2010年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2010.02.28 (Sun)

ちょっと寄り道のはずでしたが‥‥‥

 金曜日は雨降りでしたね、ちょっと足が痛かったから階段の上り下り

を減らそうと、上新庄駅で降りずに天六までバスを乗り越しましてんわ。

 ほたら、まぁちょこっと寄り道して帰ろうかなと、「かんちゃん」に

顔を出してみた。

2010_0227土曜日も天満で0022
 雨やというのに よう流行ってたわ。

顔見知りのあっちゃんも居った。

テレビはフィギュアばっかり繰り返し写してた。じいのミキティはちっとも

映らへんやんけ。

ビール2杯と、ドブロクを2杯、

2010_0226くら寿司 千里丘?店0002

アテは 葉ワサビやったかな、ピリッとしてうまいやん。

2010_0227土曜日も天満で0019

 そんで手羽塩も言っといた、大きいやん、美味しー。

2010_0226くら寿司 千里丘?店0005

そこへ、影やんが乱入してきた。(って、呼んだんやけどね)

2010_0226くら寿司 千里丘?店0006

あっちゃんと影やんちゅうたら、前回 天満ハシゴ酒のメンバーやん。

あのときの「ぽっと」のホワイト餃子うまかったなぁとか言ってたら、

「行こか」『行こ、行こ』って流れになりました。

 隣に居てはった ダンディたけちゃんも巻き込んで、

4人で煮売り屋ぽっとを目指しました。

2010_0226くら寿司 千里丘?店0019

 ここの餃子うまかったんで来ましたーってメッチャ誉めたのに、謙虚な

マスターは「自分で作ってんのとちゃうからー」やて、焼きが上手ですやん。

2010_0226くら寿司 千里丘?店0015

今日も食べたでぇー、ウマウマやわ これクセになってまうわー。

こんなんキープして来たでぇーって 何これ?

2010_0226くら寿司 千里丘?店0017

こんな貼り紙があったので注意してね。

2010_0226くら寿司 千里丘?店0018

2010_0226くら寿司 千里丘?店0010  2010_0226くら寿司 千里丘?店0011


 そこそこに酔ってきたけど、影やんとあっちゃんが「呑兵衛」

行こうって言いだしたので、三軒目に突入やー。

2010_0226くら寿司 千里丘?店0020

元気なお店ですなぁ、安いし うまいし、気に入ったでー。

2010_0226くら寿司 千里丘?店0023

2010_0226くら寿司 千里丘?店0026

2010_0226くら寿司 千里丘?店0028

2010_0226くら寿司 千里丘?店0029

たけちゃんが払ってくれたしーで言うことなしですわ、ありがとー。


 影やんが 次行こうやっって誘ってくれたけど、手元不如意につき正気に

戻って電車で帰宅しますたー。

 何がチョイ呑みやねん、って翌朝 奥にシバかれましたわ。
スポンサーサイト
14:00  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  編集  |  Top↑

2010.02.27 (Sat)

南方の「笑福」もクセになってるみたいです

 火曜日(23日)、午後6時前に南方に着いたんで、「笑福」さんに行って見た。

前は、6時開店やったんやけど もう食べてる人がいたから通し営業に変わったん

かもしれませんな。

 今日は、味噌を食べる気で行ったので、迷いませんでした。券売機で味噌ラー

650円を買って、食券を渡したら『ニンニク入れますか』って聞かれたので、

「ヌキで、辛め、アブラ増しで」って注文しましたわ。

 太麺なので、茹で上がりに時間がかかりますから、じっと待ってたら後から来た

お客さんが『ここは、いつ出来たのですか』って店の人に話しかけてはってん。

どうも関東から来た人らしくて、ここのラーメンみたいなんを食べさせる店をずっと

探してたようでした。 ものすごく嬉しそうにしてはったわ。

 そうか、二郎系ってのですかここのが。 まぁ、よーわかりませんが。

味噌ラーメンが来ましたー。

2010_0223堺浜のお湯0044

野菜とかを増しにしてないので、見た目ちょっとさびしいかな、味噌にしたら

キャベツがえらく少なくなって、モヤシばっかりでしたわ。チョイ増しぐらいが

よかったかな。

 味噌はここの極太麺に合うだろうと思って頼んだんですが、味噌自体が思ったほど

コッテリしてなくて拍子抜けな感じがしましたわ。

2010_0223堺浜のお湯0045

しかし、この麺は嵌りますね、時々食べたくなるから不思議やね、あっという間に

完食でつわ。

 辛めって言ったけど、全然辛くなかったわ、味噌ラーメンとしてはどうなんやろか。

味噌にもっとこだわってほしいな、みっか坊主に行って見たいんですよ蛍池のお店。
20:00  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.02.26 (Fri)

洋食堂 ゴメンネJIRO 気に入ってんもん

 月曜日は天満駅に三人連れで降り立ったので、二人をゴメンネJIROさんに連れて行こうと

電話してみました。

 少し待ったら入れるそうなので、ちょい手前の「名瀬」さんっていう

たこ焼屋さんで時間待ちさせてもらいました。

2010_0223堺浜のお湯0006  2010_0223堺浜のお湯0005

 たこ焼10個とスタイニーで650円、焼けてたんが出てきたんやけど、

2010_0223堺浜のお湯0004

美味しかったです、たまにはよろしいな。

 そろそろ時間が来たので、JIROさんに向かいます、

奥のテーブル席を空けてくれてましたわ。

お決まりの前菜盛り合わせから順に、色々頼みましたよ、

なんせ同行したのがOさんっていう

友人の中でも特に大食漢の方でしたからね。

2010_0223堺浜のお湯0007 2010_0223堺浜のお湯0012

2010_0223堺浜のお湯0015 2010_0223堺浜のお湯0017

2010_0223堺浜のお湯0020 2010_0223堺浜のお湯0021

 ワインも赤そして白と二本飲んで、料理にも満足してくれたようです。

2010_0223堺浜のお湯0016

この日はパスタではなく、梅味のピラフで〆ました。 

2010_0223堺浜のお湯0030

さっぱりしててとても美味しかったですわ。

もう一軒寄ってますな、ココ。
2010_0223堺浜のお湯0040

2010_0223堺浜のお湯0033 2010_0223堺浜のお湯0036

2010_0223堺浜のお湯0034 2010_0223堺浜のお湯0035

2010_0223堺浜のお湯0037 2010_0223堺浜のお湯0039

最後のお客になりますた、チャンチャン。 
20:07  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2010.02.25 (Thu)

フードコートはこんなもんでしょう 麺壱さん

21日、早朝に目覚めたじいは昨夜からじいの実家に泊まりにいってくれている 奥と

めんむすを迎えに長居に行きました。8時前に長居着。

 母親の作ってくれた粕汁をいただき、元気な姿を確認したから さぁ帰ろう。

奥が『温泉行くんやろ、用意をクルマに積んどいたから』 「そやな、行くんわええけど、

いっつもおんなじトコばっかりやから、飽いてきたんやけどな、 この近くにエエ温泉ある

かも知れんでぇ」 で、調べてみたら ありますた。

「堺浜温泉 楽天祥福の湯」 ここが近そうでした。 R26の大和川南の交差点を右折か、

ナビのない じいにも行けそうですやん。

 目印の交差点を右折したものの、人家もお店もなくたまにバス停があって、左右は空き地と

工場みたいなんが続いています。 ホンマにあるんかいなと思いながら さらに行くと、看板

が出てきました。間違ってなかったみたいでつ。

 臨海の埋立地にあるようです、近くにはケーズ電器とかホームズとかもありました。

 ま、初めてモン好きの一家ですから、ちょっと楽しみですわ、クルマを停めて玄関を入ると、

なかなかどうして立派なつくりじゃないですか。 いつもの○○湯さんより、豪華な感じが

しますわ。

2010_0221堺浜のお湯0003

 休憩するところも広いし、お食事処も完備やからゆっくり過ごせそうですな。

お湯は、単純泉でしたが浴槽もいろいろあって、楽しめましたよ。 お風呂を出て横になって

雑誌を見ていたら娘が来て『近くでフリマやってるねんて、行こう』って誘います。

もうちょっとゆっくりしたかったけど、久しぶりに付いてきてくれたので、素直に従いますわ。

 結構大き目のフリマでしたが、最近は業者のブースが多いんでそんなに好きじゃありません。

大して買うものもなく、帰ろうとしたら『次はイオン連れてって~』やと。

オトンをなんと思ってるんや、ハイハイ行きますよ、行けばいいんでしょ、一番近い北花田の

イオンモールに向かいました。

 二人がゲームセンターに行ったので、私は4階のフロアーとフードコートを探索しました。

4階には横綱と山頭火の二軒のラーメン店が入っています。

2010_0221堺浜のお湯0011 2010_0221堺浜のお湯0012

山頭火長く食べてないけど、絶対に拒絶されるんやろなぁとフードコートへ。

 ここには、4軒の麺屋が連なっていました。ここならポムの樹Jrもあるし、みんな好きな

モノを食べることが出来そうですな。

2010_0221堺浜のお湯0007 2010_0221堺浜のお湯0008

2010_0221堺浜のお湯0009  2010_0221堺浜のお湯0010

 悩みましたなぁ、はがくれも捨てがたいし、チャンポンもたまにはええなとか思いましたが、

やっぱりラーメンですね。 

で、麺壱に決定―。和風で背脂入りって書いてあったんで、ベーシックなんは止めて、

カレーラーメン700円を頼みました。昼時でよく混んでいたので、呼び出しのブルブル機を

持って店前で待機してたんですが、なかなか呼ばれませんわ。

 ようやくバイブが震えて 出来あがったようです。 

2010_0221堺浜のお湯0017

2010_0221堺浜のお湯0018

ちょっと、カレーの香りが弱いかなぁ、まあよろし、ラーメン食べてたら機嫌がいいめんじ

いですから。

 特に印象に残ってませんわ、今度は はがくれの釜玉にしよっと。

奥のカツ丼セットと娘のパスタです。

2010_0221堺浜のお湯0013  2010_0221堺浜のお湯0016

21:25  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(1)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2010.02.23 (Tue)

やっぱり初志貫徹するべきやったかも

 20日の土曜日は、箕面観光ホテルでイベントがあったから、お昼前には

箕面に着いてたんよ。昼飯を食べようと、駅前あたりをブラブラしてたら、

こんなお店を見つけてん。

アカン 写真が飛んでしまいましたー。 店の名前は うーん思い出せませんなぁ、

確か 「て」で始まったと思いますわ。

 お客さんもいっぱいで、外待ちも出てたんでどんなラーメンが売りなんか

なと思って、読んだら『濃厚』って書いてあるやんか。

昨日 豚骨食べたからなぁ、でも箕面って滅多にけえへんしぃと葛藤したんや

けど、今日はしつこい目のは止めとこって脳が指令を出したから、行列を止めて

結局 ここで食べることにしたんよ。

「得得うどん」箕面店さん。 最近はあんまり見なくなったけど、20年ぐらい前は

あちこちにあって、よくお世話になったんよね。麺量がシングル セミダブル ダブル トリプル

どれでも同料金ってのが嬉しくて、夏は冷やしきつねのトリプルをいただいたりしたなぁ。

 カレーうどんにしようと思ってたんやけど、何かご飯も食べたい気分やったんで、

お得ですって書かれてた トンカツセット780円に変えましてんわ。

 エッ、セットのうどんはミニうどんかいな、アチャー アカンがな 注文を変更する

っちゅうような厚かましいことはようしないじいですから 大人しく来るのを待ちました。

 ようやく来ましたー。

カツちっちゃー、うどん少な~い。うどんも流行のプリッ、グミュとは違って、いたって

普通でした、トンカツは揚げたてやったけど、薄目のロースカツでした。

 初志貫徹しといたらよかったわ。

写真はどこへ飛んだんやろうか。分かりませんなー。

夜の立食のメニュウは 中々よかったなぁ、あんまり期待してへんかったから、尚のこと

そない思ったんかもしれんけど。

2010_022020005.jpg  2010_022020006.jpg

2010_022020008.jpg  2010_022020009.jpg

2010_022020010.jpg  2010_022020012.jpg

2010_022020016.jpg  2010_022020018.jpg

 箕面駅前の梅原酒店で、ちょっと寄り道したんやけど、オールドジャズメンのお客さんと

大将(かなり酔ってはりました)も一緒になって、大いに盛り上ってしまいました。

2010_022020021.jpg
 でも、じいは明朝早くからクルマに乗るので、十三にも寄らずに真っ直ぐに帰りましたよ。



23:23  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2010.02.21 (Sun)

これが博多ラーメンやん そやろ 南州屋さん

 木曜日は、休肝日にしといてん。エライでしょ、本年4回目。

金曜日、久しぶりにというか九州は博多ラーメンのホンマもんを食べて

月曜日の地雷の悪夢を払っとこうと やってきたのはコチラのお店です。

2010_0219醤大開と南州屋さん0004
地元、吹田にある「南州屋」さんです。

3年は来てないですね、ここに来るまでは博多ラーメンは、江坂の蔵人交差点の

近くの一品香さんによく行ってたんですけど、とんこつがちょっとしんどく

なってきてたんで、どちらのお店もかなりごぶさたしています。

徒歩で、行ったのでエエ運動になりましたわ。

ツルツルのおっちゃんがやってはったというおぼろげな記憶だったんですが、

店主はやはりツルツルでしたわ。

 とりあえず、ラーメンを注文です。これしかないんやもん、わかり易いわー。

麺カタって言おうかとも思いましたが、久しぶりですからデフォにしときました。

吉野家式カウンター10数席のお店に半数ぐらいの入りでした。皆さん常連さん

のようで、帰りには大将が一声かけてはりましたわ。

もうこの地に根を下ろしてるって感じでしたね.

 さぁ、来ましたー。

2010_0219醤大開と南州屋さん0005
おー、これこれ、これぞ豚骨ラーメンやん。

魚貝とか醤油豚骨とかちゃうやん、これが食べたかってーん。

麺は博多の極細麺、ウマー、ウマーや。

2010_0219醤大開と南州屋さん0006
チャーはじいにはしつこいけどね、一枚でええのにー。

あっという間に食べてまうから、すかさず替え玉いうといたわ、カタ目で。

オッ、直接インかいな。

2010_0219醤大開と南州屋さん0007

スープももう説明せんとくわってくらい、食べなれたトンコツらーめんの王道やー。

2010_0219醤大開と南州屋さん0008

紅生姜とか高菜、ゴマとかを入れてバクバクいっといた、もう一玉いきたかったけど

奥の顔が浮かんできて やめときましたわー。

あっさり塩も醤油も好きやけど、トンコツもええなぁ。ここはハズせん店でつ。
 
20:00  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2010.02.20 (Sat)

天満から北浜へ タクでハシゴでつ

 水曜日夕方、天満に降り立ったら、A姉からのメールが、

『どこ』 「天満に着いたとこやねん」 

『今 泰三屋ってお店におんねんけど来る?』

「行くわ、場所知ってるし~」

 カレーのカルダモンとぼろもち家が向かい合う通りを東へ、一筋目を左折した所にお店が

あります。入ったことはなかってんけど、出来てたのは知ってましてん。

2010_0217北浜でウロウロ0015
 ガラガラー、ここって立ち呑みなんや、(奥にテーブルもありました)。既に呑んでたのは

A姉さんとS影さんでしたー。

2010_0217北浜でウロウロ0007 2010_0217北浜でウロウロ0010

 美味そうなん食べてますやん、お二人セット(2000円)ですと。
2010_0217北浜でウロウロ0009



まぁとりあえずは 乾~杯。あっとこれ一杯目ちゃいますわ。

2010_0217北浜でウロウロ0013


2010_0217北浜でウロウロ0012
じいはエビとアボカドのサラダ(480円)を注文。ここでは生2杯とハイボールをいただき

ました。

 次どこに行くか相談していると、二人が声を揃えて『毎日食堂 行こー』ですと。

北浜ですよ、それに時間的にも閉店の9時までそんなにないしって言うのに、『タクで行ったら

近いやん』ですと。

 そたら行こうかってなりまして、A姉の奢りでタクで向かいました。

2010_0217北浜でウロウロ0016
 北浜の毎日食堂さん、

この日は忙しかったらしく おかずがあんまり残ってませんでしたが、こんなんやら 

あんなんやらを持ってきて、白波の一升瓶をキープして乾~杯。

2010_0217北浜でウロウロ0019  2010_0217北浜でウロウロ0022

2010_0217北浜でウロウロ0031

2010_0217北浜でウロウロ0020

 オカンにA姉とS影さんを紹介したら、えろう歓迎してくれました。

っていうか、この記事載せる前にコメで会話しとるやん。

まぁ、そんなんで カツカレーも食べて、中華そばもいただいて楽しい夜は更けて

いきました。 オカン営業時間延長させてゴメンやでぇ。

2010_0217北浜でウロウロ0026

2010_0217北浜でウロウロ0027

 この後、A姉さんのアジトに寄ったけど 写真きちゃないし疲れたから、看板だけに

しとくわ。ええ店やったけどね。

2010_0217北浜でウロウロ0032

2010_0217北浜でウロウロ0041

23:59  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  編集  |  Top↑

2010.02.19 (Fri)

醤大開ってホンマ総大醤と無関係なん?

 17日の水曜日、所用で上本町まで出てきていたので、とよつねさんの

情報でチェックしていた「醤大開」さんを訪ねてきた。

 ハイハイタウンの2Fってことやったよなぁと、行ったことのない2Fに

上がってみた。案内板を見るとこっちやなとお好み焼き「圓」さんを過ぎたら、

何と表に出てしもうた。

おっかしいなと思いながら進むとお店はあった。って、ここ2Fちゃうやん、

完全な1Fやん、それもビルの外に面してるしー。

2010_0217北浜でウロウロ0005
上町台地のトリックですな。

 まぁ目的地についたからええとしよ、ウン、何か貼り紙があるでぇ、ナニナニ

『人手不足により、カウンターのみでの営業、セット物できません』ですって。

いーよ、ラーメンさえ食べれれば。

先客はお二人、じいは端っこの席に座ってメニュウを見ながら考えました。

2010_0217北浜でウロウロ0001
Wスープかぁ、ここも魚系やねんな、天然塩にしたら案外緩和されるんちゃうん、

っで塩ラーに煮玉子(50円)トッピングで注文しました。

出てくるまで、キムチバーのキムチでも食べとこ。

2010_0217北浜でウロウロ0002
 それにしても、総大醤⇒塩元帥っぽいな このお店。全然関係ないってことらしい

んやけどね。

 来ましたー。

2010_0217北浜でウロウロ0003
Wスープやからか、スープは澄み切ってはいませんでした。コーンが載ってるわ。

スープの味は、ヌチマースの滋味深い味わいに煮干が合わさっていて、それほど魚系が

強く押し出されていないせいか美味かったです。何やら酸味もするのでよく見ると、

柚皮が入っとりました。

 トッピングの白ネギが賛否分かれるんちゃうかな、このままだと辛いので、スープに

沈めときましたけど。 チャーシュウは大判のが一枚、ホロッと崩れるぐらいのヤツが

入ってて好きな人は嬉しいでせうね。

2010_0217北浜でウロウロ0004
 さて、麺です。中くらいの縮れ麺で よくあるタイプです、ツルッとしているので

スルスルいただけました。トータル的にかなりうまく仕上がってるなと思います。

ただ、上本町に来たらココでっていうほどの記憶に残るところまでは、いきませんでしたけど。

(上本町なら麺乃家のカレーラーメンが好きなんでつよ)

表に出たら こんなん書いてましたー、

2010_0217北浜でウロウロ0006
言うてよね 『ご飯つきますけどー』って、イヤ

言われなくてよかったかも、言われてたら 絶対頼んでたからー。

23:28  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2010.02.18 (Thu)

カレーに外れなしでつ

 火曜日は すっごいタイトなスケジュールやってん、でもお腹はすくわな。

じいの場合、お腹すいてきたら機嫌が悪くなる(子どもかっ)ので、

「ちょっと何か食べてくるわ」と、

その場を他の人にまかせて抜けさせてもらいました。

 早く戻らねばなりませんから、こーいうときの つおい味方はコチラです。

2010_0216餃子食堂 大来軒0003

牛めしは毎度食べてるので、この日は、カレーを頼んでみました。

松屋カレーは初めてです、 並350円です。

2010_0216餃子食堂 大来軒0001

 早っ、もう出て来ましたでぇ、うまそーですな。

どこぞの工場で大量にこさえてるんやろうけど、めっちゃおいしそうやん。

バクッ、パクパク。 いけるやん、えー辛さやん、ご飯の硬さも丁度エエ具合

で、見る間に完食しますた。 小さくなったお肉やニンジンも入ってて、急ぎの

ときにはよろしいなぁ。 松屋のカレー 重宝しますわ、今度は大盛りやな。

この間4分、はよ戻らんと。
19:30  |  外メシ 呑みなし  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)  |  編集  |  Top↑

2010.02.17 (Wed)

地雷を踏んだみたいでつね

 時々「地雷を踏んだっ」って話を耳にしますが、じいは臆病なせいか

評判を聞かないお店に潜入することが少ないので、これまで あちゃー

程度は あっても これこそ地雷やわっ! って目には 会ってなかったようです。

 昨日、とうとうこれは踏んだなと自覚してしまいました。

営業中のお店ですから、屋号はもちろん 撮った写真も公開しませんけどね。

 オリジナリティーではスミマセンよねぇ、つい札幌とか和歌山とか表に書かれてたら

その味を浮かべて入店しますよね。

 注文したのは豚骨ラーメンでした。麺には博多ラーメンのんやら、いろんな違いがあるのは

承知しています。

 でもここのスープ、フードコートでも最近 もっと美味しいの出してるでぇー、

カップ麺外で食べたないわーって感じでした。

 ちょっと怒りすぎてますわー。 アカンアカン。

 ちょっと口つけて帰ろうかなとも思いましたが、最後まで食べました。 



 そのずーっと後、久しぶりに養老乃瀧 南方店「魚じるし」に入りました。

焼酎190円イベントしてたから、ビール止めて

 芋焼酎 黒甕の湯割りをいただきました。

2010_0215何はなくとも天満でつ0096
因みに、アテは同行者のOさんが すべて発注したものです。(じいは何も頼んでませんか

ら、奥ホンマやでぇー)

2010_0215何はなくとも天満でつ0097 2010_0215何はなくとも天満でつ0098


2010_0215何はなくとも天満でつ0101 2010_0215何はなくとも天満でつ0103

 ここの焼きラーメンも ウーン? でしたけどね。
 
20:00  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  編集  |  Top↑

2010.02.16 (Tue)

中華の激戦区で 餃子食堂さんに立ち寄る

 16日の日曜日、何とか早起きをしてスパ銭へ行き 少し元気に

なりました。でもお財布はスッカラカンでして、あとは奥にすがるしか

ありません。

 お昼になり、『何が食べたいねん?』と訊かれても「何でもいいです、

奥の好きなもので」  『決めさしてあげるから ゆうてみぃ』

 それならばと、高いお店は遠慮して 「ここいっぺん入って見たいんですけど」

と、コチラのお店にやって来ました。

2010_0215何はなくとも天満でつ0082
大来軒の支店ですよね、「餃子食堂大来軒」さん。

 前はしょっちゅう通ってますけど、一度も入ってませんでした。ネーミングも

表の案内板もそそりますやん。

 メニュウもめっちゃぎょうさんあって、どれにしようか悩むところですが、じいは

餃子の入ってる定食がよかったので、ギョーハンセット700円を。

2010_0215何はなくとも天満でつ0073
奥は、中華定食920円を、迎えビールとともに。

2010_0215何はなくとも天満でつ0075

店内はほぼ満席で、厨房からはニンニクを炒める中華特有のエエ香りがしてきます。

まずセットの玉子チャーハンがきました。 うまそーです、パクッ。

2010_0215何はなくとも天満でつ0077

フワッパラッ系ではなく しっとりしてるんですけど油っぽくないから、美味しいです。

味付けも濃くなくて、玉ねぎの甘みが出ていて安心できる味とでもいいましょうか、

レンゲが止まりませんわ。 そして餃子です。

2010_0215何はなくとも天満でつ0081

 エエ焼き色ですね、羽根もちょっとついてますな、餡もしっかりしていてサイズも大ぶりで、

見た目も味も 王将のに近いですかね、ニンニクもたっぷりで元気がでそうです。

 ここは餃子の種類が充実しているので、次回は5種盛セットを食べてみますわ。

奥の定食も ようやく来ましたー。

2010_0215何はなくとも天満でつ0076

 たっぷりの八宝菜に春巻、エビ天、肉団子に焼豚と中華定食の王道です、

あと唐揚げがついてたら。 全体に味付けが濃すぎないのがいいですな、

この場所は東に双龍居、西に精養軒と十八番、その真ん中でがんばってはりますね。

 ごちそうさーん、 美味しかったよー。

 この後 奥は南下して 神田達磨でタイヤキを買いました。

じいはもらってませんけどー。
2010_0215何はなくとも天満でつ0084

2010_0215何はなくとも天満でつ0085

23:15  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

2010.02.15 (Mon)

健康的な休日を過ごすはずでした

13日(土)この日は奈良街道を歩くという行事が企画されていた

ので、参加して来ました。

 何度か書いているように、心臓がちょっとよろしくないので山歩きの

企画には一切参加しませんが、街歩きなら普段から天神橋筋で鍛えてますから

大丈夫でしょう。

 集合は、近鉄の生駒駅に午前10時でした。はじめて中央線の深江橋より先に

行ったんですけど、案外と近いんですね。阪急吹田から50分ほどで着きました。

運賃は830円とお高めでしたけど。

 そこから王寺行に乗りかえて近鉄南生駒駅から歩き始めました。

2010_0215何はなくとも天満でつ0006

奈良側から暗峠(くらがりとうげ)を越えて大阪側に降りてくるコースですわ。

まぁ初心者向きですね、歩き出したら蕎麦で有名な「春知」さんってお店が

ありました、土日は予約のみ受付のようでした。

2010_0215何はなくとも天満でつ0008  2010_0215何はなくとも天満でつ0009

 この日は絶好のハイキング日和でしたから、薄っすら汗が滲んできましたよ。

一時間ほどで、峠に着きました、ここに「峠の茶屋」がありましたので、しばし

休憩です。麺類やカレー、軽食が用意されていました、おでんがあったので絶景を

見下ろしながら、おでんをいただくことにしました。

2010_0215何はなくとも天満でつ0026  

2010_0215何はなくとも天満でつ0019  2010_0215何はなくとも天満でつ0018

茶屋っていっても至って良心的なお店でして、おでんが何と一個80円でした。

大根・厚揚げ・じゃがいもの三個にちょっと喉が渇いたのでビもつけてみました。

 暖まりました、つき立てのお餅を買って、記念撮影をして下山っていうか降りに

かかりました。案外下りが急でした。

2010_0215何はなくとも天満でつ0013 

 2010_0215何はなくとも天満でつ0022

 そう、この道が国道なんですって、対向車が来たりして車のすれ違いは、

結構大変そうでしたわ。(ワタシなら絶対通りたくありません)

2010_0215何はなくとも天満でつ0028


 ようやく民家が見えてきて、下りきると近鉄の額田駅でした。

2010_0215何はなくとも天満でつ0030


 汗を流そうと温泉に向かいます、この辺の温泉っていうと、あの有名なホテル せいりゅう

ですわ。 入浴料1000円です、スパ銭に慣れたワタシからみるとちょっと高すぎますね。

2010_0215何はなくとも天満でつ0031


ここを出て、今日二つ目の楽しみにしていた 石切さんの参道に向かいます。

 上の社から下りたんですけど、最初のへんは 占いのお店ばかりでした、こんなん見るの

初めてでちょっとビックリしましたわ。

2010_0215何はなくとも天満でつ0037

2010_0215何はなくとも天満でつ0035

 しかし、この参道は楽しおすなぁ、こんなん好っきやわー。

2010_0215何はなくとも天満でつ0040  2010_0215何はなくとも天満でつ0038

でも休憩して食事するお店は、うどん・丼・おでんみたいなお店が多くって、呑み処が

おませんでした。

 参道を抜けたところに ようやくこのお店を発見したから、入りました。

2010_0215何はなくとも天満でつ0052

普通のお好み焼屋さんですけど、これがビールに合うんよねぇ。

2010_0215何はなくとも天満でつ0047  2010_0215何はなくとも天満でつ0045

2010_0215何はなくとも天満でつ0049  2010_0215何はなくとも天満でつ0048

 ここで解散ってなれば、あー楽しい一日やったなぁってなるんですが、

実はこの後が延々と呑みロードに入ってしまったんじゃよ。

 バカだなぁー。
23:30  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2010.02.14 (Sun)

休肝日にしたのか それともなったんかな

 11日の木曜日、いくら何でもこの日は早起きできなかった

めんじいです。(午前様でしたーってか ほぼ朝に近かったようですな) 

 9時過ぎに起き出してダラダラしてたんやけど、それでは折角の

休日が台無しになってまうから、無理を押して外出しました。

 この日は、上の娘の誕生日やから、ウチの決まりで夜は「手巻き大会」

ですからね。 まぁ、その買いもんもあるんでその前に昼ご飯を。

 何か虎と龍に行きたいモードやったんやけど、奥が猛反対するから、

天神橋筋をウロウロしてんわ、結局この辺に来るんやね。

 天満駅を出たところのキャべ焼の前のコンビニが、こんな店になっててん。

2010_0212テンロクはパラダイス0002
入りたかったけど、夜が寿司やから止めといたわ。

その次は、このお店の前で、じっと立ち止まって考えたんやけど、

今一歩決定的やなかったから、ズンズン進んでみた。
2010_0212テンロクはパラダイス0003

2010_0212テンロクはパラダイス0004

2010_0212テンロクはパラダイス0005

 オウッ、 「梨花食堂」 に行列が出来てるやん、ココにしようってことで、

行列に並ばんと天満市場店まで引き返して来てん。

 な、行列はあらへんやろ。

2010_0212テンロクはパラダイス0008

2010_0212テンロクはパラダイス0007

 奥が本日の「豚トロガーリックカレー」850円、じいは「野菜カレー」の大盛

(料金UPなしで300g 750円)を頼みました。

 まずは、新鮮野菜サラダがボウルで出されます、好きなドレッシングでムシャムシャと

食べてカレーが出てくるのを待ちます。

2010_0212テンロクはパラダイス0011
 厨房からは、豚トロを焼くニンニクのにおいがして、食欲をさらにかきたてます。

奥のカレーです。うまそーやね。
2010_0212テンロクはパラダイス0015


じいの野菜カレー大盛です。
2010_0212テンロクはパラダイス0013

綺麗やねぇー、赤・緑・カレー色のコントラスト。ご飯の硬さもカレーにベストマッチで、

バクバクいただけます、色よりは辛い目ですが、じいには丁度いい上品な辛さです。

説明できないんやけど、ウマイッ、やみつきになりますな このお店。

2010_0212テンロクはパラダイス0010
らっきょもたくさんいただいたうえ、サラダもお替りしました。(1回お替り可)

 奥は辛いわって言ってたけど、大満足のお昼になりました、 梨花食堂さん おおきにー。


 それから、食材の調達に行って、ちょっと昼寝、夕方から切ったり盛り付けたりして手巻

き大会の始まりです。 
2010_0212テンロクはパラダイス0018

2010_0212テンロクはパラダイス0024  2010_0212テンロクはパラダイス0023

2010_0212テンロクはパラダイス0022  2010_0212テンロクはパラダイス0025




2010_0212テンロクはパラダイス0021

今日の茶碗蒸しはちょっと失敗かな、火が通り過ぎました。

 お腹もいっぱいになり、お風呂に入って ケーキでした。

とはいっても、ロールケーキやけどね。(GOKOKUのんです)

2010_0212テンロクはパラダイス0027
 ごっついのが娘ので、倒れてるのがじいのです。 

ビールとか出て来てないでしょ、そうです、本年三回目の休肝日でしたー。

 
19:59  |  パーティー  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)  |  編集  |  Top↑

2010.02.13 (Sat)

予約して行く値打ちがあるお店ですな 

 祝日前の水曜日、ちょっとした約束があったから、とっておきの

お店「ゴメンネJIRO」さんを予約しておいたんよ。

2010_0210いつものお店でいつも0004

天満市場の北側、梨花食堂のお隣のお店、まぁ2回目なんやけどね。

 ビールとワインで乾~杯。

2010_0210いつものお店でいつも0008

前菜盛り合わせと大根のサラダから。
2010_0210いつものお店でいつも0009

2010_0210いつものお店でいつも0012

何やったっけ玉子のコロッケかな とJIRO風牛タタキ。
2010_0210いつものお店でいつも0015

2010_0210いつものお店でいつも0013

ロールキャベツとナスとトマトのスパゲッティを。
2010_0210いつものお店でいつも0016
2010_0210いつものお店でいつも0017

どれもこれも うまいやーん。

ここええお店やでぇー。ごっそーさーん。

この後ですか、書かんとこ。奥が怒るからー。
19:00  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)  |  編集  |  Top↑

2010.02.12 (Fri)

いつもの店ーでいつも呑む

 火曜日のことです、最近めんじいしてるでしょ。 昨日までで今年の

外麺が17杯、家麺が13杯です、tanichannの一日一麺ってのは中々に

大したもんだと改めて思いますわ。(夜食止められてるし~。)

 そんなことで、今日も晩ご飯は麺にするべとバス停に行ったら、一足違いで

出た後でした。 次のバスは上新庄駅行だったので、連続の「咲創」さんでも

よかったんですが、こんなところに寄り道してしまいました。

2010_0210上新庄 咲創さん0012
角打ちの立ち呑み「寺田屋」さんです。

 前は頻繁に寄ってたんですが、職場が変わってからは年に数度ってくらい

訪問回数が激減してしまいましたわ。

 酒屋なのでビールは大・中・小どれでも選べるので アサヒの大をお願い

しました、あてはおでんを。よう味がしゅんでますわ。

2010_0210上新庄 咲創さん0013

 そんで追加でキクラゲ天を(一枚食べた残りです。練り物ばっかりやんかー)。

2010_0210上新庄 咲創さん0014


二杯目は麦の湯割りを頼みました。(170円でっせ)

 温もったところで、南方へ向かいます。ラーメンがどっか飛んでしまいましたー。



 そして、9時ごろまたまた「正宗屋」さんへ、タマには写真も撮っとこか。

こんなアテをつつきながら、楽しい時間が続いたのでした。

2010_0210上新庄 咲創さん0017   2010_0210上新庄 咲創さん0018


2010_0210上新庄 咲創さん0019   2010_0210上新庄 咲創さん0020


2010_0210上新庄 咲創さん0021   2010_0210上新庄 咲創さん0022

 はて、どんな話をしたんやっけ、覚えてましぇーん。 今日もグダグダです。
19:26  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2010.02.11 (Thu)

新店訪問、上新庄 咲創さんへ

8日の月曜日、年末に上新庄駅前の通称ハナミズキ通りにOPENした

ラーメン屋さんに寄りました。

2010_0210上新庄 咲創さん0010

2010_0210上新庄 咲創さん0004

 一度行きたいと思ってはいたものの、グズグズしているうちに食べ走りの

とよつねさんに先を越されてしまいましたー。

 おかげさんで予備知識を持っての入店です。(とよつねさん ありがとう)


 店の名は、「咲創」(サカソウ)です。

店内は、新装したてでピカピカでした、テーブルとカウンター席で18席くらい

だったでしょうか。

2010_0210上新庄 咲創さん0006
 ラーメンは、メニュウのとおり三種類で、じいは豚骨醤油ラーメンを。

例によってお腹が空いていたので、餃子とビールでも頼もうとメニュウを見てたら

餃子セット(豚骨醤油ラーメン+餃子+ライス)900円ってのがありました。

ラーメンが680円で餃子が250円ですから、お得なセットですね。

「このセットってお昼のですか」って聞いたら、夜もいけそうだったので迷わず

餃子セットにしました。(ライスをいったので、ビールは止めときました)

2010_0210上新庄 咲創さん0005

 来ましたー。

ベースの豚骨に醤油が入っているんで見た目は、こんなもんでしょうか、少し

豚骨が勝っているようにも見えますが、まずはスープから。

2010_0210上新庄 咲創さん0007
 ウン、奥深いってメニュウに書いてたけど、それほどには感動はせえへんで、

ニンニク入をすすめていたので、あえて抜かなかったんですが、そんなにはパンチを

感じませんでした。

2010_0210上新庄 咲創さん0008
 麺は、ツルップリッ系の中細ややウエーブ麺ですかね、喉越しよくスルスル入ります

少しじいにしたら柔らかいかなぁ。

 トッピングは、大きなチャーが2枚、それもバラと肩ロースを一枚ずつ入れています。

これは大サービスですわ、バラは少し脂っこいけど、どちらもいい具合です。

その他、木耳・モヤシ・ネギ・メンマ・海苔と具沢山でした。

 ただ、決定的に麺量が足りませんわー。セットにしたからソコソコに満たされましたが、

もう少し増やしてもらいたいところですね。

 さぁ、餃子です、キレイな焼き色がついています。

2010_0210上新庄 咲創さん0009
パクッ、うまいです、すこし餡がユルメですがなかなかの餃子じゃないでしょうか。

最後にライスです、ラーメン屋さんで出てくるライスにとやかく言うのもおかしいんですが、

ウマー、ウマーの炊き上がりでした。(これはこのときが炊き立てだったからかも。)

 総合的には、レベルは高いお店だと思いますが、これやっていうインパクトがあれば

リピーターが増えるんじゃないかなと。

 帰り際、「コッチジャンラーメンのスープは何ですか?」ってお聞きしたら、さっきの

豚骨醤油とは違うってことだけであんまり教えてくれませんでした。(怪しまれたのか?)

 お昼はさらにセットがお得みたいなので、近いうちに再訪してみますわ。

20:45  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

2010.02.10 (Wed)

寿司奥に付き合わんと 恐いから~

日曜日の鶴橋以降の行動を思い返してみました。

中途半端に早めのお昼?を食べたんで、家に帰るってのが普通なんでしょうが、

そこは街歩き好きのじいですから、真っ直ぐには帰りませんよ。

 とりあえずは天満に戻ろうってことですわ。天満界隈に降り立つとホッと

するんですよ、他のところでは ちょっと居心地がよくないっちゅうんでしょうか。

 ウロウロしているうちに、じいが「何かお腹空いてきたわ、空かへん?」

『なんでやのん、さっき食べたやんか、もうお腹減ったん、この大喰い!!』

「せやかて、さっきのんは いうても汁モンやん、やっぱり米か粉モンを食べんとー」

『何、食べたいん?』 「そら、朝からのこと考えたらお寿司ちゃうん?」

『寿司やったら、ちょっとだけって出来るわなぁ』「そやそや」

寿司になると反対しない めん奥ことすし奥です。

 いつもの春駒本店は、10人以上の待ちやったから、この日はキャパの大きい

支店にしときました。

2010_0207週末のめんじい0044
3組待ちくらいだったので、10分足らずで呼ばれましたわ。


 カウンターの真ん中あたりに陣取って、注文開始ですわ。

ここは、口で注文できるんがよろしいな、紙に書くのは何か味気ないねんな。

 まず、乾~杯―。
2010_0207週末のめんじい0045


一回目、 鯛  赤貝  剣いか
>2010_0207週末のめんじい0047

二回目  うに  とろ鉄火  赤出汁
2010_0207週末のめんじい0049 2010_0207週末のめんじい0048

三回目  剣いか  エビ  うなきゅう
2010_0207週末のめんじい0051 2010_0207週末のめんじい0054

四回目  イワシ  いくら  かっぱ巻
2010_0207週末のめんじい0057

 わかりました? 

この日も間違いがありましたわ、まぁ慣れてますけどね。

赤貝がかぶって、イワシが来ずでした。 

まだまだ食べれそうでしたが奥が、

『もう いらへん』と言うので、ここでお勘定にしました。

じいはあと3皿は、食べれたけど じっと我慢しましたわ。

店を出ると、奥は 喉が渇いたといって、ジューススタンドで アロエと

リンゴのジュースを飲みはりました。
2010_0207週末のめんじい0058

ついでに隣のお店(野乃屋さん)の鯛焼きを一つ食べてはりました。

 何でやねーん。

 帰宅後、お昼寝をした奥は 夜になっても起きてきませんでした。

仕方ないので、エースコックのワンタンメンを作って食べました。

2010_0210上新庄 咲創さん0001

うまー、ウマーやで。


 娘に少しもらった 納豆ふりかけご飯です。納豆のにおいしてましたわ。
2010_0210上新庄 咲創さん0002

納豆好きには手軽でよろしいな。
21:43  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)  |  編集  |  Top↑

2010.02.09 (Tue)

鶴橋を探索、寿司を食べるはずが

日曜日、娘たちはバレンタイン商戦の梅田へ出かけるらしいので、

残された私たち夫婦は、どこへ行きませうか?

 そや、「あみ姉さんとかなラーさんが、鶴橋に美味しい寿司屋があるって

言うてたんやけどな」とすし奥に言うと『ほな、鶴橋行こか』ってなりました。

もう長らく行ってないし、場所も判らないので歩きながら あみ姉に電話しました。

「鶴橋のオススメの寿司屋に行きたいねんけど、どの辺の何ちゅうお店やったかなぁ?」

あみネエ『名前は すしぎんって言うねん、場所は駅からすぐ近かったわ、かなラーさん

に訊くか 向こうで聞いたらええやん』って言われました。

 あのー、ワタシかなラーさんの連絡先知らへんのですが。

まぁ、とりあえず行って見ましょう、で、9時40分ごろJR鶴橋駅着です。


 まだ、シャッターが下りている店が多いです、日曜は休みが多いのかもしれません。

キムチやチヂミを売っている店や韓国の衣料品店、ホルモンなどのお店は ほとんど

営業していましたから、ソウルに来たみたいでした。

 とりあえず網の目のように広がってる(いやクモの巣みたいにって言う方が正確?)

市場をウロウロしているとこんな建物を発見しました。

2010_0207週末のめんじい0027
 ドアを開けて奥が階段を上って行きました。数分後、『わからへんって、ここの市場では

ないみたいやけどって言って こんなんくれてん』見ると、ビジター用のつるはしマップ

じゃないですか、パラパラっとめくったら、5つか6つの市場ごとに詳しい地図が載って

いるみたいです。

 これを見たら探せると思いましたが、だいぶ歩いたので寒いって奥が言います。

コーヒーでも飲みながら、マップで探そうとも思いましたが、今朝はサンドイッチと

コーヒーだったんですよ。

鶴橋まで来てんから、チヂミでも食べるかってことになって、開いていたこのお店に

入りました。

2010_0207週末のめんじい0028
「崔(チェ)おばさんの店」 です。

店頭で美味しそうなチヂミを焼いている、カウンターだけのお店です。

2010_0207週末のめんじい0037
メニュウを渡されて見ていると方針変更ってなりました。

 だって寒かったもん、温かいもんがええよねってことで、

奥がトックスープ800円をワタシは石鍋ホルモン1200円を注文です、

もち休日なのでビもね。

 まず、サービスのキムチを出してくれました。

2010_0207週末のめんじい0030

これが、辛さの中に甘さがあるっていうんですか 美味いんですよ。

 そして、奥のトックスープです。

2010_0207週末のめんじい0031
あの韓国冷麺でお馴染みの銀色の食器で出てきました。

具たっぷりで、やさしい味付けだそうです、少しもらいましたが おいしかったー。

さぁ、石鍋ホルモンが登場です。

2010_0207週末のめんじい0034

 鍋でグッツグツ煮えたぎっています。色も見るからに辛そうですわ。

まず、スープから。 辛い~っ、けど十分食べられる辛さです(奥にはムリみたいでした)

ホルモンや豆腐、野菜がたくさん入っています、熱いのでなかなか減りません、じいは

大好きな味だったので 選んで大正解でした。

2010_0207週末のめんじい0035
これは春雨ですが、麺類ってことにシトコ。

 そして、寿司屋を探すためにマップとにらめっこしましたが、東西南北はかろうじて

わかるものの店の数が多すぎて、見つけることができません。

 そんなことで難航しているときにケイタイをみると、着信とメールが届いていました。

かなラーさんからでした。あみネエが連絡してくれたようです、ありがとう。

 ケイタイの文面と合わせてマップを見ると、あら不思議 すぐに「すしぎん」が見つかっ

たじゃないですか。 かなラーさんありがとうー。

 崔おばさんのお店の お勘定を済ませて 再び探索開始です。

見つかりましたー。

2010_0207週末のめんじい0039
 どうも日曜は定休日ではないようでしたが開店は 日曜は正午からのようです。

すでに気の早いお客さんが 既に店頭の受付の用紙に名前を書き込んでいましたっけど。

場所はわかったんですが、お腹がふくれた夫婦は「また今度来ような」と

鶴橋から次の場所へと移動したのでした。

その前に、「まぐろ食堂」の場所も見つけといたでぇー。

2010_0207週末のめんじい0040

21:01  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)  |  編集  |  Top↑

2010.02.08 (Mon)

〆にはもってこいの あっさりラーメンを 揚子江さんで

 土曜日、ちょっと呑んだ後(ちょっとではなかったかも)、なぜか

あまり酔ってなかったので、連れと別れたあと一人で〆のラーメンを

食べようと、やって来たのが ファイブ(今は違う呼び名ですかな)裏。

2010_0207週末のめんじい0025
 ビールの置いてないラーメン屋さん、揚子江さん。 ここが本店のはずです。

2010_0207週末のめんじい0021
年に数度は来てしまう昔っから 贔屓のお店でつ。

 頼むメニュウは、必ずワンタンメン(600円)です。

30年くらい通ってますが、味はずっと一緒、何も変えない何も足さないってか。

あまりにも気に入ってたので、大盛を頼んだこともありましたが、茹で加減が

納得できなくなるので止めました。

2010_0207週末のめんじい0022
この透きとおったスープ、そしてこの細い麺。どちらも大好きやー。

2010_0207週末のめんじい0023
年中、春菊が乗ってるのもええよね。 この薄切りでちょいパサっと感のある

チャーもこのラーメンには 定番ですね。

 そして、じいが大好きなのが このワンタンです。ワンタン追加トッピングが

出来るならしたいほどです。

2010_0207週末のめんじい0024
 そして、フライド玉ねぎをスプーンに一匙だけ入れると、これがスープを

香ばしくしてくれます。

食べ終わるまで、5分かかりませんな、もう一杯食べたいとこやけど、ヤメトコ。

このお店の向かい合わせが、博多一風堂梅田店。ただいま替え玉25円で奉仕中

でしたよー、この日も行列が10数名でした。
20:00  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑

2010.02.07 (Sun)

やっぱり とんこつも ええなぁ 天神旗さん

 金曜日、上新庄で用事を済ませた後、 ディオさんのブログで

「天神旗」を見てしまったから 久しぶりに行きたくなってしまいました。

「塩道」の誘惑を払いのけて、まっすぐに天神旗さんをめざしました。

2010_0205節分は巻き寿司dana0045

 この時午後8時チョイ前やったから、行列はなかったわ。

やっぱりココに来たら、こってりの老スープやねってことで

老塩とんこつを麺硬めでオーダー。

2010_0205節分は巻き寿司dana0046

 つい最近 しぇからしか梅田店行ったから、比べやすいね。

2010_0205節分は巻き寿司dana0047

こっちの方が、だいぶドロッとしてるよ、ちょっと臭みもあるけど 

それが豚骨好きにはたまらんのやろうねぇ。

2010_0205節分は巻き寿司dana0048
 麺も超極細で、これぞ博多ラーメンやわ、うまーい。

ネギがたっぷりなのも嬉しいです、チャーはじいにはしつこいけどね。

2010_0205節分は巻き寿司dana0049
ハイ、もちろん替え玉頼みます、当然でしょ、礼儀ですやん。

2010_0205節分は巻き寿司dana0050

たまらんなぁ、マダマダ食べれそうやわ、ウン 本格豚骨食べたなったら

ここやね。

2010_0205節分は巻き寿司dana0053  2010_0205節分は巻き寿司dana0052

寒かったんやけど、メッチャあったかくなりました。

でも今度は、若塩にしようかなー。

19:11  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑

2010.02.06 (Sat)

十三で呑んだぞっと

 木曜日、この日は十三で月イチの例会です、といっても出欠確認もない

いたって気楽な集まりなので、参加するのは数ヶ月ぶりですわ。

 十三に着いたのが、6時ちょっと前、まだ誰も来てないはずなので、

界隈をブラブラと散歩です。

2010_0205節分は巻き寿司dana0001

 「くれは」さん、ここの立ち呑み一回入ってみたいねんけど、未訪です。

そして、ここ「ばっこ志」さん、灯台元暗しっていうんですかねぇ、未だ

入ってません。

2010_0205節分は巻き寿司dana0002

この日も準備中の札がかかっていましたので、また次回ってことになりました。

 そして、フライング呑みは、コチラです。

立呑処「イマナカ」さんです。

2010_0205節分は巻き寿司dana0008
 何度も来てるんですが、一人は初めてですわ。こんなんがあったので、串盛りを

頼みました、瓶ビール大370円とね。

 来たよー、ってちっちゃーい。よく見たら串は 爪楊枝でしたわ。

2010_0205節分は巻き寿司dana0005
でも揚がり具合はカラッとでウマカッター。

 朝昇龍引退のテレビを見ながら、芋お湯割り220円にチェンジです。

2010_0205節分は巻き寿司dana0006

うわっ、ジョッキやん、嬉しいようなそうでもないやうな。

2010_0205節分は巻き寿司dana0007
キクラゲ天と野菜天をもらって お勘定です。

 十三屋に行かねばなりませんからね。って、一番かーい。

2010_0205節分は巻き寿司dana0010

「まいど、今日も満席やなぁ、5、6人なんやけど」っていうと店長が

『まぁ、何とかするからとりあえずココに座っといて』で座ると、直ぐに

二人目、そして三人目がやって来ましたわ。

 まぁこんだけ混んでても、何とかなるもんですね、きっちり座れましたから。

アテは、まずは生モンからですよね、オサーンは。

2010_0205節分は巻き寿司dana0012

2010_0205節分は巻き寿司dana0015

2010_0205節分は巻き寿司dana0016
金目鯛と鯖、そしてよこわのお造りをもろときました。

 どれもウマイなぁ、これがこの店の売りやねんな、タダの呑みやではござらんな。

飲み物は、今日はすでに入っていたので、お湯割りで通しときましたー。

2010_0205節分は巻き寿司dana0020  2010_0205節分は巻き寿司dana0018
  クジラの生姜焼きやらミンチカツやらこんなんやらあんなんやら、イロイロ頼んで

2010_0205節分は巻き寿司dana0017   2010_0205節分は巻き寿司dana0019

2010_0205節分は巻き寿司dana0014  2010_0205節分は巻き寿司dana0022

2010_0205節分は巻き寿司dana0021  2010_0205節分は巻き寿司dana0023

2010_0205節分は巻き寿司dana0025  2010_0205節分は巻き寿司dana0026

呑んで喋ってあっという間にエエ時間になりました。

ここら辺にしとこかーとオアイソしたら、何故か〆のラーメンが食べたくなったので、

駅前まで行ってみました。  

2010_0205節分は巻き寿司dana0027

ココに入ろうかなと思いましたが、夜食禁止令を思い出して止めときました。

みんなの居るところに戻ったら、次の店の相談中でした。

そーっと帰ろうとしたのに、結局コチラに入ってしまってましたわ。

2010_0205節分は巻き寿司dana0029
 ここはキャッシュオンの店なので、勘定でもめる事はありません、みんなが千円ずつ

出して、名物の揚げたての厚揚げやらいろいろ食べたようです。

2010_0205節分は巻き寿司dana0032   2010_0205節分は巻き寿司dana0033

2010_0205節分は巻き寿司dana0036  2010_0205節分は巻き寿司dana0031

2010_0205節分は巻き寿司dana0037  2010_0205節分は巻き寿司dana0030

このあたりの記憶が………。 ハイ、今日もグダグダでおじゃる。

19:01  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

2010.02.05 (Fri)

節分、今週の家メシはこの日だけでしたー

 ハイ、ちょっとサボってしまっためんじいでつ。

 そして水曜日、この日は節分でした。もう豆まきをするような子どもも

いないので、恒例の恵方巻だけを食べることにしています。

 数年前までは、親しいお寿司屋さんの巻寿司を予約していたんですが、

大将がある年『もう やーめた』と巻寿司を作らなくなってしまいました。

その時から、このお店はこの日がお休みになりました。 

 あまりにも人気で、大将一人で数百本ってムリですよね。体力が持たない

ということでした。

 その後は、巻寿司難民と化しまして毎年あっちこっちで買ってました。

(はなから作るつもりは、ありませんからー)

そして、ひょんなことからローソンの店長と知り合いになったここ数年は、

ローソン巻寿司です。

2010_0203節分は巻き寿司の0012

 これがなかなかいけるんですよね。

2010_0203節分は巻き寿司の0023

今年は、こんなオリジナルも売り出されていたので買ってきてくれました。

2010_0203節分は巻き寿司の0011  2010_0203節分は巻き寿司の0013

 じいのフツーの巻寿司は具に大きな玉子焼が入っているのが高ポイントですわ。

ちょっと味付けは甘い目なんですが、ご飯の量もたっぷりでして2本は無理でした。

 近ちゃんのは、最早巻寿司ではありませんよね、美味しかったけど。

2010_0203節分は巻き寿司の0017
上の娘は、セブンイレブンの巻寿司を食べてました、こちらはグッチ裕三

オリジナルみたいです。もらってませんがー。

2010_0203節分は巻き寿司の0021

ワタシは、日曜日に仕込んだおでんが残ってたので、それと一緒にいただき

ましたよ。

2010_0203節分は巻き寿司の0015

奥が久しぶりに作ったポテサラも美味しかったでー。

2010_0203節分は巻き寿司の0019
 
おでんも三日目ともなると 味がようしゅんでいて ウマカッター。
23:58  |  家メシ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.02.03 (Wed)

ボリュウム感では最高のCPです 笑福さん

 月曜日は串寅さんにちょっと寄り道を、のはずが、えろう居座ってしまった

じいでつ。

 そして火曜日、そろそろ麺切れしてきたから、本年初のコチラへ。

南方の「笑福」さんです。

2010_0203節分は巻き寿司の0010

 ここは並でも麺量が200gあるので、量的には申し分ありません。

(麺少な目でオーダーすると麺を減らして煮玉子を入れてくれはります)

2010_0203節分は巻き寿司の0007

 それに、このとおり野菜はいくら増やしても無料です、キャベツとモヤシですけどね。

 まず、食券を渡すと『ニンニクどうされますか?』と訊かれますから、

その時に何でも増量したいのがあれば言わなければなりません。

 この日のじいは、ヌキでアブラ入れてってオーダーしました。

 極太麺ですから茹で上がるのを待つ間にも、次々にお客さんが入って来られます。

ほとんどの方が、「増し」とか「マシマシ」とか言ってられました、そしてついに「バカマシ」

を頼まれる方を発見です。店の人に『麺大盛りって多いですか』ってきいてかなり多いですよ

と言われたので、麺はそのままでバカマシを頼んだみたいでした。

(よこやんとちゃいますよ、よこやんなら麺大盛に決まってますやん)

 さぁ、来ましたー。

2010_0203節分は巻き寿司の0008

アブラ増しにしたから ようさん背脂 入ってるわ、このカツオ節はあんまり欲しないけど。

スープは、想像よりかなりアッサリ目なんでニンニクとか背脂とか入ってちょうどこの麺と

合うぐらいかもしれません。

2010_0203節分は巻き寿司の0009
タマにはよろしいなぁ、このワシワシ麺。

麺食ってるどーって感じやもんね。

この力強い麺は味噌ラーメンでもええんかも、今度は味噌にしてみよ。

 さっきのお客さんのバカマシがカウンターから出てきました。

おおマウンテンやんかー。

さすがに食べにくそうやなぁ。

(ちゃんと取り分け用にもう一つ丼が付いてきます)

 高井田系でも家系でもないこの不思議なラーメン、時々無性に食べたなるわー。
23:43  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)  |  編集  |  Top↑

2010.02.02 (Tue)

奥に連れられて ダイエットできず 

 日曜日、早朝のスパ銭湯から帰ってきたとき、珍しくこの日の

この後の行動についての意見が一致しました。

 昨日から公開された映画「おとうと」を観に出かけることになりました。

ワーナーマイカル茨木で 10時15分からです。このとき9時40分くらいでした

から、楽勝でしょう。

 10時ごろ到着。チケット売り場に行ってみると、いつもチラホラのところに見たことの

ないような行列ができていましたー。 皆さん 何に並んでるんでせうか、まさか「おとうと」

では ありますまい、アバターなんかな。

 まぁ、長ったらしい予告編があって、No More 映画泥棒が出るまでには 入れるでしょ。

入れましたー、10時20分過ぎに着席です。 でも今回は一番前のAブロックやったから、

ちょっと前過ぎてしんどかったかな。

「おとうと」の感想ですか、いやーよかったですわー。 あんな役やらせたら、鶴瓶はうまい

ですねぇ、地でいけるからやろうかしらん。

 最後は、涙・ナミダでした。 (奥の目にも泪でした………)

 そして映画終わりが、ちょうど昼時分でしたから、何か食べて帰ろうってなりまして、

マイカル4Fのレストランフロアへ。


 私は久々の萬リキ屋か紅虎餃子房にでもと思いましたが、スポンサーのご意向には逆らえま

せん。 スタスタスタっと、奥が入店したのはコチラです。

2010_0131毎日食堂から天満へ0048


 記事にはしていませんが 昨日も元禄寿司に一人で行ってるので、ええーっと思いましたが、

奢っていただく以上は何も言えません。

 このお店は均一店ではないので、ちょっと遠慮気味にこんなんやらあんなんやらをパクパク。

2010_0131毎日食堂から天満へ0052
 親子ロールですか

2010_0131毎日食堂から天満へ0055
 貝柱だぞ

2010_0131毎日食堂から天満へ0054  2010_0131毎日食堂から天満へ0056
 赤出汁とカンパチかな

2010_0131毎日食堂から天満へ0058  2010_0131毎日食堂から天満へ0059
 白とリガイと剣イカみたい。

2010_0131毎日食堂から天満へ0061  2010_0131毎日食堂から天満へ0063
 カニカマ軍艦と海老だな。

2010_0131毎日食堂から天満へ0064  2010_0131毎日食堂から天満へ0068
 鯛とマグロ赤身みたい。

2010_0131毎日食堂から天満へ0069  2010_0131毎日食堂から天満へ0070
 もんごいかとカッパ巻ですわ。


疎んなに混んではいないんですが、店のポリシーなんでしょうね、レーン上に回ってる皿が

やけに少ないんですよ。

何皿かお願いしたんですが、巻物以外はすぐに目の前で握ってくれるんです、

ところが巻物が 来ないー。

 大阪の人はイラチって言われますが、その中でもイラチな夫婦ですから、イライラしまくり

でしたわ。

 もう忘れているに違いないって思い始めたころに、『海鮮サラダ巻でーす』とお姉さん。

2010_0131毎日食堂から天満へ0066
すかさず奥が『遅すぎるんちゃうん』とクレームです。

 そして、じいの頼んだ鉄火巻は姿を見ることなく撤収しました。

奥は、その時にも『お勘定―、鉄火巻来てへんけど、もうええから』やて。 おーこわ。

20:10  |  外メシ 呑みなし  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2010.02.01 (Mon)

毎日食堂で、奥を説教のはずが

 土曜日、昼のみ営業の「毎日食堂」さん、一度奥を連れて行くわと

前からオカンに行っていたのでこの日決行しました。

 奥が出先から、じいは家からでお昼チョイ前に落ち合うことにしますた。

電車の都合で、少し遅れたじいが店前に着いたら 奥の姿がありません、

遅いなぁと思ったので、店に入ると 既にオカンと談笑していましたー。

 ウチの奥はアカンタレなので、まさか一人で先に入店してると思わなかった

んですが、最初から計画が狂ってしまいましたわー。

 で、結局は じいのペースになることなく オカンは奥の味方になって

しまったのでした、ガックシ。

 この日は 粕汁があったので、奥はこんなセットを自分でつくりました。

2010_0131毎日食堂から天満へ0002

2010_0131毎日食堂から天満へ0003
キンピラも持って来てるやん。

じいは、鯖塩とネギ入り玉子焼きと肉じゃがをアテに 迎えビールです。

2010_0131毎日食堂から天満へ0006  2010_0131毎日食堂から天満へ0005

2010_0131毎日食堂から天満へ0004  2010_0131毎日食堂から天満へ0008

ビールを飲み終えて ご飯を食べようとしたら おかずが少なくなってたので、

オカン何かないって言ったら、『自家製の白菜の漬物あるよー』やて、じいの好物やん。

2010_0131毎日食堂から天満へ0007  2010_0131毎日食堂から天満へ0009

で、赤出汁とお漬物で ご飯で〆ました。 アー 美味しかった。

 オカン、娘さん また寄るわなー、ありがとー。

毎日食堂の定食100円引きは 現在もまだ続いてますから ぜひどうぞ。
19:27  |  外メシ 呑みあり  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |