2008年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2008.10.30 (Thu)

連食ちゃいまっせ

水曜日、早く帰宅できたので娘と二人で「麺屋 えぐち」さんへ。

つけ麺(えぐちではつけそばです)始めてんでぇーって言ったら、

『行く、行くっ』ていうので、車で到~着。

最寄りのコインPが満車だったので、スーパーフレスコのPを拝借。

一組の待ちですぐに入店できた。じいが中華そば、娘がつけそば大盛りを

注文した。まずは、中華そばがやって来た。2008_103030ブログ100012
(そらそやな)ウーン、えぇ香りや。

このスープにこの麺、ベストマッチや。やらかいメンマもうまーい。

つけそば来る前に完食してまうやん。(大盛りしてやー)

だいぶ遅れてつけそば来たわ。2008_103030ブログ100013
 おおなかなかのボリュウムやん。

麺はプリップリでええ塩梅や。つけ汁は、ちょっと酸味が勝ってるかなぁ。

まぁ、これは好みの問題やからね。娘はえろう気に入ってたわ。

 翌日、天六のレンガ通りに出来た「群青」さんを訪問してみた。2008_103030ブログ100014


最近、麺じいしてるでしょ。

 カウンター5席だけのこじんまりしたお店やけど、入口に製麺機と大きな冷蔵庫

があって、カウンターで一人で切り盛りしてたから、忙しそうやったわ。

 つけそばのお客さんが多いからか、席の間隔が広く取ってあったんで、窮屈な感じは

せぇへんかった。

 じいは、もちろん魚介系清湯醤油そばを大盛りでオーダーしてみた。厨房を見てたら、

ホンマに丁寧に仕事してはるんがようわかるな。チャーシュウもわざわざ炙ってくれてたわ。

オッ、味玉も温めて半分に切ってくれてるでぇ。完成や。「写真撮ってもいいですか?」って

ちゃんと断ったで、初めて。(今までの店は、知ってる店かこれまでにも良く載ってる店

やったから)了解を貰って撮ったんがこの写真や。2008_103030ブログ100016


 キレイなビジュアルやろ、期待はイヤが上にも高まるってもんや。

まずは、スープを飲んでみる。 ん?そんなにスッキリしてるわけやないな、透き通って

ないしなぁ、醤油はそんなに主張してへんな。魚介の方も尖ってへんから、まぁ飲み易い

あっさりしたスープやわ。

麺は、ツルツル系の中太くらいの麺でちょっと粉っぽい気がせんでもなかったわ。

見事に大ぶりの厚みもあるチャーがドーンと2枚も入ってた。これもじいの好みやなか

った。やらかくて箸でポロッと崩れるねんけど、モモを使ってんのか脂身が少なくて、

ちょっとパサッとした感じやってん。

味玉は、バッチリやったし、ほうれん草と青ネギもグーや。メンマはトッピングせなあかん

みたいやった。もちろん及第点以上の出来やねんけど、ちょっと期待し過ぎてたからかなぁ。

蒲生四の「きはる」さんに近いような気がしたけどちゃうやろか。

まぁ、これからのお店やし、次は魚介系白湯麺をいただきます。ごちそうさん。
スポンサーサイト
20:21  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2008.10.29 (Wed)

相も変わらず呑んでます

月曜日はいつもの寿屋さんでグダグダ。

昨日は、南方で定例の会議。その前に腹ごしらえしとこかと入ったのが、

やよい軒さん。何年ぶりかで入ったのは、大きな看板で、カツ丼390円

って書いてあるのが目に入ったからや。

2008_103030ブログ100001
どう、このルックス、値段の割にはええんちゃう。カツは通し揚げじゃない

でもちろん、直ぐにでてきたもんね。

 卵の量がちょい少ないねぇ、豚肉の質ってか。まぁこんなもんでしょ。

うまかったのは、お米の味。なかなかやりおる。ごちそうさん。

 さて、会議も終わって行く先はいつもの「正宗屋」さんや。

生2杯にハイリキを3本くらい飲んだところで、二人が『帰らせてくれー』

というので、飲み足りんじいとOさんでもう1軒行っといた。

「あらた」さんのもつが食べたかったから覗いたけど、案の定満員や。

ブラブラ歩いてたら、串かつ・居酒屋「隆盛」さんを発見や。

2008_103030ブログ100007
「こんばんわ、まだいけます?」って聞いたら、Okとのことで、入店や。

まずは、お通し。2008_103030ブログ100006
生中で再乾ー杯。

それから、串かついろいろ。(ここに写真が載ります)

2008_103030ブログ1000092008_103030ブログ100011

追加で、シメサバを発注。これが相当美味かったでぇ。

2008_103030ブログ100008
ごちそうさん。
18:25  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2008.10.29 (Wed)

初めての太刀魚釣り

10/26(日)朝4時起床。そうです、今日は生まれて初めての太刀魚

釣りに行くんです。

朝ご飯用のおにぎりを10個つくって、玉子焼を焼いて、クーラーに

ビールと缶チュウハイを入れてと。(今日は先輩の車に乗せてもらうので)

吹田を6時少し前に出発。ええ天気いうてたんちゃうん、雨降ってるし、

えらい寒いし。(じいは雨男と言われ続けています)

待ち合わせの須磨港に7時前に到着。メンバーは9人。ほとんど顔見知り

の人やから貸切状態。 出港―。

釣り場までは、30~40分くらいやったかな。釣りの前に大漁を祈念して

カンパーイって誰もやれへんの。(よー朝から呑めるわってか、これが楽しみ

ですやん。 ノンベのⅠさんはパック焼酎をお湯割してた)

仕掛けと釣り方のレクチャーを受けて、釣り開始。

大きな針やね。釣れても太刀魚の口の辺りに手を近づけたらアカンでぇーと

きつく注意されたわ。

何と、一番竿はこのじいやったわ。急にゴツンちゅうアタリがあったから竿を

しゃくったら、グィーンと竿がしなりよった。「来たみたいやー」っていうて、

リールを巻き上げたわ。重いねん、水深深い(60~70m)から疲れるねん。

ようやく何やら見えてきよった、いつも見てる色とかなりちゃうでぇ。

めっちゃシルバーメタやん、ピッカピカや。めっさ顔 恐―い。

80cmぐらいやからそんな大きい方でもないらしい。

みんな、ようし釣るでぇーってなったみたいや。

その後、次々と大物をゲットや(周りの人達が)。それから4時間、

じいの竿がしなることはなく、ノーサイド直前に、赤ちゃんサイズが

釣れて、結局2匹っちゅう 貧果に終わってしもうた。

太刀魚は回遊魚やから、運に左右されるねんて、今の時期はピークを

過ぎてるから型は大きいけど数は出えへんねんて。(慰めかーい)

家に帰って おヒルネしよ。


18:09  |  グダグダ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008.10.29 (Wed)

二日連続で十三屋さん

 24日金曜の夜は、親しい友人たちがじいとその友人O氏二名合同の

誕生会を開いてくれた。

 この年で誕生会もないのだが、お言葉に甘えさせてもらった。

 場所は、いつもの十三屋の2階。

 料理もフツーにいつものメニュウ、服装もいつもと一緒。(あのー、普通の

呑み会なんですけど………)

 ちゃんとバースディケーキが登場しました。(阪急三国駅近くのお店、美味かった)

 みんな、ありがとー。(途中で、嫁さんと娘が花束持って登場しました。)

はずかしー。 きっちり、ハシゴ酒となりました。

 翌土曜日、今日の午後から、じいの一人行動となるので午前中ぐらいはと、

またまた野田のジャスコへやって来ました。(ここのコインが減らないもんで)

 着いたら9時前。ゲーセンは10時からだったので、妻子はマクドへ。

じいは、野田ぶらぶら散歩へ。1時間余り、よー歩いたわ。新橋筋商店街、

環状線野田(旭屋をようやく発見、仕込み中でした)周辺をウロウロ

(美味しそうなホルモン屋・モツ鍋屋さんたくさんあるねぇ。)

最後に歩いた野田本町通?商店街で、「こんぴらさん」っていううどん屋さんを発見。

 モチロン名前からわかるとおり、讃岐うどんのお店やけど、今流行のそれ

とは違って、昔から商店街によくある感じの、ほら針中野には「坂出」天満には

「たかまつ」長居には「御用」みたいなリーズナブルなやつです。

 じいは昆布うどんを注文。カウンターには久しぶりに見る、入れ放題の天カスと

青ネギが。えーわー、感じえーわー。

もちろん多めに入れまして、まずはおダシから。ウッツマーイ。やるなぁ、320円ですよ。

うどんもウマー。こんなお店近所に欲しいわ。

 絶対ほぼ毎朝行くなぁ。ここも繁盛してるんでしょうね、おにぎり(2個140円)が

いっぱいあったもん。

 ジャスコに戻ってみると、嫁はんがまた確立変動中。結局昼ごはんを食べる

時間が無くなってしもた。

 その夜、二夜連続で十三屋の2階で呑み会。この日は入られへん位の人数で、

床が抜けへんか心配なくらいでした。

 明日、早いので2次会はパスして早めに帰宅。じいもやろと思たらできるねん。

18:08  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008.10.23 (Thu)

阪神ファンのためにも 逆転Ⅴへ オレ竜

さぁ、今日からセリーグの第2ステージや。阪神ファンの皆さんの

ためにも巨人を倒しまっせぇ。

 中々見ごたえのある試合でおました。まぁ虎ファンが多いので、野球の

話題はこの辺で。

 今晩のご飯は、何食べよかいなと考えて、正雀の中華(四川?)の名店

「一創」(いぞう)さんに行こうとしたけど、歩くのがしんどかったので、

正雀駅前の「讃岐」さんにしといた。

 何度かお邪魔してるお店で、店もキレイで明るいねんけど、店名どおり

の讃岐うどんは出てきませんのでご注意を。

 これは、大阪のうどんです。(間違いない)弾力、コシ、グミグミ感は、

おません。駅うどんよりちょっと固めぐらいです。剛麺好きのじいには物足

らんわ。せやけど、出汁が美味しいねんわ。

 値段も良心的やでぇー、きつねうどんとかやくご飯のセットなんかワンコイン

ですよ。
 じいは、いつも親子丼セットにするんやけど、この日はカツ丼セットにしといた。
(誰も見てへんかったやろな)

 カツはちょい薄いなぁ。ジュワーっと肉汁出てこーへんかったな。まぁかまへん。

玉子のとじ具合最高やった。もうちょっと玉子多くてもええけど。

ツユも少なめでグーや。ミニうどんとセットで750円。

やっぱりカレーうどんにしといたらよかったかも。でもカレーうどんはビシバシの

カタメンがええもんね。 ごちそうさん。
17:43  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2008.10.23 (Thu)

おでんの季節になりました、近所の寿屋

 吹田のオカンのお店「寿屋」さんから、maidoメールが

入ってん。『本日より、おでん始めます。よろしかったら~』ちゅう

内容やってん。

 ところがその日は、生憎じいの通院の日やってんな。困ったなぁと

思ってたら、その病院は寿屋の近くやってん。こら行っとかなあかん

でしょ。

 ちょい久しぶりやったから、『具合悪かったん?』って聞かれたわ。

じいは、『忙しかったん?』って聞かれへんねんわ。(どうせヒマ人です)

 着いたんが7時ごろで、喉がカラカラやったから、とりあえず生中を。

プハーッ、ゴクゴク、ウッマー。

 そんで、おでんをお願いしたわ。「厚揚げ、コンニャク、ジャガイモ」

お腹へってたから、ちょっとたまるもんを頼んどいた。

 「オカン、久々やけど、腕落ちてへんでぇ。おいしいわー、生お替り」

それから、サンマの塩焼きとポテサラもちょうだい。

 生ビをゴクゴク、アテをパクパク。ちょっと落ち着いたわ。

店ん中は、いつものメンバーで大盛りあがりや。Mさんが『何やオッサン

ばっかりで味気ないなぁ』って言うから、「今日はキレイどころおりまへん

なぁ」って応えると『キレイどころっていつ居った』って言われたから、

「…………」。

ここ、自家製のカレーでナンカレーちゅうメニュウがあんねん、それと〆に

おでん今度は、スジ、大根、ゴボ天をお願いした。

 今日もえらい呑んでしもうたわ。
 (このあと、ラーメン屋に行ったんは嫁はんには内緒やで。)





17:40  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008.10.23 (Thu)

混んでました塩元帥さん

日曜日、朝湯の後、野田のジャスコへ。

今晩は家メシですから(普通の家はそうです)、駐車券無料のための2000円

ショッピングやね。(妻子は、いつもの………)

まずは、ダイエットバナナ、納豆(じいはカップ型の30g)、竹輪にシロナ、

京あげに固い木綿豆腐、モヤシにガーリックライスの素、まだ1000円ぐらいやね。

梨、6Pチーズ、コカコーラZERO、ぷるぷるレモン。大体こんなもんかとレジへ。

2080円ぐらいやった。ビッタシやないけど許容範囲や。

じいは、夕飯を家で食べるのは週末ぐらいなのです。(真っ直ぐに帰らない歴、すでに

10年?) もう今では、晩御飯は用意されていません。いえ、いいんです、その方が。

週末に自分の好きなものをつくって食べ、家族にも食べさせる、それだけで。

まだまだ、行かなければならない呑み屋やラーメン屋がきら星のごとくあるではないですか。

 この日は、初めえぐちさんに向かったんですが、家族を「塩元帥さん」に連れて行って

いなかったことに気付き、目標変更。

すでに、満員で三組ほどの待ちでした。「やっぱり店の名前からして、最初は天然塩やろ」

ってことで、嫁さんに塩を譲り、娘は醤油ツケ麺大盛り、じいは醤油ラーメン大盛りを

頼んどいた。

呼ばれて、カウンターに座ったら、わりとすぐに出てきてんこれが。

「早いな」とは思ってんけど、いただっきっまーす。

そん時に、えらい醤油と塩似てるなー、それに大盛りもあんまり量変わらへん

ねんなとは思うてん。(ホンマやで)

食べ始めて3分ぐらいしたとき、お店の方が『オーダー何でした』

って聞きはんねん。

「塩と醤油大盛りですけど」って言うたら、『間違いました、すぐ作り直します』

っていいはってん。じいのも塩それも普通盛やってん。

(そんなんわかるでしょ、ってツッコミなしよ)

「ええわ、もうほぼ食べたし、ここの塩好きやから。」(余裕で食べれたけどダイエット

中なので)とお断りしといた。

間違いはあるし、その後の対応が肝心やねん。

娘の平打ち太麺のツケ麺も普通サイズやった。まぁええわ、十分多かったみた

いやから。妻子も大満足の塩元帥さんでした。

一点だけ、じいは味玉が冷たいのは、ン?って思うんやけど。特にラーメンの。
17:38  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2008.10.23 (Thu)

楽しかったです、ミニオフ会

 やったー、写真がUPできたーと思っていたら、『写真見え

ないんやけど』ていう連絡が来て。

おかしいなー、そのパソコンおかしいんやろって思ってたら、

次々来て、意気消沈(ガックシ)

 その夜、たこやきくんの緊急招集によるオフ会で、色々教えて

もらったので、近々再TRYしますわ。

 ところで、緊急ミニオフ会に一番に行ったら、すでにたこやきくんが

来ていて「こんばんは」「今日は誰が来やはんの?」って聞いたら、『大体

知ってはる人ですよ』って言われたから、安心しとってん。

 全部で5人らしいけど、中々三人目が来ない。

『誰か、来たわ』とたこやきくんがダイワ食堂の玄関から連れて入って

来た人は、見たことのない人やった。

『はじめまして、ダフ屋のマンちゃんです』「はじめまして、めんじいです」

えーっ、有名人ですやん、ってダフ屋に見えへんねんけど。

って、ダフ屋なハズあれへんやん。(名乗るかいな、御用になってまうやん)

 いつも拝見させて貰ってて、想像してた人とまったくちゃうかったし。

(これ以上は書けません、皆さんお会いになってギャップをお楽しみください)

幹事役のたこやきくんが『揃うまで待ちましょか』やて、律儀な人やねぇー。

「あのー、めっちゃ喉カラカラにしてきたんですけど」って言いそうになるのを

じっと我慢の子であった。(ふっるーい)

後は、tanittyannと秀太さんが来られるとのこと。そこへ℡が立て続けに。

たこやきくんの携帯にお二人ともから、『神山町のダイワ食堂に着いてんけど』

って内容で。

ちゃいます、天満のお店ですって言って、『もう、さっきやっときましょか』やて。

乾ー杯。ゴクゴクッ、プッハーッ。生き返ったわ。

 しばらくして、全員揃って再度乾杯。

 あとは、割愛って、ほとんど忘れてしまいました。初心者のワタクシは、ブロガー魂

をまざまざと見せて聞かせていただきました。

 皆さん、ありがとうございました。美味しかったなぁ、楽しかったなぁ。 

17:36  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2008.10.16 (Thu)

「しあわせのかおり」漂いませんが

 三連休の最終日は、映画鑑賞やね。珍しく嫁さんと意見一致や。チビもお姉ちゃんとどっか

行くちゅうので、熟年デートちゅうこっちゃね。

 めざすは、ブルク7で始まった「しあわせのかおり」9時20分の回や。

 10.16ブログ 023
じいは一日を有効に使いたいから、映画は初回かレイトショーやねん。

 映画の中味は、ウーン、笑いなし、涙あまりなし、もろ静の映画やから、中高年向きやね。

この夏に行った上海とその近くの中国の地方の風景が妙に懐かしかったわ。

 映画のほとんどが調理の場面。それも中華、終わりには中華の口になっとるがな、しかし。

特にトマトと卵炒めが強烈やった。

「昼やけど、どうする?」『中華でしょ』ってことで、梅田からはるばる歩いて辿り着いたのが、

天満の「双龍居」さん。

 今日は行列もなく、すっと入れましたって、じいはめっちゃ久しぶりやねんけど。(ブログで混んでるってよく見るので)

 メニュウ多い中から、トマトと卵炒め、特選餃子2種、小ロンポウそれに生2丁をお願いした。

 メニュウ見た時に、映画と色合いが違うなとは思ってたけど、トマタマはちょい違うねん。

来たでぇー。

トマタマ
ケチャがかなり多めで、卵のフワリ感とトマトの酸味の絡みがようわからんねん。

 小
お客さんは続々入店してきはる。よう聞こえてきてたのが、麻婆豆腐と炒飯やったわ。

今日は祝日で定食無いからちょい高うなんねん。追加で唐揚げちゅうたら、『何の?鶏、海老、魚?』

ってさっき見てた映画と同じイントネーションで言われたから、思わず「鶏、鶏で」と返してしもうたわ。

 唐揚げ
今日一は、この唐揚げやったわ。カリッ、ジュワーでめちゃ美味しかったわ。生中3杯に

なってしもうたわ。

 それから、もう一軒「天満酒蔵」さんで呑んで、
10.16ブログ 031
10.16ブログ 032




お土産用のケーキをクレーンゲームでゲット
10.16ブログ 029


して、熟年デートは終わったわ。(結局、大体いつもと一緒でしたわ)

 中国食府 双龍居 北区池田町10-11 ℡6358-8808
08:23  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2008.10.16 (Thu)

新店訪問、遅すぎます?

 日曜日は、娘の発表会が昼からあったので、どこにも行かれへん。親子は早めに

出て行ったので、じいは珍しくゆっくり起きだして、昨日JR駅前に置きっ放しにしてた

自転車を取りに行き、その足でお昼に向かった。

 めざすは、「えぐち」さんや。と自転車漕いでたら、途中で「麺一献」さんに出会う

てもうた。ここ来てへんやん。 とよつねさん行ってはったな。

10.16ブログ 015
よっしゃ、今日は麺一献さんにしとこってことで、入店や。

 食券機も吉野家ばりのようさん座れるカウンターも前の「麺匠 和」さんの時と一緒

やった。メニューは、塩系と醤油系か悩むとこやなぁ。

 思い切って「醤油ラーメン」にしといた。

店内、魚系の香りがかなりしてたから醤油系の注文の方が多かったんかな。

 来たでぇー。(写真よう撮りませんでした)見るからに、今風のWスープ系の醤油やった。

魚粉が鉢に付いてたわ。スープを一口、イケル、美味い。せやけど最近ようお目にかかる味や。

えぐちさんから醤油のインパクトを減らして、魚系を強めたって感じがしたわ。麺は中ストレート

系(ちょっと量が少なく感じたけど)、油がかなり浮いてたけどしつこさはまるでなかったわ。

ほんのり柚の香りは、爽やかやった。

 チャーシュウはバラの大きいのがドーンと1枚載ってた。これじいの大好きな感じやったわ。

ペラペラのナルトはいらへんなぁ。これでもかなり濃いかったのに、濃鰹醤油ちゅうのもあったで。

(じいは堪忍や) 今度はこだわりの塩にしよ。 
08:19  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008.10.16 (Thu)

大阪縦断、この日は麺なしで

三連休やったね、じいは金曜日にまた呑み過ぎててんけど、土曜日は約束があってん。

昼過ぎに加美に行かなあかんかってん。

実はじいは、昔はちょっとしたテツやったから、これは「おおさか東線」乗るええチャンス

やとばかりに、JR(国鉄や)乗り換え3回で放出に着いた。この新しい線は、放出⇔久宝

寺間をショートカットしてるだけやから、ホンマ特定のお客さんは便利やろうけど、今んと

ころ乗りに行かんと乗れへん線やな。

感想って別にないわ。車窓の風景もガードされてるからよう見えへんかってん。

まぁ、全線開通したら、大阪外環状線みたいになるんやね。

用事がおわって、加美辺りでちょっとイコかてなってんけど、7人やからそんな大きなお店

あらへん。

あるがなー、あるがな。有名なあの「がんこ平野郷屋敷」やがな。3年ほど前に生まれて

初めて、平野の町めぐりをしたときに昼食を食べたことがあってん。
10.16ブログ 009


7人のうち5人は知らへんかったから、「ええ話のネタになるからー」と強引にここにしてん。

メニュウみて、「ここはちょこっとだけにしとこ」って思わず言うたわ。いつものお店より、3

割は高いねんから。サンマ580円、炊き合わせ980円や。

まぁ、美味しかったし、店の雰囲気は喜んでもらえたみたいやった。10.16ブログ 008


 あんまりここで深酒はでけへんので、梅田に戻るでぇー。

 梅田に戻ったら4人に減ってたわ。

 大阪駅の下の「臼臼」っていうちょっと、しゃれた和のお店で呑みの続き、10.16ブログ 013
それから

「大阪屋」で〆といた。最後が立ちのみっておかしいがな。

08:16  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008.10.11 (Sat)

お馴染みの十三屋さん

もう何年通ってるかな、初めて行ったのは確か昭和でした

から、人生十三屋とともに歩んできたっちゅう感じがせんで

もない。

お祝いもお悔やみも何かにつけてお借りするこの店の2階。

いつでも借りれますねん。

何でかちゅうと、2階は従業員の皆さんの休憩アンド食事の

スペースで、普段から営業用には使ってませんねん。

今日は4人やったから、下やね当然。

超満員やったけど、何とか場所作ってくれたわ。普通なら、

諦めて次いくとこやけど、ワイらは、はじめ別々に座ってでも

この店で呑むからね、それぐらい、この店オンリーやねん、

十三では。

お店の人も古い人はみんな顔馴染みやから、居心地ええねん。

まずは、生ビールでプハーッ。

アテは、当然ミンチかつからやね。ミンチカツ
連れは湯豆腐、串盛り、それ

から鯨ベーコンやね。うちらは呑み中心やから、アテはあんまり

頼まへんねん。

そんでも気ぃついたら、そこそこの値段になってんねん。(呑みすぎやー)

勘定すませて、「お疲れさん、また火曜日ね」って言うたら、Oさんが、

『もう一軒行こうや、お母さんとこ』ちゅうから、また、吹田のオカンの店に

行っといた。

週末やからか今日はようさんお客さん居てたわ。TVは、巨人が勝ってる

試合を映しとったわ。。ほんで勝ちよった。

中継終われへん、何でかと思うたら、阪神が横浜に負けかけてるちゅう

こっちゃった。

何やこの映像は、巨のダグアウトがずーっと映されてんでぇー。

急に歓声や、阪神が負けて巨の優勝や。

隣のOさんをはじめ何人かの巨ファンがえらい喜びようや、半分以上の

阪神ファンが怒っとった。

じいは、気楽な3位の中日ファンやから、どっちでもええねんけど、

オカンの店のマスターが阪神ファンやから、阪神勝ったら生ビールの

振る舞いがあった筈やからそれだけが残念やったわ。

ちょいのみ過ぎたわ。反省。(ペコリ)
11:04  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008.10.11 (Sat)

あのダイワ食堂さんに初めて行きました

 前から場所は知っててんけど、何でか入ったことなかってんな。

 超有名やんか、色んなブログで紹介されてるから、行ったよう

な気がしててん。(しゅうさんも行ってはったなぁ)

 ここはテーブル席やから、一人はちょい入りづらい。今日は二

人連れやったから、「一回行ってみたい店あるんよ、かめへん」

って聞いたら、『ええよ、行きたい』言うてくれたから、訪問や。

ガラガラーッ、店は八分ぐらいの入りやったから、一番奥の席に

おっちんや。

「ここ、来たかったんですわ、メニュー大体知ってるしぃ」と店の

お姉さんに言うて早速「生中2つとえび平それと生イカおろし、

ヒラメのこぶ〆ちょうだい、豆腐と湯葉のサラダもね」

 ワクワクするなぁ、店内は名前どおり居酒屋の雰囲気というより、

明るい食堂の感じやね。でもお客は呑み客ばかり。

 来たーっ。これが夢にまで見たえび平か。

うまそうやー、ガブッ、ウマー。

玉子とエビってあうんやね。エビフライ以外で食べることないから、

ビックリの美味さわ。案外簡単に出来るやん。今度作って見よ。

 生イカおろしもめちゃウマや。ネギとおろしがよう合うわ。イカが

生っちゅうのがポイントやね。

 名物じゃこトーストもチーズ載せのハイジ?で行っといた。これ

もええわ。

 この店のアテ、よう出来たーるなぁ。

他にも、中崎焼やら何やら食べたけど、メモリー切れで写真ありません。

 店の感じも予想と違うてたわ。女将か大将がよう喋る店かなって

思ってたから。

 また、来ます。ごっそうさん。 当然、次の店行ったでぇ。

 
10:23  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2008.10.05 (Sun)

オススメのあびんこ亭さん 行ったどー。

雨の中、朝風呂に行って、長居の母親の顔を見に行きました。

そして、お昼。

オススメの あびんこ亭さん に行きました。

オススメの?きれいなお姉さんは不在でした。

掃除の行き届いたお店です、この辺りでもう

美味しいってわかります。(大体当たりです)

嫁に塩ラーメン 味玉トッピング、じいは醤油

ラーメンをお願いしました。

本来なら、炒飯をオーダーするのですが、グッと

こらえて大盛りも我慢(成果の出ないダイエット中)

来ましたー。

食べる前に想像していた味でした。ウッマーイ。

説明難しいです、何か旨味が何から出ているのか不明です。

和のテイストに鶏や豚骨も合わさって、これは誰でも好き

な味です。

チャーシュウも分厚くてウマイ(嫁さん)とのことです。じいには厚すぎて

ちょっとしつこいかな。水菜のトッピングいいですねぇ、キクラゲはすきずき

ですわな。 味玉めちゃうまでした。

満足の一杯でした。

ラーメン今日はいやっていう娘には、地下鉄長居駅すぐの 「浪花屋」

さんのたこやきをお土産にしました。

えっ、今日から画像でしょってか?

トライしてます。パソコンまではいきましたな。そこから

ブログにいかんのです。 ファイルサイズが大きいんですと。

それも解決、デジカメでブログサイズにして送るんですね。

この時点で、繰り返すこと2時間強。 晩ご飯のしたくが

ありますので次回には必ず。 

写真は撮れてますので、ヘたっぴですけど。
15:20  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)  |  編集  |  Top↑

2008.10.04 (Sat)

梅田でデジカメをゲットやで

10/4 デジカメを購入すべく 梅田へ。 

 今日は、電車やから昼飲みもOKや。早速物色、違う

品定めや。じいのような素人は価格重視、機能無視、

前のがアユやったから今回はエビちゃんにしといた。

エアコンの時のポイントがあったから、安く手に入れ

ることが出来たでぇ。(嫁からの誕生日プレらしい)

 阪神で北海道物産展をのぞいて、プリンを購入。ソフト

クリームを娘に買って、お昼ごはんタイムや。

B級グルメの宝庫、駅前第3ビルに向かった。さぁ、はがくれか

踊るうどんかうどん棒かそれともヤマトをはじめとする洋食屋の

ランチか、韓国料理か、B1の魯山ちゅうもつ鍋やさんの昼定食に

もそそられたわ。

 最終的には、B1の練りうどん セルフの京極讃岐藩さんに

決定や。決め手はもちろん安さや。

じいは、カレーうどん大510円、トリ天のせ。嫁はぶっかけ中、

娘は生じょうゆ中、えび天とたまご天、あと缶ビール2本や。

セルフ店は安いなぁ、けど そんだけのことや。

もうコメントはせんとくわ。『なんで、はがくれに並ばんかった

ん』って言われたわ。未踏のうどん棒さんでもよかったかなぁ。

反省に打ちひしがれた一家は、梅地下の「たこ八」さんで

たこ焼きと生ビールで口直しや。

さぁ、家に帰ってデジカメのバッテリー充電して、パソコンに

インストールしたら、準備は万全や。あとはじいの理解力や、

それが一番心配やなぁ。



13:20  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2008.10.04 (Sat)

見つけた!この場所は次郎長やった

とよつねさんのブログで住所を確認して、電柱の表示を追って

たどりつきました。(1回目たどり着けずでした)

麺や輝 たろう店 さん。

えぇー、ここってじいが若かりし頃 何度か来た次郎長さんの

あった場所やん。

その店は、めっちゃユニークで、入り口が何カ所にも別れてて、

メニュウは鍋中心やってん。テンコ盛りの鍋に点火して、具が

落ち着いたら食べごろやねん。生ビールのサイズが今よりずーっ

と大きかったんや。中に飼い犬が居って、店の看板には『働くもの

の店』って大きく書かれててん。無くなったんんは知ってたけど、

その後が 輝たろう店さんやってんな。

店外に食券機が置いてあるわ。中はL字型のカウンター12席

くらいやから、置くとこ厳しいし、お金触れへんのはええわな。

さて、注文やけど、久しぶりやからデフォのラーメンにしといたわ。

豚骨醤油に魚介系やから、今主流のラーメンやね。

えぐちさんもそうやけど、丸見えの厨房でつくってはるからよう

観察しといたわ。

最近は、スープを一杯分ずつ温めてくれるねんな。作り方は

とっても丁寧や、寸胴の上で、チャーシュウとモヤシをちょっと

蒸すっていうか温めるんやね。

さぁ、来ました。 これこれ、本店とよう似てるわ、やっぱり。

ズズーッ、ガツーンとはけぇへんな、こんな感じやったかな。

魚介はそんな主張してないみたい。豚骨がスープを滑らかに

してるんやね。ちょっとじいには塩辛い気もしたかな。

麺は中細くらいのストレイトやから、食べやすいなぁ、モヤシは

個人的にはいらへんわ。(味噌の時の炒めたんは好きやけど)

チャーは大き目の厚みのあるのが2枚、モモとバラってきいて

たけどよう似てたわ。これは、じいの好みやないかな。

バランスもええし、ついつい飲みたくなるスープで及第点以上

は確かやけど、感動とまでは行けへんかったわ。

でも、その時じいのお腹が空腹というほどやなかったからかも

知れんわ。

お客さんは、切れることなく入ってたし、愛想がいいってわけでも

ないけど、笑顔ときびきびした対応は好感が持てました。

餃子とビールを次回は試して見ます。 ごっそうさん。

今日、○○カメラへ新しいデジカメ買いに行きます。写真もう

しばらくお待ちください。(店内写真撮れるかなぁ、じいって

シャイやし)

 麺や輝 たろう店 東淀川区淡路4-8-15 

 阪急淡路駅西口下車 UFJ銀行の北側の道を西へすぐ。

 営 11時から15時  18時~22時30分 月曜定休
08:29  |  ラーメン、麺食  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2008.10.03 (Fri)

麺や輝 たろう店を探して

 やっと金曜日やね、毎夜何か予定があって、その後

お決まりのちょい呑みやった毎日。 火曜日は南方で、

雨の中を彷徨ってんでぇ、何せ7人組やったから、い

つもの正宗屋と養老の瀧が満員で入られへんかってん。

 3軒目で入れたのが、「大漁」さんって居酒屋やった。

ビルの2階にあるねんけど、メニュウ見て驚いたわ。

めっちゃ安いやん。大ビンが420円、芋焼酎一升瓶

で2,500円やで(税別やけど)。アテの種類も多かった

し、ここもエエ店リストに入れとこ。(味は覚えなし)

水曜日は、地元吹田のオカンのお店 寿屋さんでグダグ

ダ言うたった。そう、清原の引退試合見ました?晩年は

ようここまで引っ張ったって気がしてるのはじいだけで

すか。
えらいTVも新聞も取りあげてましたけど、大阪育ち

やけど西武⇒巨人でしょ、応援出来ませんやん。

故仰木監督が、オリに入団させてくれて恩に着てるって

言うてたけど、ホンマそう思うわ。

これまでの言動を思うと大阪の人ってあったかいんやと

思いました。

 その後の、魔裂斗の試合が凄かったです。感動し

ましたー。かっこえぇーわー。
やるやん。

(どんだけ呑んどんねん)

 今日は、金曜やっちゅうのに誰も誘ってくれへんねん。

(フン、誘われても断るもんね。手元不如意につきあしからず)

 一人ラーするけんね。

 ってことで、チャリンコで麺や輝たろう店いったもんね。

18:41  |  呑み  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |