2014年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.10.31 (Fri)

麺を食べてると上機嫌 でも野菜もちゃんと摂ってるよ

 27日(月)10月も最終週、朝晩は暑がりのワタクシも布団を被ってます。

このメーカーは、屋台の一平ちゃん以外ほとんど食べてないけど、

特価だったので買ってみました。 
DSCF5592.jpg  DSCF5594.jpg

DSCF5595.jpg  DSCF5596.jpg

100円を切る価格帯のは、それなりですね。

最近見るクセがついてしまったカロリー表示が ピンぼけになってたから

安かったのかも。

一緒に食べた 🍙も スーパーサンディで買うと55円(税抜き)。

コンビニの半額以下になってる、このカラクリが よう分からん。

安すぎるのも 何か不安です。


 28日(火)週一は来てる 「街かど屋」での朝ご飯。
DSCF5599.jpg

「生卵 要りませんっ」って言おうと思ってたけど声が出ません。

残したら使いまわすのかな、処分するのかな。

昼ご飯の時間がずれ込んでしまったので、前夜にいただいたコレをおやつ代わりに。
DSCF5600.jpg

カップ麺で「にしんそば」が出来てたとは知らなんだ。

 それに食べず嫌いで にしんそばは生まれてから未食。

京都は祇園 南座の所の「松葉」さんが有名で、何度も見てたんですけど。

甘く味付けされた にしんが別袋で付いてるので、麺の上にのっけて

お湯かけて3分。
DSCF5601.jpg

ペラッペラの蒲鉾片が下に隠れてしまったのでビジュアル良くないなぁ。

ちょっと甘いけど にしんそばアリです。

 今後も蕎麦屋さんで食べることはないと思います。

にしんそばより食べたい蕎麦が いっぱいあるからね。

最終電車の北千里行に乗れず、上新庄で下車。

折角やから まだ開いてるかなと 行ってみた。
DSCF5602.jpg

「天神旗」閉まってた。

後で調べたら火曜日定休日、定休日でなくても午後10時までやった。

以前は夜中まで開いてた気がするんやけど。

トボトボ40分くらい歩いて帰った、近所の「えびす丸」も早く閉まるのでまだ行けてない。





 
スポンサーサイト
08:36  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.29 (Wed)

休日吞みも二人だとあっけなくて

 26日(日)朝は残ってた白ご飯でテキトー炒飯。
DSCF5550.jpg

ハムとネギと卵だけでも普通に美味しいのう。

お昼過ぎには天満に出て来たので、昼ご飯を食べようと商店街をウロウロ。

久しぶりにココにしましょか、天4の「がんこ寿司」さん。
DSCF5553.jpg

ビール一本ぐらい吞もうとメニュウ見たら、中瓶600円やったから止めといた。

ワタクシはカキフライ定食780円、奥は鍋焼きうどんねぎとろ定食980円。

メニュウ写真と比べてみたら、
DSCF5555.jpg  DSCF5558.jpg

豚肉えらい少ないんちゃうん。

ワタクシの定食は『ご飯と赤出汁はお替りできますから』って言われたけど、
DSCF5556.jpg

カキフライ5個やったら、ご飯が余るくらいや。

 大昔、十三の栄町に出来たときには感動したんやけど今じゃ普通のお店やな。




 夕方になって、偶には新世界でも行こうかと環状線で新今宮まで。
DSCF5562.jpg

相変わらず串カツ屋さんだらけや、人通りも多いねぇ。

「八重勝」と「だるま」には長い行列ができとった。

DSCF5572.jpg  DSCF5573.jpg
ジャンジャン横丁に27日ラーメン店がOPENするようです。

 ワタクシたち名物シチューを食べようと「あづま」さんへ。

し、しまってるー。

何やら貼り紙貼ってるから読んでみると。
DSCF5560.jpg

来春再開店か、一向に工事してないけどホンマ?

 そろそろ どこぞ入ろ。

路地を入って「酒の穴」さん。
DSCF5563.jpg  DSCF5571.jpg

ビール450円でカンパーイ。
DSCF5565.jpg

名物の八宝菜200円。
DSCF5569.jpg

想像どおりのが来ましたー、中華のとは全く違います。

炒めてるというより煮てるという方が近いです。

でも、ちゃんと8種類入ってる。

 串カツもいろいろ頼んでみました、揚げるところ見えてたけど

串カツ屋さんではないので、至って家庭的な感じ。
DSCF5567.jpg  DSCF5568.jpg

ビール2本でちょっとお腹膨れたので これでお勘定。


お腹を空かそうと動物園前商店街を飛田方面へ。
DSCF5577.jpg  DSCF5575.jpg

魅力的な店はあるんやけど、奥は『もう吞まれへん、お寿司やったら二、三皿くらい』

などとのたまうのでテンションだだ下がりや。

やっぱ大酒飲みで大食いのWさんが山歩きで居ないのは淋しいな。

A子ちゃんにも連絡したけど、すでに裏なんばで吞んでたし。

帰ろ、帰ろー。


 吹田に戻って来たら、小腹が空いてきたので「ボンジュール」で一休み。

先週ボトルキープしてるから「黑霧島」でピザとアサリワイン蒸しを。
DSCF5578.jpg  DSCF5579.jpg

DSCF5597.jpg  DSCF5598.jpg

惜しかった菊花賞の話をしながら、虎が敗けるの見てたら大雨。

傘借りて、大人しく帰ってバタンキュー。

  


08:32  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

2014.10.28 (Tue)

「一紀」で しっぽくうどん 始まりました

 25日(土)この日は、何を隠そう誰にも一年に一度訪れる日。

もう嬉しくもない年齢。

 ワタクシ、例年は10月になるとバースディ月間と称しては、

衣服・靴・プレゼント・グルメを奥からタカリまくってたのでありますが今年は この日まで

一切何も要求していないのであります。

いよいよ、もう物欲も枯れて来たってことなのかなぁ。



 で、この日の朝も週末恒例「一紀」詣で。

昨夜遅かったので、いつもより遅めの午前8時少し前に到着~。

カレーうどんの大と肉玉うどん(卵は黄身だけ)を注文です。
DSCF5064.jpg  DSCF5535.jpg

DSCF5537.jpg

この器でカレーうどんを分け分けします。
DSCF5533.jpg

待ってる間、新メニュウの告知を見てたら ワタクシの大好きな

しっぽくうどん730円始めましたって書いてました。

でも朝メニュウには載ってなかったので、

「今度このしっぽくうどん食べに来よ」

『そやね、アンタ好きやもんね』

今は無き、新大阪東口 東淀川勤労者センターの向いにあった「栄吉うどん」

東大阪で見つけたのに閉店してしまった「栄作うどん」、

鳳まで行って食べた「栄吉うどん」

どこの しっぽくうどんも 微妙に違うけど 根菜と鶏肉がたっぷりのうどん大好きです。

朝のメニュウにあったらエエけど、いろいろ事情もあるし勝手なことは言えませんよね。

あー、今日も美味しかったなぁ ご馳走さん。

お勘定の時、

「しっぽくうどん始められたんですね大好きなんですよ」って言ったら

『そうなんです、朝でも出来ますよ』ですって。

「えーっ、朝メニュウのところに書いてなかったから~」

『す、すいません。朝でもダイジョウブですよ』

「絶対来週、食べに来ますね」

あーぁ一週間が待ち遠しいなぁ。



遅めの昼ご飯は、久しぶりに天五の「精養軒」さんで。
DSCF5547.jpg

奥が日替わりの八宝菜定食680円、ワタクシは五目そばとミニ炒飯870円。
DSCF5548.jpg

DSCF5542.jpg

DSCF5538.jpg  DSCF5540.jpg

DSCF5543.jpg  DSCF5544.jpg

この炒飯はフワッパラではなくて、若干オイリーですが美味いんだな。

ちょっと食べ過ぎた感も否めない。

で、夜ご飯抜いてその深夜「めん坊」にて。
DSCF5549.jpg

デジカメ構えたら割り箸で邪魔するのは 決まってoさんや。

ちゃんと家に帰れたんかいな。

  


08:14  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2014.10.27 (Mon)

深夜の「天下一品」の誘惑に負けてしまいました

 21日(火)いろんなことがあったけど詳しくは書けない。

DSCF5456.jpg  DSCF5457.jpg
お昼は 小芋の炊いたんと小松菜と成田モヤシのナムルでササッと昼ご飯。

晩ご飯を食べ損ねたので、帰宅するころにはお腹ぺっこぺこ。

最終電車を気にしつつ、

「吉野家」で牛丼(並)300円汁少な目と味噌汁と漬物のセット130円を。
DSCF5458.jpg  DSCF5459.jpg

やっぱり牛丼は吉野家やね、以前は場所柄「松屋」ばっかりやったけど。



 22日(水)焼きそば用の麺とモツ鍋の牛モツを買いに鶴橋まで。

戻って来て日清のコレで
DSCF5035.jpg

肉そば。
DSCF5471.jpg  DSCF5472.jpg



夜中、空腹のまま寝ようとしたけど寝つけずに深夜徘徊。

長柄国分寺(樋ノ口町)の「天下一品」で 禁断の夜ラー。
DSCF5474.jpg

それも「ラーメン大」800円を。
DSCF5475.jpg  DSCF5476.jpg

 今さら説明することもないよね、年に一、二度 無性に食べたい

衝動に襲われ、食べ始めに「そうそうコレ、この味やねんなぁ」と思い、

食べ終わりに「・・・・・」

また数ヵ月後 必ずや食べるのでありましょう。



デジカメの画像が四次元の世界へいってもうたから、24日までの画像が皆無。


 23日は何してた? 画像だけが頼りなのにみんな消失したから皆目分からんぞ。

 24日(金)、朝は「大一そば」で そば定食380円。

付いてくる かやくご飯の量が多すぎました。

残したいけど出されたものは残したらアカンと躾けられた世代。

残すことは悪なのよ、無理して食べ切ってしまう。

 阪急そばの朝定が懐かしい、おにぎりと玉子焼きが食べたい。

長年食べて来たからなぁ、阪急さん 天六駅の構内でも構外でもエエから

阪急そば出店してくださーい。

 
08:40  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2014.10.26 (Sun)

門真まで運転免許証の更新に行った日のこと

 20日(月)運転免許証の更新に門真まで行くことにしていた日。

さて、どうして行こうかな。

今までは日曜日にクルマで行ってたから電車で行ったことがないのよね。

分かりやすい行き方は吹田から北浜まで行って京阪やけど、交通費が高いのよ。

JR吹田から京橋に行って京阪もあるけど、何か東に行くのに、

西に向かうってのが気に入らんわ。

 で、最寄りのバス停簡易裁判所前から守口市まで京阪バスに乗って、そっから京阪

にしました。

京阪バスの時刻表までスマホで検索できるって便利な時代になったもんですわ。

DSCF5441.jpg
古川橋に着いたのが8時15分ぐらい、ちょっと早すぎたかなと思ったので

ドトールコーヒーでAセット390円を食べて時間調整。
DSCF5443.jpg

試験場行きのバスも平日は空いてて座れました。

さぁ8時45分の受付にピッタリ間に合いましたわ。
DSCF5444.jpg


余裕で自動ドアーを踏んだ途端、目に飛び込んできた光景に唖然!呆然!

何ですのん、この人だかり。

平日、月曜の朝にこんだけ混んでるんですね。

受付が終わって証紙を買って視力検査、写真撮影が済んだら10時10分。

当然9時40分の講習に間に合わず、11時からの講習に。

1Fの食堂に行ってみたけど昼食には早すぎたので、このブログの下書きしながら

11時を待ちました。

12時に新しい免許証の交付を受けてバス停へ。

免許場のバスは随時来ると思ってたんやけど、全然来る気配がないので

駅まで歩くことにしました。

歩き始めて10分くらいでダイエーが見えてきて駅に到着~。

こんな近かったんや、朝も歩けばよかったわ。

それにしてもお腹空いた、どっかで昼ご飯食べよ。

 さてどこで何を食べるかで考えたんやけど、京橋で環状線に乗り換えって

なったら思いつくのは、「花京」「もとや」そして「京橋浪花」。

安っすいお店ばっかりです、中でも近くて安いから京橋浪花に決定。
DSCF5446.jpg

ここは皆さんうどんを食べてはるんやけど、やっぱ きざみそばを注文してしまう。
DSCF5447.jpg

きざみそば330円。

これにいなり寿司3個150円がセットで450円、

ところがサービスタイムで450円⇒350円ってなってたから、

思わず「いなり寿司もください~」って言うてしもてた(甘あげ苦手やのに)。

店表の椅子に座れたけど相席なので写真撮るのちょっと恥ずかしい。

超久々に ここで食べたけど おそばは柔らか過ぎでした。

出汁は少し甘めながら美味しいね。

 何より いなり寿司にちゃんと人参や牛蒡が入ってたのにビックリ。
 (ゴマだけってのが多いでしょ)

JR京橋駅のホームに上がったら「麺家」のメニュウに

『うどんを50円UPで さぬきうどんにできます』って書いてあった。

近々これも実食せねば。

08:49  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.24 (Fri)

秋を満喫した日 万博公園その②

 19日(日)続き

出口に向かって歩いてたら、「コスモスフェスタ」の案内矢印を発見、

時間もあったので(入場料の元も取らなアカンし)、見に行きました。

 それが中々に遠かってんけど、ワタクシたちより高齢の方も歩いてたから、

ちょっと頑張って歩きました。
DSCF5416.jpg
ソラードも過ぎて、もう南西の端っこぐらいかなぁ、ようやく着きました。

DSCF5419.jpg  DSCF5418.jpg

コスモスはちょうど見ごろのようで、本格的なデジイチで撮影されてる方が

ビックリするぐらい居てました。

ミニコンサートや産直野菜の直売もあったりして楽しかったです。

たまにこんな健康的な休日もいいよね。


 で、クルマを家に停めて直ちに独り電車で梅田へ直行です。

先ほどとは一転して、不健康? JRA梅田場外まで。

G1の秋華賞を友人から頼まれたので、ちょびっと購入しました。

④のウマが抜けた一番人気やったから、軸を⑥にしたワイドと⑫を軸にした三連複を

買ったら、素人の赤坂見附で 見事的中!

 また、このアタリ馬券を交換に菊花賞も買わなあかんことになりそう。

って、大庶民のワタクシの儲けは数千円ですけど。


 朝のバイキングも消化されたのか昼抜きやったから、ちょっとお腹空いて来ました。

天満で奥と合流したら、奥も空腹だったみたいで天神橋筋を南下することに。

左右の店を(ほぼ入ってるのよね)見ながら天三の右側にあったこのお店の前で、
DSCF5421.jpg  DSCF5422.jpg

「イル ソーレ」です。

『ここ、前に行ったけど美味しかったよ』

「せやけどチーズ苦手やったやろ」

『ダイジョウブ、固形チーズ違うかったら』

チーズ大好きのワタクシ、イタリアンは望むところなので ここにしましょ。

DSCF5423.jpg
コースメニュウもあったけど、

前菜盛り合わせとトリッパ、パスタとマルゲリータを注文です。

まずはカンパーイ。
DSCF5431.jpg

ハートランドも好きや、ただ量が決定的に少ないけど。

DSCF5432.jpg
前菜もかなり豪華やん、カボチャ以外は美味しくいただきました。

トリッパと豆の煮込み。
DSCF5433.jpg

下処理がちゃんとされてるから 柔らかくて臭みも無くオイチー。

DSCF5435.jpg
パスタは、まぁフツーかな。(普通に美味しいよ)

そしてお店自慢のマルゲリータ、何でもナポリピッツアを公認で名乗れるお店らしいので。
DSCF5436.jpg

公認かどうかはともかく 久しぶりに食べるマルゲリータは美味いなぁ。
DSCF5437.jpg

ワインが得意ならもうちょっとア ラ カルトで頼むけど これでお勘定。

さぁ、吹田に帰ろう。




吹田着、まだ時間が早いな。

ちょっと寄り道しよ「ボンジュール」さん。
DSCF5438.jpg

しばらく行ってないけど顔馴染みのお店やから。
DSCF5439.jpg  DSCF5440.jpg

ここのビフカツサンドを 娘のお土産に持って帰りました。

めっさ美味しいのよね、撮り忘れたけど。

ビール二本飲んだ後、芋焼酎をキープしてしまったのは、

競馬が当たったせいかも。
08:15  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.23 (Thu)

20日の日曜日は またまた長い一日でした その①

 19日(日)秋晴れってのはこういう天気なんかな、絶好の行楽日和でした。



朝7時過ぎ、クルマで箕面のスーパー銭湯「水春」へGO。
DSCF5396.jpg

全然来てなかったから回数券残ってるの使わんと。

食べんでもええのに、このポップに釣られて入ってしもた朝バイキング。
DSCF5402.jpg

適量にしようと思いつつ、食べ過ぎるのは庶民の性。
DSCF5397.jpg DSCF5403.jpg
グレープフルーツジュースから始まったのに、

DSCF5398.jpg  DSCF5404.jpg

DSCF5400.jpg  DSCF5406.jpg
ネバネバ丼に〆のカレー丼まで。

明らかにカロリーオーバーだな。



結果、互いに1.5キロの増量。

「バイキングはもう止めとこな」

『うん、絶対やで』

しばらくは禁バイキングになると思う。


お風呂でサッパリして先週に続いて万博公園まで。

外周道路で渋滞してた、「まんぱく」最終日やからなんかな。

 でもワタクシたちの今日の目的は、「まんぱく」ではなくて

「ふれあいトラックフェスタ2014」

DSCF5408.jpg    
入り口を入って太陽の塔の裏側、お祭り広場でやってました。

屋台やバザー、産直の模擬店がたくさん出てました。
DSCF5411.jpg  DSCF5414.jpg

舞台では団体代表や国交省のオジサンの挨拶が。
(当然やけど まったく無味乾燥でおもんない~)

司会進行のオネイサンは、すらっとした長身でメチャ美人やったけど。


せやけどWさんどこに居るんやろ?

『めんじい、日曜日万博来てや。 一日機関車のとこでスタッフやってるから』

って、言ってたんやけど。

バッくれたのかな、ウロウロ。

居てはりましたー、全員お揃いのウインドブレーカー着てるのに

自分だけ真っ赤な帽子被って自己アピールしてましたー。
(画像がUP出来ないのは決して個人情報保護の観点からではなく故障です)

「がんばってますやん」と声を掛けたら、

『そやろ、俺もやる時はやるんやで』とノンアルビールをくれました。
DSCF5413.jpg

小一時間居たら飽きたのでWさんに帰りまっさと告げて出口に向かいます。

太陽の塔の裏側は ちと怖い。
DSCF5415.jpg

まだまだ続くので こっから先は次回に。
08:23  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.22 (Wed)

週末のマニュアル、これでいいのだ

 18日(土)いつまで続くのかな、最早週末の決め事になった感もある

「一紀」での朝うー。
DSCF5316.jpg
ええ天気過ぎて朝日があたってる。

座った場所も奥の窓側で、陽当たり良好、そんでうどんが見づらいねんけど。
DSCF5317.jpg  DSCF5318.jpg

釜玉を食べて、奥のカレーうどん大を半分もらう。
DSCF5321.jpg

あー、美味しかった。

それにしても大将、何で朝からあないに元気なんやろ、気持ちエエわ。

今週は絶対土曜日に行かなあきませんで、日曜日は大阪マラソンで休みやから。

この日は7時半過ぎに着いたけど、既に食べてる人が居たからポールをゲットするには

もうちょっと早く行かないと。

朝の御堂筋は青信号がずーっと続くのが気持ちいいんよ。



昼は、久しぶりに「田舎家」さんで。
DSCF5391.jpg

マグロの造りやカンパチの造り、秋刀魚の塩焼、豚汁、鯛の天ぷら撮った筈やのに

残ってた画像はこれだけ。
DSCF5390.jpg

どこに保存されたんやろ、分からへん。

土曜日恒例のタコヤキナイトを終えて早目に店じまい。

空腹を我慢してたから、ここに行くしかないやん。
DSCF5392.jpg

DSCF5393.jpg  DSCF5394.jpg

相変わらずおんなじのん食べてる。
DSCF5395.jpg

チャレンジ精神はないんよ、定番が安心や。
08:27  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.21 (Tue)

独りメシは侘しいのぉ、野菜摂らなアカンと思いつつ

 17日(金)白ご飯が残ってたので、前日に貰ったコレを食べてみようと

DSCF5311.jpg

DSCF5315.jpg
ご飯にのっけてパクッ。

瓶のウニってこれまで何度か食べてるけど、こんなにも濃厚なん初めてや~。

DSCF5313.jpg
ウンチクを読んでみると、フーンそりゃまた厳選素材やねんなぁと。

DSCF5312.jpg
よく見りゃ製造年月日が一年以上前やし。

これいくらするんやろ、2000円までやったら買ってもいいなぁ。

でもウニって雲丹って書くんとちゃうん。

パソコンで打ったら、「海栗」もウニと読むそうです、勉強になりますた。

お昼は、これを食べたんやけど
DSCF5157.jpg  DSCF5156.jpg

DSCF5158.jpg
食べ切れんかった。

辛かったからじゃない。

08:35  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.19 (Sun)

久々に食べたホワイト餃子に大感動でした

 16日(木)朝ご飯は天5の「街かどや」で。
DSCF5294.jpg

ミニ鯖朝定食370円に納豆90円をプラスして。

ミニ鯖が130円で納豆が90円って どうよ。

どんどんミニ鯖が大きくなってるのは嬉しいけど。

生卵の処理に困る、「玉子要りません~」って言おうかなと思う今日このごろ。

鯖と味噌汁で一杯目のご飯。
DSCF5295.jpg  DSCF5296.jpg

納豆をグチュグチュっと混ぜて(タレは混ぜてから入れましょう)、ご飯の上にドバッ。

味付け海苔と一緒にパクパク。

ここに生野菜か煮物でもあればええんやけど。

後でトマトジュース飲んどこ。

お昼すぎ小腹が空いたので、虫押さえについつい。
DSCF5289.jpg  DSCF5290.jpg

夜、宅配便で東京のNさんから千葉県の野田に本店がある

「ホワイトギョーザ」が届けられました。

早速、奥に作ってもらったけど メチャメチャ美味い。

過去に食べて感動した時の風景まで思い出した。
(オフ会で金沢のお土産のを食べさせてもらったんだった)

ゆっくり食べんと火傷するから気ぃつけんと。

Nさん 本当にいつもありがとうございます。

ギョーザの画像は 撮り忘れ。
(次回 載せますので)

自作の肉じゃがで夜中メシ、これまぁまぁ美味しかった。
(自画自賛)
DSCF5310.jpg
08:35  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2014.10.18 (Sat)

大食いの方におススメ 「SARU BACON」

 14日(火)の昼ご飯。
DSCF5271.jpg  DSCF5272.jpg

これは期待外れ、ソバは美味しいのに。

ということで、夜遅くに日清のインスタントそば4食目。
DSCF5273.jpg  DSCF5276.jpg

鶏肉、エノキ、白ネギ、白菜、青ネギ入れて栄養バランスをとりましょ。

汁がちょっと濃いね、ヒガシマルうどんスープに慣れ親しんでる身には。



 15日(水)朝10時に『行くでー』とオッサンランチのお誘いメール着信。

「今日はドコ行くのん?」

『今日は決めてんねん』

で、連れて来てくれたのがコチラ。
DSCF5282.jpg  DSCF5283.jpg

「SARU BACON」 (サル ベーコン)さんです、場所は北区西天満5-13。

お昼のランチは3種類だけ。

夜は、ソーセージをアテにビールをグイグイ吞めるお店みたいでした。

W『あのぉ、コレじゃなくて限定何食かのランチは?』

店員さん『それは土曜日だけでございます』

どうやらWさんは、限定ランチでワタクシを驚かせたかったみたいです。

仕方ないのでワタクシがトンテキランチ、Wさんはナポリタンを大で。

お櫃に入ったご飯が運ばれて来ました、『トンテキライスのご飯です、お替りもできますので』
DSCF5278.jpg

お替りってお茶碗に2杯以上は入ってますよ。

そしてWさんのナポリタン登場。
DSCF5279.jpg

この量何ですのん、比較物置けば分かってもらえるんですが、

パスタ屋さんで頼む量の4倍、いや5倍くらいあるでしょうね。

少しいただきましたが イタリアンレストランのパスタとは一線を画す

まさにナポリタン。

『食べ切れるかなぁ』

「何言うてまんの、絶対食べられるよ、大食いやん」

そしてワタクシのトンテキもドーン。
DSCF5281.jpg

デカッ、最近食べた大阪トンテキのダブルくらいありそう。

ソース濃いなぁ、隣のプレーンオムレツがフワフワでオイチー。

ホンマ書いてましたが、ガッツリ男の昼メシにピッタリのお店です。

店内を見渡せば腹ペコ男子がほぼ8割くらい、アチコチで

『ご飯お替りくださーい』の声が。

ご飯は土鍋炊きで美味しかったです、お替りしませんでしたが。

Wさん途中からタバスコやパルメザンチーズで味を変えて

何とか完食されてましたー。

やっぱ食べられるやん、もう1軒行きましょか。

『アカン、もう無理や。めんじいびっくりさせたろ思って自分がビックリしたわ』








08:35  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.17 (Fri)

台風19号でお出かけ自粛の日でしたが

 13日(祝)連休にしてたのは、ワタクシの慧眼だったのか不運だったのか

と思わずにいられない日となりました。

台風19号が大阪目がけてやって来てるとのことで、

盛んに『不要不急の外出は避けましょう』とのアナウンスがされてました。


 でも、でも そんなの関係ねぇー(古っ)。

目覚めたらまだ雨が降り出してなかったから、久しぶりに岸部の「極楽湯」に

行きましたよ。

入浴の前に朝メシ食べよ。

ガストと迷ったけど、極楽湯の御食事処でエエかなと。

ちょっと朝ご飯も替わったみたいですね。
DSCF5239.jpg

ワタクシは、まぜまぜ納豆ごはん定食 400円を 奥はモーニングのようなのを。

DSCF5240.jpg  DSCF5241.jpg

オクラがどうもデカすぎて冷たすぎて輸入冷凍やろね(多分)、小鉢のひじきも

ちょっと何だか。

納豆と温泉卵は裏切らんかったけど、ご飯のお替りができんかった。

奥のは、トーストが残念みたいやった、決して文句言ってるんじゃないけど。



 さっぱりして帰宅したものの折角の休日、じっとして居られない性質(たち)やねん。

とはいっても、こんな日に京都や神戸に行く気にもなれず、足は自然と天満に向かうのであります。

お昼は、天4にある奥の好きな洋食のお店「らんぷ亭」へ。

生憎 満席だったのでしばし表で待つことになったのよ。

そしたら、そのすぐ後に待ってるワタクシたちを尻目に二人連れの〇〇人らしき

人がスッと店内に入って行った。

おかしいね、満席って分からんのかいなと思ってたらカウンター席に案内されとるやん。

この店員さんの対応はアカンでしょ。

ワタクシは黙っとくタイプですが、大阪のオバサンは瞬間湯沸かし器でっせ。

「文句言うわ」と言うが早いか、ドアを開けて店員さんを手招きし、

「今のどーいうこと?私たちが先に並んでるでしょ」

『す、すみませんでした』

「ちゃんとしてな」 お怒りの奥の剣幕に店員さん平身低頭です。

やりおるなぁ、おお恐。

程なくしてテーブル席に案内された時も再度『申し訳ありませんでした』と一礼です。


お腹も空いてたから順番抜かしは腹立ちますよねぇ。

さぁ注文、注文。
DSCF5242.jpg

ワタクシ大好物があったので迷わずカキフライミックス910円。

奥は、いつものAセット910円。
DSCF5245.jpg

来た来たー。
DSCF5249.jpg

DSCF5248.jpg

カキフライ美味いなぁ、追加トッピングで増やしたいくらいや。

この店は、安心やね清潔やし揚がり過ぎもその逆もないから。

ご飯お替り出来るけど、それは毎度のように堪えときました。

表にはこんな貼り紙が。
DSCF5244.jpg


 天神橋商店街も臨時休業と早目の閉店を告知する貼り紙だらけで、

普段の休日に比べて人通りも少なかったですな。



ワタクシこの時点でもWさんからの昼吞みの誘いをジッと待ってたのよ。

段々と風が強くなってきたころ、メール着信。

W 『アカンなぁ、今日は。 ソファーの刑にしとくわ』

め 「わっかりましたー」

って、まだ出て来るつもりやったとは 恐るべしWさんです。


夕刻近くになったので、ちょっと早目でしたが流石にこんな閑散とした街で

吞むって言う気になれません。(お店も閉まってるけど)

DSCF5250.jpg

「うわっ、行列出来てないやん」

『ホンマや並んでないわ』

と、店前で喋ってたら中から出て来たお兄さんが

『まいど、今やったら座れますよ、すぐ片付けるので』

前によく来ていたので顔を覚えてくれてました。

この流れでは入るしかないでしょ、いつ以来かな最近は奴寿司ばかりやから。

DSCF5252.jpg  DSCF5253.jpg

DSCF5251.jpg  DSCF5255.jpg

DSCF5256.jpg  DSCF5254.jpg

ビールを二人で一本だけ。

この日は、ほぼ休肝日となりました。

ソロソロ帰りまひょか。




08:46  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.15 (Wed)

今年も「まんパク」㏌万博2014に行って来ました。

 12日(日)連休初日、天気はダイジョウブかなと空を見上げつつ、

少し二日酔い気味の身体にムチ打って、阪急淡路駅9時にAさんと待ち合わせ。

DSCF5159.jpg  DSCF5161.jpg
現地で奥と娘夫婦も合流して、「まんパク」食べまくるぜ。

って、入場10時からで すごい行列出来てるしー。
DSCF5160.jpg

開門~。

会場は広いので、真ん中あたりにテーブルをゲットして会場内を探索。
DSCF5170.jpg  DSCF5171.jpg

DSCF5173.jpg  DSCF5175.jpg

DSCF5176.jpg  DSCF5177.jpg


朝ご飯抜きやったので お腹空いたーって喚いてたらAさんが買ってきてくれました。
DSCF5162.jpg  DSCF5164.jpg


たしか「讃く」のラーメンうどん出汁。

縮れの麺が美味いねぇ。

大きな揚げをさらに天ぷらにしてるのは理解できないけど。


それぞれが色んなもん買って来てくれるから、分け分けしてたくさんの種類

食べられるのがイイねぇ。
DSCF5167.jpg  DSCF5168.jpg
去年あんなに感動した丸ごとメロンソーダやったのに、並ばずに買えたから

感動が少ないわと 奥が言ってました。

海鮮丼はこれで2000円って、大阪人には少な過ぎるやん、ほとんどサーモンやったし。

DSCF5179.jpg  DSCF5178.jpg
このウニのは一個700円、餃子は蒲田のニーハオの。

DSCF5187.jpg  DSCF5185.jpg
マグロのほほ肉やったかな? この豚丼は美味かった。

DSCF5190.jpg  DSCF5181.jpg
このピザ白トリュフのってるらしかったけど、ワタクシには判らんかった。

DSCF5180.jpg  DSCF5182.jpg
この二つが最高に美味しかった、ビールにはこんなんがよう合うわ。

DSCF5184.jpg
一番人気のあった もちもちポテト。オッサンはこの美味さが理解できない。

美味しいのもあったし、値段の割に???ってのもあったなぁ。

DSCF5166.jpg  DSCF5189.jpg
外で吞むビールは美味~い、ソコソコ吞んだら眠くなってきました。

帰りましょうか~。
DSCF5195.jpg  DSCF5196.jpg


そして帰って夕方遅くまで昼寝~。

目が覚めたらお腹空いてた。

何か久しぶりにお肉気分になったから、ココ入ろう。

「犇屋」さんです。
DSCF5197.jpg

DSCF5199.jpg  DSCF5198.jpg
案外リーズナブルでソコソコの肉が食べられるのでいつも流行ってます。

乾杯~。
DSCF5202.jpg

胡瓜キムチと厚切り牛タン。
DSCF5203.jpg  DSCF5204.jpg

上ロースとネギはらみやったかな。
DSCF5208.jpg  DSCF5207.jpg

赤センマイ。
DSCF5209.jpg

もちろん、大ご飯を一つ注文したよ。

後、炙りバラ頼んだけど出て来なかったから訊いたら

通ってませんでしたー。

生3杯吞んで5000円でお釣りあったから絶対安いよね。


もちょっとだけ吞もうと、隣のビルの1F奥にある「炫」さんへ。

カンパーイ。
DSCF5214.jpg

DSCF5216.jpg  DSCF5217.jpg

DSCF5218.jpg  DSCF5215.jpg
ワタクシにピッタリのオサレなお店です。

あー、この日もよう遊んだな。




08:17  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2014.10.14 (Tue)

週末は台風が接近するの? でも連休前の土曜日は楽しいぞ。

 台風に翻弄された連休が終わりましたー。

こんな時に ブログ更新をすればいいものを 高2の娘が

リビングを占拠しとるから、ベッドで寝とくしかないやん。
(娘とは冷戦中なのよね)

 11日(土)扇町公園でやってたイベントに行くつもりが遅くなってしまって

パレード始まってた。(Ⅿヘイちゃんゴメンしてね)
DSCF5087.jpg

 遅がけの昼ご飯は、迷った末 いつものお店で。
DSCF5078.jpg

ここでは必ず マグロからいただきます。
DSCF5079.jpg  DSCF5080.jpg

剣イカ撮ろうとしてるところに醤油塗られるの巻。

DSCF5081.jpg  DSCF5082.jpg
カンパチと うなきゅうやろか。

DSCF5083.jpg  DSCF5085.jpg
イワシと子持ち昆布。

DSCF5084.jpg  DSCF5086.jpg
鯛とウニ。

土曜日の日課になってるかも、行かないと土曜日を実感できない。

 営業終了後、ワイワイと「めん坊」そして おとみさん。

記憶がない、ご迷惑かけてなければええけど………(願うばかりです)



08:12  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.12 (Sun)

店員さんの対応ひとつで 怒ったり和んだり

 10日(金)忙しい一日やった。

ほんでもってメチャメチャ腹の立つことがあったのよ。

朝9時ちょうどに吹田市役所に行って、この前から探して探して探し倒しても

発見できなかった印鑑登録証を再発行してもらおうとお願いしました。

てっきり数日かかると思っていたのに、数枚の用紙に住所と名前を書いただけで

その場で再発行、印鑑証明までもらえた。

 その対応もとてもよかったので、吹田市民でよかったと嬉しかった。

その足で、オートバックス豊中にクルマを走らせた。

2010年製の後付けのカーナビ『ゴリラ』の画面が映らなくなったのよね。

一週前にバッテリー交換したばっかりやのにご難続きで物入りや。

シガーライターコードの断線かなとカー用品売り場に持っていって、

「カーナビが映らなくなったんです、シガーライターコードがアカンのか

 クルマのシガーライターの方に電気が流れてないか判らんのやけど」というと

そのシガーライターコードを12Ⅴ用のコンセントに挿して店員さんが、

『これ断線ではないですけど、すぐに熱くなりました。ショートしてるかもしれないので

 替えられた方がいいです』

仕方ないので、ゴリラを引き継いだパナソニックの適合のシガーライターコードを

購入することにしました。

5400円ナリ、えらい出費や。(ハァー)


 クルマに戻って、繋いでみたらやっぱりパイロットランプが点灯しない、

こんな初期不良って偶然が重なるものなんと思いつつ、先ほどのカウンターへ。

するとさっきと違う店員さんで、事情を話してシガーライターコードを渡したら

『壊れてませんよ、ほら』とゴリラの画面が映るのを見せてくれました。

 その時、気づくべきやったんです。

でもメカに弱いワタクシは、「ホ、ホンマや映りますね、ありがとう」と店を出てしまったんです。

時間も押してきてたので、そのまま買い物をして家で

出来合いの親子丼で昼ご飯に。
DSCF5061.jpg
味付けもいいし玉子のとじ加減も好きな感じやったけど、汁が多すぎる。

白ご飯がダクダクになってるのアカンのよね。



 それからクルマに乗って、再度挑戦するも やっぱり映りません。

これはどない考えてもシガーライターの方に原因があるやん、電気が流れてないってことは

ヒューズがとんでるってことちゃうん。

もう今日はムリやから明日朝一番に行って、文句言うたろ。

ムカムカしながら 金曜の夜は寝ました。




 11日(土)朝一で「一紀」さん。
DSCF5062.jpg

ワタクシは釜玉、奥はカレーうどん大。
DSCF5066.jpg  DSCF5067.jpg

DSCF5064.jpg  DSCF5065.jpg

もちろんカレーうどんの半分強はワタクシの胃袋に。

今日も元気だ朝うーが美味い。

パワーをもらって鶴橋の徳山食品でホルモン購入、それを一旦お店において

目指すはオートバックス豊中じゃ。

開店の10分前に着いたから隣りの関西スーパーで時間を潰す。

 10時や、誰に言うたろ。

クルマの方の故障やから直接ピットに居る人に言うてみよ。

おぉあの人が優しそうや。

近づいて行って「あのぉ、実は・・・・・・・・」

と経過を話すと

『クルマの方を見せていただきます、ピットに誘導しますので』

ソフトな語り口、好青年やなぁ。

クルマを預けて休憩所で待つこと30分、遅いなぁと思ってたらアナウンスで呼ばれた。

『めんじいさん、めんじいさん』(って、そんなん言われへんわーい。) 

クルマのところに行くと

『お待たせしました、クルマのアクセサリー用のヒューズがとんでました』

「そうなんですか」

『昨日の対応、本当にすみませんでした。お客様の以前のが使えるのでしたら

 昨日の部品は返金させていただきます』

「いや、前のは加熱するってことは漏電してるかもしれないので、新しいのでいいです

 今日の修理の代金は?」

『いえ、それは結構です。こちらが昨日気づいてれば二度も来ていただかなくて

 よかったんですから』

「そ、そうですか。こちらこそすみません。ホントにいいんですか」

『ハイ、ありがとうございます』

朝までの怒りがスーッと溶解して、とても気持ちが清々しくなりました。

応対ひとつで こんなにも違うんですね。

ワタクシも気をつけないと。

彼のネームプレートを見たら「Ⅿ」の頭文字。

本名を載せたいくらいです、Ⅿさんありがとね。

08:21  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2014.10.11 (Sat)

炭水化物抜きの生活は考えられないなぁ

 8日(水)お昼は天満市場の肉のモリタで買ったお肉で、

すき焼という贅沢をしたのに、デジカメ忘れで画像なし。

アルコール抜きやったから〆にうどんまで食べたのでお腹パンパン。

夜ご飯抜き~。


 9日(木)朝、天満駅前を何気に通ったら この貼り紙が目に飛び込んできたから

入るしかないでしょ。
DSCF5044.jpg

30円安くなってるのに気を良くして、ミニおにぎり190円頼んだら
DSCF5045.jpg  DSCF5046.jpg

結果460円になって普段より高い朝ご飯になってるやん。(お店の思うツボやね)

ダシは都そばかな。
DSCF5047.jpg



でも阪急そばの朝定食を毎日食べてたのが懐かしいねん。

天六に阪急そばを作ってちょーだい。


 昼、昨晩常連のⅠっしゃんがカレーのボヤキをしてたのが耳についてたのか

カレー気分になったので在庫の中から コレ作って食べた。
DSCF5048.jpg  DSCF5049.jpg


たしか特売で78円の時に買ったから、テーブルマークのチンご飯

と合わせて200円未満の昼ごはん。

文句なし、味がどうこう言うたらアカン。

お腹膨れたから〇。
08:35  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.10 (Fri)

入りそびれてたけど 入って正解でした「繁昌そば」さん

 6日(月)目が覚めた時、台風18号で暴風警報出てたからどないなるかなって

思ってたら30分くらいで解除になってホッとしましたな。

昼ごろになってお腹も少し空いてきたけど、何せ昨晩の余韻が続いてて消化のいい

モンしか受けつけそうになかったのよね。

天神橋筋を南下してたら、「あっ、ここ入ってなかった ココに入ろう」ってお店を発見。
DSCF5024.jpg

天神橋3丁目の「繁昌そば」さん。

 満席のようでしたが、何せ蕎麦ですからすぐでしょと待ってると

ものの1・2分で『どうぞー』と呼ばれました。

メニュウはこんな感じ。
DSCF5026.jpg

DSCF5027.jpg

表の看板からもうちょっとリーズナブルかなと思ってたけど。

本来なら冷たいのを食べるんですが、特にお得になってるざるそば(大)にも食指が

動かず、とりなんそば800円をチョイスです。

かやくご飯も付けときましょ、100円やし。
DSCF5023.jpg

奥は、天ざるそば(1200円)(ぜい沢なやっちゃ)。

来ましたー。
DSCF5028.jpg

DSCF5029.jpg

更科そばですね、並でも量がソコソコあるのは嬉しいですねぇ。

疲れた胃に温かいお出汁を飲ませましょ。

う・うまいねぇー。

DSCF5031.jpg

鰹節がよう効いてて香り高くしっかりしてるんやけど、それでいて上品な出汁です。

蕎麦は、風味はさほどでもないけどツルツルっと胃の中に収まっていきます。

山椒をちょっとかけてくれてるのもいいですね。

かやくご飯は、期待したほどではありませんでした。
DSCF5030.jpg

出来れば鴨なんにしたいとこやけど、1000円はワタクシには超えられない壁。

お店は三人体制で、元気な声が出ていて皆さん動きに一つの無駄もありません。

店名どおり繁盛してましたー。

今度、体調万全にして ざるそば(大)の並の二倍盛りを食べるでぇ。


 7日(火)そばじいになってる。
DSCF5035.jpg  


これカップ麺のどん兵衛より安いのに かなり美味い、冷凍そばのレヴェル。
DSCF5036.jpg
もう売ってないのか全く見かけないのが残念やわ。

温かいそばでも十分やから 売り出して欲しいと思う。



08:45  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2014.10.08 (Wed)

尼崎昼吞みツアー 完結編

 5日(日)続き。

恐る恐るドアを開けると、何とか奥に入れそうなスペースがありました。

隠れ家感満載のコチラのお店、ダークダックス状態なら10人位は入れるのかな。

店内はちょっと暗め、お魚中心のメニュウはこんな感じ。
DSCF4982.jpg

DSCF4983.jpg

どれもビックリするほど安っす~い。

とりあえずカンパーイ。
DSCF4985.jpg

酎ハイのメニュウも変わっとります。
DSCF4981.jpg

サービスの付き出し。
DSCF4986.jpg

お造り4種盛りとマグロほほ肉の造り。
DSCF4988.jpg  DSCF4987.jpg

さざえのつぼ焼きとハマグリ。
DSCF4991.jpg  DSCF4992.jpg

天然鯛の荒だきと 何やったかな。
DSCF4990.jpg  DSCF4993.jpg

焼酎ロックに変更、奥さんもカンパーイ。
DSCF4995.jpg

いろいろ注文しましたよ、わっちさんから出てくるの時間かかりますからねって

言われてましたから~。

 調理担当が笑顔がステキなちょっとシャイな感じの旦那さん。

接客担当が、シャイとは無縁の奥さんで、この奥さんの話がオモロ過ぎ~。

どれもこれも美味いがな、気がつけば三時間は経ってたのかな。

 わ 『ほな、そろそろ〆のお店に行きましょか』

 W 『ここは絶対にまた来たいわ』と上機嫌です。

ワタクシ少しばかり酩酊の域に入ってたようで、終始ニコニコしつつも

記憶が曖昧になっとります。

ごっそーさーん、楽しい時間をありがとうさん。



 で、杭瀬駅から阪神電車で一路西へ。

とは言っても尼ツアー、武庫川駅で下車します。
DSCF5011.jpg

あの有名な「和海」さんの前を通って、尼宝線に出て来ると

 わ『ちょっと遠いのでタクシー乗ります?』

 W・め『ダイジョブです、酔い覚ましに歩きましょ』

そして北へ北へと歩き出しました。

15分くらい経ったころ

 め「さっきのお店に財布忘れてきたみたいですわ」

 W『ほんまアホやなあ、昼間もデジカメ忘れてるし』

 わ『どうします、困るでしょ』

 め「まだ時間早いから後で独りで取りに行きますから」

どんくさいオッサンですわ、我ながら嫌になるなぁ。

てなことを考えてたら、



 わ『着きましたよ~』
DSCF4996.jpg
ここがかの有名な虎一番さんですか、噂通りなかなか交通の便わるいねー。

わっちさんは常連さんなので、注文はお任せしてビールに戻って乾杯。
DSCF5001.jpg

餃子です、色よくキレイな焼き上がりです。
DSCF5006.jpg

砂ズリの炒め。
DSCF5005.jpg

Wさん大好物の豚足。
DSCF5004.jpg

どれもポーション多いような気がするんやけど、お任せしてるからね。

ホワイトボードの おすしもどきって何なんか興味津々やったので。
DSCF5003.jpg

DSCF5007.jpg

やっぱ一杯はラーメン食べたいよね、けど種類多いなぁ、
DSCF4999.jpg

DSCF5002.jpg

頼んだのは、6×4スープラーメンのはず。
DSCF5008.jpg

DSCF5009.jpg

スープは魚系が強くて、ワタクシのちょっと苦手なタイプでしたが

完成度の高いラーメンですね。

ほとんどワタクシがいただきました。

 わ 『炒飯も食べといて』

で、炒飯。
DSCF5010.jpg

もう入りましぇーん、お腹パンパンです。

 楽しかった宴もそろそろ終わりの時刻が来ました。

さぁ、帰りましょ。

アッ、ワタクシ「いそかわ」さんに行かなアカンのやった。



ありがとうございましたー、わっちさんそしてWさん。

武庫之荘方面に向かうお二人とお別れして尼宝線を南下しました。

タクシー通らんな、まったく。

結局、武庫川駅までタクシー一台も通らずでした。


「いそかわ」さんで、無事財布を受け取り、奥さんと一杯だけ乾杯!

阪神で梅田まで戻り、阪急まで行くのがメンドクサクなったのでJRで吹田まで。

家に着いたら、日付が変わる直前。

長いこと吞んだけど ようさん歩いたからそんなに酔ってなかったです。

あー、おもしろかった。

で、何の話したんやっけ、チャンチャン。

 
08:44  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑

2014.10.07 (Tue)

尼崎昼吞みツアー その①

 5日(日)朝起きて「行く?」って訊いたら、『二日連続はええわ』

それもそやな。

で、モスバーガーでも行こうかと東淀川方面へ。

何故かマクドナルドに来てしもうた。
DSCF4886.jpg

モーニングのセットメニュウを二つ頼んだけど、モスバーガーにしとけば

よかった。
DSCF4888.jpg  DSCF4887.jpg


悪意はないけど、朝からちょっとヘビィすぎた、胃もたれしてしまったもん。

デリバリーも始めたんや。
DSCF4891.jpg



昼酒ツアーを予定してたので、お昼を抜いたらお腹ペコペコで3時阪神尼崎駅集合の

50分前に着いたら、何か食べたくなった。
DSCF4958.jpg
ここもそそられるけど美味しい酒が吞めなくなるから、改札口を出ました。

尼は約1年ぶりやから ちょっと探検しよっか。
DSCF4959.jpg  DSCF4960.jpg



DSCF4962.jpg
ここも入りたいなぁ(野田の店好きやったから)。

DSCF4963.jpg
一回は入って見たいこのお店、なかなか実現でけへん。

DSCF4964.jpg
ここのうどんもメチャ好き、今なら三玉くらい食べられそうやな。



ぐるっと一回りして駅に戻ってきたところに 本日の案内人の尼人諸君のわっちさん登場、

そして直ぐにWさんもやって来ましたー。


尼崎吞み倒しツアーのスタートやでぇ、わっちさんよろしく~。



メインのお店は5時開店なので1軒目はコチラから。
DSCF4967.jpg

「ごん」さんです。

DSCF4968.jpg
生中でカンパーイ。

アテは、ジャンボステーキ(200g)?を 
DSCF4969.jpg

これが390円ってすごいねぇ、ご飯欲しぃー。

さぁ次は何を頼もうかなと考えてたら

わ 『ほな、次 行きましょか』

W・め 「エッ、もう出るんですかぁ」

わ 『ここはこれが名物なんでこれだけ食べて欲しかったんで』


で、2軒目に移動~。

角打ちの「下山酒店」です。
DSCF4965.jpg

サッポロ黒ラベルで乾杯、おでんやら湯豆腐をアテに。

画像ないんよ、なぜならデジカメ1軒目で忘れて来ましたー。

店の写真は探検の時に偶然撮ってたのよね。


デジカメを無事に受け取って、「ごん」さんの隣りの「曇天」さんが3軒目。
DSCF4961.jpg

ビールはお腹が張るので ワタクシ ゆず酎ハイ、Wさん冷酒、わっちさんはビール。
DSCF4974.jpg

この鶏のピリ辛のん美味いやん、で芋焼酎 小松帯刀呑もうっと。
DSCF4975.jpg

何かスカGやら昔のクルマの話してたら、いつの間にかソコソコの時間になっとりました。

わ 『そろそろ行きましょ、入れなくなったら困るので』

駅に戻って本日の お目当てのお店に向かいましょ。

降り立ったのは 杭瀬駅 ここもエエ感じの商店街あるんよね。
DSCF4976.jpg

わっちさんの後をついて行くと、

わ『これ、これ見てくださいよ』
DSCF4977.jpg  DSCF4978.jpg


お、おもろいけどお店に行かなあきませんやん。

わ『これ見てもらいたかったんですよ』


そして、シャッターの閉まったお店の並ぶ昔ながらの市場の中を抜けて

目的のお店に到着です、
DSCF4979.jpg

DSCF4980.jpg

魚立吞み「いそかわ」さん。


渋っ、渋いなぁ

 この立地といいこの雰囲気、二つあるドアのどっちが入り口なんやろ。

疲れて来たから明日に引っ張ろうっと。

08:55  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑

2014.10.05 (Sun)

電車で乗り越すのは何度もやったけど、駅で乗り逃すとは

 3日(金)朝ご飯は、ベーコンエッグのせライスでサクッと。
DSCF4841.jpg

お昼は、ぷらら天満で買った味の素の親子丼の具98円をチンご飯にのっけて食べました。

期待してなかった分、ほどよく美味しくてビックリ。

昨夜の残りの小芋の炊いたんもいける。
DSCF4842.jpg  DSCF4845.jpg

最終電車で帰ろうとして天六駅に行くと最終まで10分以上あったので、

ベンチに座ったら寝てしもた。

ハッと気づいて目を開けたら、乗る筈の電車行ってましたー。

仕方ないので、店に戻って自棄の夜食じゃーい。

日清の例のインスタントそば。

やっぱきざみが好きや、玉子もこんな感じがエエなぁ。
DSCF4846.jpg  DSCF4847.jpg


4日(土)、朝早く帰宅して眠い目をこすりながら この日も行きました。
DSCF4849.jpg  

26日の日曜は大阪マラソンで朝うー 休みでっせ。
DSCF4848.jpg

奥にカレーうどん大を注文してもらって、
DSCF4852.jpg

ワタクシは、冷やかけを。
DSCF4853.jpg  DSCF4855.jpg

ウマいなぁ、でもそろそろ冷やかけは冷たくなってきたかも。
DSCF4856.jpg




08:47  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.04 (Sat)

麺&カレーそして麺ときどき焼き飯

 10月1日(水)もう今年もあと三ヵ月やん、だんだん寒くなってくるかなぁ。

昨晩、終電に乗るべくダッシュしたんやけど、あと10秒速く走れたら乗れたのに

乗り過ごし~。

北千里行は終わったけど上新庄には行けるから次の電車を待とうとしてたら、

アナウンスが聞こえて来ました。

『次の高槻市行は人身事故発生のため運休します』

エーッ、何でやねーん。

ついてないわー、店に戻ろ。


 朝一で家に帰って休憩&ブログUPした後、鶴橋に向かい

三谷製麺所で焼きそば購入、牛スジ肉とホルモンも買い終えたころ、

Wさんからのメール

『ゴメン、今日は昼ご飯ムリやねん独りで食べといて~』

独りご飯食べるには時間が少々早いのと荷物が重かったので外食は止めて、

大事に置いてたお土産のカレーを作って食べたんよ。
DSCF4793.jpg  DSCF4794.jpg

DSCF4796.jpg
想像してたより斬新な色合いや、フルーティーやけどちゃんとカレーやで。

辛さが足らんけど 総合的にはようでけてると思ふ。


夜は、ちょびっと残ったご飯を雑炊風にしたけど汁多すぎたわ。
DSCF4807.jpg





 2日(木)アカン完全に元の食生活に戻っとる。

せやけどこれが めんじいやとも言えるのかも。

見かけたらつい買ってまうシリーズから、こんなのも買ってたので。
DSCF4808.jpg

「とら食堂」有名でしょ。

かつてこの名の雑誌を読んだのは、旧のカドヤ食堂やった気がするんやけど。
DSCF4810.jpg  DSCF4809.jpg

DSCF4811.jpg  DSCF4812.jpg
ノンフライの平打ち麺は、カロリーも低くてよろしいな。

醤油スープが秀逸や、これなら全部飲み干せる。

けど、飲み干さないよ。


 10時にカット&染めに行きました、気持ち良すぎて寝てしもた。

勇気を出して「眉毛もカットしてもらえます」って言ったら快くOKもらえたから

村山元総理並の眉毛生まれて初めて切ってもらった。

11時半ごろ終わったので、シロマルベースか麺魂で食べて帰ろうと思ったけど

デジカメ忘れてたから、節約テキトー炒飯でヒルメシ。
DSCF4813.jpg

ニンジン・玉子・ウインナーとネギトッピング。

こーいうのは失敗がないな、絶品じゃないけどフツーに美味しく食べれます。


DSCF4817.jpg
夜、これは ざるそばで食べるべきか悩んだけど 温かいので食べた。

DSCF4818.jpg  DSCF4819.jpg


とろろ昆布と天カス、青ネギ&白ネギのせで食べました。

蕎麦はかなり美味しい!

 けど、汁が濃すぎて辛かった。

後4個あるから奥に作ったげよ。


08:26  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.03 (Fri)

お手軽にハンバーグ 「鉄板ダイニング炫(げん)」さんで

 9月30日(火)朝っぱらから きついなぁと思いつつ昨晩の残りの肉豆腐を

オン ザ ライスしてバクバクっと食べちゃった。

DSCF4774.jpg
高田屋の焼き豆腐美味しいねんけどカロリー過多やな。


 昼は、池田町にある「鉄板ダイニング 炫(げん)」さんへ。

場所は、犇屋の隣りのビルの1Fの奥になります。

表にこんなん置いてるから 分かりやすいよ。
DSCF4776.jpg

DSCF4775.jpg

 この日はこの店の常連のAさんと待ち合わせやったから、約束の11時半に

お店に着いたら。

Aさんカウンター席の端っこで、吞んでましたー。

ちょっとシャイで優しそうなマスター、いろいろ話してくれました。

とても感じのいい清潔感たっぷりでゆったりできるお店ですよ。

 昼のメニュウは こんなんやったからハンバーグカレーのセット780円を注文。

Aさんは、ナポメシオムライス680円。

ビールをついつい頼んだら、こんなんサービスで出してくれましたー。
DSCF4777.jpg

スープ撮るの忘れました。

 その時マスターが 『アッ、すいませんご飯のスイッチ入れるの忘れてましたー』

メッチャおもろいやん。

ので、ハンバーグのみ単品で出て来ました。
DSCF4779.jpg

丁寧に手作りされたハンバーグは、誰もが好むお味です。

サラダも付きます。
DSCF4778.jpg

ご飯がまだなのでパンも出してくれました。
DSCF4781.jpg

オムライスのご飯は別に確保されてたから、ナポオムは出て来ました。
DSCF4780.jpg

気軽に利用できる洋食屋さんってありがたいですねぇ。

夜はコース料理もあるしアラカルトでもOKです。
DSCF4782.jpg

 ご飯が炊けたのでカレーが出て来ましたー。
DSCF4786.jpg

上品なカレーです、辛さは中辛くらいやけどトッピングも綺麗でしょ。
(サツマイモとカボチャは申し訳ないけど残しましたー)

何か別々に出て来て780円って逆にメチャ得した気分やん。

お腹パンパンや~、ごちそうさーん。
08:49  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.02 (Thu)

たまに食べたくなるのが麻婆豆腐なのよ

9月29日(月)、朝ご飯食べんとクスリ飲まれへんから何かお腹に入れとこ。

天五の「大一そば」。
DSCF4750.jpg

いつもは きざみそばやけどこの日は栄養のために昆布追加しちゃった。

昆布追加したら、いつもよりきざみあげ少ななってんちゃう。

やっぱツユ甘いなぁ、七味ドバっと振ってよばれよ。
DSCF4751.jpg



 お昼は、天三の聚原閣っていう中華料理のお店までトコトコ。
DSCF4754.jpg

螺旋階段をトントントンと二階へ。

日替わりランチが680円で他のは700円か800円。
DSCF4752.jpg

いろいろあるけどワタクシの狙いは当初から「四川麻婆豆腐定食」でおま。
(前日、ライオン飯店に入れんかったもん)

奥は日替わりのチンジャオロースを。

ほぼ満席の店内は、中国語が飛びかってましたー。

期待できそうや~。

DSCF4757.jpg
先に奥のがやって来ました、ひと口貰ったけど ピーマンと竹の子の炒め加減が

とてもいい感じ。

シャキシャキの食感、少し濃い目の味付けは ご飯のおかずにピッタシやわ。


そして麻婆豆腐登場。
DSCF4758.jpg

案外 器の深さがあるから 上手に食べんと ご飯が足りなくなりそう。

ご飯に手を付けず、ひたすら麻婆豆腐をパクパクッ。

辛さも痺れ具合も まことによろしいがな。

ちょっとウスターソースっぽい後口が気になったんやけどバカ舌やから。

周りを取り巻くサラダやスープは いかにもフツウ。

さぁ、そろそろご飯にのっけて 麻婆丼にして一気に完食ー。

 その時、遠くのお客さんが

『スミマセーン、ご飯お替りでっ』と大きな声で店員さんに。

お替り出来るんかーい、ちゃんと見えるところに書いといてよ。
(書いてあったら ゴメンナサイ)

夜は、サイゼリヤ。(いつもとおんなじ)

08:37  |  外メシ 呑みなし  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.01 (Wed)

独り「一紀」で朝からパワー全開

 9月28日(日)この日は運動会が多かったみたいですね、いい天気で良かった良かった。

そんな朝は、バッテリーも新品になったことやし やっぱ行きますか。

「一紀」さんへGO!
DSCF4730.jpg
(朝日を浴びとる)

 7時28分ごろにPに停車して、ちょっとモタモタしてたらカウンター席すでに塞がってしもうてた。

四人テーブルに一人やと相席になることが多いのでカウンター席に座りたかったなぁ。

っていうか、もう食べてる人居てたでぇ、大将早目に開店しはったんかな。

一人やったので、何食べるか迷うわ、まさかの二杯喰いはアカンやろ(食べれるけど)。

悩んだ末に「カレーうどんお願いします~」

待ってる間にカウンター席が空いたので席を移動させてもらいまひょ。

DSCF4731.jpg
ドーン、来ましたー。

毎度のことながら 見事なルックスじゃのう。

これでもかってくらいの肉の量、そしてテンコ盛りのネギ。

DSCF4732.jpg
剛麺ちょっと手前くらいのうどんがスパイシーかつ出汁の香りもするルー?と絡む絡む。

白ご飯ー!って叫びたいのを グッと我慢します。(以下 心の葛藤)


 ● エエやん、昼ご飯抜いたらええねん、やっぱココはご飯ダイブやろ

 ○ アカンアカン、ここが我慢のしどころやで。メタボに逆戻りしてもエエんか。

 ● そこまで辛抱せんでもええやん、美味しいでぇ。

 ○ うどんの量も大概多いで、腹八分目って言うやろうが。

ごちそうさまでしたー。

元気のいい店主が顔を覚えてくれたみたいで、

『今日はお一人なんですか』って聞いてくれました。(こんなん何気に嬉しいね)

「はい、昨日逃げられましてん」

朝から活気のあるお店です、何回来ても飽きることがおませんわ。


なにわ筋の向こう側に朝風呂やってる銭湯発見、今度行ってみよ。
DSCF4733.jpg


昼は、毎度の残り物チャーハンのようなものを。
DSCF4736.jpg

ピーマンがなかったので、ししとう切って入れたらアタリが入ってて辛かったー。

夜は、Tさんがリレーマラソンの打ち上げで予約してくれたので

すき焼を準備しました。
DSCF4749.jpg

肉の写真撮るの忘れたやん。

Tさん仲間のみなさん お疲れさまでした、そしてありがとうございました。

(ワタクシ変なおじさんにされてしまいましたー、ダッフンダ。)
08:35  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |