2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.05.14 (Sun)

東京最終日、浅草は大賑わいでした

 6日(土)二泊三日もあっという間に帰阪の日になっっちゃった。

なぜか毎回来てしまうのが上野の街、朝ごはん食べようという気にもならず

やって来ました「立飲み たきおか」さん。
P1050820.jpg P1050821.jpg

P1050827.jpg
ゴールデンウィークが相当忙しかったようで、豚系の焼き物は準備中。

P1050824.jpg
とりビーで、牛煮込みとマカサラ。
P1050822.jpg  P1050826.jpg

P1050828.jpg  P1050830.jpg
アジフライと鶏皮タレももらお。

二杯目は玉露ハイに替えて 揚げナス。
P1050829.jpg  P1050831.jpg

独りで呑んでるかっこエエ オネイサンも居てはりました。

ここはホンマええお店ですなぁ、何か落ち着きます。


この後、新宿に行きたいと言う奥と別れてアメ横をブラブラしてみたけど、
P1050832.jpg

もう入るべき店もないなぁ。

どこ行こ、そや浅草に行ってみよ。

道路標識見たら方向も分かったのでどれくらいかかるものか

歩いてみることにしました。
P1050833.jpg  P1050834.jpg

P1050835.jpg    P1050839.jpg
上野駅から上野警察、台東区役所を過ぎて かっぱ橋。

このあたりは仏壇仏具や神具を扱う店が多いなぁ。

P1050841.jpg  P1050842.jpg
やっと浅草に着きました、まだ吞み屋も開いてないので

うろうろしてみましょ。
P1050843.jpg  P1050848.jpg

ここも来たっけなぁ。
P1050851.jpg

有名店も準備中でおました。
P1050852.jpg  P1050853.jpg

時刻は午前10時前、そやっ浅草に大衆演劇の小屋あったはずや。

見つけました、「浅草木馬館」
P1050846.jpg  P1050845.jpg

今月は劇団美山の公演、すでにたくさん並んでたので最後尾に並んで㉕の札ゲット。

10時50分に座席を確保して外出券もらって。
P1050864.jpg

木馬館の向かいの「君塚食堂」さん。
P1050854.jpg

おでん三個と瓶ビール。
P1050855.jpg  

ビール650円ってのが東京やね。

ご飯は弁当にして節約。
P1050865.jpg

劇団美山、男前ぞろいで女性客わんさか。
P1050868.jpg  P1050870.jpg

でもイマイチ馴染めないので舞踊ショーの前に退出して新宿へ。

「すしざんまい」で早目の夕食がわりに寿司。
P1050895.jpg

付き出しとBEER。
P1050873.jpg  P1050873.jpg

寿司は一貫ずつでもOKです。
P1050877.jpg

中トロと金目鯛。
P1050874.jpg  P1050876.jpg
 
P1050886.jpg  P1050889.jpg

P1050890.jpg  P1050894.jpg
美味しいよ、けど特筆するほどでもないわな。

浜松町からモノレールで羽田空港。
P1050896.jpg  P1050900.jpg

ちょっと高くても京成よりモノレールの方がいいな、車窓がきれいに見えるから。
P1050901.jpg

搭乗までの時間に 生そば食べよ。
P1050904.jpg

店名も無いみたいやけど美味かったんだなコレが。(860円もしたけど)
P1050907.jpg  P1050908.jpg

東京ラストの飲み物がなぜかこれ。
P1050910.jpg

二泊三日って短いようで長いな、次回は計画ちゃんと立てて行こ。(自戒です)


スポンサーサイト
07:26  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2017.05.13 (Sat)

2017春 上京物語 その④

 5日(金)東京下町巡りの旅は、大森から隣りの大井町へ。
P1050763.jpg  P1050764.jpg

この街も渋いなぁ、こんな有名店もありました。
P1050766.jpg

Nさんが連れて行ってくれたのは、鰻の「三代目むら上」さんです。
P1050767.jpg

狭い店内はほぼ一杯、若い女性がテキパキと働いてました。

サービスでお通しがでてきました。(サービスなら文句おません)
P1050769.jpg

このお店の特徴は、うな重なんかもありながら串で鰻が食べられることです。
P1050771.jpg

飲み物は赤兎馬ロック600円(高っ)、アテに肝刺し600円。
P1050768.jpg  P1050772.jpg

焼酎に合う合う。

焼き物はちょっとお得な3本セット。
P1050773.jpg

左から肝・つくね・ひれ串になります。

美味いっ、財布に余裕があったら鰻重で〆たいところ。

長居したらベロベロになりそうなので、これでお勘定。

ここから京浜東北線、山手線を乗り継いで巣鴨まで戻ります。
(しかし巣鴨なぜか毎回来てるような気が、ジジイだからなのか)

P1050779.jpg
Nさんのおススメ店が開店前なので、駅近くのコチラで呑みながら

待つこと1時間。

P1050782.jpg  P1050781.jpg
ホッピー3杯、アテもまぁまぁ食べとる。

P1050785.jpg  P1050786.jpg

P1050788.jpg  P1050789.jpg
煮込みとヤキトンからは逃れられないのだ。

広くて明るくてきれいなお店でした、ほろ酔い加減で向かったのは、

「やきそばー HIT」ってお店です。
P1050790.jpg

P1050791.jpg
ドアを開けるとカウンターのみの バーとしか思えない店内でした。

ちょっと個性的な店主のようです。(N氏談)

メニュウはこんなん。
P1050795.jpg

ワタクシ ラーメンも食べたかったんですが店名にもなってる

手打ちやきそば700円を。

Nさんは韓国風油そばでしたか。

P1050796.jpg

ビール吞んで待ってると 来ましたー。
P1050799.jpg

P1050802.jpg
太目でコシのある麺です、しっかりと焼き付けられて香ばしいソース味です。

のってるのがラーメンの具みたいでチャーシューも。

これは嵌る味ですね、店主のトークも冴えてます。

P1050803.jpg
油そばも美味しそうですねぇ。

時刻は午後9時過ぎ、もう10時間も呑み歩きしちゃってます。


最後に『開いてたらいいんだけど~』とNさんが連れて来てくれたのは、

「庚申酒場」、残念ながら閉まってました。
P1050804.jpg

ここまで来たら大塚駅が近いようです、都電荒川線で帰るNさんと別れて池袋の

ホテルに戻りました。

Nさん、一日お付き合いいただきありがとうございました。



 ホテルで待ってた奥と寝酒でも吞もうと、ホテルの真ん前にあったお店に。

生ビール・ハイボール180円って文句に釣られて。
P1050812.jpg

頼んだのは造り盛り合わせとニラ玉。
P1050813.jpg  P1050814.jpg


P1050815.jpg
これでカチンと来ました。

P1050810.jpg
このお通しが430円ですよ、席料って分かってても酷すぎます。

池袋では食べログで必ず出て来る店ですが、ワタクシは二度と行きません。



この日、缶ビール2本、バイス3杯、芋ロック1杯、ホッピー3杯、生中1杯、ハイボール2杯。

長丁場やったから酔わなかったです。

さぁ明日は大阪に帰る日、何しようかな。


07:26  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.05.12 (Fri)

2017春 上京物語 その③

 5日(金)二日目の朝、いつもどおり午前5時過ぎに起床。

ホテルの朝ご飯は1296円もするので、「池袋で朝ご飯」でスマホ検索してたら、

トースト食べ放題、コーヒーもスープも飲み放題で350円っていうモーニングを発見。

西池袋2丁目ってことはJRの西口の方みたい、池袋郵便局を目印に探すこと15分くらいで

見つけましたー。
P1050720.jpg

「SAKURA」です。

P1050721.jpg
朝の4時半からやってます。

先に料金を払って後はセルフです。
P1050723.jpg

自分で食パンをトースターにセットして好みの焼き加減で。

出来あがり~。
P1050724.jpg

ミルクがあったので、コーヒーは飲まずにカレー風味のスープとともに。

ちょっと殺風景やけど、いろんな国の人が食べてます。(安いもんね)

カレースープを3杯飲んだのでパンは1枚だけ。


午前11時にJR南千住駅前でNさんと待ち合わせ。

もう地名にはないあの「山谷ブルース」で歌われた山谷一帯や

あしたのジョーの舞台とされた「いろは会商店街」を散策です。
P1050735.jpg

イメージしてたのと違って街は静寂な休日、人通りもまばらでした。

並んでたのは鰻の「尾花」と天丼の「土手の伊勢屋」、

立呑みも安居酒屋も無かったので、

路ビー活動です。(Nさんの造語です)
P1050737.jpg

かつて吉原の遊女がここに葬られた「浄閑寺」。
P1050732.jpg

P1050733.jpg

吉原の大門から南千住に戻り、唯一開いてたお店に入りました。
P1050738.jpg

居酒屋「かすみ」さんです。

定食はオール700円と安いんですが、アテも飲み物も安くはないので
P1050742.jpg

ワタクシはレバニラ定食を。
P1050739.jpg

Nさんは麻婆豆腐定食。
P1050740.jpg

ご近所のオジちゃんいやおじいちゃんで賑わってます。

味は・・・・・・・・、こんなんもありなのがぶらり旅です。

お腹がふくれたので、亀有まで行ってみました。

葛飾区ってもっと辺鄙なところと想像してたけど蒲田に近いくらい

大きな街でした、開いてた吞み屋はほとんどなかったので

行き先を変更して、上野東京ラインに乗り換えて大森駅に移動。

再びの路ビー活動。
P1050749.jpg


 どこか座ろうよってことになって、「大衆酒場 富士川」さん。
P1050751.jpg

P1050752.jpg
ハッピータイムに感動してバイス150円でカンパーイ。

P1050754.jpg  P1050755.jpg
付き出し出てきたのでテンション⤵⤵

P1050753.jpg

飲物安いので奮発してマグロ盛り合わせ1080円。
P1050758.jpg

蝦蛄とアン肝も。
P1050757.jpg  P1050756.jpg

バイス3杯呑んでお勘定、まだまだ行きまっせ―。

07:31  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.05.11 (Thu)

2017春の上京物語 その②

 4日(水)続き、

西武の本川越から東村山乗り換えで国分寺。

JRに乗り継いで三鷹駅で各停に乗って着きました「西荻窪」。
P1050656.jpg


友人夫妻と落ち合って一軒目は「戎」ってお店です。
P1050657.jpg

メニュウはシンプルです。(後でこの日のメニュウがあることに気づきました)
P1050660.jpg

カンパーイからの
P1050661.jpg

煮込みは当然たのみます。(盛りがえがった)
P1050664.jpg

鶏はこんなん、つくねが美味しかったー。
P1050665.jpg

豚もラインナップ。
P1050667.jpg

ポテサラと草も。
P1050662.jpg  P1050666.jpg

なかなか安くて豪快な店でした、ハシゴなのでこの辺で切り上げ。


二軒目は「寅圭」さん。(とらよしって読みます)
P1050670.jpg

ここでも煮込みとか同じようなの食べとる。
P1050672.jpg

座れるのに安いお店です。
P1050674.jpg

P1050677.jpg   P1050676.jpg

P1050678.jpg
ここはちょっと早めに切り上げて、

明日行く予定だった「晩杯屋」を発見したので三軒目。
P1050680.jpg

三軒目に立つってのもどうよ。
P1050682.jpg

どんどん安くなっていくんですけど その分盛りは少な目です。
P1050686.jpg

P1050688.jpg  P1050689.jpg

P1050691.jpg  P1050693.jpg

P1050692.jpg  P1050690.jpg

P1050694.jpg  P1050695.jpg
だいぶ呑みました、そろそろ〆ましょう。

なぜか餃子が食べたくなったので、東京ではお馴染みの「日高屋」さん。
P1050699.jpg  P1050702.jpg

ラーメンは女性陣が。
P1050704.jpg  P1050705.jpg

キムチと餃子、それなりでした。(知ってたけど)
P1050703.jpg  P1050708.jpg

あーぁ面白かった、Gさん夫妻ありがとね。

池袋に戻る途中でコンビニ寄ってるし。
P1050715.jpg




07:04  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.05.10 (Wed)

2017春の上京物語 その①

  4日(水)この日から4連休にさせてもらって、東京(正確には埼玉)の母親に

顔を見せるべく早朝から家を出ました。

前回、夜行バスが不評だったので今回は空路ですねん。

二泊三日の一番目の目的は伊丹空港で、「関係者以外立入禁止」の書き込みを

無視して入る「オアシス」さん。
P1050591.jpg

見っけたー、入ろうっと。

三品定食500円は好きなオカズを三つと味噌汁&ご飯。
P1050592.jpg

ワタクシアジフライと納豆に野菜サラダ。

ビックリしたのは味噌汁、こんなに具の多い味噌汁ってフツウ見たことない。

ご飯の盛りもよくて食べるのに一苦労しました。

お腹も一杯になって、機中の人となり

羽田で京急に乗り換えて品川、山手線で池袋駅。
P1050599.jpg

ここで宿に荷物を預けがてらホテルの場所確認。

P1050596.jpg
東口から5~6分 これなら便利そうや。

東武東上線に乗って柳瀬川駅、歩くこと10分少々

午前11時前に姉と母の待つ家に到着です。

ちょっと耳が遠くなって来たものの元気そうな母親の姿にひと安心。

姉が用意してくれてたオカズで昼ご飯をいただきましょ。


ご飯は土鍋で炊きたてツヤッツヤ。
P1050609.jpg

豚の角煮もホロッホロ。
P1050605.jpg  P1050612.jpg

P1050602.jpg
小松菜の炊いたん。

P1050601.jpg
野菜サラダは何種類入ってるん、あっさり目のドレッシングでバクバク。

キャベツとキュウリのナムル?
P1050603.jpg

「神宗」まであったから、ご飯お替わりしてまうやん。
P1050611.jpg

また半年後に来るねとおいとまして池袋に戻ろうっと。


 ちゃうねん、今日は反対方向に行きますのよ。

初めての川越でっせー。
P1050616.jpg

駅を降りると想像以上に人がいてビックリ!

どうやらお祭りの日に当たったみたいです。

P1050615.jpg
このチケットを買ってバスに乗るも渋滞で進みません。

『次のバス停からも歩けます』と運転手さんがアナウンスされたので下車。

小江戸情緒の街並みですが人が多すぎ~。

何を買うにしても並ばにゃなりません。

メイン通りは「時の鐘」がある辺りです。
P1050618.jpg  P1050624.jpg
 
隣りの神社に参ったら、お賽銭を入れるとこ小っちゃい~。
P1050622.jpg  P1050623.jpg

安かったので飛びつきました(ワタクシの奢りです)。
P1050627.jpg  P1050629.jpg

P1050630.jpg

菓子屋横丁も覗いたけど。
P1050631.jpg  P1050632.jpg

喉が渇きましたな。

P1050635.jpg  P1050634.jpg
お肉屋さんのコロッケで生ビールにありつけましたー。

バスも混み込みそうなので駅まで歩いて戻りましょ。

こんなん見つけたから思わず、
P1050636.jpg  P1050637.jpg

KOEDO地ビールを。
P1050638.jpg

P1050643.jpg

ハムカツをアテにして。
P1050645.jpg  P1050646.jpg

川越にも大衆演劇の温泉センターがあるんや。
P1050647.jpg  P1050648.jpg

結局バス片道だけで300円って 損してるがな。

P1050651.jpg  P1050652.jpg
西武の「本川越」駅着、ここから面白い経路で夜の集合場所「西荻窪」を

めざします。
07:15  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT