2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.10.31 (Tue)

メガネ買うなら「松倉めがね」 財布に優しいでぇ

 27日(金)朝は、阪急そば上新庄駅構内店で朝定400円。
P1100922.jpg

アッ、この前もらったクーポン券使い忘れた。(食券買ってから気づいた)
P1100923.jpg  P1100925.jpg

 このままクルマで向かった先は、杭全交差点近くの「松倉めがね」店。
P1100928.jpg

実はワタクシの不注意で一昨日メガネを損壊してしまったのよね。

Mやんからかねがね『エエ眼鏡屋教えたげる』とこのお店のことを聞いてて、

紹介状までもらったので朝イチ ポールでやって来ました。

駐車場にクルマを停めて、OPENと同時に入店。

視力検査の後、好きなフレームを選ぶんですが

その数が半端なく多いのよ、さらにビックリなのが選ぶ数。

誰でも3個選ばなければなりません。

あれこれ迷うとキリがないので、適当にデザインの違うのをチャッチャと選定。

そしてお会計で またビックリ。(聞いてたけどね)

三個でな、なんと5000円(税込みで5400円)でっせー。

フツウこの値段じゃ1個も買えませんもん。(無くし放題、壊し放題 ウソです)
P1100932.jpg


1時間後に出来上がるとのことなので、それまで近所を散歩しよ。

桑津、杭全、東武市場駅界隈をブラブラ。

なーんも発見できませんでした、気になったのはこの2軒かな。
P1100926.jpg  P1100927.jpg

晩ご飯はコレ。
P1100929.jpg

お家に帰って山菜おこわを食べて寝たのであります。(暗いっ)
P1100930.jpg

スポンサーサイト
07:19  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.30 (Mon)

今月13回目の観劇は「藤間劇団」

26日(木)朝ご飯はナシ、奥がバイトを始めたので早く家を出ることになりました。

だから朝ご飯作ってなどとは口が裂けても言えないのであります。

昨晩、自分の眼鏡を落として踏んで壊してしまったから見えにくいんやけど、

残りご飯とスパム炒めて簡単朝メシ。


天満市場で買い物をして段取りを済ませて、向かったのは「梅南座」。
P1100898.jpg

今月の公演は、「藤間劇団」座長は藤間智太郎もちろん初めてなので予備知識なし。

まぁその前に昼ご飯、梅南座のときはいつもココと決めてます。

「すし半」だす。
P1100892.jpg  P1100893.jpg

お造り定食か ちらし定食ですがワタクシは必ず ちらし定食。

今日の小鉢とお決まりのカッパ巻。
P1100895.jpg

そして、ちらし寿司がドーン。
P1100896.jpg

あと、お吸い物も出て来ます、550円で大満足~。

ほな観劇に行きましょか。

P1100905.jpg  P1100910.jpg
藤間智太郎座長。

P1100913.jpg
売り出し中の藤間 歩の女形、なかなかの美形。

ラストショーは イヨマンテの夜。
P1100916.jpg

この日の芝居は「江戸の三悪人」、筋立ては至って単純。

睡魔が襲って来ます、準主役の歩くんがイマイチ滑舌がよくないのよね。

悲劇でも喜劇でもなく印象薄かったなぁ。

藤間あおいさんの慈母のような笑顔はステキでしたけど。


夜、またまた20%OFFのスーパー寿司。( ノД`)シクシク…
P1100918.jpg  

07:49  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.29 (Sun)

常夜燈でランチ、〆の替え飯は必須です

 25日(水)起きてしばらく待ってたけど一向に呼ばれないので、

朝ご飯は?って聞いたら

『今、ご飯炊いてる』 ピシャッと言われたから、

じっとパソコンの前でブログ更新しつつ待ってたら、

炊き立てご飯の朝ご飯が出来たー。
P1100883.jpg

味噌汁はワカメと麩、いつもの味噌よりちょっと濃いぃなと思ったから、

味噌ちょっと濃くない?と言うと

『味噌最後やったから~』とのたまう。

全部入れて濃くする意味分からんのですけど・・・・・・・


 食べ終わると直ぐに天六に出動して、水曜恒例のカレーの仕込み。

今年のカレーはこの日を最終にするつもり。(来週からおでんになるのだ)

煮込み始めて大体エエ感じになったかなって頃に奥がやって来ました。


昼ご飯行きましょ、近所に出けた「彩色ラーメン きんせい」天六店行こうと信号渡ったら、

行列できてた。

方針変更!

そのまま西へ真っ直ぐ歩くこと10分、JRの線路をくぐり抜けたら

豊崎2丁目、月水金だけ昼営業の「常夜燈」さんでっせー。
P1100884.jpg

おでんは何にしようかな。
P1100885.jpg

ワタクシが選んだのは、大根・厚揚げ・じゃがいも・シュウマイ。

あっ、そうやった撮影禁止やったんや。

で、画像は撮れませんでしたー。

おでんは小ぶりながら出汁がしゅんでてウマイウマイ。

ご飯をお替りすると おでん出汁でお茶漬けにしてもらえます。

あーぁ 美味しかったなぁ。

表に出ると、ランチ終わってましたー。
P1100886.jpg

早く行かないと無くなるよ、12時までには入りましょう。

夜、ナンちゃんがコレ持って来てくれたから、晩ご飯に2個。
P1100887.jpg  P1100888.jpg

何カ月かぶりで食べたけど、やっぱ大好きやわ。
P1100890.jpg
07:42  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.28 (Sat)

新梅田食道街の「笑卵」で極上親子丼を

 24日(火)ゆっくり起きて 朝ご飯をいただいて
P1100856.jpg

朝ドラ「わろてんか」見てブログ更新してからJRで大阪駅まで。
 
吹田から梅田は、阪急220円、JR180円と40円も違うので

時間があるときはJR吹田まで歩きます。

この日まで阪神百貨店でやってる東北6県物産展の偵察です。
P1100857.jpg

阪急と違って阪神は人出が少ないから見やすいね。

どれも美味しそうやったけどそれなりにお高い。

ので、買い物はやめてコヤツだけ戴いて帰りましょ。
P1100862.jpg

P1100863.jpg

やっぱ日本一のクラッシックにしよ、350mlで600円と高いねんけど。

P1100865.jpg
ツマミもできるだけ安いのでと 美味しそうな練り製品を買い求め、

カンパーイ。
P1100866.jpg

ほろ苦くって旨味の濃いBEERです。(600円とはちと高いけど)

この練りモン美味いっ、ビールに合うわ~。
P1100867.jpg

P1100871.jpg  P1100870.jpg
後は温泉卵の燻製と ずんだ餅買って地上まで降りてきたー。


昼には少々早かったけど、行きたいトコあったから来てみました。

新梅田食道街の「笑卵」(わらう)さん。
P1100872.jpg

極上親子丼が580円ってホンマかいな。
P1100873.jpg  P1100874.jpg

食券買って着席してセルフの水飲みながら待ってたら

来ましたー。
P1100878.jpg

素晴らしいビジュアル、ポスターと寸分違わない。

汁少な目って言ったからご飯がズブズブになってないのも嬉し。

鶏はビックリするほどではなかったけど、玉子のとじ加減と

味の具合がメチャええねん。

途中でこの黄身を崩して
P1100879.jpg

美味いなぁ580円やから尚更そない思うんかも。

あっさりした味噌汁も付くし~。
P1100875.jpg

一つだけ気になったのは、斜め切りのネギが入ってるので小口切りのネギは

別に要らんかなって。

注文受けてから一つずつ作ってくれるので、待ち時間はありますが

出来たての親子丼食べるならココやね。

奥は極上他人丼650円。
P1100876.jpg


夜はスーパーの398円の寿司盛り合わせ。
P1100880.jpg

デザートの ずんだ餅が秀逸。(もっと買えばよかった)
P1100881.jpg
07:23  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.27 (Fri)

急に涼しく いや寒くなってきましたなぁ

 23日(月)台風一過とはならず曇り空の週明け、

朝ご飯抜きで天満市場で買い物をして店に戻ってきたらお腹がグーグー鳴ってた。

何かないかと探したら、いつぞやいただいてた日本語の書いてない

カップヌードルを発見。
P1100845.jpg

五香牛肉風味(スパイシーローストビーフ)ってことは中華風なのか?

とりあえず作ってみよ、蓋めくったらこんな折りたたみのフォークが入ってた。
P1100846.jpg

ししとうで蓋を押さえて待つこと3分。

出来上がり~。
P1100847.jpg  P1100848.jpg

味は五香粉がきつくて好みの分かれそうな感じ。

とりあえず空腹抑えにはなりますた。


 昼前に奥がやって来たので、ちょい久しぶりに「田舎家」さんまでテクテク。
P1100853.jpg

P1100849.jpg  P1100850.jpg
マグロとエビフライ入りの盛り合わせ 各270円

P1100851.jpg
豚汁は大盛りにするとフツウの4倍ぐらいの大きさで出てきます。

P1100852.jpg
出し巻150円は欠かせません。

これに大メシ200円とビール1本を二人で仲良く?分け分け。

ビールを1本にすると大体1500円で昼ご飯が食べられます。



夜、十八番か吉野家に寄ろうかとも思ったけど

この日はヒマだったので節約せねば。

ローソンおにぎり二個で済ませときました。
P1100854.jpg  P1100855.jpg


明日24日は劇団都の休演日やから大人しくしとこ。
07:07  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.26 (Thu)

嵐が来ようが何のその 日曜日は大衆演劇なのだ

 22日(日)朝7時半に家を出て、Nっしゃん、スカ師匠と乗っけて

「げこ亭」さんでっせー。

ワタクシのチョイス。
P1100806.jpg

おでんの牛スジが柔らくって美味しいっ。

スカ師匠に倣ってタラコとホウレン草も取って来ました。

P1100807.jpg
奥の朝ご飯。

あまりにもご飯が美味しかったのでお替わりチョーダイ。
P1100809.jpg

P1100810.jpg
Nっしゃんからエビフライもらっちゃったー。

朝から食べ過ぎましたー、あーぁ美味しかった。

P1100812.jpg  P1100811.jpg
いつもどおりセトウチベーカリーでパン買って

クルマを家において

台風が近づく中を すぐさま向かったのは

堺東駅。(さっきこの近所に居ったんですけど)
P1100813.jpg  P1100833.jpg

南海高野線に乗るのは数十年ぶりかな、天下茶屋から各停以外だと

次の駅が堺東、メッチャ近いけど260円もすんねんな。

P1100814.jpg  P1100817.jpg
羅ぃ舞座堺東は商店街の真ん中、ビルの5Fにありました。

今月は浪花劇団 近江新之介、ほぼ席が埋まってます。

Nっしゃんはどこに居るのかなと探したら最前列でした~。

この日の芝居は「会津の小鉄ほにゃらら」(忘れた)

偶然にも前に浪花劇団で観た芝居、面白かったなぁ。

P1100818.jpg  P1100819.jpg

P1100820.jpg
パンを食べながらNっしゃんがくれたチューハイ呑んだら

寝てしもたー。

慣れてないと劇場のあの大音量の中で寝ることはフツウ不可能ですが。

この日は蛇々丸さんの40歳の誕生日、周りの子どもは全員座長のお子さんですが。
P1100830.jpg

来月は大好きな「近江飛龍劇団」がココにやって来る、

場所も覚えたから、今度はスッと来れそうや。

台風が近づいて来てるせいか雨風が強まって来た、

木川劇場もオーエス劇場も夜の部は休演すると決まった。

帰ろかなぁ、帰っても独りやしなぁ。

Nっしゃんが、鈴成り座に電話したら、

やらないともやるともハッキリしない返事。

今向かってますと電話を切って思い切って行ってみた。

高野線で萩之茶屋下車、いつも前を通ってるけど降りるの初めて。

ホンマに難波から二駅なんってくらいショボイ駅ですな。

開演前に鈴成り座に着いたら先客3名、ホンマに幕は開くんやろか。

チューハイを買って戻って来たら、幕が上がりましたー。

「松丸家小弁太」実力者ぞろいの芝居は見応えがあります。
P1100834.jpg

この日も敵役は花形咲田せいじろうが務めます。

ワタクシは松丸家こももが気に入りました、凛々しい立ち役も女形もよろしおす。

ショーの構成もいいねぇ、歌唱が入るのがみんな上手いの。

特に松丸家美寿々の歌声は絶品。
P1100842.jpg

反省会は動物園前一番街の「能登屋」さん。
P1100843.jpg  P1100844.jpg

これだけのアテで大ビール2本と芋ロック1杯。

すごい節約酒やん。

雨きつなって来た、帰りましょ。
07:05  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.25 (Wed)

抱腹絶倒です「カマ吉兇状旅」

 20日(金)弁当のある日の朝ご飯です(分かりやすいっちゅうねん)
P1100719.jpg

味噌汁にはジャガイモが入ってます 朝からお腹いっぱい ごっつあんです。

なので、昼はお腹が空かなかったからパス。


 午後4時過ぎ、晩ご飯には早いけど腹へったー。

とっておきの袋麺をば取り出して、チャーとネギのせてチュルチュルー。
P1100720.jpg

P1100721.jpg  P1100723.jpg

お店で食べるのより麺は縮れてて美味いのよね。

近所のスーパーで置き始めたからチョコチョコ食べるな こりゃ。


 21日(土)朝風呂~、からの久々ガストモーニング。

P1100726.jpg
こればっかりのBモーニングをライスで。

にんじんジュースとスープは必ず。
P1100725.jpg


急いでお店に行って たこ焼きの準備をしつつ、昼弁当を作成。

昨日の残り物中心やから、ちょっと手抜き。
P1100728.jpg

Nっしゃんのと二人分。

ってことは、そうです昼の部じゃーい。


今月8回目の「劇団 都」、芝居は随分前に見て笑い転げた

「カマ吉兇状旅」って喜劇。

京弥座長扮する駒吉は、やくざ一家の長男で跡取りなのだがオネエ。
P1100749.jpg

後妻のおたきは駒吉とは犬猿の仲。
P1100752.jpg  P1100759.jpg

年老いた親分(副座長)には、駒吉のほかに妹の○○(京乃そら)。

後妻(ななみん)おたきは 代貸しの三五郎(光乃みな)と出来ていた。

旅人佐太郎(京乃廉)と川向うの親分と話をつけに行った駒吉、

話し合いがいきなり斬り合いになり、佐太郎が子分と立ち回りをしている隙に

厠にいた親分の首を取ったのが駒吉。

一家に帰って、親分に約束どおり義母と別れてくれと言い、

戻ってきたら佐太郎と一緒になろうと約束して男修業の旅に出る。

P1100772.jpg  P1100766.jpg
駒吉の居ぬ間に病弱の親分は蔑ろにされ一家は三五郎が親分となり、

居候の○○は、おたきに躾と称して苛められる毎日。

元親分の麗斗が、ここからアドリブの連発で笑わせる笑わせる。

そこへ旅から戻って来た駒吉、元のオネエではなく立派なヤクザになっていた。

三五郎とおたきを切り捨てて、また旅に出ようとする駒吉。

あっしに待っていてくれと言ったんじゃないですかと佐太郎。

すまない旅の途中で嫁さんが出来たんだと舞台の袖から嫁を呼び寄せると、

オカマ姿の健次郎。
P1100784.jpg

佐太郎さん、悪いがおとっつあんと一緒になって一家を守ってくだせぇ。

メチャメチャでしょ、最初の駒吉のオカマっぷりと親分役の麗斗のフザケぶりが

面白すぎ~。

舞踊ショーでのななみん。
P1100734.jpg  P1100786.jpg




 夜、営業終わりに炭焼酒場「まさむね」でカンパーイ。
P1100790.jpg  P1100792.jpg

P1100796.jpg
ここのぼんじりは好きなのよ。

ポテサラと椎茸。
P1100791.jpg  P1100799.jpg

セセリとつくね。
P1100797.jpg  P1100798.jpg


鶏はもういいので、「めん坊」でカキフライ。

P1100803.jpg
えっ3個って思ったけど350円やったから許す~。

P1100804.jpg
餃子まであるからビックリや。


07:25  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.24 (Tue)

鈴成り座で「劇団松丸家」 何度も観たくなる劇団ですな

 19日(木)朝、この日は豆腐とアオサの味噌汁でした。
P1100702.jpg

一度はホンマモンのカニ身が食べてみたいです。


買い物済ませて、ご飯炊こうと炊飯器見たら 中途半端な量のご飯が残ってた。

勿体ないので、あり合わせで観劇弁当こさえた。(玉子どんだけ好きやねーん)
P1100704.jpg

そうです、この日はNっしゃんとSさんと三人で観劇です。

見たかったのよね「松丸家小弁太」
P1100705.jpg

近江飛龍以来三カ月ぶりの鈴成り座でし。

お芝居「三日の娑婆」、主役の小弁太はもちろん、脇を固める役者もメチャ上手い。
P1100706.jpg

舞踊ショーのオープニングは座長の歌から、男前~。
P1100710.jpg

それが次に出てきたら女形。
P1100712.jpg

鈴成り座の表にかかってる座長札が変わってた。
P1100718.jpg

都 京弥の隣りの札が小弁太に。(前はもちろんあのお方)



 ワタクシまた、好きな劇団が出来たやないの。

・劇団 都 ・近江飛龍  ・浪花劇団 ・剣戟はる駒座 不動倭  ・剣戟はる駒座 津川鵣汀

に松丸家もランクイン。

これで都が大阪に居らんかっても どこかが居てるハズや。


芝居終わりに、一年ぶりくらいの「かんむりや」で反省会。

やっぱ変わらずディープやったわ。
07:44  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.23 (Mon)

朝が一番のごちそうです、最近の食事情

 18日(水)朝ご飯をしっかりいただいて、
P1100696.jpg

この日は豚汁にしてくれてました。
P1100697.jpg

クルマで吹田市役所、日曜日に行けないかもしれないので期日前投票。

朝早かったから混んでなかったけど、今回の投票率も低いんかな。

天満市場に仕入れに行って、一旦家に帰ってから再出勤。



奥を「昼メシ行こっ」って誘うも

『コンビニでサンドイッチとコーヒーで済ませたしぃ』と拒絶されました。

最近、節約モード実践中やな。(ワタクシ巻き添えをくらっております)


 安売りスーパー 〇ンディで、99円のカップ麺と49円の🍙購入。

マルタイのコレ、チープ感が大好きです。
P1100698.jpg  P1100701.jpg

シノブフーズの🍙Qが ここではいつも49円、コンビニの半額で買えます。

ワタクシは梅か昆布で、この日は梅干。
P1100699.jpg


夜は昔の同僚が宴会をしてくれたので、珍しく忙しかった。

から、奥がスーパーで買って来てくれたサラダ巻。

バッテラは売り切れてたみたいです。( ノД`)シクシク…
07:27  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.22 (Sun)

剣戟はる駒座 津川鵣汀は、見応えがあります

 17日(火)朝の味噌汁はワタクシの大好きなジャガイモでした。
P1100689.jpg

家を出ようとしたら柴島駅で人身事故があったらしく千里線・堺筋線が運休してた。

動き出したけど、ダイヤが復旧するには時間がかかるらしく

困ったもんやと駅に行ったら、ガラ空きの淡路行きが吹田駅に入って来た。

ラッキーと淡路まで行ったら、今度は淡路発の天下茶屋行きが空っぽで入線。

ごっつツイテるやん。


急いで買い物を済ませ、「明生座」の昼の部を見るため桃谷駅まで。

桃谷商店街の「西村」さんのタコヤキで昼ご飯にする予定がお休み、

明生座に近い「ニュー北京」にしようと来てみたらまさかの定休日~。

全然ついとらんやん。

時間に余裕があったのでコリアタウンの いつものお店。

ワタクシはニラチヂミ400円と瓶ビール。
P1100693.jpg

Sさんは水冷麺900円。(画像はワタクシがもらった分です)
P1100695.jpg

ココの定食とか好きやったんやけど、この冷麺はアウトやった。

キムチはバツグンに美味しいねんけど。
P1100694.jpg



 そして剣戟はる駒座 津川鵣汀公演を観ました。

座長の弟で副座長の津川しぶきがカッコええねん。

平日の昼、雨天、駅から遠い明生座というのにダブルの大入り~。

舞踊ショーはバラエティーに富んでるし芝居もテンポよくって面白かった。

こりゃ受けるってのがわかります、グループの不動倭と似てる部分もあるけど、

こっちの方が若々しいねぇ。




07:18  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2017.10.21 (Sat)

林家木久蔵ラーメンは、予想以上に美味しかった

 16日(月)新しい週が始まったけど雨が降り続いてます。

TVでは秋雨前線が停滞してて今週も雨がちらしい、一気に気温が下がって

先週までの半袖では過ごせないって言ってた。(なかなか咳が止まらんのぅ)


少し遅めの朝ご飯(えらくオカズ多い)をいただいて、
P1100683.jpg

ブログ更新して家を出て買い物。


昼をだいぶ過ぎたころ、奥がやって来たから

「お昼行こ」って言ったら、

『アンタが残したんで済ませてきた』と言われた。(オカズ残すんじゃなかった)

P1100684.jpg
仕方ないのでOさんがくれた林家木久蔵ラーメンを作ろ。

今は林家木久扇って名前が変わってるんやけど笑点でも有名なラーメン。

東京下町中華そばやからスッキリ醤油ラーメンで縮れ細麺。
P1100685.jpg

食べてみたら、想像を超える美味しさやった、素朴な味で毎日でも食べれそう。
P1100687.jpg


夜は久々のピザ大会。
P1100688.jpg

盛り付けが汚いけど味は美味いっ。
07:07  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.20 (Fri)

休日の昼夜観劇は楽しい、けどちと辛い

 15日(日)ちょい久しぶりに堺まで 朝ご飯に。

Sさんとスカ師匠を乗っけて。
P1100638.jpg

時間がちょっと遅かったから、オカズのラインナップも充実してます。

今季初のこやつは外せません、カキフライ。
P1100639.jpg

鯛の子も取って豪華版。

奥の朝ご飯。
P1100643.jpg

スカ師匠は、毎回たらこ食べてるやうな。
P1100640.jpg

東京のSさんはマグロとお新香付き。
P1100641.jpg

こうして見たらワタクシのだけワカメ少ないんちゃうん。(細かいっちゅうねん)

P1100646.jpg
この後はセトウチベーカリーで昼用のパン買って クルマを置いて十三。



もちろん木川劇場で「劇団都」。

この日の芝居は「花かんざし」。

久しぶりに初見の外題やった、盲目の娘お八重(ななみん)の世話をするうち、

目が明いたら夫婦になる約束をした源次郎と八重。

だが源次郎の右頬には、大火傷の跡があった。

そこへヤクザ(副座長)に追われて逃げ込んできた銀二(花形)

顔を触らせて欲しいという八重に清吉の顔を触らせる源次郎。

そうこうするうち、銀二も八重のことが好きになっていく。

薬の甲斐があって目が明いた八重は、迷わず銀二の元へ。

やっぱりこいつも俺の顔を見て銀二を選んだのかと怒り狂い、

二人を切り捨てようとする源次郎。

だが思いとどまって、二人の手を合わせ幸せになれと涙で送り出す。

そのとき下駄の音と木蓮の匂い袋で世話をしてくれたのは源次郎だったと知る八重。

ところが銀二は八重の手を取り花道から消えて行く。

ヤクザの親分が後ろから切りかかるが、アッサリと切り捨て

涙に暮れる源次郎。

あーぁ、これがラスト何かなと思っていたワタクシの目の前に

八重が「お兄さま~」と戻ってくる。
P1100647.jpg


メデタシメデタシの幕切れとなりました。

終演後、座長に「今日の幕切れは救われるからよかった」

「妻恋の留八のラストもハッピーエンドに変えてよ」と言っときました。
(ムリやろうけど)

バッテリーが無くななったので、スマホでななみんだけ撮って終演。


 この後なんの予定も無かったから、とりあえず「十三屋」でスカ師匠と反省会。

しばらくしたら秋華賞の出走やった。

朝、日刊スポーツ買ったのに観劇に集中してて買うの忘れてた。

結果、⑭⑦④で3番4番5番人気での決着、結果論やけど買えてた。(気がする)

だって⑦から買おうと思ってたも~ん。

雨は止まんし、スカ師匠は約束があるからということで5時過ぎにお別れ。

気がついたら、木川劇場の送迎バスに乗ってた。


えぇいっ、昼夜観劇じゃーい。

この日は昼夜外題替えやったから、夜の部も見よ。

「出世街道」。

だいぶ前に見てる、筋書きも見てるうちに思い出してきた。

金を持ち出して村を出た兄が成功して返ってきたと言うが、

実は追われている。

百両の金がないと罪人として囚われの身となる兄に、口ではボロクソに言いながら

袂に百両の包みをそっと入れる弟。

涙する兄。

ところがそれも芝居で、兄は江戸で大出世して金山奉行になっていたのであった。

かなり無理があるような気もするけど それが大衆演劇。

目くじらを立てては観れません。

兄(座長)と腹違いの弟(花形)の兄弟愛、わが子を思う老父(副座長)。

悪人が一人も出ない珍しい芝居や。


酒も抜けたので一杯呑んで帰ろうかとも思ったけど、まっすぐ帰宅。

「ちょっとどっか行けへん?」と奥を誘うもキッパリ断わられ空腹をこらえて就寝した夜。
07:34  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.19 (Thu)

芝居に行かないとノンビリできる土曜日

 13日(金)ムスメの弁当アリの日の朝ご飯。
P1100599.jpg

P1100600.jpg  P1100601.jpg
ちょっと食べ過ぎました。

この日も芝居に行けなくもなかったけど、最近何度も見ている外題やった

からパスして、整骨院で腰痛の治療。

江戸の旅で歩き過ぎたんかも知れん、腰のハリが半端ないねん。

センセ、い、痛いっって言うのをガマンしたから、施術後さらに悪化したかも。

昼は、残ってたカレーを三谷の焼きそばにかけてカレーパスタ風で。
P1100602.jpg

これがごっつ美味いのよ。


夜は、お客さんにいただいた塩パン2個だけ。



 14日(土)いつもより遅めにスーパー銭湯 極楽湯に行ってみたら、
P1100608.jpg

岸辺食堂の朝定食が始まってたから この日はココにしといた。
P1100604.jpg  P1100605.jpg

焼き魚と小鉢二個(選べませんが)に ご飯と味噌汁でワンコイン。

秋刀魚か鯖が選べたので鯖にしました。
P1100606.jpg

小鉢は出し巻とナスの煮物。

味噌汁はアゲと豆腐、ネギとワカメと天カス入れ放題。

朝定というより昼飯のボリュウムやん、味もそれなりに美味しいわ。



その後、カット&カラーにNちゃんのところに行って、一緒に昼ご飯。

って、朝と昼の間に3時間くらいってのは、なかなかハードや。

南茨木の相当分かりづらいところにある「摂州家」さん。
P1100609.jpg

唐あげがイチオシのようですが選びません。

後2日後だったらコレが食べれたのに~。
P1100610.jpg

P1100612.jpg
豚カツ定食700円にしましたー。

P1100613.jpg  P1100614.jpg
これが聞いてたけどデカいっ。

分厚いし肉質も柔らかいロース、途中で満腹になっちゃったのでご飯と草は

残させていただきました。

P1100615.jpg
アイスコーヒーまで付いて来ますから絶対お得です、

かなり見つけにくい場所ですけど~。

クルマで行ったので昼ビー出来ず、家に帰って誰も居ないリビングで

石原さとみちゃん見ながら昼チューハイ。
P1100617.jpg

07:21  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.18 (Wed)

「妻恋の留八」は、悲しすぎる結末です

 12日(木)奥の作ってくれた朝ご飯を美味しくいただき、
P1100579.jpg


買い物を済ませて この日も十三まで。

東京のSさんを初「都」に連れて行きました。

 その前に「十三屋」でウォーミングアップ。

P1100580.jpg  P1100581.jpg
湯豆腐と漬物盛り。

おでん盛りももろとこ。(ミンチカツ撮り忘れた)
P1100582.jpg


 雨が降ってたので座長の運転する送迎車で劇場まで。

この日の芝居は、「悲恋剣法 妻恋の留八」

何度見ても結末にタマラン思いになる悲劇、

一切救いようのない幕切れ。

何とか結末を変えたらと思わなくもない。

P1100591.jpg
留八の光乃みな、完全にこの役を手中に入れた感があります。

P1100593.jpg
ななみんも助けてもらったのに悪罵をかけるサイテーの女 お美代を熱演。

ななみんはもっと優しい子やのに・・・・・・・

芝居やからってわかってても意地悪な役とか見ると ちょっと悲しい。


舞踊ショーも終わって十三まで戻り、

もといまロードの「深川」さんで遅めの昼食いや早めの晩ご飯。
P1100597.jpg

ワタクシ助十定食650円。
P1100595.jpg  P1100596.jpg

出汁が美味しいねん、お蕎麦がもう少しの出来なのが残念。

やっぱ「まつ栄」にした方がよかったかなぁ。

07:08  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.17 (Tue)

劇団都「男十三夜」は、何とも切ないお芝居です

 10日(火)日常が戻ってきましたー、
P1100504.jpg

家で朝ご飯をいただけるのが幸せだと感謝しております。

口には出しませんが。(そこは出せって)



昼は、どこ行こかなと思案の結果、天満駅南側の中華の「宝来」さんへ。
P1100507.jpg

P1100505.jpg
この日のサービスランチはコレ。

嫌いなものがないときはサービスがベストです。

いつも流行ってるから少々待ちますが、熱々のんが出てくるのよね。
P1100506.jpg

酢豚の量だけで十分一人前あるところへ大エビ天が二尾。

こんなん出てきたらビール頼んでしまう、大ビン550円も嬉しい。

夜は、いただいた御座候でおました。

空腹で帰宅して、そのままバタンキュー、

三日も休ませてもらったけど老体にはきつかったー。



 11日(水)朝ご飯抜きで早めにお店に出て来てカレーの仕込み。

弁当を作る時間がなかったので、

12時の開演に間に合うように十三までやって来て、木川劇場近くのスーパーで

煮魚弁当398円がこの日の昼ご飯。
P1100508.jpg  P1100509.jpg

コメは特にございません。



芝居は「男十三夜」

掏りで捕まった新助(座長)、掏られた金を取り返して縄にかける親分(花形)。

掏られた金が戻って来た料亭の仲居お蔦(ななみん)が、この人は根っから悪い人じゃないと

自分の簪を渡して堅気になって戻って来てと説得。

親分も涙を流す新助の姿に縄を解いてやる。


 一年後、すっかり堅気になって戻って来た新助、

未だに掏り稼業から足を洗えずにいる弟分(京乃廉)を諭して、

島流しから帰って来たら俺が待っていてやると自首を促す。

すっかり真人間になった新助と料亭ひさごで呑もうと約束して

番屋に行く親分。

 その頃、仲居から料亭の若女将になっていたお蔦のところへ元亭主(副座長)が

金の無心にやって来る。

料亭の主人(健次郎)にその赤子は俺の子だと言われたくなかったら

五十両の金を用意しろ言う元亭主。

そのやりとりを見ていた新助が、みっともない真似はよせと諍いになり、

元亭主の持っていた匕首で思わず刺してしまう。

世話になった お蔦のために また罪人になってしまう新助。

何とも切ない話でした。
P1100528.jpg  P1100530.jpg


それにしても悪役をするときの副座長は、ホンマに悪人と思わせる凄みがある。

なかなか見応えがありました、ハッピーエンドじゃない芝居も偶にはいい。
P1100533.jpg

ななみんに江戸の土産を渡して営業。


 晩ご飯は、Nちゃんが持って来てくれた昨日天五に出来たお店の点心。
P1100539.jpg  P1100540.jpg

ありがとう~美味しかったですぅ。(*^_^*)








07:45  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.16 (Mon)

東京の最終日はいつも上野に行ってる

 9日(月)二泊三日って早いなぁ、もう帰る日やん。

けどこの日はノープラン、上野に行くってことしか決めてなかったのねん。

とりあえず無料の朝ご飯。
P1100468.jpg  P1100469.jpg

パンも美味しそうだったけど、夜中メシが効いてたので こんだけ。

上野に行ったらココで本日何するかを打ち合わせ。
P1100471.jpg

牛煮込み300円、バラタレ焼250円。
P1100472.jpg  P1100473.jpg

ビール一本呑んでお勘定、ワタクシは浅草に行こうと都バス平井行に乗りました。



上野の人出はさほどでもなかった(時間が早かったから)のに、

浅草はスゴイことになってた。

浅草一丁目から雷門前の人の数見たら降りる気が無くなった。

ので、終点の平井まで乗ることに。

ハッキリ言って期待外れ、東京で初めてこんな淋しい駅を見ましたわ。

江戸川ボート行きの無料バスしか覚えてませーん。

JR総武線平井駅から上野にUターン。



まだ昼には早かったから、後で来るねと湯島天神に奥を案内。

しかしワタクシ天神さんばっかり行ってるど。
P1100475.jpg

P1100480.jpg
梅酒まつりやってたから湯島の梅酒購入。(劇団都では「湯島の月」って芝居あります)

文京区湯島の怪しげな歓楽街を上野まで戻って来たら、

人が湧いてました~。

ワタクシで独り上野で回転寿司。
P1100482.jpg  P1100483.jpg

運が良かったんですかね、何軒もある中ではかなりエエお店に当たりました。

どれも165円、中トロと鉄火巻。(BEER映っとる)
P1100485.jpg  P1100484.jpg

ネギトロと貝柱。
P1100486.jpg  P1100487.jpg

〆にイクラ。
P1100488.jpg


お目当ての店は行列か売り切れもしくはランチ終わってました。

で、Nっしゃんが日常遣いしてるという洋食屋さん「台栄」へ。
P1100491.jpg

カウンター席6席の小さなお店です、満席でしたけどすぐに開いたので着席。
P1100490.jpg

ワタクシ豚カツハンバーグセット850円、奥はミックスフライ定食950円。

ワタクシのが来ました、豚カツデカっ、てかハンバーグ小っちゃ。
P1100493.jpg

奥のんも。
P1100494.jpg

ご飯と味噌汁が付いて、Nっしゃんの顔でオムレツのサービスまで。
P1100495.jpg

腹パンになりましたー、ほなちょっと早いけど大阪に帰りまほ。

Nっしゃん、Sさんありがとさんでした。

羽田空港で ななみんへのお土産買って吹田に帰り着いたのが

午後8時半ごろ。

ちょっと旅の締めくくりに呑んで帰りましょ。

「石竹亭」さんでっせー。
P1100496.jpg


P1100498.jpg

P1100499.jpg
付き出しが出るのだけが・・・・・・・

P1100501.jpg
明太出し巻。

P1100502.jpg
野菜の天ぷら。

P1100503.jpg
秋刀魚塩焼。

ビール2本で2700円くらい、落ち着けるいいお店ですわ。

また明日からガンバッテ働こ、みんな来てや~。
07:41  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.15 (Sun)

阿佐ヶ谷の「なかよし」並んでも食べたい餃子があります

 8日(日)つづきー。

この日の待ち合わせはJR阿佐ヶ谷駅。
P1100411.jpg

1時間くらい早く着いたので駅周辺をぶらぶら。



 そしてSさんNさんと合流してSさんおススメのお店まで商店街を南阿佐ヶ谷方面へ。

着きましたー。

「なかよし」さんです。
P1100414.jpg  

開店5分前(予約してくれてます)、すでに店前には20人以上の待ちが。

開店~、予約客で一巡目満席。

予約してなかったお客さんが何組も引き返していかれました。(お気の毒です)

P1100415.jpg  P1100417.jpg
ココはメニュウ多いけどまぁまぁ高めなので本命が出来るまで

焼きナスを。
P1100419.jpg

カンパーイ、今日も呑むど~。(撮り忘れたけど最初はピッチャーでBEER)

そして来た来たー 本命が。
P1100421.jpg

P1100422.jpg

P1100424.jpg
上から2人前3人前3人前、二回目のは焼け過ぎでしょ。

この鉄鍋餃子外カリっと中はジューシィで ごっつ美味いのよ。

ビールもススムすすむ、あっという間に食べ切って

追加したいとこやけど2軒目もあるし、待ち客もいたのでここでお勘定。

行列が出来るのも納得の餃子です、絶対予約して行ってやー。

お腹ごなしに高円寺まで散歩して、出来るだけ怪しそうな店探して(何でやねーん)

ココに決定!
P1100428.jpg

カンパーイからの
P1100429.jpg

ポテサラとマグロ。
P1100430.jpg  P1100431.jpg

ハムカツと 何じゃこれ。
P1100433.jpg  P1100434.jpg

マメとワカサギ天?
P1100435.jpg  P1100436.jpg

まだまだ呑むぜ~。(奥は先にホテルに帰っちまったぜ)

この後、2軒くらい行ったやうな気が。




 しっかりホテルに帰って奥を起こして(起きてたかも)、再度亀戸駅前の

「日高屋」さん。
P1100440.jpg

何か毎回来てる、だって富士そばが見つからんかってんもん。

P1100442.jpg
まだ呑むんかーい。

ラーメンは外せません。
P1100445.jpg  P1100446.jpg

レバニラも食ってる。
P1100443.jpg

もう午前一時くらいやった、爆睡じゃー。


07:21  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.14 (Sat)

江の島見物、往復グリーン車のプチ贅沢を楽しむ

 8日(日)今回の旅行で、奥にドコか行きたいところ無いか聞いたら、

例によって

『別にあらへん、アンタが決めて』という返事。

そこでワタクシ、東京から手近で行ったことないところを色々考えてみた。

鎌倉は大昔行ったなぁ、大仏さんも見たっけ。

横浜も何度か行ったし、そや江ノ電乗ろう。

江の島って何か楽しそうやし~。


 目が覚めた、外は真っ暗。

奥を起こしたら怒られるから早朝散歩しよ、折角やから。

表に出て時間見たらまだ午前4時半になってなかった。

とりあえずホテルを出て亀戸天神さんにお参りしよ。
P1100338.jpg  P1100337.jpg

スカイツリーも近い近い。

奥も起きたので朝ご飯~。

6時半からの朝食は、思ったよりもよくてつい食べすぎちゃうくらい。(期待してなかったからね)
P1100339.jpg

P1100341.jpg  P1100342.jpg

コーヒーも牛乳もありました。


7時35分亀戸発の各停に乗って、錦糸町で久里浜行きの快速に乗り換え。

そしたら目の前に停まった乗り口がグリーン車やったのよ。

他の車両は混んでて座れそうになかったから、

「グリーンで行こか?」

『アンタ出してくれるん?』

「出したるがな それくらい」(多分1000円位やろうし)

検札来ぇへんかったらラッキーやん。

って、直ぐに来ましたー。

1040円って、想定内の金額でしたわ。

ゆったり座って鎌倉に到着~。

まだ9時前やのに、どんだけ人居るん。

みんな江の島行くんかな、とりあえず30数年ぶりの鎌倉、
P1100352.jpg  P1100346.jpg

鶴岡八幡宮に参っときましょ、小町通りを抜けて(まだ店ほとんど開いてません)着きました。
P1100347.jpg  P1100349.jpg

結婚式もやってた。

長い石段を登って参拝。
P1100351.jpg

江ノ電鎌倉駅から江ノ島に向けてガタンゴトン。
P1100353.jpg  P1100354.jpg

家の軒先をぬうように走ります、行き違いのために停まったりするのも面白い。

時折見える海岸では、サーファーがいっぱい。

P1100356.jpg
江ノ島駅について下り坂を歩いて江の島に向かいます。

案外遠いねん これが。

P1100358.jpg
こんな看板見つけたから、乗っちゃいました。

P1100360.jpg  P1100364.jpg
10分くらいで1000円でしたけど旅行気分が味わえましたよ。

そして左右に土産物屋さんや飲食店が並ぶ坂道を登り、
P1100368.jpg  P1100369.jpg

エスカーには乗らずに鳥居の前でUターン。

昼ご飯にしましょ、喉も渇いたことやし~。

P1100379.jpg
「藤浪」ってお店です、今年絶不調のピッチャーと同じ名前です。

何にしよっかな。
P1100380.jpg

丼は多いのでコレにしとこ、ビール付いてくるし~。
P1100372.jpg

瓶ビールも一本注文してカンパーイ。
P1100374.jpg

ワタクシのが来たー。
P1100378.jpg  P1100377.jpg

サザエもちっこいのが付いてるし、あら煮や釜揚げシラスもエエ アテになります。

奥の海鮮ドーン。
P1100376.jpg

どれも近海で獲れたモノではありませんが、美味しい~って食べてました。

帰りは小田急の片瀬江ノ島から藤沢と思っていたけど、

目の前に江ノ電バスの江の島停留所発見。

藤沢までバスで行くことに。

そして新宿まで小田急ロマンスカー。
P1100382.jpg  P1100384.jpg

JRより安いのに豪華な座席でエエわー。
P1100389.jpg  P1100388.jpg

約一時間で新宿到着~。

夕方の待ち合わせまで時間があるので京王百貨店の催場まで。
P1100404.jpg

銀座久兵衛には手が出ないので、
P1100391.jpg

ビール飲み比べセット、アテは長野のおやきを。
P1100394.jpg  P1100397.jpg

野沢菜のおやき好きなのよね。

P1100398.jpg  P1100399.jpg

二個目のおやきはゴボウ?
P1100403.jpg  P1100405.jpg

ビールはどれも美味かったけど、順番付けるとしたらピルスナー、ダーク、エチゴです。

ほな待ち合わせ場所の探訪に出かけましょ。


07:44  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.13 (Fri)

秋の東京行き、 呑んで食べてたまに観光 その②

7日(土)つづきー。

亀戸の呑み歩きを計画したのはもちろんワタクシ、

1軒目に選んだのは「松っちゃん」、亀戸2丁目の

居酒屋が立ち並んでないところにポツンとお店はありました。
P1100303.jpg

カンパーイ。
P1100298.jpg

付き出しはこんなん。
P1100295.jpg

大ビンBEERをはじめ飲み物が安いのが嬉しい。
P1100293.jpg

メニュウも載せとこ。
P1100301.jpg

このポテサラが250円、どう見ても3人分くらいあります。
P1100300.jpg

出し巻もデカッ。
P1100302.jpg

肉とうふ450円もありえへんサイズ。

ここでカメラNGと言われたので、撮り止めです。(残念)

美味しくて安いんですが、アウエー感ありあり、駅前じゃないので

常連さん中心なのかも知れません。


二軒目は、これまた離れた「伊勢元酒場」さん。
P1100305.jpg

渋~い外観ですねぇ。

まるで昭和の茶の間みたいな座敷に座ってメニュウのホワイトボードをパチリ。
P1100307.jpg

焼酎ハイボール頼んだら、色ついてる焼酎が出て来ましたー。
P1100317.jpg

お湯割りを頼むと懐かしいポット入りのお湯が。
P1100313.jpg

栃尾揚げ焼き。
P1100314.jpg  P1100315.jpg

特製シューマイ。
P1100316.jpg

ゲソ焼。
P1100318.jpg

落ち着くイイお店に来ることが出来ましたな、ほな亀戸といえばのトコ行きましょか。

で、駅の方に戻って「亀戸餃子」
P1100328.jpg

売り切れて閉まってる~、夕方は開いてたのに。

でも大丈夫、もう一軒見つけてたから。

P1100326.jpg
「藤井屋」さんです。

カンパーイって一人だけ水飲んでるんですけど。
P1100323.jpg

全品盛り行っときましょ。
P1100322.jpg

メニュウと違って盛り付けが雑やなぁ。
P1100325.jpg

餡がギッチリ詰まってて美味いがな、けどビックリする程でもないかな。(どないやねん)

ほなこの辺でってなったのに、もう一軒入ってます。
P1100329.jpg  P1100330.jpg

〆に立ち飲みって よくやるんよね。

キャッシュオンデリバリーでお釣りの出ないやつ。
P1100336.jpg

やっぱ東京に来たらホッピーやろ。
P1100334.jpg

P1100335.jpg  P1100333.jpg
安かったみたい、記憶ないけど。

ここで友人夫妻と別れて奥はホテルへ、ワタクシはリサーチ済の銭湯へ。

こうして東京一日目の夜は更けていきました。
07:08  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.12 (Thu)

秋の東京行き、 呑んで食べてたまに観光 その①

 7日(土)二泊三日の旅行に出発する朝、いつもなら早起きなのに

奥に起こされましたー。

『置いて行こうかと思ったわ』 朝からご機嫌ナナメです。

急いで着替えを詰めて6時7分の阪急電車で山田乗換え、6時40分過ぎに

伊丹空港着。(オアシスに寄る余裕はございません)

JALは定刻どおりに羽田に着き、モノレールで浜松町。

お腹空いてたけど、山手線で池袋まで。

てっきり新宿回りが近いと思い込んでたけど、JRの指示は上野まわり。

まぁどっちから行ってもほぼおんなじ位かかります。

池袋駅構内の「大江戸そば」で朝ご飯。
P1100263.jpg  P1100264.jpg

大好きな春菊天のせ無いがな。

しゃーない小松菜と新ショウガ天のせたのを。
P1100265.jpg  P1100266.jpg

「富士そば」の方が美味いかなぁ、そばの量は多かったけど。


東武東上線に乗り換えて母と姉の待つ家に到着~。

少々耳が聞こえ難くなってるとは言うものの相変わらず元気そうでひと安心。

姉が、釜炊きのご飯とそれに合うオカズを色々作ってくれていたので、
P1100272.jpg

お昼ご飯を一緒にいただきました。(例のアレが無いのが残念です)
P1100269.jpg  P1100268.jpg

P1100267.jpg
サンマに鯖にアジ南蛮、どれも味付けが違うので美味いんよね。

P1100271.jpg  P1100270.jpg
野菜も食べなあきません。

ダシが美味しい味噌汁でした。
P1100274.jpg

思わずご飯お替わり~。

P1100276.jpg
デザートに わらび餅も。

また春になったら来るからと告げて、こっから先はフリータイム。


夕方に亀戸で友人夫妻と落ち合うので、ちょっとだけ寄り道。

ここも元気な商店街と聞いてたので、大山で下車してハッピーロード商店街を

ウロウロ。
P1100277.jpg  P1100278.jpg

P1100279.jpg  P1100280.jpg
面白そうなお店が目につけど、お腹いっぱいなので見てるだけ~。


 そして今回のお宿亀戸スーパーホテルにチェックイン。

狭いけど、泊まるだけなら十分やわ。

大浴場が無いので銭湯の場所を確認してから亀戸駅で友人を待ちましたー。
P1100289.jpg

待ち合わせの時刻に違わず、来てくれましたよ~。


さぁ、亀戸呑みのスタートです。





07:09  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.11 (Wed)

新しくなった「十三屋」、アテは変わらずですが雰囲気は・・・・

 6日(金)次の日から三連休で東京方面に旅行するので、

その前に「劇団都」観とこ。

丸さんとmやんを無理くり誘って十三駅前で待ち合わせしたのが10時半。

早めに着いたから、朝ご飯に「いぶきうどん」で釜玉360円?

P1100230.jpg  P1100231.jpg
ここのは温玉が載ってくるから白みのズルッと感がなくて食べやすい。

うどんもコシがあって美味しいねんけど、ネギの切り方が雑すぎましたな。
P1100232.jpg

時間どおりに集まった三人で、西口に移転した「十三屋」さんで、

ちょっとだけエネルギー補填。

NEW OPENやからキレイけど昔の風情は無くなっちゃったなぁ。

アテは、従来どおりでおましたけど。

P1100233.jpg  P1100235.jpg
鯨ベーコンにきずし。

P1100234.jpg   P1100236.jpg
アジのたたきと湯豆腐。

お二人にはミンチカツをおススメしときました。
P1100237.jpg


 雨が降ってたので劇場の送迎車で木川劇場まで。

今日の芝居は「五度目の勝負」。

分類するとしたら喜劇かな、初見やったけど 大衆演劇ではよくあるストーリー。

もうちょっとアドリブが受けんと厳しいかも。
P1100239.jpg  P1100242.jpg

P1100257.jpg
ななみん、ちょっくら江戸さ行って来るべさ。


芝居終わりに、十三東口の「餃子の王将」で

丸さんとミニ反省会。

P1100259.jpg  P1100260.jpg
いつも同じの頼んでしまう爺です。

丸さんは、レバニラ。
P1100261.jpg

07:33  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.10 (Tue)

「博多屋台 小金ちゃんラーメン」ごっつ美味い

 5日(木)この日は7時過ぎに『朝ご飯やで』と起こされた。(とっくに起きてるけど)

オカズが出て来て、ご飯はと思ってたら
P1100215.jpg

P1100216.jpg
トーストでしたー、まぁ出てくるだけでイイです。

もちろん飲み物は牛乳でっせー。



週末からの東京行きのお土産を買いに、江坂の「はりまや総本店」に行ってみた。
P1100217.jpg   P1100219.jpg

行く度に種類が増えてるから、適当に選んで無料のコーヒーで休憩。

どうやらこの後で追加したら、買い物の合計が3000円を超えたらしく、

『ぜんざいをお召し上がりになられますか?』って訊かれた奥。
(イラチのワタクシその時点で既に車内でした)

ぜんざい食べて来るわと言いにやって来ました。

ワタクシもいただけるみたいでしたが、止めときました。

おかきのサービスは無くなって(メチャメチャ食べる人が居たらしい)、

今は3000円以上買った時だけ、ぜんざいサービス券がもらえるようです。


昼は、Mやんにもらった「博多屋台 小金ちゃんラーメン」を。
P1100220.jpg

チャーもあったから、いい感じに出来ましたー。
P1100221.jpg  P1100222.jpg

ちょっと短めに茹でたから、カタメでうまーい。

替え玉欲しかったなぁ、全汁してもうたやん。


夜、6番出口から帰ろうとしたら目の前にH男さんが居たから

「まいどー」って声を掛けたら、

『めんじい、何してんの?』

「いや、帰るとこに決まってるやん」

『ちょっと行きましょ』

で、意志薄弱なワタクシ ご近所の焼鳥屋さんに付いて行きました~。
P1100225.jpg  P1100226.jpg

P1100227.jpg  P1100228.jpg
トイレに行ってる間にH男さんが払ってくれてました~。

ゴチになりました。(決して計画的ではございません)



07:08  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.09 (Mon)

劇団都「情けの一夜」別名「二階の奥さん」

 4日(水)朝ご飯って呼ばれて、いつもの場所に座ったら

今日は大好きなベーコンエッグでおました。
P1100183.jpg

味噌汁に玉ねぎと麩ぅさんにネギいやワカメも入ってたかな。

ごちそうさまでしたー。

この後、奥は北海道へ、いや北海道物産展に行くと言うので、

ラッキー!別行動じゃーい。

早めに天六に出て来てカレーをこさえつつ お弁当も作って

十三の「木川劇場」へ。
P1100185.jpg

鯖の塩焼きメインで魚肉ソーセージとししとう、梅干とチリメン山椒。

これぐらいで十分です。

ななみんが最初の顔見世ミニショーでソロ踊ったから、この日はレイ買わず。
P1100186.jpg  P1100191.jpg




お芝居は、何度も見た「情けの一夜」

新生都ではどんな配役でするのか興味津々。



 娘に会いに甘木から出てくる老母役を光乃みなが大熱演。
P1100204.jpg  P1100205.jpg

ところがその娘は、棟梁辰吉の弟子と間男して店のカネを五十両持ち逃げして

姿をくらませていた。

そうとも知らず娘の評判を弟子の三太に聞くお種。

三太が褒めていたのは今の嫁 お美沙(ななみん)で、自分の娘お千代は

前の嫁でどうしようもなかったことを知る。

辰吉はお種に心労をかけたくないため、そのことを黙っていたのだ。

お美沙は二階の間借り人で二階の奥さんだとその場を凌いだのだった。

すべての事情がわかって、早々に帰り支度をしているところに戻って来た辰吉。
P1100202.jpg  P1100207.jpg

お互いに許し合い、これからもおっかさんと呼ばせてくださいと言う辰吉。

そして自分には身寄りが無いのでお母さんと呼ばせてほしいとお美沙。

泊っていってと言うのを遮って

今回は、お千代の母親としてやって来た、だから情けの一夜にしたくはない。

今度あんたたちのおっかさんで遊びに来るからと甘木に帰って行くのだった。


藤乃かながやってたお種ほど笑いはとれなかったけど、この長台詞よう覚えてたよ

花形光乃みな。

辰吉の善人ぶりがいつも悪役が多い副座長とギャップがあるなぁ。

けど、この芝居を締めるのは弟子の三太、お美沙の母親と勘違いしてるって設定

なので、お美沙をほめてお小遣いをもらい お千代を貶してお種を嘆かせる座長の

芝居が上手い上手い。

やっぱ豆蔵は京乃そらやった、けどまだ華乃せりな思い出してしまうわ。


夜は、手の空いた隙にカレーをいただいた。
07:47  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.08 (Sun)

週に一回は「田舎家」に行ってるかも

 3日(火)ようやく雨が止んだ湿気でじめじめしてた朝でした。

7時半ごろ『ご飯!』と不機嫌な声で呼ばれた。
(何で『ご飯出来たよー』とか明るく言えんの。)

P1100176.jpg
娘の弁当が合ったことが一目で分かります。(オカズが多い)

ごちそうさまでしたー。


○畿大阪銀行の通帳探してたら、それが見つからず摂津信用金庫の通帳が

出て来た。

どんだけ前のやねん、摂津水都信金になってその後、

北おおさか信金に名前変わってるもん。

通帳を開くと残高が、な、なんと5111円。

微妙な金額や、もう一ケタ上やったら小躍りするとこ。
(それなら忘れんか)

出金できるといいなあ、13年前やけど 豊里支店まだあるんかな。


昼は、週に一度の「田舎家」さん詣で。

刺身は取らずに鯖の煮付け、玉子焼、豚汁ダブル、大ご飯。
P1100178.jpg  P1100179.jpg

P1100177.jpg

奥は、すき焼き。
P1100180.jpg

これで二人分、ビール呑まなきゃ1200円で済むのに。



夜は、スーパーのこいつでお腹を満たした。
P1100181.jpg

そしたらDさんから こんなうまいもん貰った。
P1100182.jpg

もうちょっと辛抱しとけばよかった。
07:18  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.07 (Sat)

「力餅食堂」は落ち着きますわ いやホンマ

 2日(月)昨夜は独り呑みが過ぎたせいか、いつものようには目覚めず

8時過ぎにようやく起きました。

『朝ご飯~』と一向に呼ばれないので痺れを切らして

「朝ご飯無いの?」と恐る恐る聞いたら

『これが私らの朝ご飯、アンタのは無いから どうせ要らんやろ』

奥の手元のお皿には、エス・コヤマのいわゆる小山ロール。

さすがに朝ご飯にロールケーキは食べたくないので

「うん、要らん」(おい、ワシの朝めしどないなっとんねん とは怖くて言えませんもん)

娘に続いて奥も出かけたので、ワタクシの天下。

朝のワイドショーみながらブログを更新したりしてるうちに

お腹空いてきた。

ご飯だけは炊飯器にあったので、冷蔵庫にあったシャウエッセンと玉子とネギに

キャベツのみじん切り入れて炒飯っぽいの作ってみた。

最後にカレー粉入れたから絶対美味しいやん。(カレー味は万能や)
P1100171.jpg


しかし、ご飯の量が多すぎたわ。


雨のそぼ降る中を天満に出て来て、買い物を終えて

昼が過ぎ、1時が過ぎ、2時が過ぎたら お腹へって来た。

難儀なお腹や。

奥を誘って中崎商店街の「力餅」さんまでテクテク。
P1100172.jpg

かつとじセット600円、そして力うどん450円。
P1100173.jpg

P1100174.jpg

瓶ビール400円も忘れてまへん。

こんだけ書いたらワタクシがかつとじってのがいつものパターン。

この日は反対でっせー、ワタクシ胃に優しいおうどんです。
P1100175.jpg

それも大阪うどんのごっつやらこい奴。

出汁が美味しいねん。

07:48  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.06 (Fri)

朝から三田、西宮北辺りを行ったり来たり そして劇団都

 10月1日(日)新しい月が始まると大衆演劇はどこも劇団が変わります。

劇団都も大阪に帰って来たー。

初日やし昼の部から行きたいとこやってんけど、買いたいものがあったので

三田のアウトレットへ。(アウトレット大好き)

いや、今から行ったのでは早すぎる まだ7時過ぎやもん。

そや「山垣畜産」8時半からやったから下道で出発しまほ。

途中のコンビニで朝ご飯調達して。
P1100134.jpg

「山垣畜産」に着いたのが8時半過ぎ。
P1100128.jpg

駐車場には続々クルマがやって来ます。

ミンチカツとコロッケ買って焼豚を買おうとしたら、まだ出来てなかった~。
P1100129.jpg   P1100132.jpg

後で取りに来ますと予約してアウトレット神戸三田へ。

ここもOPEN前に到着、結構ワタクシ達みたいな人も多いのよね。

無事に買い物を済ませたら三田に来たら必ず寄る

エス・コヤマで甘モンの行列。
P1100135.jpg  P1100136.jpg

再度「山垣畜産」に寄って直火焼豚とミンチカツをゲット。
P1100130.jpg

ここで時間かかったから行列出来てるかもと思いつつ

「いわしや」さん。
P1100148.jpg

スンナリと入れましたー、ワタクシ釜玉大と舞茸天。
P1100144.jpg  P1100145.jpg

無料のネギ天カス生姜もごっそり入れまして。
P1100139.jpg

P1100143.jpg   P1100141.jpg
奥は冷やあつを天ぷらトッピングで。

やっぱココのん美味しいねぇー、大はかなり多かったけど~。

満腹で眠くなりそうなマナコをこすりつつ午後2時に帰宅して お昼寝。


5時前に家を出て十三、そして木川劇場。
P1100149.jpg

ななみん来たでぇー。

芝居は「おけさ悲しや男唄」

 おしの(ななみん)は、5年前に庄屋の倅と刃傷沙汰を起こして島(佐渡)を出た亭主

藤太郎(京弥)の帰りを藤太郎の姉お民(光乃みな)と小さな居酒屋を営みながら

待つ日々。

海が荒れて岩陰に3日間留まっていた船に乗っていた藤太郎、

江戸の商人 清次郎(京乃健次郎)がおしのに横恋慕していると知って

初めは怒るが、よく考えてみるとやくざ者になった自分と暮らすより

清次郎と一緒になったほうがおしのの幸せだと気づく。

 島に戻ると、時化のせいで商売にならなかったと途方に暮れる飴細工職人(副座長)

と出会う。
P1100153.jpg

一計を案じた藤太郎は、金を渡して一芝居打ってもらうことに。


 家に帰って来た藤太郎は、お民にありったけの銭を出してくれと言う。

博打に負けて借金が出来た、払わなきゃ殺られてしまうと。

お民の出した銭は5年間貯めた七両二分、俺の借金は十五両

これじゃ足らねぇ、そうだおしのお前が相川(佐渡の女郎屋)に行ってくれと

無茶なことをふっかける。

それだけはいやですと断わるおしの、

あんたは人間のクズだ、今じゃおしのとは実の姉妹なんだ出て行っておくれとお民。

そこへ借金取りのやくざに扮した飴細工職人登場、

この副座長、こんな悪役させたらうまいうまい。

金が無きゃ殺されるんだ、俺だけ殺されるならお前たちもたたっ斬ると刀を抜く藤太郎。

わかりました私が相川に行きますと言うおしの。

今から用意しますと言う おしの。

話をつけてくると出て行った藤太郎。

お民はおしのに、相川なんか行っちゃいけない

あたしはあんたと一緒に居れて幸せだった、けど知ってるんだよ

江戸の方に嫁に来て欲しいって言われてるんだろ、この銭持って

船着場に行きなさいと諭す。

義姉さんと居るのが私の幸せだと首を振るおしの。

あたしの幸せはあんたが幸せになることだよとお民。
P1100160.jpg

「私の幸せが義姉さんの幸せなの、それなら行きます」と泣きながら

船着場へ行くおしの。

 戻って来た藤太郎、おしのを出せと言うと

もう居ないよ、江戸の清次郎さんところへ行かせたよとお民。

そこで藤太郎は、これまでの話が全部芝居だった姉ちゃん堪忍してくれと

いきさつを話す。

俺みたいなヤクザ者と居るより江戸に行った方がおしのは幸せになれる。

船着場に行こうとするお民、それを制して行くな これでいいんだと藤太郎。
P1100161.jpg  P1100162.jpg

佐渡情話の節が流れて・・・・・・・幕。

なかなか見応えがありましたな。

悪坊主の京乃廉とチョイ役のそらちゃんは楽できましたな。
P1100151.jpg


お芝居も舞踊もよかった、初日から大入りも出たし幸先よろしおす。

その後、新しい十三屋に顔出したら 閉店するとこやった。
P1100167.jpg

P1100169.jpg
帰ればいいのに「トンキ」で深酒。

イチオシの餃子ホンマ美味しかった。
P1100170.jpg

どて焼きはコンニャクの存在感多過ぎる~。
P1100168.jpg

気づけば最終 やったもた。
07:35  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2017.10.05 (Thu)

「コロッケよつば」、エエ感じのカウンター席が出来てます

 30日(土)この日までが有効期限の大阪府発行の風呂券があったので

旭区の神徳温泉に行くことは前日から決まってた。

よっぽど独り「なか卯」にしようかと思いつつ、気づけば一緒にモーニング。
P1100097.jpg

だってタダやもん。

P1100098.jpg

ここはミルクがあるからコーヒーは飲みません。


ササッと営業の準備を終えて「よつば」でランチ。
P1100099.jpg

なっちゃんが元気に出迎えてくれたよ。

最近内装を変えてカウンター席が出来てます。
P1100101.jpg

おまかせでランチ(ワンドリンク付き)1000円。
P1100103.jpg  P1100105.jpg
ペンネのサラダと三つ葉と豆腐の味噌汁。

ライスはケチャップライスにしてくれたよ。
P1100104.jpg

豚カツとチキンカツとコロッケがメイン。
P1100102.jpg
 
営業時間が変わってますので注意してください。
P1100108.jpg

一日8時間営業とは なっちゃんは働きものです。


夜、京都の「ミスターギョーザ」の生餃子を宮ちゃんからもらったので

焼いてみた。
P1100109.jpg

ごっつええ感じに焼けた、メチャメチャ美味かった。

もっと食べてぇよぉー。


夜の営業を終えて週末の楽しみ、呑み&晩ご飯。

この日やってきたのは「かしわ屋将軍」さん。
P1100111.jpg

一人遅れて着いたので、

ワタクシに残しておいてくれてた刺し、タタキ系をいただきます。
P1100112.jpg

続いて焼き物~。
P1100117.jpg  P1100115.jpg

 そしてワタクシが未食の鶏の水炊きです。

博多風の白濁スープでいただく水炊き、いっぺん食べてみたかったんです。
P1100120.jpg  P1100121.jpg

P1100123.jpg  P1100124.jpg
濃厚やけどウマイーー。

P1100125.jpg
野菜もたっぷりいただきました、鶏つくねもごっつ美味しいわ~。

P1100126.jpg
〆は中華麺、ここは博多ラーメンの細麺がよかったなぁ。

生2杯(瓶は○ルツ、生はスーパードライ)と、お酒も黒龍の吟醸ひやおろし、
P1100119.jpg

とどめに寶剱(ほうけん)超辛口を。

ちょっと食べ過ぎた~。
07:32  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.04 (Wed)

風邪は整骨院では治りません

 29日(金)今日はムスメの弁当があったみたいで、

いつもよりオカズが多い朝食でした。
P1100084.jpg


実はこの前日くらいから、体の節々が痛かったんよ。

風邪っぽい、咳も出だしたから 『病院行きや』と言われたのに

病院より安い整骨院へ治しにいったら、メチャメチャ痛かった。(アホですな)


昼、消化のエエもんしか入りそうに無かったから池田町の

「越前手打蕎麦 清水」さんへ。
P1100085.jpg

昼はお得な定食があるので、ワタクシは おろしそば定食700円を。
P1100089.jpg   P1100090.jpg

サービス定食は六割蕎麦なので、蕎麦が思ったほどではありません。

もっと細くてスルスルッと喉を通るのが好きです。

オニギリ二個と小鉢が二つ付くので、かなり量が多いです。

奥は鶏南蛮そば。
P1100088.jpg

出汁が美味しかったねぇ。


夜、11時過ぎに出れたので入っちゃいました「十八番」

奥は、中華丼450円、下のご飯はほとんど食べず八宝菜の部分だけ。
P1100093.jpg

その残ったご飯を食べなきゃならないので、

ワタクシ五目あんかけヤキソバ定食680円のライス抜き580円。
P1100094.jpg  P1100096.jpg
 
P1100091.jpg
ハーフ&ハーフが好みじゃなかったから これにしたけどウーンやったかな。

お腹は一杯になったから よく寝れましたー。


07:31  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.03 (Tue)

梅南の「すし半」は550円でビックリの定食です

 28日(木)朝ご飯~。
P1100070.jpg

今日は納豆ついてた、混ぜては くれませんけど(奥は納豆がダメ)。
P1100072.jpg

味噌汁は好物のジャガイモにしてくれてた。


昼は、西成の梅南座近くの「すし半」さんで。
P1100078.jpg

ワタクシが選ぶのは常にちらし定食550円。
P1100073.jpg

まず小鉢が二個出て来て、
P1100074.jpg

ちらし寿司がドーン。
P1100075.jpg

お吸い物とカッパ巻二個もお約束。
P1100076.jpg  P1100077.jpg

これで550円です、ビール(中ビン)の500円が高く感じてしまうわ。

 
お腹もふくれたので「梅南座」、黒潮劇団千穐楽一日前のロング公演やった。

満腹のせいかよう寝ました。

芝居が「三味線やくざ」、黒潮次郎総座長憎ったらしい役でしたな。

黒潮音之座長が恰幅が良すぎて、貧乏な流しの三味線引きに見えません。

結果、9月の観劇は浪花劇団3回、劇団都2回、黒潮劇団2回、藤乃かなの朝日劇場の8回。

来月は木川劇場の都を中心に二けたは観たいな。



観劇終わりに「花の山」で休憩&反省会。
P1100083.jpg

この一人鍋が350円、これは豚みそ鍋です。
P1100081.jpg

ワタクシおでん二つとウインナー。
P1100080.jpg  P1100082.jpg

西成でも最強のお店です、椅子あるし。

ほな名残惜しいけど帰りましょか。
07:30  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.10.02 (Mon)

豊崎飯店は楽しいお店です

 27日(水)5時前から起きて、『朝ご飯!』って呼ばれるのをじっと待つ。

7時過ぎても呼ばれないので「朝ご飯は?」と訊いてみました。

『無いし~』との返事。

何でやねんと言うと、『あんた昨日言うたやん、一人やったら朝ご飯食べんって』

そんなこと言うたんかな、記憶ないけど。

争いごとの嫌いなワタクシ(勝ち目ないし)、黙って出勤して開店準備。


昼前にやって来た奥が、『お腹空いたなぁ、何食べる?』

お腹ぺっこぺこのワタクシ「何でもエエ、お腹空いたー」

久しぶりにおいでやす通りの「力餅食堂」行こうと店前まで行ったら、

定休日~。

「中華八番」にしようと歩いて行ったら開店準備中。

この時点で中華の口になってたから、だいぶ戻って豊崎にある

「豊崎飯店」さんへ。
P1100069.jpg

暖簾が出てなかったので中の様子を見てたらお母さんが

『どうぞー』っと招き入れてくださいました。

メニュウは色々壁一面に貼られてます。
P1100059.jpg

こんなんも貼ってる、おもろいやん。
P1100060.jpg

奥は八宝菜定食850円。
P1100062.jpg

色は濃い目やけど街の中華屋さんの味、片栗粉が多すぎるって思わなくもないけど。

ワタクシは焼きそば定食+餃子+ビールのセット1500円。

お得なセットやと注文したんやけど、お得額は30円でしたー。
P1100064.jpg  P1100066.jpg

ご飯はお替りも出来るらしいけど、十分盛ってくれます。
P1100065.jpg

なぜか付いてきた温泉卵のようなもの。
P1100063.jpg

餃子とスープ。
P1100067.jpg  P1100068.jpg

餃子は見た瞬間にやってもうたってやつ、口に入れたら

ベチャっとした餡が・・・・・・・

常連さんが続々やって来ます、ここの大将は寡黙なんやけど、

お母さんがごっつフレンドリーな対応で、ご飯の盛りは半端なく多いねん。

お腹いっぱいになりました、味がどうのこうのってことはさておき、

近所のオバチャンちって気さくなお店です。
07:25  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT