FC2ブログ
2015年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2015.05.10 (Sun)

GW東京遠征その② 新小岩編 長いでぇ

 5月3日(日)続き~、

昼ご飯を食べ過ぎたので、昼吞みするにも お腹が一杯で今夜の宿の新小岩へ。

大好きな錦糸町ロッテホテルが取れなかったこの日、やむなく(ゴメンなさい)

新小岩パークホテルを楽天トラベルで予約してたんです。
DSCF1207.jpg

 ウーン、かなり落ちるなぁってか 部屋狭っ。

ゴールデンウィークの旅行は早めに取らなアカンって再認識した次第。

ゴロゴロしながら新小岩の夜吞みを検索して、夕方一軒目に選んだのは

新小岩駅南口、松屋とマクドに挟まれた寿司屋さん。
DSCF1177.jpg

「蒔田寿司」(まきたずし)ってお店です、カウンター席だけで大将が独りで切り盛りして

はりました。

 とりあえずビール中ビン600円を注文したら、可愛い付き出しが出て来ました。
DSCF1178.jpg  DSCF1180.jpg

メニュウ撮りたかったけどちょっと主人がコワそうだったので断念。

寿司の価格は明朗なんですが一貫で200円から700円とワタクシ達には強気な設定です。

奥がゲソ塩を頼んでワタクシは白イカ二貫とマグロ・漬けマグロを一貫で。
DSCF1181.jpg

DSCF1182.jpg  DSCF1183.jpg
白イカは甘くて美味かったけど、マグロが今一歩気に入りませんどす。

ビールをお替りして(ホンマは田酒吞みたかったけど)、イクラを追加。
DSCF1184.jpg

お隣のオジサンがとっても優しげな方で、大阪から来ててこの辺で出来るだけ

ディープなお店をと聞いたら、いろいろ教えてくれました。

そこに大将も入って来て、自分のおススメですと地図まで書いてくれましたー。

奥が頼んだ〆の何ちゃら巻1000円と玉子の味噌汁。(大阪なら玉赤やねんけど)
DSCF1185.jpg  

これでお勘定して、新小岩の南口の方教えられたお店に向かうことにしました。



 地図を頼りにこの商店街を進み、マツキヨの前を右折したら②推薦の「鳥益」さん発見。
DSCF1187.jpg

でも、ここは①のお店に行かねばならんでしょ。

ここらで地図がちょと違うみたいやなと、地元の人に尋ねて「おばこ」発見です。
DSCF1191.jpg  DSCF1190.jpg

店前に立ち込めるケムリ、ヤキトリ苦手なワタクシですが入ってみましょ。

って、やきとりって書いてたけどメニュウ全部ヤキトンやーん。
DSCF1192.jpg

郷に入ればのホッピーをお願いしたら、付き出しで漬物盛りがドーン。
DSCF1194.jpg  DSCF1193.jpg

DSCF1197.jpg

店内満員で奥は田舎の家みたいな座敷の造り メチャメチャゆるーい雰囲気です。

ホルモン煮込みとタレと塩で二本ずつ串を4種類オーダーしました。
DSCF1195.jpg  DSCF1196.jpg
煮込みは かなり美味いです、ホッピーに合いますなぁ。

ガツ・かしら・あぶらをタレで
DSCF1198.jpg

タンは塩で。
DSCF1199.jpg

串は一本一本がデカすぎ、やっぱ食べつけないので

申し訳ないけど残してしまいました。

さっきの巻寿司がボディブローのように効いてるのか奥が

『もうムリ~、食べられへん』

ナンバー③の「伍市」を探すことなくホテルにUターンしました。



 ワタクシ新小岩と言えば 行っとかなアカンお店がありますやん。

奥をホテルに残して、やって来ましたー。

「麵屋 一燈」さん。
DSCF1213.jpg
(暗いのは売り切れましたのサイン、暖簾もないよ)

東京のラーメンでは必ず出て来るお店です、ぜひとも来たかったんよね。

店前には9時前なのに20人ぐらいの行列。

最後尾に並んだらワタクシの直後に こんなん置かれました~。
DSCF1209.jpg

ハイ、この日のラス客決定です。

その後は、徒歩でクルマでチャリで来るお客さんに、

バッテンマークで終わりました~って伝える大事な役割を与えられました。

並ぶこと約一時間、やっと案内されました。

 食べるのは決めてました、つけ麺頼んでる人が多かったけど迷わず

芳醇香味そば(塩) 750円の食券を買って  お願いしまーす。

来ましたー。
DSCF1214.jpg

もう食べる前から美味いってのが判るビジュアルですがな。

DSCF1215.jpg
チュルチュルー、ウマーい。

ここまで完成された塩ラーメンに出会ったこと ひょっとしたら無いかも。

こりゃ並んで食べるの分かります、洗練されたっていうのか 一切文句のつけようが

おませんな。

麺もワタクシの大好きな細麺で且つしっかりしたコシ。

澄み切ったスープは他店の追随を許さないスッキリで奥深い。

満足じゃー、明日も食べたいって思う マイベスト塩に出会えた日となりました。

ちょっと食べ過ぎかもと思わんでもないけど 旅先ってこんなモンでしょ。

一日目のカロリー ちょっと大杉 蓮か。
スポンサーサイト



08:51  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |