2012年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2012.02.29 (Wed)

ご飯を食べるはずやったのに 田舎家さんで

26日(日)午後から事務所で作業、終了後まだ明るかったので、ちょっと寄道。

これがちょっとで済まなんだ。

結局4軒回って、しこたま呑んだ模様(デジカメ忘れたので記録がないのが救い)

27日(月)、朝起きたら眼鏡のレンズが片一方しか入ってなかった。

幸い傍にもう一枚のレンズも落ちていたのでよかったけど、一日メガネなしで

過ごす羽目になってしもた。

眼鏡市場を探したら、帰り道になかったから この日は真っ直ぐ帰る50円の日に

するつもりが、購入したお店 天五に行くことになった。
BLOG2012_0227北浜のオカンの0010


それから 家にメールして「晩ご飯は?」って尋ねたら、

『あんたのは無い』という言葉が、絵文字付きで返ってきた。

ムカッときたので、呑んでやると思ったけど 朝昼とほとんど何も食べてなかった

から、呑みよりもメシ中心でいくことにした。

久しぶりに行ってみよっとやってきたのが、扇町公園の向かい側にある

「田舎家」さん。
BLOG2012_0227北浜のオカンの0018

 ちょっと暖簾がキレイになってたみたい。

おかずケースから、白菜と小松菜の煮浸しみたいなのと鯛のお造りをもらう。

同じ皿やから、どちらも250円みたいです。
BLOG2012_0227北浜のオカンの0017

BLOG2012_0227北浜のオカンの0016

まっ、ビールも1本もらっとこ。(メシにする気なし)

 ビールの方が足らなくなってきたので、もう一本追加しておでんを二つ

ばかり。(おでんは80円、牛スジのみ100円)
BLOG2012_0227北浜のオカンの0014

 今度はビールが余ってきたけど、これでアテを頼んだら呑んでるのと一緒に

なるから、〆の麺を注文することにしますた。

粕汁と白ご飯と悩んだんやけど、カレーうどん320円を。

来ましたー、うまそー。
BLOG2012_0227北浜のオカンの0013

ウン、値段を考えたらこれで十分です、うどんは笑けるくらい柔やわやった。

カレーも蕎麦屋系でもルー系でもない食堂系。
BLOG2012_0227北浜のオカンの0012

唐辛子10回くらい振って、ツルツルッといただきました。

 ここでMIXYに載せて お店を出たら

御大PAPUAさんから『出汁巻きは?』って帰ってきた。

この店を当てはるのもすごいけど、看板メニュウ覚えてるのもすごいなぁ。

出し巻き注文するの忘れましたー、因みに中華そば250円は未食です。
スポンサーサイト
21:16  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

2012.02.27 (Mon)

しっぽくが 食べたくて行ってみたけど 

26日(日)朝食を食べたら眠くなったので、仮眠というか二度寝する。

8時過ぎに母親の様子を見に実家に行って、そのままスパ銭湯へ。

いつも堺浜温泉 祥福の湯にいくのですが タマには違うところもよかろうと

探し当てて行ったのがコチラ。
BLOG2012_0227北浜のオカンの0009

亀の湯さんでした。

中央環状の黒土っていう交差点の近くで、長居からやと割りと近かった。

温泉は、温めでナカナカよかったけど、上がってからの休憩場所がちょっと

アカンなぁ全然くつろがれへん感じやったわ。

 そんで、ここまで来たらロケキチあたりに行きたいねんけど、何せ母親は

ラーメンを食べたことがないので、毎度のことながらうどん屋に行くことに。

母親の好物の野菜たっぷりのしっぽくうどんっていうと、今川の「かどっこ」

やろうと、北東方向をめざしました。

 かどっこさんは、日曜定休日ながら第二と第四日曜日は昼営業してはる。

着きましたー、一時間100円のPに停めて入店です。
BLOG2012_0227北浜のオカンの0008

 母とワタクシはしっぽくうどん、奥はちく玉天ぶっかけ(温)を注文です。

ここのご飯がお気に入りの母親はおにぎり、奥はかやくご飯250円も。

ワタクシうどんを大(二玉)にしときました。

出て来ましたー、デカッさすがに大盛りの鉢はすごいです、食べられるかなぁ。
BLOG2012_0227北浜のオカンの0002
(余裕で食べられましたー。)
普通の一玉のほうが、きれいなぁ。
BLOG2012_0227北浜のオカンの0003

お好みでと もみじおろしも付けてくださいました。
BLOG2012_0227北浜のオカンの0004

 根菜に味が染みてるから、うまいなぁ。

せやけど この日は うどんの状態が・・・・でした。

剛麺好きのワタクシの期待どおり硬いんですけど、弾力が感じられませんでした。

これはちょっと?がつきますわ。

前に食べたうどんとかなり違う食感で プツプツ切れるねん。

 それにしっぽくには やっぱり土生姜が合いますねぇ。

うどんも繊細な食べ物やし、好みの問題でしょうがワタクシは

長田の「栄作」のしっぽくがええなぁ。

かやくご飯は、しいたけの味が出ててうまかったし
BLOG2012_0227北浜のオカンの0006

おにぎりのお米は相変わらずおいしかったそうです。
BLOG2012_0227北浜のオカンの0007

奥の 温ぶっかけです。
BLOG2012_0227北浜のオカンの0005


22:40  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.02.26 (Sun)

じいは目覚ましいらずや 絶対に起きてまう 歳やから~

25日(土)今日は午前午後とあっちこっち走らなアカン用事があって、

朝は7時半には家を出てご飯も食べんと労働させられてん。

でも10時ごろには一人で帰ってきたから、早めの昼ごはんを食べることに

しました。

 ご飯が炊けてなかったので、数ある備え付けの麺から 日清焼きそばを作り

ました。

キャベツと豚肉に玉ねぎも炒めて 別の鍋で焼そばを茹でたらエライてんこ盛りに

なってしまいました、目玉焼きをのせて出来上がりー。
BLOG2012_0226北浜のオカンの0005

この後クルマで出かけるので、アルコールはナッシングなのが辛いとこ。

 出来はイマイチやった、富士宮焼そばばっかり食べてるから、どうも水っぽいなぁ。
BLOG2012_0226北浜のオカンの0001

午後は、経大でありがたいお話(途中で午睡してたけど)を聞き、この店の前を通って
BLOG2012_0226北浜のオカンの0003

帰ってきました。

 夜は毎度の天満で 串寅・かんちゃんコース。


かんちゃんに行ったら 久々のH姉さんやMちゃんTさんGさんが先客で居られたので、

混ぜていただいた。

アテは、何ちゃらのアヒージョやったかな バケットに付けて食べたらうまかったー。
BLOG2012_0226北浜のオカンの0002

わいわい言うてたら、影やんが登場したので さらに盛り上がってきました。


 10時もだいぶ過ぎてたのに影やんらは、ラーメン食べに旭屋へ行くって出てった。

行きたかったけど、帰りのタクシー代が足りなさそうやったし、

翌朝早いので皆さんとお別れして 泣く泣く帰宅しました。

 そして バタンキューっと眠りに落ちましたー。



そしたらえらいもんで、尿意をもよおして目覚めたのが4時前。

もう目が冴えて眠れなくなってしもたから、お腹も空いてたので

朝ごはんを作りました。
2012_0226蛹玲オ懊・繧ェ繧ォ繝ウ縺ョ0006_convert_20120226060029

自分で作った味噌汁うまかった(これ手前味噌っていうんかも)-。

 TVで桂 三枝の演芸図鑑見ながら メシ食いました。

今回の おコメえらく美味いから バクバク食べてまうわ。

 でも もうちょっと寝とかないと もうすぐ出かけなあかんから。

まだ6時やから。
21:29  |  家メシ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.02.25 (Sat)

呑みの合間に、メシを喰らいました

 24日(金)腹減ったーと思いながら、天5中崎通りを東へ歩く。

通称フスカケはまだ閉まってたし、いぶきも仕込み中やったから、

毎度のごとく「堀内酒店」に入ってしもた。

 ハイボール二杯とお湯割り一杯でアテは小皿一つだけにしといた。

まだ7時前やったから もうちょっと行こうかと大通りを横断して

かんちゃん方面へ。

この店を通りかかったら、
BLOG2012_0219北浜のオカンの0324

この日の定食は何かいなと見るのが 習慣になってるんよ。
 BLOG2012_0224北浜のオカンの0020

オーッ、焼そばが日替わりになっとるやん 思わずこれは食べとこって

お店に入ったわ。

BLOG2012_0224北浜のオカンの0019

こんだけついて650円やでぇー。

BLOG2012_0224北浜のオカンの0018

BLOG2012_0224北浜のオカンの0017 BLOG2012_0224北浜のオカンの0016
さぁ おなかもふくれたので つぎいきましょか。(とつぜんかんじへんかんしなくなりました)

BLOG2012_0224北浜のオカンの0015

BLOG2012_0224北浜のオカンの0013

BLOG2012_0224北浜のオカンの0014
 どぶろくで モツ煮をいただきました。

ごちそうさんー、明日も早起きやから ここらへんで帰ろ。

って もう10時前やったけど。
21:36  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.02.24 (Fri)

長いでぇー 画像もないし ヒマな人だけ限定で

一回で4日分になります、なぜなら3日分は画像がどっかに消えましたからー。



20日(月)はまたまた一日50円の日になりました。

この日は毎日の夕刊買ったけど朝日の方がええわ毎日は薄っぺらい分 損な気分。

今週も基本 まっすぐ家に帰れそうなのはこの日くらいでしたからお家メシ。

奥の作ってくれた粕汁がメチャうまかったから、お替りしました。

(粕は串寅でいただいた上物です。)

 何度か書いてるかもしれませんが、ワタクシ偏食が多くて酒は好きですが鮭は

まるでダメなんです。

粕汁って鮭のアラとか入ってて 鮭の香りっていうかニオイがするのがイヤなんです。 

今回は、無理を言って豚バラにしていただいたのでウマカッタです。

 ご飯は、Yさんに取り寄せてもらった北海道のイクラでイクラ丼でした。

贅沢だとお思いでしょうが、これが安いのよ。

なのに美味しいんです。

痛風のクスリを飲んでいるとはいえ、これはしょっちゅうは食べられませんわ。

 お腹減りすぎてて画像撮り忘れましたー。


21日(火)朝は 丸一屋さんでした、この日も若いオニイサン。

茹で加減が ちょっとアキマセンねん、あと数秒短くして欲しいなぁ。

21日(火)一週間って早いなぁ また火曜日や、「風迅」に行こうかと

向かってんけど、その手前で「あづま家」のこんな言葉に足が止まってしもた。

カレーちゃんぽんって魅力的なフレーズについ階段をトントンと上がってもうた。

 カウンター席に座って、すぐに「サービスセットで」って言った。

ここまではよかった。

 ちょっと待ってたら、こんなんが出てきた。(食べたけど)

お、おかしいんちゃう? 確かライスって書いてたんやけど。

そしたら、続いてこれが出てきた。

どう見てもカレーちゃんぽんではありませぬ。

いわゆる ラーメンちゃいますん これ。

 すでに出てきたし、炒飯の時に 言うべきやったと瞬時に判断しました。

黙って食べることに。

 ここのラーメンは初めて食べたけど、スープがすっきりしつつも中々に

深いねん。それに麺が予想以上にウマカッタ。

まったく伸びてなくってシコシコ感がしっかりあったから、ツルツルっと

食べられた。

 やっぱり基本の出来てるお店は、外しませんなぁ。

炒飯は、もうちょっとパラッとしてる方が好みやけどね。

まぁ、カレーちゃんぽんは 次回にとって置きますか。

 
 家に帰ったら、冷蔵庫にラストサムライやなかった、ラスト粕汁があった。

温めて美味しくいただいたけど、翌朝めっちゃ怒られました。
BLOG2012_0224北浜のオカンの0002



 22日(水)は建物の中から出てきたら雨が降ってた、傘を持ってなかったけど

そのうち止むやろうと歩いて天5に向かった。

雨は一向に止まず、びしょ濡れになってもうた。

時間も遅くなってお腹空いてるし、堀内酒店のシャッターも閉まってもうてたから

「いぶき」で中華そばをいただいた。

これでスープが澄んでたらもっと美味くなるやうな気がするんやけど。

 この後、串寅で傘借りて帰宅することに。

(傘を借りるまでに二時間かかったけどー)


 23日(木)、東天満の「宝喜」さんで木曜定休日の某店夫妻と晩ご飯。(わかると思いますけどー)
BLOG2012_0224北浜のオカンの0012

お任せにしたらマスターがサービスしまくって食べきれないので、アラカルトで。

まずはポピュラーなところで、海老マヨと唐揚げ。
BLOG2012_0224北浜のオカンの0010  BLOG2012_0224北浜のオカンの0009
 
黒酢の酢豚と坦々白子鍋。
BLOG2012_0224北浜のオカンの0011  BLOG2012_0224北浜のオカンの0008

四川麻婆豆腐。(画像ボケのため、取り分け画像)
BLOG2012_0224北浜のオカンの0007

小龍包に海鮮おこげ?
BLOG2012_0224北浜のオカンの0006  BLOG2012_0224北浜のオカンの0005

〆に葱湯麺。
BLOG2012_0224北浜のオカンの0004

 いつ来てもマスターの作る料理はうまいわー、あのお顔からこの繊細な料理は

想像でけへんねんけどー。


 何でも注文に応えてくれはるのもうれしいし、ホンマ居心地のええお店でつ。

このあと 呑楽和路でもうちょっと呑んで楽しい一日となりますた。
23:34  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.02.23 (Thu)

なにも無いときは とりあえず梅田に行きますが 結局は

19日(日)この日は、予定がナッシングだったのですがとりあえず梅田に

出てみました。

朝の9時前です、奥はモーニングコーヒーを飲むというので じいはモーニング

そばを食べることにしました。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0375  BLOG2012_0219北浜のオカンの0370
きざみそばのボタンが見つけられなかったので、きつねのボタンを押して持っていき、

「きざみそばにしてくれます?」っていったら、

オネイサンが『ハイッ』と言って10円返してくれました。

ここのそばは他所より、そば粉が多いのか黒っぽい色をしています。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0374

BLOG2012_0219北浜のオカンの0372

ダシは甘めでしたけど、ネギと天かすが無料サービスなのがうれしいですね。

昔々はこの場所の立ち食いで よくコロッケそばを食べたもんです。

この揚げは いややわ。

その後、伊勢丹の北海道物産展に行ったんですが、あまりに人気が少なくて

阪急との違いにビックリしました。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0368

BLOG2012_0219北浜のオカンの0367

こんなんやらをちょこっと買って、

2週間ぶりに寿司でも食べるべく天満に向かいました。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0362

行列20分、いつもの角席にオマケ椅子でしたから狭っ。

なので画像はこれだけ。この日は鯵とウニがうまかったなぁ。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0365

さぁ帰って お昼寝しよ。
21:34  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.02.22 (Wed)

こんだけ呑んだら満足やな ハシゴ大好きー

18日つづき 土曜日やのに、南方で作業があって終わったのが午後5時過ぎ。

一緒にいたのが、OさんとⅠさんやったから すんなりとは帰れませぬ。

 いつものお店は閉まってるので、近くで見つけたこのお店に入ることに。

「葱八」さんです。

正宗屋や大漁に比べると高いけど、中々いい感じのお店。

生はプレモルだったので、ハイボールをいただきます。

店名どおり、ネギを使ったメニュウがお勧めだそうでしたから、

ネギの一本焼きとか必ずネギが付いてる串カツとか、フワフワ焼きなんかを

アテに呑みました。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0337

BLOG2012_0219北浜のオカンの0339

BLOG2012_0219北浜のオカンの0338  BLOG2012_0219北浜のオカンの0334

九条ネギって書いてましたけど、甘味が強くてウマイねぇ。

 ここで長居してたら高くなるので、Ⅰさんが家メシの時間ということで

これでオアイソ、一人2千円ちょっとでした。


 ここで家路につかないのが、年季の入った呑んだくれです。

時間も早かったから電車を乗り換えて天満へ向かいました。

堀内酒店、かんちゃん、スタンド601、〆に精養軒行ってるし~。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0332  BLOG2012_0219北浜のオカンの0331
BLOG2012_0219北浜のオカンの0330
堀内はこれだけで移動です。

BLOG2012_0219北浜のオカンの0329

BLOG2012_0219北浜のオカンの0327  BLOG2012_0219北浜のオカンの0328

次はどっちが先やったんかなぁ。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0324

この日の定食が麻婆やったから頼んだんだと思ふ、餃子もうまかったはず。

BLOG2012_0219北浜のオカンの0325

ここにも顔を出してる、スタンド601.
BLOG2012_0219北浜のオカンの0323

翌日の予定がない日は、ついついこんな風雪ハシゴ旅になるのであります。

21:20  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.02.21 (Tue)

IKEAから つきろうさん そして

18日(土)朝から温泉に行った後、大正区のIKEAに行きました。

一年半ぶりですが道が空いてたので、開店前に到着しました。

ここからが面白かったんです。(恥ずかしかったっていうべきか)

もともと娘に頼まれたから行ったので、IKEAで何も見たいものがないワタクシは

二階のレストランに上がってみました、2階は時30分から開いてましたから。

そしたらこんなんを見つけてしまいました。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0298

10時まであと2・3分しかありませんでしたから、空の紙コップをいただかなければ

なりません、システムが分からないので戸惑っていると娘がレジのところから紙コップ

を取って渡してくれました。

 大胆なことしよるなと思ってたら すかさず「お客様レジにお並びください!」』と

少しきつめに叱られてしまいました。(かっこワルーイ)

そして史上初めてのレジでの出来事です。

紙コップをピーッと読み取った係りの方から、0円のレシートが渡され

『ありがとうございました』って言われました。

(大体の人は、無料ドリンク以外に何か買われていましたー)

 これで、ドリンクはOKになったので奥が一階の 有名なホットドックを買いに行き

ました。 
BLOG2012_0219北浜のオカンの0296

なかなか帰って来ません、そのうち着信があって『迷ったー、帰られへんわ』って

言ってきました。

ホットドックのところにようやくたどり着いたらしいので、こちらから行きました、

当然紙コップを持ったままで。

 ホットドックのところで見てたら、紙コップが違います。もう少しで一階でも無料

で飲んでしまうところでしたわ。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0299

ドックを食べ終わった母子はIKEAに入っていきました。

ワタクシは2階に戻って、カフェラテの3杯目をいただきながら待つことに。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0297


ようやく買い物を終えたので、まだお腹は減ってなかったけど 

ここから近いお店でお昼にすることに。

ラーメンを主張してもムリなので最初から、うどんで手を打ちました(うどんだけに)。

西成区南津守の「つきろう」さんをナビにセットします。

15分足らずで到着しましたが、やっぱり満席で外待ちになりました。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0315

BLOG2012_0219北浜のオカンの0314

冷やしで腰の強いうどんを食べたい欲求とカレーうどんの葛藤の結果、

月天カレーセット880円に決定です。

私以外は、親子天ぶっかけを娘が冷で奥が温で注文しました。

来ましたー。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0318

 エエ香りがしています、少しスパイシーなここのカレーうまいなぁー。

うどんは、この日は少し柔らかかったかな。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0321

奥のとり天を一つ貰いましたが、紅しょうがをまぶしたとり天 うまー。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0320

 ご飯もめちゃエエ感じで ふっくら炊けていました。

お腹イッパイになりました。うどんの量を一玉にしておいてよかった。

この後が 延々と続くことになろうとは。
21:07  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.02.20 (Mon)

遅ればせながら 中華そば いぶきさん

 16日(木)皆勤のように今日も南方です。

「風迅」ってお店が出来てることを知らなかったから、考えるのも

面倒になって 松屋でカレーを食べようと380円のボタンを押したとき、

こんなポスターが目に入りました。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0306

言いにくかったんですが「すみません、食券かってから豆腐チゲセットに気づいた

んですけどー」って言うと 現金の追加でメニュウ変更してくれました。

490円とは安いな、楽しみやー。

来ましたー。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0307

パクッ、全然刺激的とちゃいました、サラサラしててグツグツって感じやなかった。

ので、七味を投入してバクバクッといただきました。

 カレーにしといたらよかったと思ったけど、しゃーないです。

会議終了後、珍しく正宗屋の隣の○ジュウマルってお店に入りました。

これ以上書くことはありません。(泣)

 
 17日(金)朝は十三の丸一屋さん、これまでの声の野太い大将から

若い方に替わってました、気のせいかダシが少なかったやうな。

夕方、気になっていた天五中崎通りに先月OPENした

中華そば「いぶき」さんへ。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0304

メニュウは唯一中華そばのみという潔さです。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0310

何にも入れない派のワタクシは、もちろん中華そばを。

仕事ぶりは、江坂の行列店の店主と似ていて、ストイックなまでにラーメンと

向き合っているのが伝わってきました。

最後に天空落としばりの湯切りをビシッと決めて、出されたのがコチラです。

BLOG2012_0219北浜のオカンの0311

想像では すっきり澄んだ醤油色でしたがスープの色は濁っていました。

でも味は、うまく調和が取れていて気になるほどのイリコ突出ではなく、

何とも風味の豊かなスープでした。

割りと長めに茹でられていた平打ち麺は、好き嫌いは分かれるであろう

自家製麺らしいプリッと具合ですね、ワタクシこれ好きです。
BLOG2012_0219北浜のオカンの0312

チャーも焼きというよりは蒸したか茹でたのかでしょう 

あっさりしていていいですね。

メンマは味がしっかり付いているけど 硬すぎると思いました。

トッピングで一番よかったのは、ワカメ(鳴門産)でした。立ち食いでいつも食べてる

ワカメとはまったくの別物ですね。

魚介系は苦手なんですが ペロッといただけました。

今度は絶対に 大盛りにしようと固く誓っためんじいでした。
22:36  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.02.18 (Sat)

ようやく行けました ミスターパピーさん

そして同日、2時間半後お腹はまだ空いてないのに、

西天満あたりでおトイレに行きたくなったため、

急きょ入店したのが コチラです。

BLOG2012_0215北浜のオカンの0024

「ミスターパピー」、有名なカレーラーメンの専門店です、

ずっと前から知ってたんですが、初めての訪問です。

ラー好きでカレー好きな人間にとって最強の食べ物ですもん。
BLOG2012_0215北浜のオカンの0028

種類がたくさん用意されているなかから、ビーフカレーラーメンを注文です。

辛さ増しもトッピングもなしでね。

 来ましたー。
BLOG2012_0215北浜のオカンの0026

この大量のネギが嬉しいですねぇ、麺は縮れのかかった玉子麺です。

伸びにくい麺はカレーが絡んでウマイウマイ。
BLOG2012_0215北浜のオカンの0025

辛さはフツウです、もっとスパイシーかと思ってましたがこれなら辛さを足した方

がよかったかもってくらいです。

 カレースープが、メチャうまいので白いご飯が欲しいところでしたが、

食べすぎになるので止めときました。

 ラーに入ってる牛肉はダシのよく出そうなところで、ちょっと硬かったん

ですけどね。

お漬物の無料サービスやお昼のライスサービスもあるようです。

いろいろ種類があるので、他のカレーラーメンも食べてみたいと思いますた。
BLOG2012_0215北浜のオカンの0029
21:33  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2012.02.17 (Fri)

すかさずリベンジです、 うどん棒さん

14日(火)雨降り、軽く晩ご飯食べようと事務所界隈をうろうろしてたら、

いつもは閉まってる食堂に暖簾が出てたから、入店してみました。

「一軒屋」さんです。
BLOG2012_0215北浜のオカンの0019

外観とピッタリ来る年季の入った店内は、昭和レトロって雰囲気です。

おかずが何種類か陳列されているので、鯖の塩焼きをもらいストーブにのってる

鍋のおでんを3個注文しました。
BLOG2012_0215北浜のオカンの0020

BLOG2012_0215北浜のオカンの0022

大根デカッ、こんにゃくも大きいな これで確か70円とは安いですねぇ。

サービスで小鉢を出してくださいました。
BLOG2012_0215北浜のオカンの0021

ご飯食べるはずが、ビール一本って言うてしもてました。

辛子をつけて食べたけど、このおでんの味付けがちょっと甘すぎでした。

最後に粕汁で温まろうと注文したら、二種類のお椀を見せて『どっちにします?』

と訊かれたのですかさず「おっきい方で」っていってまいました。

200円と180円の20円違いですって。
BLOG2012_0215北浜のオカンの0018

夜は8時には閉めるらしいのですが、TVみながらメシを食うお店が

みつかってよかったです。


 そして15日(水)この日は都心に出る用事があったので、駅前ビルで夕ご飯。

頭に浮かんだのは、信濃路・楼蘭・うだまなどやってんけど、やっぱり日曜日の

リベンジしとかないとって思ったので「うどん棒」さんへ。
BLOG2012_0215北浜のオカンの0017

ここはメニュウが多いから悩むんよね。

寒い日やったから、しっぽくうどん700円にしときましょう。

しばらく待ってたら来ましたー。
BLOG2012_0215北浜のオカンの0016

きれいなうどんですねぇ、食べる前から楽しくなります。

本当は、栄吉うどんとか栄作うどんのワイルドなしっぽくが大好きなんですけど

これはこれでありですわ。
BLOG2012_0215北浜のオカンの0015

 ダシがすごいです、大阪でもここまで上品かつうまいダシのうどんは、

そうはないんちゃうかなってくらい。

華やかな具材もですがトータルに考えて完成されてるなと思いました。

きつね揚げだけが じいには不要やったから 入れんように頼めばよかったかな。

 めっちゃ大満足で店を後にしました、ごちそうさーん。

21:51  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.02.16 (Thu)

OPEN初日、行っとかなあかんのんちゃうん

 13日(月)、雨降り。まっすぐ駅の改札を出たら雨の中をチラシ配ってた。

どうやら今日OPENのお店があるみたいやった。

ふーん、中華かいな 大好物やんと辿っていったら、吹田とっかりの隣の情熱ホルモンの

場所やった。
BLOG2012_0215北浜のオカンの0010
 暗~い。

やっぱり情熱ホルモン アカンかったんや、そういえば最初のころ

ニ、三回行っただけやったなぁ。

ここで中華のお店をやるのかいな、ちょっと根性入れんとしんどい場所やでぇ。

チラシの隅っこに餃子の無料券が付いてたから、家に帰ってそのことを話したら、

『行きたいんやろ』と言われた。

外はザザぶりやのに行きたいわけないやろうと言いたい所やったけど図星やった。

「行ってくれる?」って聞いたら、娘がサーターアンダーギー作ってるのが終わっ

たら行ってもええとのことやった。

待つこと30分、娘もついてきたから3人で雨の中を 駅前まで向かった。


うまか楼 吹田店って書いてあるから チェーン店なんかな。

テーブル席に案内されたけど、あんまり情熱の時と変わってなかったわ。

 メニュウは いたってフツウで、王将というよりはバーミヤンに近い感じ。
BLOG2012_0215北浜のオカンの0011

飲み物はと聞かれたので ビールの銘柄を聞いたら ○ルツやった。

ならばとハイボールを注文しときます。

サービス券で イチオシの餃子を3人前(290円らしい)。

その間に メニュウを見つつ考えました。

奥と娘で醤油ラーメンとヤキメシのセット690円、それに酢豚とエビマヨ。

まず、餃子が来ました。
BLOG2012_0215北浜のオカンの0007

大振りで焼き色もしっかりついてるね、パクッ。

ちょっと餡が柔らかいかなって思わんでもないけど、○将に負けないくらい

ウマカッター。

二人があまり食べないので 一人でバクバク食べました。

セットメニュウも来ました。
BLOG2012_0215北浜のオカンの0006

ラーメンの鉢メッチャでかいやん(わかりにくいけど)。

娘は美味しいと食べてたけど、いわゆる中華屋のラーメンやった。

BLOG2012_0215北浜のオカンの0005
炒飯は フツウにおいしかった。

酢豚も海老マヨも絶品とはいかんけど、チェーン店という感じではなく
BLOG2012_0215北浜のオカンの0003

BLOG2012_0215北浜のオカンの0004

エエ具合に出来てた。

チューハイ290円をお替りして、〆に中華丼を頼みました。
BLOG2012_0215北浜のオカンの0002

誰も食べてくれなかったので、一人で食べきったらお腹パンパンになったわ。

中華丼は、庵の味が甘すぎて皿うどんに載ってるのみたいやった。

もう少ししっかりした味付けがええかな。

 レジで会計したら、また餃子のサービス券くれはった。

ずーっとくれたら通い続けてもエエかなって思いますた。 
21:46  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.02.15 (Wed)

うどんの口になってしもうてたから 

目が覚めたら昼ご飯が食べたくなったので、カレーうどんを食べようと

門真は三ツ島の「真打」さんに向かいました。

ようやく着いたら、何やら貼り紙が出ていて お店が閉まってましたー。

仕方ないので京阪百貨店住道店に「うどん棒」があったことを思い出したので、

そちらに行くことに。

 Pに停めて一階まで降りて探したけど 見つかりませんでした。

おかしいなと思ったんやけど、眼の前にあった「宿六」ってお店に急きょ変更です。

もう一時を過ぎてたから、一刻も早く食べたかったんですよ。

奥が天とじ丼セット800円、私がかやくご飯セット500円を注文です。
うどん棒に行ったのに (26)

さっきまでカレーうどんが食べたかったのに、ワンコインの魅力に負けてしまい

ましたわ。

 讃岐とは銘打ってないけど、茹で方やらを見ていたらかなり期待できそうです。

来ましたー、うどんはエッジは立っていないものの モチッとした噛みごたえが

あって、私が幼少期にそれこそしょっちゅう食べていた長居の「御用」のうどんに

似てました。
うどん棒に行ったのに (27)

うどん棒に行ったのに (30)

ダシもかなりいい感じで、これはフードコートっぽい店構えながら、美味しくいた

だくことができました。

 ただ、カレーうどんを袖にしてまで頼んだかやくご飯が、期待はずれだったのは

残念でした。(炊飯器でかなり保温された後っていうんでせうか)
うどん棒に行ったのに (28)


 その後、買い物しようとウロウロしてたら、京阪百貨店側にしっかり「うどん棒」

がありました。
うどん棒に行ったのに (31)

焦らんとちゃんと探せばよかったわ、今度駅前ビルでいただこ。
23:38  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.02.14 (Tue)

一年に一度の梅原酒店さんで

 9日は十三屋でちょっこっとだけ呑んで帰りました。

10日(金)週末なので、少しだけ寄り道して帰るはずが、

3軒回ってしまいました、元気というのかアホというのか。
BLOGtennroku0002.jpg  BLOGtennroku0004.jpg

串寅からスタートして
BLOGtennroku0003.jpg
めんじいだけの 細かく刻んだキャベツ。

 かんちゃんへ
BLOGtennroku0006.jpg

BLOGtennroku0007.jpg

BLOGtennroku0008.jpg

堀内酒店で粕汁をいただいてる。
BLOGtennroku0005.jpg
最初の予定通りに帰れた例がありませんがな。


 11日は土曜日と祝日がブッキングした何とも悲しい日でおした。

この日は年に一度の箕面観光H泊まりなので、この時に必ず立ち寄る

「梅原酒店」に顔を出しました。

0012.jpg

0013.jpg  0014.jpg

0015.jpg  0016.jpg

ここのお父さんが、とても味があるっていうか 何か好きやねんなぁ。

夜中まで ワイワイと騒いだものの朝はスッキリと目覚めて、屋上の

露天風呂へ。

 バイキングスタイルの朝食も しっかりいただいて一足先に帰宅させて

もらいました。

睡眠不足だったんでせう、ソファーで昼前まで寝てしまってました。

23:26  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.02.12 (Sun)

ガスト いけるやん お腹ペッコペコで行ってみますた

8日(水)早めの帰宅でしたからスパ銭湯に行くことにしました。

昼間は暖かかったのに冷え込んできたので銭湯のP敷地内にある「ガスト」
BLOGガストで0067


軽く食べることに。

 ファミレスの中でも独自の低価格路線で成功しているんですよね、この日も

賑わっていましたよ。

奥はTVで宣伝中のこちらを注文。
BLOGガストで0069

私は、参鶏湯(うどん入り)に白ご飯をセットしときました。

まず奥のから来ました。
BLOGガストで0070

BLOGガストで0071

サラダの盛りがえらく多いのがよろしいなぁ、ハンバーグも熱々ですぜ。

付け合せの野菜の横に添えられた 平打ちのパスタみたいなのが モチモチッと

してて美味しかったです。

想像以上にエエんちゃうかな この値段やったら。

 そして参鶏湯もきました。
BLOGガストで0072

鶏の骨付きぶつ切りが二個ドンと入ってます、クコの実やなつめ、それに朝鮮人参も

ちゃんと入ってました。

スープも本場で食べたのとは比べようもありませんが、ソコソコにええ味出てました。

でも、チゲの方がこんな日は温まったかもしれませんな。

 おなかも膨れたので銭湯に行ったら、水曜日はレディースデーのせいか いつもよ

り人がかなり多かったです。

 このところ睡眠不足なので、つい寝転び湯で寝てしまいましたわ。
21:28  |  外メシ 呑みなし  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.02.11 (Sat)

家おでん そして南方呑み

6日(月)この日は直帰です。

一日で使ったお金がポッキリ50円(朝日新聞夕刊代金)。

 今日こそ マイおでんを食べなくてはなりません。
BLOG2.40053

色は薄いけど よう染んでてうまく出来てましたわ。
BLOG2.40035  BLOG2.40051

BLOG2.40054  BLOG2.40055

BLOG2.40056  
全17種類です。

 奥たちは、義母が通販で頼んだタラバガニみたいなのも食べておりました。
BLOG2.40052

今年の家おでんも これで食べ納めになりそうです。



 7日(火)晩ご飯をどこで食べようかと南方界隈を彷徨ってたら、

ミンミンの入口に『麻婆定食650円 同額で激辛にできます』ってポップが

貼ってあったので、迷わず入店です。
BLOG2.40057

BLOG2.40058

「麻婆定食を激辛で」って言ったら『夜は定食やってないんですよ』と言われました。

呑む訳にはいかなかったので、麻婆丼600円を激辛に出来るか聞いたらできるとの

ことでしたのでそれを。

来ましたー、ウーン見た目は普通っぽいです。
BLOG2.40061
っていうか四川風ではありませんな(わかってたけど)、

辛さもかなり辛いけど奥行きがないっていうんでしょうか

平板な辛さがくるだけです。

野菜炒めかタンメンにしとけばよかったかな。

スープをつけてくださったのが、うれしかったです。それも大きな容器やったから~。
BLOG2.40062

 会議終了後、正宗屋に行くも満員で入れず「大漁」さんへ。
BLOG2.40063

ホンマここもエエお店、何でも濃い目って頼んだら かなりサービスしてくれるのが

呑み助には嬉しいところです。 値段も安め(アテを減らせば)やし、

気がつけば終電の時間でした。

えらいことしたーって思ってたら、淡路駅でポイントの故障があったらしく電車が

遅れていて終電に乗れました。
BLOG2.40068
21:14  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.02.10 (Fri)

家族で焼肉を 天満の五郎八さん

5日(日)、バレンタイン商戦の見学に梅田まで出かけて、昼前になったから

お腹が空いてきた。

 ので、前回うまかったしサービス券をもらってた「大起水産」で軽く食べといた。
BLOG2.40034

呑まんかったから、2千円でお釣りがきましたー。
BLOG2.40022  BLOG2.40025

BLOG2.40026  BLOG2.40028

BLOG2.40029  BLOG2.40030

BLOG2.40031  BLOG2.40032

ここの寿司は うまいと思いますぜ。



 そして夕方になったので、おでんを食べようとしたら、

TVでくりいむしちゅーの二人がお肉を配って友だちになるってバラエティを

見てた娘が『焼肉が食べたくなってきた』と呟いた。

 最近家族で外食してなかったので、おでんはもう一日煮込むことにして、

焼肉を食べに行くことにしました。

お店は、串寅さんの推薦の天満の「五郎八」(ゴロンパ)さんです。
BLOG2.40050

 何度も行ってる「電撃ホルモン ツギエ」の真向かいにあります。

間口は狭いけど、中はソコソコ広くって、ゆっくりできる座敷席になっていました。

煙も出ない今風のロースターです。
BLOG2.40037

 生ものはないんだろうと思いつつ 聞いてみたら、

『出来ます』ってことだったので、生レバーとユッケを頼みます。
BLOG2.40040

BLOG2.40041

生レバーは完璧やったけどユッケは、炙ってたんとちゃうかな。


 そして焼き物は、すべてフツウのを注文です。

(上とか言わなくてもうまいと聞いてたから)

ロースとハラミにタン塩、
BLOG2.40043  BLOG2.40042

BLOG2.40047

アカセンにテッチャンそして上ミノ。

野菜も盛り合わせでもらいましょうか。
BLOG2.40045

肉うまー、ビールも大ビンで500円とは安いやん。
BLOG2.40044

ハラミとライス大を追加して、これでお腹イッパイです。
BLOG2.40048

〆て9600円やったから、そんなに高くはないんちゃうかな、

やっぱり知り合いの口コミが信用できますね。
20:57  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.02.09 (Thu)

丸かぶりの儀式が途絶えてしまつた

3日(金)節分、巻寿司とイワシを食べる日やったけど奥が呑み会と

いうことなので流れ。

毎年続けている行事が流れるのは気持ちのわるいもので、何だか不安な

一年になりそうな予感がするぞ。

 でも仕方ないので、天満ひとり徘徊としよう。

一軒目は堀内酒店。
BLOG2.40014

かつ煮が たしか250円とお湯割り二杯でごちそうさん。

続いて 串寅で生二杯とレッドアイ2杯やったかな。

まだ時間が早かったので、かんちゃんで芋のソーダ割りを2杯、

アテは剣イカの味噌漬けの焼いたやつを380円。
BLOG2.40005

BLOG2.40006

もうソコソコ酔ってきたので、お店を出てフラフラしてたら、あろうことか

二度目の堀内酒店ののれんをくぐってもうてた。

 先ほどのメンバーはガラッと入れ替わってて、顔見知りのMさんとTさんが

居てはったので、ビンビールを呑んだやう。

これで帰ればいいのに、Tさんと次の店に向かった模様。

辿りついたのは、呑楽和路(フリーウェイ)。

かなり久しぶりになるなぁ、ここの白イカがウマイねんな。
BLOG2.40008

2杯ほど呑んでお勘定。

気づけば5軒回ってた、ちょっと呑みすぎたかも。




4日(土)は、ちょっと詳細に書けない私用があって一日中バタバタ。

夕方からは時間が出来たので、久しぶりにおでんを作ってみました。
BLOG2.40053

今年は最後になるやろなぁ、って感じやからがんばって17種類のタネを

仕込みました。

 明日か明後日には 美味しくいただける予定です。
21:27  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2012.02.05 (Sun)

十三屋は落ち着くなぁ、あん肝ウマッ

2日(木)朝、外に出たらメチャメチャ寒かった。

最高気温が3度って正木さんがいうてたもんな、風もそないに吹いとらん

のに、手袋なしの手先が痺れるくらいやった。

から、いつもより唐辛子多めで きざみそばをいただきます。
BLOG久しぶりの十三屋0024

 
 夜は晩ご飯の時間が取れなかったから、4種類の最後のコラボパンを

買って食べました、半額シール貼ってたから~。
BLOG久しぶりの十三屋0027

半額に釣られたけど、味噌味のパンは口に合いませんでしたわ。



 ようよう長い打ち合わせも終わって、久々の十三屋に。
BLOG久しぶりの十三屋0028

生ビールでカンパーイ。

アテは、あん肝600円を頼んだけど これがメチャうまかった通風にはアカンねんけど。
BLOG久しぶりの十三屋0033

おでん盛りもきました。
BLOG久しぶりの十三屋0030

それに のれそれ(ワタクシ無理ですが)など
BLOG久しぶりの十三屋0031

懐かしい顔ぶれも居て、閉店までの1時間ちょっとやったけど、

楽しい時間を過ごすことができました。

頭が破壊されたので帰宅後にこんなことをしてまいました。
BLOG久しぶりの十三屋0035

BLOG久しぶりの十三屋0036

これは作ったけど食べるの止めました。
BLOG久しぶりの十三屋0037
 
21:06  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.02.04 (Sat)

あづま家の サンラータン麺を食べて満足

 1日(水)、当然のことながら朝は抜きました。

そして夜ご飯、しばらく家でご飯を食べられる日は無いかもしれない。

ブログの更新も飛び飛びになりそうです。

 で、空腹を満たすためにこの日は「あづま家」さんに入りました。

BLOG久しぶりの十三屋0023

BLOG久しぶりの十三屋0018

はじめはこれにしようと思ってたのに
BLOG久しぶりの十三屋0019

数あるセットメニュウの中から、選んだのはサンラータンメンセット900円。

寒いときには体の中から温めないとね。

 酸っぱくて辛いのってエエじゃないですか。

来ましたー。
BLOG久しぶりの十三屋0020

すごい量です、とろみが付いてるから熱々ですぜ、辛さは全然大丈夫。

酸味もちょうどええくらいですが熱すぎて、全然減りません。
BLOG久しぶりの十三屋0021

麺は細めで案外しっかりしてる、スープがよう絡んでうまいわー。

具も案外いろいろ入ってるし餡の量が半端なく多いわ。

そこへミニ炒飯も出ました。
BLOG久しぶりの十三屋0022

これはフワッパラでちょっとパラッとさせすぎと思わなくもないくらい。

味付けはいいので、ペロッと完食しました。

体が温まったのはよかったんやけど、Oさんに後で呑みに誘われたとき 

お腹イッパイ過ぎて 断ってしまいますた。

(Oさん 肩を落としつつ夜の闇に消えていきましたわ)
21:00  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.02.03 (Fri)

麺は毎日食べてるものの いっつものとこばっかり

 忙しくなってきました、特に夜の部の方ですがね。

 30日(月)寒~い、夜はこの日も森ノ宮でした。

少しの時間があったので駅前の餃子の王将に滑り込む。
BLOG久しぶりの十三屋0025

餃子と焼きそばのつもりやったけど期間限定で辛玉ラーメンってのが

350円で提供されてたから、それにしといた。

餃子焼き甘~い、これはあかんわ。食べたらやっぱりパリッとしてへん。
BLOG新年会はしご0042

この状態で出したらあきませんでぇ、何も言わんけど。

 来ました、辛玉ラーメンです。
BLOG新年会はしご0040

これ初めて食べたけど、350円やったらありですわ。

温まるし、この辛さは さほどでもないけど豚肉も玉子も入ってて

細い麺とも合ってますやん。

 最近は王将のラーメンも450円やし、五目そばは500円やからこの350円

はありがたいわね。



 31日(火)晩ご飯は、つるまるうどんでわかめうどんと紅生姜天に

明太子おにぎり。(デジカメ忘れたからmixyにUPしといた。)

 その後、正宗屋で呑んだら最終一つ前になってしもた。

この電車は、淡路での待ち合わせが8分あるので、ついフラフラと駅外に出て、

松屋できざみそば食べてしもた、あほやなぁ。
21:50  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.02.02 (Thu)

十三ならココが一押し 「うどんばか」さん

 29日(日)朝からスカッと起きれる筈もなく、笑っていいともが終わったころに

起きだしてきた。

 何か食べよう、お腹は空いてたから。

じいは強く「凡蔵」を推したけど、奥が首を縦に振らんかったので、

一度連れて行こうと思っていた十三のこのお店に行くことに。

BLOG新年会はしご0032

「うどんばか平成製麺所」です。

 座ってメニュウを見せてもらったら、日曜日はオトクなセットメニュウが無かった。


650円で日替わりのうまうまのかやくご飯つきがなかった。 (ガックリやー!)
BLOG新年会はしご0033

BLOG新年会はしご0034

気を取り直して、かすカレーうどん800円を無料で出来る大盛りで注文することに。

 奥は、海老天のぶっかけやった。

通し茹ででしょうね、ソコソコ待っての登場です。

エプロンも出してくれたから準備は万全です、天カスも入れてもらいました。
BLOG新年会はしご0035

 ここのはうどんは細目やけど、モチーッとしてすごく伸びる感じです、うまーい。
BLOG新年会はしご0036

熱々のカレーうどんでもしっかりしてます。

カレーは、どっぷり出汁系でもなくかといって辛さはフツウ。

もう少しスパイシーでもええかな。

 しかし、うどんを啜る手が止まりません。

ひやしぶっかけの奥に負けないように がんばって食べました。

奥も気に入ってくれたみたいです。
BLOG新年会はしご0037

十三はPが一時間200円くらいと安いので助かるわぁ。(出さんけど)


 家に帰り着いて、大阪女子マラソン見てたら また寝てもうた。

22:43  |  外メシ 呑みなし  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |