでした。

小鯛の昆布〆めとアコウ。
P1140640.jpg  P1140641.jpg

こりゃお酒がよろし、真澄もらお。
P1140642.jpg

マグロと赤貝。
P1140643.jpg  P1140644.jpg

穴子が来たー。
P1140645.jpg

美味しいなぁ、お酒お替わり~ からのヒモ巻。
P1140646.jpg

撮ってないのもあるな 酔って来てたんやろな。

これでお勘定して、駅へ向かう。

時間は10時過ぎ、ちょっとだけ「能登屋」に顔出しときましょ。
P1140647.jpg  P1140648.jpg

一杯だけの筈やったのに 芋ロックを3杯呑んでしもた。

二日酔い決定や。
07:10  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.07.11 (Wed)

休日の昼夜観劇は止めて、奥とお出かけ

 8日(日)目が覚めたらロシア-クロアチア戦の延長後半やってました。

このままクロアチアが勝つのかなと見てたら、ロシアがコーナーキックから

ヘディングで同点に追いついた。

結果、PK戦でクロアチアが勝ったましんやけど、エエ試合でした。

ベスト4が出揃いました、ワタクシはフランス推し。

それから寝れなくなって、起きてたけど奥は起きる気配なし。

7時半過ぎたので、朝どーする?って訊いたら

お腹へってないわとの返事。

お昼一緒に食べに行こうなと言って、独り朝メシを。

P1140592.jpg  P1140593.jpg
オカズの残りにミニトマト添えて、お吸い物を作った。

牛肉とキャベツの炒めたのにボイルアスパラ。

牛乳もしっかり飲んだで。
P1140591.jpg


ブログの予約更新して 録ってた昨日の中日-ヤクルト戦を見ました。

P1140594.jpg  P1140597.jpg
7回無失点のガルシアと先制点のきっかけのヒットを打ったアルモンテ。

8回の三連打は見事。

プロ初セーブの鈴木とガルシアがヒーローインタビュウ。
P1140609.jpg

いつもこんな試合しておくれ。

10時になったので洗濯を終えた奥とお出かけ。

行き先はワタクシが決めました、守口の京阪百貨店。

狙いはSALEのスニーカー、ワタクシがニューバランス奥がリーボックのん購入。



早めの昼ご飯にと見つけてた扶士古(ふじこと読みます)の開店が

何と12時からだった。

街の中華に行く気マンマンやったから近所で更に調べたら大豊は閉店、蘭々は定休日。

そうやあそこ行こう、寒い時期に行って閉まってた「札幌や」。

市岡まで30分かけて行ったのに、『しばらくの間お昼の営業は休ませていただきます』の

貼り紙が・・・・・・

ハイ、運持ってません。

それじゃ前回と同じ流れで「赤丸食堂」さん行きましょ。
P1140613.jpg

これで奥にビックリしてもらいましょ、ホリデーランチ980円。
P1140615.jpg

クルマなので呑みません。
P1140617.jpg

P1140618.jpg
すごいボリュームです。

八宝菜ってなってるけど、ほぼオールキャベツ。
P1140619.jpg

ワタクシは五目そば。
P1140620.jpg  P1140621.jpg

見るからに中華屋さんの五目そばやねんけど、エッってくらい味が薄い。

味付け忘れたんちゃうやろか、いつもこの味なんかな。

家に帰ってきて、前夜のたこ焼きで缶焼酎ハイボール。
P1140622.jpg


三時過ぎたから出かけましょ、夜観劇に。


07:33  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.07.10 (Tue)

久々に「串寅」さんでプハーッ

 7日(土) 何日降り続くのよこの長雨、ワールドカップを見てたから

そのままの勢いで起きてた。

7時前になったので、岸部のスーパー銭湯。

もう飽きてるんやけど、「ガスト」で朝ご飯。(デジカメ忘れました)

ご飯大盛り無料やったから大盛りにして鮭の塩焼き定食。

鮭薄っぺらいなぁ、色も何かしら薄いし。

納豆つけたらよかった、ご飯が食べ切れん。

うーん、箕面の水春のモーニングビュッフェにしたらよかったか。


 一旦家で休憩してから天満市場。

ひととおり段取り済んだので、スーパーで2個99円で売ってた

マルちゃんのカップ麺QTTA(クッタ)のバーベキューチキン味を昼ご飯に。
P1140576.jpg P1140577.jpg

ダウンタウンの松ちゃんがCMしてたけど、買うのは初めて。

P1140579.jpg P1140580.jpg
売れんかったんやろと思う この投売り価格は。

ジャガイモと肉、赤パプリカがソコソコ入ってる。

P1140581.jpg
スープもローズマリーが利いてて、ほんまスナック菓子のバーベキュー味を

思い出しました。

せやけどしょっぱいねん、喉渇くわコレ。

かやくご飯の残りも一緒に食べたから とりあえずお腹は一杯になりました。


一週間の営業終わりに「串寅」さんへ。
P1140582.jpg  P1140583.jpg

生中とトマチュー、おススメの5本セット。
P1140584.jpg

P1140587.jpg

ポテサラが変わりました~。
P1140586.jpg

チーズ、豚、ししとう。
P1140588.jpg

奥はなぜかココに来ると味噌汁頼む習性が。
P1140589.jpg

ナスとミンチカツ。
P1140590.jpg

ウンやっぱここの串カツ美味しいなぁ。

明日は何しよ。

07:21  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.07.09 (Mon)

記録的大雨で大きな被害、台風でもないのに異常気象です

 6日(金)オーサムベーカリーのポイントが貯まってもらった

食パンがまだあったみたいで、この日もトースト。
P1140569.jpg

『アンタ、シャウエッセン食べたんか』と詰問されたけど知らんふり。

前日の弁当にパクリました。

ので、スクランブルエッグのみ。


昼は、残りもので済ましとこ。

P1140570.jpg
王将の餃子を焼かずにスープにして、お造り三種盛りとスパサラ。
P1140572.jpg P1140573.jpg

やりましたよ、この物体を口に運ぶのにかなりの決意が必要でした。
P1140575.jpg

結論、やっぱりキライです。

mやんに言うと『焼いたらええやん』って、

こんなん二切れ焼くんか~い。


大阪に居るので分からんけど、この長雨で降水量が一カ月分以上の

ところもあるらしい。

TVでは、各地の災害状況が刻々報道されています。

土砂災害、河川の決壊など危険を感じたら早めに避難していただきたいです。


 この日一気にオウム真理教の死刑囚が七人死刑になり、

首謀者が語らぬまま事件が風化していきます。

残党が元教祖を神格化するとの報道もあって、怖いなぁ。

夜は、炊き込みご飯を作ったのでそれを。
07:24  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.07.08 (Sun)

京橋羅ぃ舞座で恋川純弥劇団、チーム純弥は芸達者ぞろい

 5日(木)朝、『パン』と超短いセンテンスで呼ばれた。

せめて『パン焼けたで』とか言ってもらいたい。

ワタクシの名前がパンかーい。

焼き色の薄いのがワタクシの方。
P1140559.jpg  P1140560.jpg

トーストの焼き具合の好みを覚えてくれてるのは嬉しい。
P1140558.jpg

ハムエッグは二人分。


小雨の降る中、環状線で京橋羅ぃ舞座まで。

昨晩Sさんが「恋川純弥」の出演者をLINEで送ってくれたから

絶対観に来ようと決めました。


恋川純弥は、基本的には桐龍座恋川劇団の座長を弟 恋川純に譲って

フリーで活躍してるんですが、年に何回かはフリーの役者を集めて

チーム純弥で公演を打ってます。

今月の出演者に長谷川桜と要正太、颯天蓮の名前を発見したから。

もちろん昼ご飯は自作弁当。
P1140561.jpg


座長は石原裕次郎似というか祐太郎に似てるかな。

歌もウマいし芝居もビシッと決まります、女性ファンがようさん来るの頷けます。

芝居は「夕霧 情けの捕り縄」。

これも観たことあります他の劇団で。

世情を騒がす夕霧小僧菊之助(要正太)の首には百両の懸賞金。

早縄の新造親分(座長)は暮れ六つには目が見えなくなる鳥目の病。

子分の銀次(なおと)と妹お登勢(長谷川桜)と貧乏暮らし。

金貸しの紅屋(颯天蓮)から貸した金を返せと矢の催促。

お登勢を紅屋のアホ息子(速水)の嫁にくれるなら借金は棒引きにすると。

新造親分の先代に世話になった横目の親分(蝶二)が、

夕霧の捕り物から手を引けと怒鳴りこんでくる。

この横目の親分の悪役ぶりが芝居の成否を決めるくらい。

蝶二メチャクチャ悪い悪い。

お登勢をもらい受けに来た紅屋の前に現れた一人の女が、

新造親分に代わって5両の金を渡す。

礼を言って家に招き入れる新造親分。

頃は暮れ六つ、目が見えなくなって来たのに捕り物に出かける親分。

客人の女は、位牌に手を合わせる。

実はこの女に扮したのが幼いころに生き別れになった弟。

そして夕霧小僧菊之助なのだった。

そこへ横目の親分たちが、この家に夕霧小僧が居るはずだと

やって来る。

目明しの家に盗賊は居ないと追い返そうとする新造親分。

この時点で親分は自分の弟が夕霧小僧だとわかっていたのだった。

この辺が潮時、御用になるなら兄貴にと考えた夕霧小僧は自らの手首に

捕り縄を結びその端っこをお登勢に持たせて捕り声を上げろと。

目の見えない親分が捕り縄を手繰るとそこには生き別れの弟。

その肩にそっと羽織をかける親分。

客席からはすすり泣きの声も。

夕霧小僧は義賊だったんですね。

役者みんな上手いから舞台が締まります。

舞踊ショーは個人舞踊が多いのでちょっとアルコールも手伝って

眠くなりました。

桜さんにまた来るよと言い、蓮さんの優しい笑顔に送られて劇場を後にしました。


 そしてこの夜も食べちゃった。
P1140564.jpg

アカンやーん、と思いつつ。
P1140566.jpg  P1140568.jpg

このチープさがタマラン 豚肉、キャベツ、玉子入り。
07:31  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.07.07 (Sat)

一日二食インスタント麺食べてしまった日

  4日(水)朝はムスメのお土産パン。
P1140546.jpg

パンには牛乳、いやコーヒー。

どっちも無かったので味噌汁でしょ。(何でやねーん)
P1140547.jpg


昼、久しぶりにコレ売ってたから買ってしまう。

スガキヤは外さんから。
P1140548.jpg

天理ラーメンには白菜が欠かせんねんけど、

買い置きが無いないのでニラだけは入れて。
P1140550.jpg  P1140552.jpg

ピリッと辛めのスープに縮れのある黄色めの麺。

天理ラーメンの再現とまでは言わんけど十分美味しいね。


お腹減らして帰宅したら奥がバラの袋麺買ってくれてた。
P1140554.jpg

これも好き、昼にラーメン食べたのに忘れて連食しとる。
P1140555.jpg  P1140557.jpg

キャベツ、ポールウインナー、玉子入れて栄養注入。

明日は京橋羅ぃ舞座行こ。

07:02  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.07.06 (Fri)

今月は芝居あんまり行かん気がする

 3日(火)朝4時過ぎに起きてサッカー見た、

終わったら寝るつもりやったのにそのままウトウトしてたら起きる時刻になった。

いつものように炊飯器確認したら、蓋がパカーンと開いてた。

ということは朝ご飯おません。

ので、奥を送った帰りに東淀川区小松3丁目の「オーサムベーカリー」

エエ方の500円のモーニングをオレンジジュースで。
P1140534.jpg

美味しいなぁ。

これでスポーツ新聞置いてくれてたら完璧なんやけど。

滞在時間15分、これ以上居れんのよ一人では。


昼、ミニ麻婆丼。
P1140537.jpg

新宿中村屋の黒箱はかなり辛いわ。


夜、11時過ぎにノーゲストになったので余裕で「十八番」

P1140539.jpg

ハーフ&ハーフが700円超えの週は、頼まんケチじじい。

天半とヤキソバのセット600円にしました。
P1140542.jpg   P1140541.jpg

朝丼よりえらく濃いミニ天津飯やん。

これなら白ご飯にした方がよかったな。

P1140543.jpg

夜中に食べる量やない、胃もたれしてしんどかった。

07:38  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.07.05 (Thu)

ワールドカップの寝不足が終わった日

 2日(月)梅雨明けしたんちゃう、朝から暑い暑い。

奥の残してくれてたオカズにインスタント味噌汁作って

独り朝ご飯。

あれれ、画像がどっか行っちゃった。

まぁいつもとそう変わらんかったけど、アスパラベーコン、鮭の塩焼、玉子焼。


昼過ぎ、外メシにするはずやったけど、結局「ほんみね」製のバッテラ。
P1140528.jpg

Nちゃんに頼んでメルカリで買ってもらったリュックが届きました。
P1140535.jpg

ミレーのん汚れてたから買い替え。

3年は使いたい、観劇弁当用として。


夜、家に帰ったら奥が個食のラーメンを三種類買っといてくれたので、

一番好きなエースコックのワンタンメンを。
P1140531.jpg  P1140532.jpg


サッカー見るつもりで寝て、起きたら一時間過ぎてた。

恐る恐る画面見たら、2-2やった。

へぇー健闘してるやん。

見てたらベルギーの猛攻を川島が立て続けに止めてた。

これは延長やなと見てたら、何ちゅうカウンター攻撃や。

一瞬の隙に3点目取られてジエンド。

力の差はハッキリあるけど、ひょっとしたら勝てるかもしれん。

日本のワールドカップが終わった。

優勝はブラジルかフランスかベルギーかな。

スペインにロシアが勝つとは予想できんかったから

ひょっとしたら。
07:07  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.07.04 (Wed)

「劇団十六夜」初観劇、バランスの取れた力量のある舞台です

 7月1日(日)二週間ぶりに「げこ亭」。

ほんの少し遅かっただけで超満。

クルマは道路挟んで向かいの駐車場に停めて店内に入ると
P1140519.jpg

いつものオニイサンが笑顔で迎えてくれました。
P1140520.jpg

P1140521.jpg
奥と二人分で2000円。(このオニイサンの時は盛りがいいのよ)
P1140522.jpg

スカ師匠は、いたって自然体 健康的にヒジキで増毛です。

帰り道にセトウチベーカリーで、パン買って帰宅。
P1140523.jpg

夜の観劇まで家に居るという選択肢もあったけど、

たまには梅田でも行こうのやと奥と仲良く別々の車両で。

アッ、デジカメ持ってないど。

さては、慌てて「げこ亭」に忘れて来てしまったのかも。

阪急百貨店でも別行動、ワタクシは勉強のため酒売り場をチェック。

12時前に「酒房やまと」。

15分くらい待って着席、生中とトマトサワーで乾杯。

煮込みとアラ煮。

ポテサラと明石焼。

生をお替りしてお勘定。

二軒目?は、三番街の奥のフードホール。

ワタクシは宮武製麺所の冷やかけにかき揚げ天プラス生中。

奥はマンゴークレープ。

まだ夜の部まで時間があったから、お腹も膨れたので一旦帰宅しましょ。



家に帰って、エアコン効かせて昼寝しようとしたらベッドの上にデジカメ発見。

よかったー。

4時前になったので、JRで新今宮(阪急・地下鉄で行くより130円安いから)へ。

ドンキホーテで缶チューハイとオニギリ購入。

オーエス劇場の角にある「足立酒店」。

Sさん席確保して呑んでましたー。

チューハイを一杯だけ呑んで(Sさんのオゴリ)、「劇団十六夜」
P1140524.jpg

座長は市川叶太郎。

市川千太郎は、若座長なのかな、若干16歳です。

市川千也が副座長格、「劇団竜之助」副座長の大川翔健が出てます。(移籍なのかゲストなのか)

あとは女優陣が4名くらい。

芝居は「奥様仁義」。

喜劇です、座KANSAIで観た記憶があります。

女侠客おえい(叶太郎座長)に一目惚れした大店の若旦那(千太郎)が、

御寮さんに頼み込んで嫁に来てもらう。

丁稚から叩きあげで大番頭になった千也との絡みで爆笑をとります。

ショーの構成がやや通り一遍で平板な気がしたけど、

全員の舞踊がかなり上手い、千也の女形は美しいねぇ。

大川翔健も舞台映えします、一回では分からないのでつい前売券買っちゃった。

劇場で缶チューハイ2本とオニギリとアンパン。


終演後、毎度の「能登屋」さんで反省会。
P1140525.jpg

P1140527.jpg

今月は劇団大川に行くつもりにしてたけど、来月オーエスに乗るので

今月は、劇団十六夜と京橋羅ぃ舞座の恋川純弥シフトにしよ。

暑いから回数は減ると思うけど。

生中3杯、ビンビール1本、缶チューハイ2本、チューハイ3杯。

いつもと変わらんな。

07:25  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2018.07.03 (Tue)

今年も半分終わるんや、早いなぁ年々

29日(金)朝ご飯は、奥を送って行ったあと独りでゆっくりと。
P1140488.jpg

今日の玉子の色いつもより薄いんやけど味は美味しい。

味噌汁は自分で作りましたよ。


昼は鍋底の三日目カレーを。
P1140489.jpg

一日目とはまるで違うけど これも美味しい。

夕方から夕立ちみたいな雨が何度も繰り返し降ったから

ヒマだろうなと思いつつ営業。

優しいお客さんがたくさん来てくださって、坊主にならずに済みました。

ありがとうございました。

あまりにお腹空いてたから「十八番」か「吉牛」かと思ってたんやけど、

ハーフ&ハーフが好みじゃなかったから

真っ直ぐ帰宅。

シャウエッセンとレタス、玉子でヤキメシ。
P1140490.jpg

朝の味噌汁も一緒に。
P1140491.jpg

明日は土曜か、月末で芝居どっこもやってないから映画でも観たい。

奥が付き合ってくれるかどうかが数年ぶりに映画鑑賞できるかどうかの鍵。




30日(土)朝というか未明、蚊に起こされた。

どこから侵入して来るのか何カ所か刺されて痒みで起きたら もう寝られへん。

昨日のジャイアンツ戦録ってたら、サヨナラ勝ち見れたのに。

録ると負けるから録らんかったら勝ちよる。

ブログの予約更新して、藤原竜也のよう分からん番組見てたら

段々眠くなってソファーで寝てしもうた。


 結局、いつもより遅めの7時30分ごろ朝風呂に。

P1140492.jpg
ガストめししとこ、どれにしようかな。
P1140493.jpg   P1140494.jpg

やっぱこれにしよ、パルメザンチーズたっぷりのミートドリア。
P1140495.jpg

チキン風味のたまごスープは相変わらず卵少なっ。


昼はマグロの漬けを丼にして。
P1140496.jpg


夜営業を終えて「まさむね」でおます。
P1140498.jpg

いつもおんなじのんしか食べない面々。
P1140500.jpg  P1140502.jpg

P1140506.jpg  P1140509.jpg

P1140511.jpg

帰り道「こまちゃん」の前通ったら、なぜか寄ってしもうた。


家に帰ってスカ師匠からの「崎陽軒」。
P1140512.jpg  P1140516.jpg

半分くらいで残すはずが完食してまった。(朝ドラ見てるから岐阜弁です)
P1140513.jpg

スカ師匠ごちそうさまでした。

明日早いから寝よ。
07:18  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.07.02 (Mon)

ラスト不動組、一カ月間ありがとう

 27日(水)このごろ弁当の日が多いなぁ、味噌汁だけ自分でこさえて

毎度の独り朝メシ。
P1140477.jpg

水曜日のカレーを作ったので自分で味見がてら昼ご飯に。
P1140479.jpg

ワタクシは一日目のちょっとサラサラのルーが好き。

夜、何か食べた気もするけど思い出せません。



 28日(木)あーぁ ついにこの日がやって来た。

今月の観劇最終日。

不動倭11回目、次は再来月の「やまと座」待ち遠しいなぁ。

P1140480.jpg
朝ご飯をチャッチャと食べて(味噌汁止めときました)、天満市場。

買い物済ませてお弁当づくり。

この日はAさんと二人分。
P1140482.jpg

食べやすいように🍙にしたけど、海苔が6枚入りやから

2個はフリカケになってまった。

桃谷駅から明生座への道も次は何時来るんかな、

「坂出うどん」食べずじまい、「点心軒」も次回の課題店。



この日の芝居は、「恩と義理」

博打場での諍いで、す巻きにされて川に放り込まれたやくざ者(座長)を

桔梗屋の女将(宝華弥琴)と手代(心動亘)が助ける。

傷も癒えて出て行こうとする座長に行くアテはあるのかと聞き、

ウチで働かないかと優しく諭す桔梗屋。

自分は捨て子で親の顔も知らず読み書きそろばんも出来ないから

何の役にも立たないというが、そんな物は覚えればいい。

あんたの名前はと尋ねる女将。

佐四郎と答えるとその手に筆を持たせ、紙に書いて名前を教えてくれた。

この恩、佐四郎は一生忘れないと大泣き。


場面は変わって5年後、羽振りのわるい親分墨田の辰五郎(勝小虎)が、

どうにか濡れ手で粟の儲け話はないかと案じてるところに

桔梗屋の手代(宝華紗宮子)が、

掛売りの代金二十五両と店の印判を持って通りかかる。

親分、女房のお駒(叶タ茶々)にひと芝居打たせて、手代を家に連れ帰る。

典型的な美人局の手口。

親分現われてこの落とし前はどうつけるんだ、この印判が返して欲しければ

千両持ってこいと手代の額を割って(大衆演劇はよく額が割られます)追い返す。


店に戻った手代からことの仔細をきいた佐四郎、昔とった杵柄。

親分の家に行き、あっさりと金と印判を取り返す。

腸の煮えくり返った親分、桔梗屋に殴り込んで、

佐四郎に子分(心動亘)を殺されたと 亡骸を連れて因縁を付け、

千両奪い取る。

佐四郎動じず、千両くれてやるその代わりこの死体はいただくと。

死体はもちろん死んだふりだったので、これはどういうことだと佐四郎。

やかましいと斬りかかる辰五郎一家をばっさり斬り捨て、

これがせめてもの恩返しと女将に告げ、旅に出る佐四郎。

血が繋がってなくても親子じゃないかと泣きながら

いつでも帰っておいでと羽織をかける女将。

手と手が重なってチョーン。


ショーもパワー全開で、メチャ面白い。(ちょっと寝たけど)

座員のみなさんに元気で帰ってきてねと握手して、

しばし不動組とお別れです。



今月は不動倭11回、満劇団1回、市川ひと丸劇団、長谷川武弥劇団1回の14回。

来月、大好きな劇団が大阪に来ないのよねぇ、

堺の浪花劇団、門真ゆの蔵の劇団大川、まだ見てない嵐山瞳太郎が笑楽座。

オーエスの劇団十六夜、鈴なり座の森川劇団が候補。



夜、サッカー見ながら3/5個目の明星やきそば。
P1140486.jpg

試合終わる前に寝てしもた。

起きたらセネガルを僅差で上回ってグループリーグ突破できたって

TVが嬉しそうに流れてた。

よう見てたら、何かしら後味悪いねん、パス回して点取りに行かないなんて

ベスト16に入るためというても何かな。

07:06  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2018.07.01 (Sun)

倭組は座員もサービス精神満点

 25日(月)楽しかった休日が終わって、また一週間の始まり。

あの地震からもう一週間経ったんや、早いなぁ。

運よく被害が無かったけど、被災された方は家の片付けやら

新しく家具の買い替え、補修工事とか経済的にも大変ですね。

行政からも支援があればいいんだけど。

冷蔵庫に残りオカズが少々あったので味噌汁作って独り朝ご飯。
P1140460.jpg

ご飯は相変わらず焦げ気味。


スーパーで日清食品が出してた 千日前千とせの肉うどんとオニギリ焼きたらこを

買って昼ご飯。
P1140461.jpg  P1140463.jpg

P1140464.jpg  P1140466.jpg
優しい鰹だしに細めで若干コシの感じられるうどん、美味しいやん。

乾燥肉はただ甘いだけやけど。

たらこは焼きより生がええな、明太子のほうが美味しいわ。



夜、5食パックで買ったから2個目の明星ヤキソバ。
P1140469.jpg

昔知り合いに教えてもらったとおり、別鍋でちょっと茹でてから麺をフライパンに

入れたらグッと美味しくなります。

ワンパンクッキングじゃないけど 目玉焼きものせてみた。

ひと手間足すだけでごっつエエ感じ。


 26日(火)深夜メシ食べたから朝ご飯は抜き。

観劇用のお弁当をこさえて(この日は手作りオカズで)、
P1140470.jpg

カンカン照りの中を明生座まで。

10回目の不動倭、この日も芝居二本立ての構成。

不動は二本立てにするとき、意識して芝居にメリハリをつけてるから

見応えがあります。

一本目は「ふるさとの兄」

三五郎(座長)は、渡世人の足を洗って芸者のおしま(宝華弥琴)を身請けして

女房にもらい喧嘩もするけど仲良く暮らしていた。

元弟分の亀(叶タ アン)は、袖の下で十手をもらって目明かしになり、

三五郎と別れて自分の女房になれとおしまに横恋慕している。

ある夜、三五郎は離れて暮らしている弟新吉(芝居には出ません)の身に

災いが起きる夢を見る。

おしまは逆夢だよと言うのだが、正夢じゃないかと案じていたとき

新吉の女房お静(叶タ茶々)が赤子を連れて訪ねて来る。

新吉は後から来るのかと問う三五郎に涙で遺髪を見せるお静。

やくざの出入りで斬られたという。

三五郎が赤子を近所の婆さんに預けに行っている間に、

傷を負って追っ手に追われた渡世人が水を一杯飲ませてくれと

おしまの家にやって来る。

それは、故郷を捨てて江戸に行ったおしまの兄(勝小虎)だった。

そのうえ、斬り殺したのが三五郎の弟新吉。

これ以上書くとどんどん長くなるから止めとこ。

この先は大衆演劇ならではの結末、実際にはあり得ないと思います。


二本目は「虎の改心」(爆笑六連発という劇団も)、喜劇です。

何度か見てるけどただただ面白い。

この芝居は酔ったら手が付けられない主役の虎をどれだけ上手く演じるか。


前売り券が後一枚、木曜日に行けるかな。


 夜、帰宅してから炒飯もどき。
P1140475.jpg
 
07:39  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |