2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2017.07.31 (Mon)

天神祭は今年も例年どおり お世話になりました

 25日(火)今年もこの日がやって来ました、というより元気で迎えることが出来ました。
P1080061.jpg P1080064.jpg

天六から南森町方面まで各町会の御神輿が練り歩くのを見ようと商店街を

ウロウロ。
P1080074.jpg  P1080075.jpg

お腹空いた~、昼ご飯食べましょか。

この前から、一回入ろうと目を付けてたお店に潜入です。

「OTOTO HOUSE」さん、ビルの2階にあります。
P1080067.jpg

P1080065.jpg  P1080066.jpg

お店に入ると席を指定されます、置かれている食器だけを持って

料理を取りに行くみたいです。(お造りは一皿持って来てくださいます)
P1080068.jpg

出来ましたー。
P1080069.jpg

お替わりも出来るので控え目に。

メインのカンパチを奥に差し出して、串カツと高野豆腐をオカズに。

ご飯は炊き立てで美味しいです。

周りの人を見ると みなさんえげつなく盛ってました。

ので、ワタクシも発奮して揚げ物を2本とお吸い物、ご飯をお替わり~。

1回じゃわかりませんね、表にその日の献立が表示されるので

お気に入りの時に また来ようと思います。

BEER売ってなかったので、外に出てから路ビー活動。(これは300円の生中)
P1080072.jpg  P1080073.jpg





 夜、お店を奥に任せて恒例のAさん宅での天神祭の花火鑑賞の夕べに

参加させてもらいました。
P1080077.jpg  P1080076.jpg

ジンギスカンと焼鳥。
P1080079.jpg  P1080078.jpg

P1080080.jpg  P1080082.jpg
缶ビール2本くらい呑んで日本酒にチェンジ。

P1080081.jpg  P1080083.jpg
司牡丹の辛口「自由は土佐の山間より」、これがスッキリして美味かった。

「鶴亀」は酒呑んでるって感じ、Wさんと二人で全部吞んだ模様。

Aさんの🍙がメチャメチャ美味いのよね~。
P1080086.jpg

〆にメロンまでいただきましたー。
P1080085.jpg

花火も見れたし大満足でございました、おおきに ありがとさん。

スポンサーサイト
07:29  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.30 (Sun)

天神祭の宵宮でしたな お囃子が耳について離れません

 24日(月)午前5時に起きて、ブログ更新してたら奥も起きてきた。

朝ご飯は、昨日買ったセトウチベーカリーのパン。
P1080049.jpg  P1080048.jpg

行きにくいけど絶対お値打ち、カレーパン1個とヨーグルト、牛乳。


天満に出てきて買い物を済ませ昼前になったので、玉造へ向かう。

目的は三谷製麺所やけど、ついでに昼ご飯を食べようという魂胆でした。

先週、ちょっとうどんでしくじったので「TKU」に行ったら月曜日が定休でした。
P1080050.jpg

ガックリして店に戻って東京のSさんのくださったコヤツをいただくことに。
P1080051.jpg  P1080052.jpg

丼に麺を移して熱湯をかけてラップして2~3分。

添付の乾燥ネギやらキノコやらとスープを入れてかき混ぜたら出来あがり~。
P1080053.jpg  P1080054.jpg

P1080055.jpg  P1080056.jpg
いわゆるニュウ麺みたいです、和出汁が効いてて美味しい~。

空腹時には全然足りませんけどね。


夜は、忙しかったので奥が買ってきてくれたスーパーのお寿司。
P1080058.jpg

天神祭の宵宮に行ってた宮ちゃんたちが餃子王の餃子をお土産にくれたのもパクリ。
07:25  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2017.07.29 (Sat)

三宮からなぜか桃谷へ

 23日(日)つづきー。

「金時」を出て「赤萬」の店前まで行くとOPEN時刻になってなかったのに、

店内満席でしたー。(早めに開けてくれたのね)

神戸に餃子専門店あまたある中でも老舗中の老舗ですがワタクシ実は初めてでした。

何度も店前を通りながら、なぜか足が向かなかったんです。

「ひょうたん」や「ぎょうざ苑」「ぼんてん」「大学」「イチロー」には

何度も行ってるのにね。

メチャメチャ楽しみ~。

二人前ずつオーダーしてカンパーイ。(もう水になってる人1名)
P1080014.jpg

味噌ダレを用意して待ちます。
P1080015.jpg

目の前にドーン。
P1080016.jpg

表面カリッと焼き上げられていて美しいフォルムですな。

口に入れると中の餡はジューシー。

さっぱりしてるから何個でも食べられそうです、もう少し肉々しい方がとも。

一人前の数が7個あるのが嬉しいなぁとスカ師匠に言うと

『めんじいは ななが好きやなぁ』などと言うので、

封印していた ななみんを思い出してしもうたやん。



「赤萬」を出て元町商店街を西へ西へ。

スカ師匠が連れてってくれたのがコチラ。

「Beniman」さんです。
P1080019.jpg

スカ師匠 お洒落な店知ってはります。

奥が居るのでセレクトしてくれたのは師匠の優しさです。

メニュウ持ってかれたので撮る余裕なかった~。

奥のフルーツ盛り1500円。
P1080025.jpg

ワタクシのメロンパフェ(ドリンク付)。
P1080023.jpg

師匠のパフェ。
P1080021.jpg

店内オッサン 我々二人だけ、完璧に浮いてたわ。



店を出たらスカ師匠が

『めんじい、元町ケーキ近いから ななみんに買って行ったり』

「今日は行かへん、いや夜の部まだ間に合うか」

で、結局元町ロール2本購入。
P1080027.jpg  P1080026.jpg


一時間後には桃谷商店街の「西村」で時間調整。(もちろん独りです)
P1080030.jpg

そして明生座。
P1080031.jpg  P1080033.jpg

芝居は子役が活躍の「岡崎の夢」。

何度か見てるので筋は覚えてたけど、配役が代わるとこうも違う芝居になるのかと。

ゲストに藤千之丞。(ショーでは女形でお花10万円ナリ)
P1080043.jpg  P1080047.jpg


ななみん台詞はほぼなかったけど、子どもを返して欲しい思いを表情豊かに。
P1080044.jpg  P1080046.jpg


今月末で座長藤乃かなさんが退団するので、あと一、二回は観ときたい。
07:37  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2017.07.28 (Fri)

堺から三宮、行動力では若者です

 23日(日)休みの日は早く目が覚める。(休みでない日も同じや)

この日は観劇に行く予定がなかった(芝居が分かってた)ので、何の予定もなかった。

朝うーも奥は付き合わないというもんだから、困った時のスカ師匠頼み。

「おはよーございます、どっか行きませんかぁ」とLINE送ったら

数十秒後には『行きましょっ』と返信が来たので、勝手知ったる師匠んち近くの

ローソン駐車場へ。

師匠の朝ご飯希望はまたまたアノお店。

「げこ亭」さんですー。
P1070995.jpg

教えを守ってオカズは厳選。(いつも変わりません)
P1070996.jpg

ナスの炊いたん200円と玉子焼200円。

味噌汁は高い方のシジミ汁200円。

ご飯150円の盛りは どうみても大ですな。
P1070998.jpg

炊き立ての竈ご飯は、甘みがあって美味すぎる~。

師匠は鯛カブトの荒煮きをホジホジ。
P1070997.jpg

あー美味しかったなぁ。

で、スカ師匠に「この後のご予定は?」と恐る恐る尋ねると

『今日は特に用事ないねん』とのこと。

それじゃどっか行きますかね もちろんクルマ置いて。


家にクルマを置きに帰ると奥が、

『お帰り、芝居行くの?』

「行かへん、スカ師匠と神戸行くねん 行く?」と答えたら、

『行くわ、ちょっと待ってて』と予期せぬ返事。
(お土産のベーカリーセトウチ効果やな絶対)

阪急で三宮西口からセンター街抜けてお目当ての「赤萬」本店。(この時は準備中)
P1080009.jpg  P1080010.jpg

早すぎましたー。

ほな毎度のお店で時間待ちしましょか。(失礼な使い方でスンマセン)

「大衆食堂 金時」さんでっせー。
P1070999.jpg

    P1080008.jpg
サービスタイムでなかったのが残念。

軽いつまみ持って来てカンパーイ。
P1080003.jpg

イワシの煮付けと焼き立ての出し巻き。
P1080004.jpg  P1080005.jpg

後はこの2品。
P1080002.jpg  P1080006.jpg

これだけで大ビール三本とチュウハイ1杯とは呑んべの証し。

ほな丁度エエ時間になったので もっぺん「赤萬」行きましょ。

明日のこころだぁー。(古いっ、分かる人はかなり年くってます)
07:09  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.27 (Thu)

主食はご飯ではなくマグロです、お茶代わりにビール

 22日(土)週末は家ご飯ってのがフツウなんでしょうが、

我が家は奥の休養日。

なので、独り江坂で「街かど屋」ご飯。
P1070967.jpg

ベーコンエッグの朝定食430円が追加メニュウになっとった。
P1070968.jpg

30円高いから選びませんけど。


 土曜日によく行く近所のスーパーに行ったら人気がなかった。

いつも流行ってるのにおかしいなとクルマを降りたら、

7月20日で破産申請して閉店したとの告知文が貼リ出されてた。

ありがとうSAKURAスーパー、好きなお店やったのに残念や。

先週は元気に営業してたのに。(何人もの人が写メ撮ってた)


昼、天神橋筋商店街の「まぐろや」さん。
P1070971.jpg  P1070972.jpg

土日は昼ご飯が食べれます。

ご飯は止めとこ、喉渇いてたからBEER頼んで、
P1070974.jpg

大トロ550円とマグロ切り落とし450円。
P1070977.jpg  P1070975.jpg

美味いがな まぐろやって言うだけのことあるやん。

椅子席でも付き出し料300円不要になってる。(立ちではなくなってます)

鉄火巻も言うたけど これは色がわるかった。
P1070978.jpg

白エビのかき揚げ350円。
P1070979.jpg

小っちゃいけど3個も出てきた 塩レモンで食ったらうまー。

二本目のビールが残りそうになったから スジ200円と厚揚げ130円。
P1070980.jpg

これは三宮の「司」がフォール勝ち。



一週間の仕事終わりに「一心」さん。
P1070981.jpg

さて何食べよ。(カンパーイ画像無いけどしっかりビールは吞んでます)
P1070984.jpg

のどぐろのお造り。
P1070982.jpg

脂のっててメチャ美味い(CPはよくないけど)。

やっぱマグロでしょ。
P1070986.jpg  P1070987.jpg

赤身で十分です旨味が口中に拡がりますのねん。

サヨリと真さば。
P1070989.jpg

納豆巻と山ごぼう巻。
P1070990.jpg

うなきゅう巻も来たー。
P1070991.jpg

さぁ明日は日曜や 何して遊ぼっかな。(ホンマは済んでるけど)
07:37  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.26 (Wed)

平日の「くら寿司」では お得な130円のかけうどんが必須

 21日(金)朝風呂に行きたかったので、旭区の「神徳温泉」までバビューン。

クルマを停めて近所でモーニング。
P1070942.jpg P1070945.jpg

さっぱりしたところで連日の吹田市役所~。
P1070947.jpg

身内贔屓と思われるでしょーけど、吹田市役所の対応はその前に済んでた○阪市より

数段イイ、窓口の人も案内の人も親切で腰が低くて笑顔。

○川区役所なんて、相談に言っても木で鼻をくくった上から目線やったもんな。
(今は改善されてると思うけど)


観劇に行かない日は時間がたんまりあるから遅めの昼ご飯。

先週の金曜日と同様「くら寿司」、便利なんやもんお手軽やし。

この日の目標は二人で千円以内。

お腹を満たすために平日限定のかけうどん130円、トッピングのイカ天が

遅くなったらイヤなので先にイカ天から発注。

P1070955.jpg  P1070957.jpg
やっぱりうどんが先に来た、時差1分ではアカン。

イカ天の方がボリューム感がありまふ。
P1070958.jpg

天ぷらのボタン?押してから5分後にうどんを頼めばいいのかな。

後は鉄火やサラダ巻。
P1070961.jpg  P1070951.jpg

P1070964.jpg  P1070959.jpg
あぶりえびチーズにイカなど。

二人で7皿とうどん1杯、お会計は1000円でお釣り、目標クリアでけたー。
P1070962.jpg

07:28  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.25 (Tue)

炎天下に お役所を三ヵ所回った日のこと

 20日(木)朝ご飯はハムエッグ、豆腐とアオサの味噌汁。
P1070918.jpg

急いで食べ終えて、この日はお役所回り、日本年金機構から国民年金に加入せよとの

指令がついに届いてしまったのよね。

まずは吹田市役所に行って、国民年金1号への切り換えをすると同時に免除申請を申し出。
(年金の受給資格は満たしてるから1年か2年くらい国民年金に入っても増えるのは微々たる額)

その裁定が出るまで国民年金の振込用紙が来ても支払わないようにと念を押されましたが

端から支払う気も能力もございません。

続いて吹田の社会保険事務所に行って、年金の繰上げ支給の仕方とその手続きを学ぶ。

思ったより減額されるけど、身体に自信のないワタクシは65歳まで待てません。

ついでやから公立学校共済組合にも行って共済年金の繰上げ支給についても勉強しといた。

いずれにしても面倒な手続きや、すべてはゼニのためいや自分のためやから仕方ないけど。

久しぶりに公務員の方とやり取りしたけど、地元市役所が一番対応がよかった。

最後の古巣のトコが未だに対応がなってなかった。(情けないな)



クルマを府庁の駐車場(一時間600円もするど)に停めてたので、近所で昼ご飯食べて帰ろ。

谷町筋を西に渡ってランチのお店を物色してセレクトしたのが

うどんの専門店、店構えからも美味しそうでんな。


ワタクシ天ぷらぶっかけ二玉980円(3玉まで増額なし)、
P1070930.jpg P1070933.jpg

奥は日替わり定食830円。
P1070927.jpg   P1070928.jpg

ちょっと細めですが綺麗に盛り付けられて美味しそう。

ぶっかけつゆを掛けてツルツルーッ。

ん?

薄いぞ、つゆを更にかけたして土生姜もおろし大根もかき混ぜてズズーッ。

うどんの水切りがてんでダメです、どうしても水っぽいんよ。

奥に「何かうどん水っぽくない?」と小声で聞いたら

『あんたのんも薄いん?』

二玉食べ切るのが苦痛でした、ざるうどんにすりゃよかったな。



夜は、最終までに急いで「十八番」。

P1070934.jpg
ハーフ&ハーフの小ご飯590円、まずとりビーから。
P1070935.jpg

P1070936.jpg  P1070938.jpg


P1070939.jpg
奥は中華丼のご飯少な目。

やきそば付くならライス無しでよかったと反省。

07:29  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.24 (Mon)

劇団 都「妻恋しぐれ」涙涙の物語です

 19日(水)朝、『うどん出来たよー』との声でリビングに行くと

Kっしーからもらった「手打十段うどんバカ一代」がワタクシの注文どおり

釜玉うどんになってた。
P1070871.jpg

「卵は自分でかき回すのに~」っていうと、

『割る時に壊れてしもうてん』

おかしいなそれにしても卵が固まってないなと思いつつズルズルー。
P1070873.jpg

ウッ、つ、冷たいやん。

「う、うどん冷たいんやけど~」と恐る恐るクレームを付けたら、

『そうやったん、まちごうたわゴメン』と何ともあっけらかんとしたものでした。

何度もワタクシの熱々の釜玉を「一紀」で見てるハズやのに・・・・・・・

それにしても細目のうどんながらコシもしっかりしてて中々満足度の高いうどんでおました。

残り一食は必ず釜玉でいただこう。



P1070876.jpg
昼、炒飯弁当持参で明生座へお出かけ。

この日の芝居は「妻恋しぐれ」、初見だったからどんな話かな。

最初の場面は、住吉っさんの祭りで賑わう茶店のシーン。

木津川一家の三下の三太(花形光乃みな)とお嬢さんのお花(華乃せりな)が、

鬼塚一家のヤクザ(京乃 廉と京乃そら)にからまれる。
P1070878.jpg  P1070879.jpg

通りかかった流れ者の清太(京弥座長)に助けられるが、

清太は不覚にも背後から刺されてしまう。

木津川一家の親分(副座長)に厄介になり半年後には傷も癒えたのだが

故郷の奥州仙台の鳩羽村は大変なことが起きていた。

清太の帰りを待つ身重の女房おせい(ななみん)は横恋慕した浪人者に

襲われ、止めに入った親分が殺されてしまった。

すんでのところで逃げ、玉のような男の子を産んだおせいは心労で盲目になってしまう。

男修行の旅に出て戻らない清太を探して

木津川一家に辿り着いた子分の吉五郎(藤乃かな)。
P1070887.jpg

かくかくしかじかで若親分、一緒に鳩羽村に帰ろうと言う吉五郎。

 しかしその頃、清太は木津川の親分から妹のお花と一緒になってくれと懇願されて

世話になった義理から嫌ともいえず渋々頷いてしまっていた。
P1070884.jpg  P1070885.jpg

このまま帰ってくれと言う清太、

『田舎のうわばみ一家と木津川一家を天秤にかけるんですかい』と怒って

杯を水にする吉五郎。
P1070905.jpg

そこへ盲目になったおせいが杖を手に乳飲み子を抱えてやって来た。
P1070889.jpg

P1070890.jpg  P1070898.jpg
義理が重たい渡世人の社会、いくばくかの銭を与えて女房と子どもを

泣きながら田舎に見送る清太。


その話を聞いていた木津川の親分、お花とともに表に出てきて

『事の仔細はわかった、田舎に帰ってやればいい』とお花との縁談を破談にする。
P1070906.jpg  P1070907.jpg

木津川の親分に深々と礼をして おせいの後を追う清太。

最後はめでたしめでたしとなるのだが、最初にお花との縁談を切り出されたときに

スッパリ断ればよかっただけのこと。

それが出来なかったのは清太がお花に手を出してたからというのが大事なとこ。

盲目のななみんの健気な熱演が芝居を盛り上げてたねぇ。
P1070899.jpg

P1070909.jpg


夜は、ゴーちゃんからもらった王将の餃子を立ち食いで。
P1070914.jpg



 
07:40  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.23 (Sun)

三食すべてセレクトバイキングのような一日

 18日(火)朝ご飯は神戸で買って来た「イスズベーカリー」と「トミーズ」のパン。

ヨーグルトと牛乳添えて。
P1070854.jpg  P1070857.jpg

パンは元来好まないのですが偶にはいいね。


昼過ぎ何か食べようと天神橋筋をウロウロ。

ここ入ってことないけど店内でも食べれれるみたいやから入ってみた。
P1070864.jpg

「じゃがいも」さんです。

基本オカズを選んで食事を完成させるか最初から出来てる弁当を選ぶかのシステム。
P1070859.jpg  P1070860.jpg

P1070861.jpg

100g198円のオカズをセレクトしてご飯の量を決めたらお勘定。

店内で食べると味噌汁はサービスで付きます。

出来ましたー。
P1070862.jpg

これで700円ぐらい、ソコソコ美味しいけど食べる場所がイマイチ落ち着きません。


P1070865.jpg

夜営業を終えてササッと「つるまる饂飩」に来てみたら冷やし中華があったので。

エッ、麺と具材が別々に出て来るん?
P1070867.jpg  P1070869.jpg

めっちゃ変な感じ。

自分でのせなければ完成しません 面倒くせぇ。
P1070870.jpg

あのぉセブイレの方が美味しいんですけど・・・・・・・・
07:26  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.22 (Sat)

連休二日目、神戸で遊びまくりました その②

 17日(月)続き~。

洋食の朝日を出て炎天下を南京町までやって来た一行。

Ⅿ美ちゃんに買ったかき氷を食べるために座れるところにと

「赤松酒店」で休憩。(持ち込みの許可もらったよ)
P1070747.jpg  P1070746.jpg

港の方でイベントやってるらしいので行ってみました。
P1070755.jpg   P1070756.jpg

P1070757.jpg   P1070760.jpg
海上保安庁の巡視艇に乗ったりして時間つぶし。

P1070762.jpg   P1070767.jpg

みなとまつりもやってたからちょっと覗いたりして。
P1070784.jpg   P1070783.jpg

P1070779.jpg
今度は綿菓子かーい。

三宮まで戻って三軒目は「三ノ宮 高架下市場」。
P1070787.jpg   P1070788.jpg

目的の店は午後6時からの開店なので ここからはジプシーのように。

カンパーイ。
P1070793.jpg

牛すじ煮込みが美味かった、まぐろアボカドと。
P1070795.jpg   P1070797.jpg

出し巻とキュウリの浅漬け。
P1070798.jpg  P1070799.jpg

三種盛りとメンマ。
P1070800.jpg   P1070802.jpg

生中が199円やったから3杯ググッと。

この店出てもまだ4時半、で 4軒目~。

「銀次郎」さん。
P1070815.jpg

P1070816.jpg

なかなかキレイなお店でした、立ち呑みってなってるけど椅子もありました。

P1070817.jpg  P1070819.jpg
さっぱりポテサラと冷やしたナス。

P1070821.jpg
造り二種盛り、これはフツウー。

ここではハイボール一杯だけ。


この店出てもまだ15分くらいあったからNちゃんが5軒目に連れてってくれました。

P1070823.jpg
「立ち呑み屋 まるとく酒店」です。

P1070824.jpg

ハイボール頼んで枝豆とチーズ。
P1070825.jpg  P1070826.jpg

若い女性ばっかりでやってるので明るいお店でしたわ。


 午後6時、ようやくOPENの時刻になりました。

「司」さんでっせー。
P1070822.jpg

Nチャン曰く『明石まで行かんでも三宮で美味い明石焼食べれるでぇ』とご推奨のお店。

P1070828.jpg

美味しそうに煮えてるおでんから、スジとあげさん。
P1070827.jpg  P1070833.jpg

スジとろっとろで出汁がしゅんでてデラうまー。

ほんでもって明石焼600円、タコ苦手な人にはエビ入りもあるでよ。
P1070832.jpg

どっちがどっちやねーん。

ってか生地が美味しいから出汁につけて口に入れたらフワッととろけます。

あー、よう呑んだ食べた そろそろ帰りましょか。

エッ、もう一軒行くってか。

阪神電車で西宮下車、「和」さんです。
P1070834.jpg

P1070837.jpg  P1070839.jpg

P1070840.jpg  P1070838.jpg

ついては来たもののもうほとんどギブアップ状態でして

画像はあるも箸はすすまず、途中で眠くなってリタイアさせてもらいました。(スミマセン)

阪神、JRと乗り継いで千里丘~。
P1070853.jpg

また乗り過ごしてもうてるし。
07:38  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.21 (Fri)

連休二日目、神戸で遊びまくりました その①

 17日(月)午前7時になるのを待ってクルマで上新庄駅の阪急そばへ。
P1070722.jpg

ちょっと来てなかったけど、相変わらず朝定食そば400円。
P1070723.jpg  P1070725.jpg

焼きたての出し巻がウマイウマイ。

昨日、アテみたいなのばっかりで炭水化物ほぼ食べてなかったから

一気に完食です。


この日のイベントは、「洋食の朝日」って神戸の有名店でランチすることでした。

11時の開店に合わせて行ったのでは、1時間いや2時間くらい待たねばならないらしい。

土日休ですが祝日はOPENするとのことなので、お店をよく知ってるNちゃんが

先に行って並んでくださるとのありがたき申し出。(ハハーッ)

ワタクシは10時半ごろに着くようにとの指示を受けたので、

最寄り駅の西元町ではなく阪急三宮からブラブラ歩いて向かいました。(交通費の節約です)

元町3丁目くらいを西へ向かってたらNちゃんから着信。

『はよ来てや! 10時半に開けてくれるみたいやから』とのこと。

慌ててお店の地図を開けて、汗ダクダクで着いたら10時28分でギリセーフ。

P1070745.jpg
メチャ並んでるやん、すげぇ人気店なんや。

期待が高まります、テラス席に着席して各々注文を終えてカンパーイ。
P1070726.jpg  P1070728.jpg

メニュウです。
P1070727.jpg

P1070732.jpg
奥のビフカツ。

P1070740.jpg
Nちゃんのポークチャップ。

P1070736.jpg
E美ちゃんのビフテキ。

そしてワタクシのクリームコロッケがドーン。
P1070737.jpg

でかいまんまるのボール状のが3個、てんこ盛りの生野菜とスパ。

ご飯と味噌汁。(ご飯はお替りできます)
P1070731.jpg  P1070734.jpg

気取ってないのがイイですね。
P1070730.jpg  P1070735.jpg

手作り感満載、海老もカニもたっぷり入ったクリームコロッケにかぶりつきます。
P1070741.jpg

ムチャクチャ美味いっ。

ビフカツとポークチャップも分けてもらいますた。
P1070743.jpg  P1070742.jpg

柔らか~い、火の通り方がバツグンです、デミソースも苦くない。

追加で頼んだミンチカツもジューシー。
P1070739.jpg  P1070744.jpg

お腹いっぱいになりましたぁ、こりゃ行列もできますわ。

まだまだ続きますので 本日はココまで。
07:21  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.20 (Thu)

連休一日目、大衆演劇と居酒屋めぐりで過ぎました

 16日(日)連休じゃーい、嬉しいなぁ すること行くこと決まってるのが好きなワタクシ。

2日間遊びまくるぞっ、イエーィ。

朝もはよから起き出して、スパ銭湯「極楽湯」で朝ご飯。

P1070658.jpg P1070660.jpg
まぜまぜご飯定食320円に80円の納豆を付けて。


一旦家に帰ってJRで桃谷駅に着いたのが11時過ぎ、

mさんも早めに来はったので観劇前に昼ご飯食べましょかってことになって、

福一の隣りの「ニュー北京」さんへ。
P1070664.jpg

P1070667.jpg  P1070666.jpg
日曜は狙ってた580円ランチは無かったから、とりあえずビールと餃子250円。

P1070665.jpg  P1070669.jpg
この餃子が結構美味しかったんよ~。

暑かったからビール2本目頼んで、野菜炒め500円も注文。
P1070668.jpg

結局、これだけやったから昼ご飯とは言えまへんな。


劇団都のこの日の芝居は「釣り忍」。

山本周五郎原作の話をいろんなバージョンで大衆演劇は演じます。

主人公の定次郎を元芸者おはんの関係を

働かずに食わせてもらってる設定にするのと魚の行商で働いている設定にするのでは

芝居の展開も異なってきます。

大店「越前屋」の長男の場合と次男の場合でもかなり違います。

どちらも最後はハッピーエンドの芝居なので救われますが。

ななみんは定次郎の母親、泣き虫で本家の顔色を伺う頼りない役どころ。
P1070702.jpg  P1070703.jpg

あーぁ、ななみんのおはんが観たいよ~。

P1070705.jpg
第三部のショーも終わって、コリアタウン、鶴橋を知らないというOさんを連れまわして

鶴橋駅近くの「正宗屋」で休憩。

Oさんに案内したいお店の開店時刻までの繋ぎです。
P1070706.jpg  P1070707.jpg

壁一面に貼られたメニュウから
P1070708.jpg

ハムカツとごぼう唐揚げ。
P1070709.jpg  P1070710.jpg

これは揚げ出し豆腐やったかな。
P1070711.jpg

午後5時になったので、200mほど北のJR高架下にある「なべいち」さんへ。

カウンター席の端っこ2席を確保できてひと安心。(残りは立ち席だよ)

「さかなの気持ち盛り」690円は必須ですよね。
P1070713.jpg

生ビールと日本酒でスタート。
P1070714.jpg

P1070717.jpg
鱧の天ぷら490円。

P1070715.jpg
中トロ鉄火巻390円と新香巻200円。

ワタクシもお酒にチェンジして山形の超辛口かっぱ。

続いてうすにごり三井の寿チカーラを。
P1070716.jpg

P1070718.jpg  P1070719.jpg
〆は出し巻と なべいち特製ソーダ割り。

何度来てもエエお店ですなぁ、Oさんも喜んでくれたのでヨカッタヨカッタ。






07:33  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2017.07.19 (Wed)

大衆食堂のハシゴ 「百万堂」から「田舎家」さん

  15日(土)目が覚めたらまだ夜が明けてなかった。

朝というには早すぎるけど、とりあえずはTV点けよ。

NHKで日本の話芸やってた、今週は三遊亭小遊三で演題は「ちはやぶる」。

知ってたから聞いてたら流石に上手や、江戸の落語も聞けるのもあるんや。

終わったからチャンネル替えたら、全米女子オープンやってた。

宮里 藍選手予選通過出来たらエエのにな 微妙なスコアで中継終了。


 時刻は午前6時、そろそろスカ師匠を起こすかなとスマホ見たら

既にLINEに『いつでもOK、待ってるでぇ』って入ってた。

ワタクシも早いが師匠も早起きやな。

 午前6時40分にスカ師匠を拾って向かったのは、東大阪市菱屋にある

「百万堂」さんです。
P1070642.jpg

ワタクシは3回目、師匠は初めてということで嬉しそうです。
P1070637.jpg

スカ師匠が頼んだのは朝ご飯の王道ですねぇ。

ワタクシ、かなラーさんのインスタ見て以来コレが頭から離れなかったので、

「肉うどん、黄そばで」と おでん2個。
P1070639.jpg P1070638.jpg

P1070635.jpg
あまりにもおでんが美味しそうだったので。

P1070640.jpg
やっぱ白ご飯とオカズ取って食べる方が好きや。


昼過ぎ、今度は扇町公園の向かいにある「田舎家」さん。
P1070644.jpg

相手変われど主変わらずで、この時は奥と。

クルマじゃないのでプハーッ。
P1070647.jpg

アテはアジの造りと玉子焼。
P1070645.jpg  P1070649.jpg

鯖の煮付けと豚汁。
P1070648.jpg  P1070650.jpg

マカロニサラダももろといた。
P1070651.jpg

土曜の夜は午後9時終いやから、名古屋から来てくれた子育て仲間のOさんと

バー「ふりーうぇい」で。
P1070655.jpg

生ビール、ハーパー、ワイルドターキー、最後に赤霧島。

牛すじカレーを晩ご飯に。(美味しかった~)
P1070654.jpg

さぁ明日から連休や 楽しむぞー。
07:21  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.18 (Tue)

やっちゃった深夜の「十八番」 久しぶりやからエエでしょ

 13日(木)の朝ご飯。
P1070609.jpg

美味しゅうございました。

昔馴染みの先輩が宴会を入れてくれてたので、

いつもよりたくさん買い物をして段取りがついたところで昼ご飯。

アッ、スマホもデジカメも置いてきてしもた。

まぁエエか、サイゼリヤのワンコインランチやったし。

この日はサラダが付いて来たから、やっぱり前回は忘れられたんや。

晩ご飯抜きで帰宅し、空腹のまま就寝。


 14日(金)朝起きたらお腹がグゥーって鳴ってたのに朝ご飯抜き。(いと悲し)

JR吹田駅前うどんでも食べるかと炎天下を歩いたのにまだ開店準備中やった。

大阪駅の「しおつる」でモーニング食べりゃええかと寄ってみたら、

金曜日だというのにワタクシの苦手な きつねあげトッピングが指定されてた。

金曜はきざみあげちゃうんかーい。

こうなりゃ奥が声を掛けてくれるまでメシ抜きじゃーい。

昼ごろになってようやく

『何か食べる? ワタシあんまりお腹空いてないけど』

と天の声が届いた。

「う、鰻が食べたい~」と喉から声が出かかったのをこらえて、

お腹空いてないのやったら、調節しやすい回転すしに行こうとご近所の「くら寿司」。

とりあえず平日限定のかけうどん130円を速攻で注文して、トッピング用の海老天も。
P1070612.jpg  P1070614.jpg

うどん直ぐ来たのに天ぷらがけぇへんがな。

このうどんはチョイ少な目やから、はよ来ないとうどんが無くなる~。

P1070619.jpg  P1070620.jpg
やっと来たから揚げたてを載せて。

ほぼ一日振りの食べ物でござる。

P1070611.jpg  P1070615.jpg
鉄火巻、熟成まぐろ。

P1070623.jpg  P1070628.jpg
水ナスと秋刀魚。

本日一回目のチャレンジが久しぶりの当たり。
P1070626.jpg

P1070630.jpg
〆は白子のジュレ。

これで10皿になったので再度チャレンジするも あえなく。
P1070631.jpg

奥はたったの4皿。

二人で10皿(えび天含む)とかけうどんで1220円なり。

昨日のサイゼリヤのランチ+ドリンクバー610円×2=1220円やったから、

連日の節約メシとなりますた。


深夜、空腹に耐えかねて「十八番」。

冷麺の欲求に打ち勝ったのは やっぱりハーフ&ハーフ。
P1070633.jpg  P1070632.jpg

この日はご飯を小サイズに変更することも忘れずに。
P1070634.jpg

ビール呑みてぇー、けど自分払いやから辛抱した(セコッ)。
07:31  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.17 (Mon)

今月6回目の劇団都、明生座への道も足が覚えました

 12日(水)朝ご飯、この日はチクワ入りの豚汁。
P1070582.jpg

美味しくいただいて8時には天満市場に行き、

せわしなくカレーを作って、後を奥に任せて11時には鶴橋に到着です。

本日は鶴橋ルートで「明生座」をめざします。

桃谷駅からと距離はそう変わらないかな、でもアーケードがない分 暑さが堪えます。

ワタクシが大衆演劇の道に引きずり込んだスカ師匠との観劇前の昼ご飯。

コリアタウン近くの最近出来たばかりのお店でした。

P1070585.jpg P1070587.jpg
ピビン冷麺600円は安かったけどそれなりのお味でした、

スカ師匠の冷麺もミーツー。
P1070586.jpg

「福一」の隣りの中華にすればよかったと深く反省したのであります。


「明生座」で涼んでいるとTさんも到着、中年トリオで観劇のはじまりはじまり~。

本日の外題は「戻り橋」、幼いころに生き別れになった場所で、

再会できるのではと甘酒売りをする親父(京弥座長)、義賊「水天のおりん」となって

役人に追われるのが藤乃かな座長、前に観たときは甘酒売りが かな座長で母親の

設定やったな。

芝居の筋についてはスカパラ師匠のブログに詳細なる記述がございますので。 

その時は おりんを花形がやってた、ワタクシ劇中寝落ちしたのは

愛しのななみんが端役やったからかも知れぬ。(甘酒屋の客その①)
P1070593.jpg

P1070605.jpg  P1070600.jpg
第三部舞踊ショーで京弥座長とお初徳兵衛の相舞踊、

ななみん上手いねぇ。

華乃せりなちゃんも愛嬌がありますね。
P1070599.jpg


桃谷商店街の「西村」で持込みでタコ焼食べて、お疲れさん。
P1070297.jpg


07:16  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2017.07.16 (Sun)

「近江飛龍劇団」今月三回目、近江あさりさんもお気に入り

 11日(火)えらくオカズいっぱいの朝ご飯でございました。
P1070568.jpg

麩の味噌汁も大好物 ごっつあんです。



この日は西成の「鈴成座」鶴見橋商店街の中にある「御用」ってうどん屋さんの
P1070569.jpg  P1070570.jpg

P1070574.jpg
店頭で昼ご飯を購入330円。


「近江飛龍劇団」は、何度観てもおもろいなぁ。

芝居はちょっとおふざけが過ぎてますけど大爆笑の連続でした。

ショーは、他の劇団のように舞踊ショーとは呼ばず、歌と踊りのバラエティーショー。

ホンマどこまでってサービス精神で観客をグイグイ飛龍ワールドに引き込みます。

嫌なことがあっても近江飛龍見たら忘れそう、大好きな劇団になりました。

次も大阪に上がったら必ず観ると思います。

P1070576.jpg
「花の山」でちょっと休憩のつもりでしtが、本日休業の貼り紙。

P1070577.jpg
立ち呑みになりますが「難波屋」さんで軽く一杯だけ。

P1070579.jpg  P1070580.jpg
肉豆腐と筑前煮。

P1070581.jpg
馬刺しもいただきました。

さぁ急いで天六に戻らないと。

07:03  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.15 (Sat)

西天満「とんかつ 真」さん、厳選された豚がメチャ美味しいで

 10日(月)月曜日は週初めやから観劇には行かないことにしてるので、

時間が余る余る(早く行動する習慣がついてしまってるから)。

朝ご飯抜きだったので、お腹はペコペコ。

行ったことないお店に行こうと天神橋筋をズンズン下っていき扇町、南森町を過ぎた

あたりで新しいお店発見。
P1070550.jpg


今まさにココに入ろうとしたときに、「そやココまで来たらアッコ近いやん」って

前々からブックマークしてたお店が近いことを思い出したので、

住所調べてテクテク。

着きましたー、「とんかつ真」さんです。
P1070552.jpg P1070555.jpg

P1070553.jpg
並びはなかったけど店内満席でしばらく待つことになりました。

照りつけるお日さんが容赦なく 汗がボトボト流れ落ちます。

ようやく入店できて、ワタクシ上ロースとんかつ定食1150円。

カウンター席から店主の丁寧な仕事ぶりに見惚れてると来ましたー。
P1070563.jpg

サイズは小ぶりでしたがロースの脂が上品で全然しつこくなく
P1070564.jpg

こりゃ美味いわー、白ご飯もごっつエエ感じ。
P1070562.jpg

お替りできるけどグッとガマン。

P1070565.jpg
奥にもらったミンチカツもジューシーでおま。

遠くまで歩く値打ちありです、今度はもうちょっと涼しくなったころに来ます。



 
07:33  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.14 (Fri)

朝から夜まで昼夜観劇  その合い間に呑んだり食ったり

 9日(日)この朝は久しぶりの朝うー活動からスタート。
P1070503.jpg

到着したのが8時半で、スンナリ入れるとの予想はハズレ、

二組くらいの待ちが出てました。

他所では迷うワタクシですが「一紀」さんでは、釜玉450円って何故か揺るがない。
P1070505.jpg P1070506.jpg

P1070507.jpg

数ヶ月ぶりの奥もカレーうどん600円しか食べてないやうな。
P1070504.jpg


満腹になってクルマを停めに帰って一時間後には、「一紀」から徒歩圏内の

「鈴成座」に来てた。(奥が運転出来たらこのロスはないんやけど)

12時開演の「近江飛龍劇団」、開場時刻の11時ですでに大入りダブル。

にっしゃんに席とってもらってたから最後列に座れました。

大衆演劇の懐の深さいや振幅を一番思い知らされる劇団です、

みんな違ってみんないいから真似ることもないんですが、エンターテインメントに

徹するってこういうことなのかもと3時間笑いっぱなしのショー構成。

大衆演劇に興味のない方も近江飛龍は見といた方がイイと断言できます。



そして夜の部の「明生座」に向かう前に萩之茶屋商店街の中にある

「花の山」さんで軽い夕食というかチョイ呑み。
P1070509.jpg

やっと来れました、前は何度も「梅南座」や「鈴成座」の行き帰りに通ってたんですが

独りで入るには勇気が出んかったんです。

この日は にっしゃんと二人やったから思い切ってガラガラー。

店内には3~4台のTV、映し出されてるのが競馬・競艇・競輪。

すげぇー。

ワタクシが食べてみたかったのが350円で各種揃ってる一人鍋。

豚鍋を頼んでしばらく待ってると 来ましたー。
P1070510.jpg

予想以上にボリュウムあります、うどんやマロニーまで入ってるし。

他のアテもリーズナボー。
P1070511.jpg


ほんでもって明生座~。

この日の芝居は「妻恋の留八」、主役光乃みなの熱演でおました。
P1070525.jpg  P1070547.jpg

それにしても他の役者の憎たらしいこと。
P1070534.jpg  P1070539.jpg

二回目ですがココまで悲惨な結末はあんまり好きじゃないな。

ななみんも悪い悪い。


桃谷駅前まで戻って来て「餃子の王将」で反省会。
P1070548.jpg   P1070549.jpg

07:24  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2017.07.13 (Thu)

「なか卯」の朝メニュウがリニューアルされてました

 8日(土)オシッコで目が覚めた、TVつけたらNHKで「日本の話芸」やってた。
P1070473.jpg

入船亭扇遊って落語家が出てた、じーっと聞いてたけど江戸の落語はわかんねぇ。


朝風呂に行って、ガスト。

いや もう飽きたから久しぶりに「なか卯」さん。
P1070475.jpg

スカ師匠が小鉢が選べると揚げてたから行ってみたけど江坂店は

そうはなってなかった。

でもメニュウは変わってるらしい、気が付かないのがじじいです。
P1070477.jpg

ベーコンはそういえばなかったと思ふ。
P1070479.jpg

キャべ千が別盛りで出てきたのも目新しい、ドレッシングがかかってるのが残念。

なか卯でも夜飲みが始まってた。
P1070478.jpg

パクリのようなネーミング 「呑み卯」やて。



Wさんに勧められたナーガカリーに来たら閉まっとった~。

ほんで結局、「力餅食堂」でおま。
P1070483.jpg

カレー麺ざる食べようと思ってたワタクシのはずが、

この貼り紙で気が変わりました~。
P1070485.jpg

奥がワタクシのいつも頼むカツとじセット。
P1070489.jpg   P1070490.jpg

カレーラーメンが来たー。
P1070491.jpg

P1070493.jpg
ダシの効いたカレーラーメンです、白ご飯おくれ。

美味しかった~。

夜、タコヤキ6個。(タコは入ってませーん)
P1070494.jpg

なぜかこの日も千里山(ブレブレがすべてを語ってる)。
P1070497.jpg

07:36  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2017.07.12 (Wed)

夜中のセブイレが習慣になってる気がする

 7日(金)七夕、近畿地方は好天で彦星と織姫も会えそうでしたな、メチャ暑かったけんど。

朝ご飯は抜いて、店で昼弁当を作って明生座でっせー。

ドライカレーに玉子焼をのせて。
P1070434.jpg  P1070435.jpg



 お芝居は「情けの一夜」

博多で大工の棟梁をしている辰吉(副座長)には、おみさ(星乃ななみ)という

よく気が利く優しい妻が居た。

そこへ義理の母親おたね(藤乃かな)が弟の豆蔵(華乃せりな)を連れて

田舎の甘木からやって来た。
P1070442.jpg

実は、おたねは辰吉の前妻お千代の母親。

千代は、家のこともせず昼間から酒を飲んで、弟子と間男の挙句

仕入れの代金五十両を持って家を出ていた。

世話になった義母に心配かけまいとそのことを知らせずにいた辰吉。

咄嗟に おみさのことを二階に間借りしている奥さんと紹介してしまう。
P1070446.jpg

そしてお千代は世話になった兄貴分の家に手伝いに行ったと嘘をつく。

泊まって行ってくださいと、辰吉とおみさが買い物に行ったところへ

戻って来たのが弟子の三太(京弥座長)。
P1070453.jpg


おたねは娘お千代がこの家でちゃんとやってるのかが不安で三太に

ここの奥さんの評判はどうかと尋ねる。

三太は、奥さんは朝は暗いうちから夜遅くまで大将や私たちの世話をして

くれる素晴らしい奥さまと小遣い欲しさに褒める褒める。

自分の娘がそんなに頑張ってるのかと おたねは喜んで三太に詳しく聞いていくうち、

その奥様が二階の奥さん おみさであることを知る。

「お千代は」と尋ねると、

あれは最低、あんな女は見たことがない悪い女と罵る三太。

P1070456.jpg
おたねが嘆き悲しみ豆蔵を連れて国に帰ろうとしたとき戻ってきた辰吉。

「おっかさんすまない、おっかさんにいらん心配をかけたくなかったんだ」

辰吉の優しさに泣き崩れる おたね。
P1070457.jpg

「辰吉さんのおっかさんなら私にもおっかさんと呼ばせてください」と おみさ。

今日は泊まって行きなせいという言葉を振り切って、

「今日のところは帰ります、また改めてまいります、情けの一夜は止めときます」

と豆蔵を連れて帰るおたね。

義理とはいえ、ずっと親子ですと言う辰吉夫婦の優しい気持ちに泣きながら幕。

悪女のお千代が出て来ないのが この芝居のエエとこやね。

三太の出来で芝居の盛り上がりが大きく左右されそう、京弥座長さすがです。

おみさの可愛らしさを上手く出してたななみん、豆蔵のせりなちゃんもハマリ役。

あーぁ面白かった。


夜は奥の残した豚カルビ丼。
P1070465.jpg

それだけでは足りずに夜中のセブイレで すだちぶっかけうどん。
P1070466.jpg  P1070467.jpg







07:28  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.11 (Tue)

近江飛龍劇団、初めて見たけどハマリそうな予感

 6日(木)朝ご飯。
P1070405.jpg  P1070404.jpg

「蘭王」のスクランブルエッグは濃くて美味しいなぁ、ジャガイモの味噌汁も大好き。


この日は早々に朝ご飯を食べて天六に出動、チャチャっと準備を終えて

久しぶりの花園町へ。

それというのも数日前から大衆演劇の師匠Nさんが来阪してて

『めんじいさん、今月の鈴成座は観といた方がイイよ』と

「近江飛龍劇団」をやたらと勧めるのでバス電車乗り継いでやって来ました。

見慣れた鶴見橋商店街をズンズン進んで行くと鈴成座です。
P1070406.jpg

Nさんも既に来ていて開場待ちしてくれてました。

というのもこの劇団メチャ人気があるらしくノンビリ行ったのでは

イイ席が取れないのです。

開場時刻の11時になって中に入ると大部分の椅子に予約の貼り札が。

何とか後ろの方の席を確保して早目の昼ご飯に向かいました。

鶴見橋商店街を抜けきったところが鶴見橋2丁目の信号、

それを渡らずに北上すると右手にあるのが「くらし食堂」さんです。
P1070407.jpg

素朴なネーミングから古びてるのかなと思いきや 中はまあキレイです。

P1070408.jpg
定食いろいろ、日替わりだけが550円とお得な設定です。

P1070411.jpg
日替わりに食指が動かなかったので、豚カツ定食650円を注文です。

厨房で大将が作ってくれている間に お茶、ご飯、味噌汁をセルフで準備するのが

このお店独自のルールです。

お茶碗のサイズも色々用意されてるので好きなのを選んで好きな量入れます。
P1070414.jpg

よく見りゃ店内には更にメニュウがあったがな。
P1070412.jpg  P1070419.jpg

麺類にカレー、お造り定食、おでん定食もあって迷いそうです。

味噌汁の具も入れ放題なので、白菜・豆腐・アゲ・玉子を多めに掬って待ってると

『豚カツできたよー』と呼ばれたので取りにいきます。

豚カツ定食の出来あがり~。
P1070415.jpg

P1070417.jpg  P1070416.jpg
味噌汁とこの日の小鉢、漬物も高菜漬けが付いてました。

豚カツは薄めですがカラッと揚がってるし硬くもなく美味かったです。
P1070418.jpg

ワタクシも卑しいのでかなり多めにご飯をよそったんですが、向かいのNさん

ま、まんが盛り~。(観劇中心で食事は基本一食に抑えてるらしいです)


お腹いっぱいになったから寝ちゃうんじゃないかなという不安を抱えつつ

観劇の始まりです。(座員も誰ひとり知らんし~)


3時間があっという間に過ぎました、す、素晴らしい劇団です。

圧倒的な座長の存在感とサービス精神、観客のノリも最高です。

都のアットホームな構成もモチロン大好きですが、近江飛龍座長の

魅力が満載の舞台、堪能しましたー。

今月後半からは劇団HIRYUUになって座長はプロデュースに回るので

それまでに一回、いや二回は観たいです。

大衆演劇を見たことが無いという方も虜になること請け合いです。

ただし土日は予約で満席ですけどね。

ワタクシも日曜の昼の部を最後列で予約です。


夜はいただき物のお寿司と奥の買って来てくれた「森のおはぎ」。
P1070433.jpg  P1070432.jpg


※. かくれ処 めんじい

  7月17日(月)海の日は、臨時休業させていただきます。
07:25  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.10 (Mon)

深夜に冷やし中華をズルズルっと喰らう

 5日(水)朝ご飯にありつけました。
P1070385.jpg

やっぱ白ご飯がよろしいな、味噌汁の具を毎回替えてくれるのが嬉しいです。

水曜恒例となったカレーの準備が一段落したので、

ご近所の「よつ葉」で昼ご飯。
P1070386.jpg

本日のランチ700円を注文してNっちゃんと会話してると来ましたー。

P1070389.jpg  P1070390.jpg
大きなチキンカツが3つとミンチカツ、味噌汁はニュウメンでした。

チキンカツと知ってたら違うのにしてたな、

Nっちゃんワタクシの鶏肉嫌い忘れてるやん。(そらそやな)



夜は食べそびれたので、セブイレで50円引きの冷やし中華を。
P1070391.jpg

ワタクシの部屋はまっこと暗いので、この程度にしか映りません。
P1070399.jpg

ので、フラッシュ点けたら 今度は真っ白け。
P1070401.jpg

冷やし中華は間違いないな。(及第点ですって、えらそうに言うな)
07:28  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.09 (Sun)

むむっ、無意識に昼夜 中華を食べてしまった日

  4日(火)台風3号が近づいてて雨降りで蒸し暑かった日でした。

朝ご飯抜きで早目に準備を済ませて、今月3回目の明生座。

桃谷の商店街で昼ご飯を食べればよかったのに、芝居小屋の近くの

中華料理が気になったからそのまま手ぶらでやって来たら、

福一の隣りの「北京楼?」が 運悪く定休日~。

小屋を出て左をズンズン行ったところにあったセブイレ(かなり遠い)で買った

麻婆丼が本日のランチ。
P1070372.jpg

温めてもらったので、予想よりかなり美味しかった~。


お芝居は「二人忠治」任侠もののような外題ですが、滑稽な喜劇です。

国定忠治を騙ることになってしまった腐れマグロの鯖吉(この名前からしてフザケテル)を

かな座長が演じて笑わせる。
P1070376.jpg

そこへ本物の忠治(京弥座長)が忠吉とこれまた騙って

『子分にしてくだせぇ』とやって来る。

京弥座長が真面目にやるからこの掛け合いが面白かったなぁ。

肩の力を抜いて観れる軽~い芝居でした。

今日はちょっと肩透かしやったかなと思ってたらラストショーが「明治一代女」。

短い芝居仕立てやったけど、芸者の意地を見せたお梅をかな座長。

太夫(京弥座長)を張り合う先輩芸者にななみん。
P1070378.jpg

芝居に出なかった副座長がお梅の意地のため千両を用意するが、

やっぱり最後はお梅が太夫を忘れられず副座長を振り、挙句の果て・・・・・・

という新派の代表作を上手くまとめてました。


営業終わりに吸い寄せられるように入ってしまった「十八番」。
P1070384.jpg

ついついハーフ&ハーフを頼む傾向から抜け出せない自分がいる。
P1070379.jpg

P1070381.jpg  P1070382.jpg

これに小と言い忘れたからソコソコ大盛りのライスが付くから

食べ切るのは至難の量です。(必ずビールを1本吞むせいもあるけど)

ハーフサイズのメニュウが増えてたから じじいはコレで十分かも知れん。
P1070383.jpg
07:11  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.08 (Sat)

こう暑くなると つい喉越しのいい冷たい麺が欲しくなります

 3日(月)この日は10時からカット&カラーの予約をしていたので、

朝ご飯を予約したお店近くの南森町、「つるまる饂飩」で。
P1070355.jpg
(天六店はいつまで経っても 朝営業してくれないので困ってます)

P1070356.jpg  P1070357.jpg
ざるそばと鶏飯小。

ズズーッと啜ると美味い美味い、最近はうずら卵が付かんのね。



頭もスッキリ白髪も隠せたので、天5まで戻って来て「サイゼリヤ」でワンコインランチ。
P1070358.jpg

ドリンクバー110円つけたから610円になったけど~。
P1070359.jpg


なかなか来ないのでスープと飲み物を二回。
P1070360.jpg  P1070362.jpg

P1070363.jpg
ワタクシには珍しくハンバーグなぞを頼んだのはよかったけど、

P1070368.jpg
奥のパスタにチーズが大量にかかってたのでパスタと交換することになったよ。

いつもパルメザンチーズはレジのところから取ってきてかけるのに

このメニュウだけ最初から振られてるのは何でやのん。

P1070361.jpg
全メニュウにサラダ・スープ付きって書かれてたのに、パスタにはこのサラダが

添えられませんでした。

店員さんが少なくて余りにも忙しそうだったので小心者のワタクシ 聞くことも憚られました。


夜はE美ちゃん特製の豆アジの南蛮漬けが晩ご飯。
P1070371.jpg
07:02  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.07 (Fri)

コリアタウンの「福一」さんで、まったりマッコリ

 2日(日)休みじゃーい。

この日は4人で昼の部の観劇、天六に早くに出てきたから腹ごしらえで

「十八番」の豚小380円、玉子焼100円もプラス。
P1070291.jpg  P1070294.jpg

環状線に乗って桃谷でmさんと待ち合わせ~。

予約席を押さえてたので、桃谷中央商店街の「西村」さんで持ち込み~。
P1070297.jpg

P1070300.jpg P1070298.jpg
大将が『アルコール売ってないから買って来ていいよ~』って言ってくれたんよね。

P1070299.jpg
タコヤキは5個100円、昔懐かし~いタコヤキですわ。

お替わりくださーい。
P1070301.jpg

さぁお腹もちょっと膨れたので「明生座」行きましょ。
P1070313.jpg


お芝居は、「おきょんの恋」の配役を男女反対に替えた「平公の恋」。

面白いけど、おきょんの恋を見慣れてるから展開が読めて

そんなには笑えないねんなぁ。
P1070310.jpg  P1070311.jpg

P1070319.jpg
舞踊ショーはこの日もよかったな、ななみんは最高やわ。



 そして、mさんを桃谷駅まで送って行きコリアタウンに戻って来て
P1070322.jpg  P1070324.jpg

「成田商店」でホルモン定食をアテに生ビール呑んで「福一」の開店待ち。
P1070325.jpg

P1070327.jpg  P1070329.jpg

これが結構辛いからビールがすすむ~。


マーくんもやって来て 5時近くになったので、二ヵ月半ぶりの「福一」さん。
P1070330.jpg

この日も3000円のコースメニューを。
P1070332.jpg

P1070336.jpg
とりあえず乾杯してサービスのキムチとナムルをつついてると

P1070334.jpg  P1070335.jpg

サムギョプサルから来たー。
P1070337.jpg  P1070342.jpg

ゴマの葉に包んで食べると美味いねぇ。

チャプチェも大量に出て来て チヂミもデッカイ。
P1070339.jpg  P1070340.jpg

生ダコはまだ動いてる(動画にすればよかったか)、 因みにワタクシは食べません。
P1070338.jpg

参鶏湯は煮えたのがやって来ますた。
P1070346.jpg  P1070347.jpg

ビールに飽きたのでマッコリ。
P1070350.jpg

もうお腹イッパイで食べられません、というのにまだ出て来ます。
P1070348.jpg

〆のアワビ粥。

美味しかったけど料理が出て来るのが早すぎるねん。

福一さんを出て天満まで戻って来て

久しぶりの「こまちゃん」。

この香ばし茶割りが美味すぎてグビグビ。
P1070352.jpg

楽しい休日が過ぎていったのであります。
07:13  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2017.07.06 (Thu)

7月初日も「明生座」からスタートです

 7月1日(土)今年も半分過ぎたんやなぁ、今日から7月かぁ。

でも今月は劇団都が大阪で公演やから せいぜい通うとしますかな。

弁当こさえて環状線で桃谷下車、商店街を通り抜けてコリアタウンを

目指すと13分くらいで「明生座」に到着~。
P1070251.jpg

思えば昨年の5月22日にココで大衆演劇に出会った原点です。
(まぁ4月にも浪花劇団観に来てるけど)

P1070249.jpg
弁当を食べ終わったら第一部ミニショーの開幕です。

P1070252.jpg  P1070254.jpg
星乃ななみちゃんのソロがあったよー。



お芝居は「雪の夜話し」、これも以前に観てる。

大店「伊勢屋」の入り婿になった弟 新三郎(健次郎)のところに身を寄せる

明るくて心優しいがちょっとオツムの弱い姉(かな座長)。
P1070261.jpg

そしてその義姉おくにをこれでもかと苛めるのが おまき(光乃みな)。

 そこへ島送りになっていた長兄新太郎(京弥座長)がやって来て・・・・・・

大店の生活に慣れて田舎者の兄姉と絶縁する健次郎そしておまき夫婦。

片腕を切り落とされ島流しになったのは弟新三郎の酒癖のせいだった。

P1070265.jpg  P1070266.jpg
最後には新三郎もおまきも改心して詫びを入れ、新太郎が一人国元に帰って行く

めでたしめでたしのストーリー。

かな座長の演技力は抜けてるな いつ見ても、花形の意地悪振りもお見事。

ななみんは女中役で最初の数分だけ。
P1070256.jpg

華乃せりなちゃんの舞踊 えくぼがチャームポイント。
P1070274.jpg


 そして一週間の営業終わりに梅田の「一心」さん。
P1070276.jpg

カンパーイ。
P1070278.jpg

頼むのはマグロからです絶対。
P1070283.jpg

鱧やら鰻やら。
P1070280.jpg  P1070281.jpg

P1070284.jpg  P1070286.jpg

真鯖も外せません。
P1070285.jpg

巻き物で〆ときましょ、ウナキュウと山ごぼう巻の間のは何やったかな。
P1070289.jpg

大好物の鰻を前にご機嫌のⅯ美ちゃん。
P1070277.jpg
07:39  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.05 (Wed)

ブログ休んですみませんでした、本日より再開します

 アクシデントでブログの更新が出来ず、覗いてくださった皆さんゴメンなさい。

昨夜は、『また入院でもしたんちゃうか』と店まで来てくれた人まで。

健康上の問題ではありませぬ、家庭内の力学の問題ですので

なかなか簡単に解決できそうになく 更新頻度が落ちる懸念がござりまする。

それに記憶力の欠如も重なりますので、メチャあっさりした日記になることを

お許しください。<(_ _)>




 28日(水)朝ご飯はトーストでした。
P1070224.jpg

ワタクシは牛乳、奥はコーヒーで。


お昼は、久しぶりに独りインスタント麺。
P1070226.jpg

P1070229.jpg
スガキヤの和風豚骨ラーメンでっせ、ネギしか入れなかったから

ちょっと淋しいねんけど、コレが美味いのよねぇ。


29日(木)この日から家での朝ご飯がしばらくございません。

昼をだいぶ過ぎてお腹が空いたので買い置きのこやつを。
P1070231.jpg

辛子マヨには慣れてたけどワサビは合うのか恐々。

ソースはサラッとしてて醤油ベース、よーく考えたらそらそやわな。
P1070232.jpg  P1070235.jpg

案外食べやすいしコレもサッパリしててありかも知れん。

ポテサラの残りも食べとこ。
P1070234.jpg



 30日(金)この日はJRで出勤したので、大阪駅構内の「しおつる」で

モーニングセット、もちろんソバで。
P1070236.jpg

P1070239.jpg  P1070240.jpg
卵かけご飯は躊躇するなやっぱり、黄身だけを選別してポトン。

玉子とじは美味いのにコレはアカンな、これからは玉子は残そうと思ふ。



昼、「うえっち」はランチ休業中。(早くよくなってね)

で、近所の「宝来」さん。
P1070245.jpg

P1070243.jpg
冷やし中華食べたいけどランチより高いから栄養バランス的にランチを選択。

P1070244.jpg

熱々の肉団子とカニ玉、スープ、ライス。

いつ行っても優しく声をかけてくださいます、覚えられたのかも。

お腹いっぱいになります、〇将とかより絶対ココがエエと思います。


ボチボチ思い出しながら3日分何とか あげとこ。





07:45  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.04 (Tue)

07:34  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |