2017年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2016.11.27 (Sun)

行列を嫌ってたら手に入りません「出町ふたば」 

 20日(日)賀茂川沿いを北大路通りまで南下したら奥が

『疲れた、喉渇いた』と言うので(ふだん歩いてないから)

左折して下賀茂から高野方面、川端通りを下って出町柳を目指しました。

駅前には数軒飲食店があるんですが、いたってフツウ。

それに昼過ぎで何処も混んでました。

「折角やから、ココまで来たらあそこ行こうよ」

『並んでるんちゃう?』

「どうやろ、並んでませんように祈ろ」

で、川を二つ越えて「出町ふたば」さんでっせー。 
P1010286.jpg  P1010282.jpg

心が折れそうになる行列の長さです、それでも果敢に並ぶという奥。

結局40分以上かかってようやく最前列に来ました。
P1010289.jpg  P1010290.jpg

丁寧に『長時間お並びいただいて ありがとうございました』と言われたのは

とてもいいですねぇ、笑顔で帰れそうです。

 で、行列を中抜けしてワタクシが目を付けたコチラで休憩しようと

やって来たら、ここも行列出来てましたー。
P1010284.jpg

「満寿形屋」さん、鯖寿司をつまんで

ビール吞みたかったのに、店の広さと外待ちの長さを目測して

あっさり断念しました、いつかリベンジしちゃるけに~。


 そして結局セブイレで こだわり肉まんとアメリカンドックをアテに

京阪特急でカンパーイ、お疲れちゃん。
P1010296.jpg  P1010299.jpg

P1010300.jpg  P1010302.jpg
ロング缶とチュウハイ吞んでんけど、京阪特急停まり過ぎやで。

何か阪急に比べて大阪が遠いなぁ。


 店の二階で、上賀茂神社のご加護を信じてマイルチャンピオンシップを観戦。

祈願木とお賽銭の効力及ばず惨敗。

晩メシ食べるには早かったので時間つぶしで1パチ。

ここでご利益出ました、1000円の投資で3500円回収。

🏇のマイナスが半分以上 戻って来ましたから~。
スポンサーサイト
07:33  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.11.13 (Sun)

東京吞んで食って旅 その③

 6日(日)早朝に目覚めたから、ノープランのままではと一生懸命

行動計画を立ててみた、奥が気に入ってくれたらいいけど。

朝は奥が好きなモーニングがエエやろな。(完全なご機嫌とりホンマはそばが食べたい)

で、午前8時にはロッテホテルをチェックアウト。(スカイツリーさよなら)
       P1000864.jpg

総武線でひと駅戻って「両国」駅で下車。

ご存じ国技館のある相撲一色の街です。
P1000888.jpg  P1000865.jpg

国技館では大学相撲でもあるのかな、プロではないガタイのいい若者が見受けられました。

ワタクシが奥を連れて行ったのは、「旧安田別邸」裏の「両国テラス」です。
P1000868.jpg  P1000869.jpg

テラス席もあるけど寒かったので中で
P1000870.jpg  P1000874.jpg

トッピングが選べるサンドパンセット680円を二つ。
P1000876.jpg  P1000875.jpg

二人とも一つはサラダで、後は奥があんこバター、ワタクシが生ハム。

ふんわり温かいコッペパンに自分で挟んだり塗ったりして。
P1000871.jpg

美味しいよ、雰囲気もいいし(ここまで順調、口喧嘩なし)。

両国テラスを出たころにお隣の「旧安田別邸」の開門時刻。(計算済み)
P1000884.jpg

ここは穴場でしょ、広さも散歩にちょうどいいサイズ。
P1000877.jpg  P1000878.jpg

P1000880.jpg  P1000881.jpg

P1000883.jpg  P1000882.jpg

池の周囲を一周してここが東京?って 朝の優雅な時間を過ごしました。

今度は、水上バスで浅草まで行きますか。
P1000886.jpg

散歩するの速すぎました、一番船の出るまで35分もあるやん。

ハイ、大阪人はそんなにボォーッと待てません。

行き先変更、朝から吞める街 上野行こ。

不忍口からアメ横に入って、
P1000891.jpg  P1000892.jpg

前回、立飲みタキオカに行ったから座れる「大統領」さんに。
P1000894.jpg  P1000890.jpg

ビンビール580円、天満よりかなり高い。(タキオカは410円)
P1000899.jpg 

アテもそんなに安くもないけどメチャ混んでる。
P1000898.jpg

ほんじゃ、ビールと煮込みを。
P1000896.jpg

豆腐とコンニャクを除けたらホルモン少なっ。

里芋焼頼んでホッピー。
P1000900.jpg  P1000901.jpg

上野で時間が合えば会いましょうと連絡いただいてたNさんのケータイ

鳴らしたけど繋がらないので、諦めて ジジババの聖地 巣鴨に行きましょ。


この日の巣鴨は、何かあるんか~いって思わせる人出。

すぐのお寺で菊まつりやってたから
P1000902.jpg  P1000904.jpg

安めの屋台が出てたから後で寄ろう。
P1000907.jpg  P1000906.jpg

商店街に入り、ずんずん進むと有名な「ときわ食堂」。
P1000909.jpg  P1000911.jpg

そしてとげぬき地蔵で線香をあげて。
P1000910.jpg  P1000931.jpg

目的地を目指してたのに突然の尿意。



午前11時過ぎてたから、手近で開いてたお店に飛び込み

「巣鴨 更科」さんです。
P1000913.jpg

歩きながら「鴨せいろ~」と言いつつトイレへ。

ゆっくり座り直して再度メニュウをパチリ。
P1000916.jpg

来ましたー。
P1000921.jpg

P1000922.jpg  P1000924.jpg
老舗の蕎麦屋さん、安心のお味ですが 特に新そばの香りが立ってる

って気はしない。

思ったより多かったので、お腹ふくれてしもた。



 そしてワタクシの目的のお店まで、食べれそうにないのでお土産にしよ。
P1000926.jpg

あのホワイト餃子のチェーンで、ここだけが何故かファイト餃子って名乗ってます。

生か冷凍を買おうとしたら、
P1000928.jpg

ウッソー、店頭ではジャンジャン焼かれてるというのに~。
P1000936.jpg

諦めて新幹線で食べる用に焼けたのを20個持ち帰りすることに。
P1000937.jpg

熱々食べたかったなぁ。(蕎麦食べた自分がアカンねんけど)
P1000927.jpg

 このちょっと前にNさんと連絡がとれたので、急いで上野に引き返しました。

菊まつりのおでん、もちろん食べれませんでしたー。
07:35  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2016.11.12 (Sat)

東京吞んで食って旅 その②

 5日(土)つづき~。

大塚では5時になってなかったので、チェックしてたお店が開いてなかった。

 そこで東京三大酒場らしい(誰が決めたか知らんけど)4時半からやってる

「江戸一」さんへ。
P1000794.jpg

撮影は禁止だったので、コの字型の木製カウンター20席くらいの店内に入り、

メニュウを見てアジ刺身とアン肝と出し巻を頼みました。

頑固親父がやってるって訳ではなく、独り静かに日本酒を呑みながら

って感じのお店です。

どうやら日本酒呑みなせいの雰囲気が漂ってたのでワタクシも便乗。

賀茂泉の純米酒を冷やで、女性二人はサッポロラガー。

ビールが2本目になったので、お酒もお代わりして真澄を。

まったく分からんでしょね、時間待ちには少々お高めでしたが、

老舗の酒場も偶にはエエです。


 やっと5時過ぎたから2軒目に移動~。

「大提灯」ってお店です、ここはよくある感じの居酒屋。
P1000795.jpg  P1000797.jpg

P1000802.jpg
東京に来たからにはのホッピー、ビール、チューハイ(サワー)で本日最初のカンパーイ。

P1000798.jpg
とりあえず煮込みと焼きトンの盛り合わせを注文。

P1000801.jpg
お通しが出てきたのがちょっと残念。

P1000803.jpg

P1000805.jpg

食べログの評価高かったけど まぁフツウやね、三軒目行きましょか。


3軒目は、Sちゃんの好きそうな洋風の居酒屋「うまうま」ってお店です。
P1000828.jpg

ワタクシてっきり「のものも」って名前と思い込んでいて

大勘違いしてたのですが、偶然に発見。

大塚は、ちょうど手ごろなサイズの街ですな。

メニュウは、こんな感じ。
P1000819.jpg

P1000820.jpg

P1000821.jpg
お通し出てきたのは仕方ないな。

生ビールに戻って、2回目のカンピャイ~。
P1000822.jpg

ゴルゴンゾーラチーズのオムレツ780円。
P1000824.jpg

まかないカレー480円。
P1000825.jpg

カキのガーリックバター焼780円。
P1000826.jpg

美味しいよ~、でもね 今日のメインエベントがあるからこの辺で切り上げて。


 4軒目が、かねてから来てみたかったお店です。

大塚といえばの「ぼんご」さん。
P1000833.jpg

数人の待ちが出てました。

終わったと書かれてる土曜スペシャルが気になるけど。
P1000835.jpg  P1000834.jpg

15分くらい待って入店出来ました~。
P1000840.jpg

P1000841.jpg

P1000842.jpg
何ちゅう種類の多さでしょ、悩むなぁ。

奥は しゃけ Sちゃんは 卵黄の醤油漬け。
P1000848.jpg  P1000846.jpg

ワタクシは辛子明太子と じゃこ生七味、そして味噌汁を。
P1000847.jpg

バクッ、コンビニおにぎりに慣れてるから この握り加減は絶妙です。
P1000849.jpg

ご飯がツヤツヤで美味いっ。

かなり大き目なので二つ食べれば、もう入りません。

一番高いイクラ食べてみたかったけど~。

お替わりが一回できる味噌汁(豆腐)は、がんばって2杯いただきました。
P1000845.jpg  P1000850.jpg

大阪にもこんな店あったら流行るやろな、わざわざ食べに来る値打ち大ありです。

P1000851.jpg

大塚駅でSちゃんと別れて定宿の錦糸町ロッテホテルに。

それから風呂入ったりして休憩したら、夜徘徊のクセが出て

夜11時過ぎにホテルの真ん前にあった居酒屋に突入~。(この日5軒目)
P1000857.jpg  P1000858.jpg


P1000859.jpg
餃子が売りのお店ってあったので、

「スミマセーン、餃子ください」と言ったら、

『餃子終わってしまったんです、それともつ煮込みも』

何でやねーん、イチオシのメニュウはようさん作っといてーや。

P1000860.jpg
とりあえずカンパイからの

カキフライとマカロニサラダ。
P1000863.jpg  P1000861.jpg

おでん三点盛り。
P1000862.jpg

このおでんが450円って高いと思いません?

で、生2杯でお勘定。(ここだけワタクシが払いました)←ここ重要

07:25  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.11.11 (Fri)

埼玉、東京の旅 その①

5日(土)午前8時30分、定刻にJR大崎駅にバスは着きました。

P1000762.jpg
山手線ではなく少し速い埼京線で池袋まで行き、

東武東上線に乗り換える前に朝ご飯。

東京といえば「富士そば」ですが、池袋には個人経営でやってる

「大黒そば」があって、そこが美味しいという食べログ情報を頼りに。

ありましたー、東京藝術劇場の近くですね。
P1000766.jpg  P1000764.jpg

揚げたての天ぷらが並んでまっせ、
P1000767.jpg

P1000769.jpg
ワタクシは、春菊天そば、奥はゲソ天そばを。

丸椅子があるので座れるのがありがたい。

来ましたー。
P1000772.jpg  P1000774.jpg

ちょっと揚げすぎ感のある春菊天でしたが、生そばはかなりハイレベルです。

ダシも見た目ほど濃くない。

奥のゲソかき揚げ天そば、天ぷらが何でもそばにのるってのは不思議です。
P1000770.jpg

 お腹も温まったので、東武東上線で実母の待つ埼玉へ。

半年ぶりに合いましたが、健康そうで日課で体操や俳句に出かけていること。

毎日昼は小学校の給食を食べに行って歩いていることなど、

楽しそうに話してくれました。

いつまでもワタクシの東京探訪が続くよう長生きしてもらいたいです。

今回は姉が留守だったので昼食の用意ナシでした。


 昼からは奥と別れて、豊洲まで新市場の視察。

ではなくて、転勤で豊洲に行った娘に会いに行きました。

P1000777.jpg
偶然、芝浦工大で学園祭が行われてたので、昼食はそこで。

P1000778.jpg
焼鳥、焼きおにぎり、カレーなどとっても安くつきました。(ラッキー)


 そのうえ、こんなじじいに誕生日のプレゼントまで用意してくれてた

のに感激です。

(因みに高速バスのチケットも別の娘がプレゼントしてくれたものです。)

かなりゆっくりさせてもらって、豊洲駅まで見送ってもらいました。


 池袋で山手線に乗り換えて大塚駅で、奥とSちゃんと無事に再会。

さぁ、大塚呑みのスタートでっせー。

きれいな都電荒川線の車両通ったからパチッ。
P1000791.jpg
07:36  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.10.28 (Fri)

一年ぶりの魚の棚、そして「吞べえ」楽しいお店でした

 23日(日)続き~、

午後3時半ごろ、魚の棚商店街に着いて早速 玉子焼のお店を探索です。
P1000453.jpg  P1000485.jpg

P1000484.jpg  P1000456.jpg

何軒あるんやろ、どこにしよ。

店の表にテーブル出てた「お多幸」 にしましょ。

外やと何か観光気分盛り上がるし~。

P1000457.jpg  P1000458.jpg

本日最初のカンパーイ。(BEERエビスですが生中でグラスってどうよ)
P1000460.jpg

明石焼(この店は玉子焼じゃなかった)二つと鯛茶漬。
P1000464.jpg  P1000461.jpg

久しぶりに明石焼食べたなぁ、やらこうて美味しいがな。(鯛茶漬は美味しかったらしい)

P1000463.jpg
お店の許可をもらって、真向かいの「まぐろや」って店から買ってきました。

P1000465.jpg  P1000466.jpg
飯蛸は美味しかったけど、冷めたカキフライはNG。

ビールを瓶ビール1本追加して お勘定。

っていうか、ここは食べ物と引き換えに払うお店どした。

P1000452.jpg
宮おく、魚の棚の昼網の店を見てはテンション上がりまくり~。


 二軒目~、ワタクシがこの日一番行きたかったお店です。

「吞べえ」さんに着きました。
P1000468.jpg

三歳児の立ち呑みデビューです。

カンパーイ。
P1000469.jpg

壁にメニュウがイッパイです。(これは一部だけ)
P1000480.jpg

P1000481.jpg

造り盛り合わせ500円。
P1000470.jpg

ウマッ、鮪とヒラメとハマチ?かな。 

ねっとりマグロの赤身が超美味~。

なので、 思わず鮪をお替りしました。
P1000472.jpg

ポテサラもいただきました、これも素朴で美味しいなぁ。
P1000471.jpg

ビールから「賀茂泉」の純米吟醸500円にチェンジ。
P1000477.jpg

玉子焼がカウンターにあったので頼んだらドン。
P1000473.jpg

大きなのが二切れ、一つは明太子が入っててもう一つは、ハムと海苔とツナ。

まさかツナと思わんかったからパクリ。

アカン、ツナはキライやねん。(ごめんなさい)

揚げモンももらいました、イワシと豚天。
P1000475.jpg

カラッと揚がっててメチャ美味し~い。
P1000476.jpg

豚天は薄切りのがミルフィーユ状に串に巻き付いてて食べ応えありました。

お店の雰囲気もすごく楽しくて 来てよかったです。

ホンマは一人か二人で来なイケマセンね、すみませんでした。


 三軒目は、まぁこういうこともあるわなのNG店に入っちゃいました。

大箱で外観のきれいなお店でしたが、値段は高いは遅いわ。

嘘やろって付き出しに 早々に退店して大阪に帰りましたわ。


 で、大阪で解散~、ではなく

「吞み直しや」ってことになり、Nさんおススメの店に行きました。

こっから先は明日にしよ。
07:42  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT