2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.09.20 (Sun)

一日一食でダイジョブ、「まる栄」のカツ丼は超高カロリー

 17日(木)朝から雨降ってたけど、ヤキソバの麺を買いに鶴橋の三谷製麺所に行き、

Mやんと待ち合わせの店前に着いたのが11時30分ごろ、

やって来ました「まる栄」さん。

揃って入店~。
DSCN2294.jpg  DSCN2295.jpg

カウンター席と入り口近くのテーブル席だけの そう広くないお店に先客がずらーり。

もうちょっとで外待ちになるところでした。

食べるのは決めてたけどメニュウをどうぞ。
DSCN2296.jpg

DSCN2297.jpg

ワタクシはカツ丼950円、Mやんは ざる蕎麦 中(二段)650円を注文しました。

来ましたー。
DSCN2298.jpg

多いというのは知ってたから、朝抜きで挑戦するも食べきれるかなというのが第一印象。

カツが二枚、上のカツが卵でとじられてます、カツを一切れバクッ。

思ったより厚みがあるロースカツは揚げたてで噛めばしっかり肉の味がジュワーっ。

ご飯に辿り着くには、クロスになった二枚目のカツを除けなければいけません。
DSCN2301.jpg

それに二枚目のカツは、一枚目よりだいぶでかいのよ。

ダシは甘めやけど汁ダクでなくてよかった、玉ねぎとネギも美味しいねぇ。

いかんせん多すぎです、これはオッサンにはきついわ。

DSCN2300.jpg
快調にざる蕎麦を食べすすめるMやんに負けまいと必死で食べ、何とか完食。

いやぁカツカレーも山かけそばもみな魅力的。

カレー丼かカツカレー丼にしとけば もうちょっと食べ易かったと思います。

しかし、まずはここではカツ丼を食べるのがセオリーと思ってたから

とりあえず第一関門突破できました。

家族経営なんでしょうね、なんともアットホームなお店でおました。

腹ごなしに日本橋駅まで歩いたけど、雨が土砂降りになってきてビチャビチャになって

しもうた。

夕方になってもお腹が空かなかった、昨日ようやく62キロ台に戻った体重やったけど

絶対増えてるやろうな。

スポンサーサイト
08:38  |  外メシ 呑みなし  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.08.16 (Sun)

新地で寿司ランチ「海匠」さん すごっ

 11日(火)朝は老舗の喫茶店、天六のマクドのお隣「ファースト」で。
DSCN1529.jpg  DSCN1528.jpg


何年ぶりかな、若いころ待ち合わせで入ったことがあるけど、いっこも変わってへん。

安いからいつもお客さんでいっぱい。

トーストのセットはゆで卵が付くので玉子ハムドックのモーニング300円を。
DSCN1530.jpg  DSCN1531.jpg

新聞も読み放題やし~。




 買い物を終えて休憩してたら、Wさんからのランチお誘いコール。

この日のお店はWさんの選定で、北新地のにしきビル2Fにある「寿し海匠」さんでした。

DSCN1534.jpg
限定10食の寿し定食1000円を狙って早めに着きました。

 まだ開店してなかったので、新地ランチをリサーチしつつ時間が来るのを待つことに。

12時少し前に店前に行くと、OPENしていました。
DSCN1546.jpg

先客が1名だったので、無事限定をいただけることに。

夜はワタクシには縁のなさそうな気品ある設えの高級感漂うお店です、

恐る恐る撮影の許可をいただきました。


 まずは穴子の押し寿しと上巻から出されます。
DSCN1536.jpg

美味い、シャリの具合もよろしいわ。

握りは一貫ずつ、手さばきも見事にいいペースで出してくださいます。

DSCN1537.jpg
剣先イカでしょうか、卓上に醤油等はなくて店主の出してくれるのをそのままパクッ。

イカの甘みと塩の加減が最高です。

鱧は梅肉で。
DSCN1538.jpg

白身とカンパチでしょうか。
DSCN1539.jpg

しめ鯖は、浅めの酢の加減がワタクシの好きなタイプ。
DSCN1540.jpg

カンパチとサーモンはWさんに進呈。
DSCN1542.jpg

DSCN1543.jpg
白石ううめんは、素麺のチョイ太いのんでダシもうまー。

蛸とイクラでお仕舞い。
DSCN1544.jpg  DSCN1545.jpg


もっと食べたい~って思える お得ランチです。

これで税込み1000円は安いっ、何度も来たくなるお店です。


同じビルの1Fのお店も気になりました。
DSCN1532.jpg
08:21  |  外メシ 呑みなし  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.06.09 (Tue)

「洋食ふくもと」さん 肉汁たっぷりのハンバーグ

  6月3日(水)、Wさんから『昼ご飯行くでぇ~』のメール。

この日は二軒のお店をリストアップしてくれていて、ワタクシに選択権を与えてくれました。

ワタクシのチョイスしたのは、船場センタービル2号館の

「洋食 ふくもと」さん。
DSCN0196.jpg  DSCN0195.jpg

 本格的な洋食を提供してくれそうな雰囲気の漂う外観ですやん。

DSCN0201.jpg

DSCN0202.jpg

おススメはトルコライスのようですが、ナポリタンを食べられるほど空腹でなかったので、

ランチ960円を注文、Wさんはハンバーグトルコライス1200円。

 席に着いたら、『二周年の粗品です』と言って、こんなんくれました。
DSCN0198.jpg

大きなラムネ、いやトローチ?

不正解です、水を掛けたら濡れオシボリになるやうです。
DSCN0199.jpg

もっと大きくなるかと待ってたけど そないに大きくなりませんな。

DSCN0200.jpg
ランチのスープとWさんの味噌汁が来て、ふぅふぅして飲もうとしたら

冷製やったから拍子抜け。

来ましたー。
DSCN0204.jpg

ハンバーグは黒毛和牛、そのせいかちょっと小さ目やな。

デミソースのかかったところをパクッ、

ウマっ、 久々に美味しいハンバーグに巡り合えました。

肉の旨味がダイレクトに口中に拡がりますわ。

白身魚のフライもタルタルにつけてパクっ、熱々で変な臭みも全くないで。

○○弁当の白身魚のフライって、独特の味やけど ここのはちゃんと下処理されてる。

欲を言えば、ポテサラ付いてたら満点や。

ご飯の茶わん メチャちっこいねんな、お替りってできたんやろか。

空腹やったら、ちょっと上品すぎる量やけど、質は文句なしでエエお店やと思いますです。

Wさんのトルコライス。
DSCN0203.jpg


 食べ終わってから、地下の食堂街をウロウロしたけど ハンパない数の飲食店が

ランチ激戦を繰り広げてた。

並んでる店も そうでもない店も 700円くらいで ご飯お替りでやってはる。

久しぶりに「一芳亭」のシュウマイ食べたなった。



 天六まで戻って来て、ファミマで100円コーヒー飲んでたら、

『めんじい 来週再来週と 水曜ランチ行かれへんわ』とWさん。

 何かそう言われると淋しいもんやなぁ。
08:52  |  外メシ 呑みなし  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.14 (Tue)

セルフ橋本屋で思う存分カレーを食べた日

 8日(水)前夜遅くに食べてしまったラーメンが響いたのか食欲がわかず

朝ご飯を食べそびれていたところにWさんから

『昼ご飯行こうや』とメール。

続いて『どこか行きたい店考えといてや偶には』と注文が入ったので、

買い物を済ませてから頭を悩ましつつ、行きたい3店をリストアップしました。

迎えに来てくれた時に「考えたで、①しゃんらん ②馬鹿坊 ③而今」って言ったら、

『今日はカレーの口やねん、俺』

エッ、考えときやって言ってたんちゃうんって訊いたら、

『セルフ橋本屋でエエ?』 (ウッ、いっつもの自己中満開やわ)

「お腹ペコペコやからドコでもええけど」(諦めるしかないのだ)


 ナビに住所をセットして南に向かいましょ。

ナビから『目的地に到着しました、案内を終了します』とアナウンス。

うまいこと道路のPに停めたとこやったから超ラッキー。


 で、付近を探すも一向に見つからんがな、「南船場2-2-21」と

呪文のように唱えつつウロウロすること10分あまり。

「あったでぇー」見つけたのはワタクシ。

クルマ停めた所からだいぶ離れてるねんけど ナビ古いんちゃう。
DSCF0347.jpg

ワタクシたちの目指す店は「セルフ橋本屋」なので、この暖簾の方ではなくて
DSCF0348.jpg

右側の小さなドアから入ります。

ガラガラー。

『いらっしゃいませー』元気に迎えてくださいました。

DSCF0339.jpg

DSCF0338.jpg

白いお皿にライスを入れて、三種のカレーを好きなようにかけていいみたい。

ライスのお替りも自由ですって。

ワタクシの一杯目は、三種のカレーを順番に1/3ずつ。
DSCF0340.jpg

最後に らっきょうも忘れんとね。(福伸漬もありますがスルーです)

 順に食べましょか、トマトハヤシをパクッ。

若干トマトの酸味が香るかなって感じですが、ハヤシというよりはカレーですよコレ。

お肉も野菜も ぎょうさん入ってて食べやすくて美味しいです。

 そして真ん中のポークカレー。

フツウにスパイシーで美味しい、言葉で表現できない自分が情けないなぁ。

 3つ目はキーマカレーをパクッ。

ワタクシ、キーマカレーにはパサッとして水分少ないから食べにくい=注文しないって

イメージを抱いていたんですが、ここのはそんなことなくてジューシー。

辛さも十分で、食べられないほどの大辛でもなく この時点では

「イケますね、ココ。 お替りして来ますわ」で

二杯目にチャレンジ。
DSCF0342.jpg

今度は、トマトハヤシ以外の二種を半々で。

 ところが最後には急にペースダウン。

食べ放題って言葉に弱いから、強い意志がない貧乏口は つい取りすぎてしまうわ。

DSCF0341.jpg
サラダも安いので付けた方がよかったかな。

DSCF0343.jpg
店内スタイリッシュで夜はBARになるみたい。

これで770円ならまた来たいです。

隣りのセルフでない「橋本屋」のメニュウは こんなんです。
DSCF0349.jpg


 しかし、この界隈 魅力たっぷりのお店がいっぱいありますわ。

特に この店は絶対近いうちに行くねん。
DSCF0337.jpg

08:49  |  外メシ 呑みなし  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.02.10 (Tue)

オッサン二人でイタリアン 似合わんがな

 また追いついてたはずの日記が離れてく~。



6日(金)の昼メシは、

『行列できるらしいから早目に行くでぇ~』とWさんに連れられ店前着11時22分。
DSCF8281.jpg

淀川区西中島6丁目の「トラットリア チェーロ」さん、しっかりポールをゲットです。

開店時刻の11時半には、続々とお客さんがやって来てました。

ランチは、この中からチョイスです。
DSCF8282.jpg

ミネストローネスープも暖まりそうやったけど、前菜の盛り合わせを。
DSCF8283.jpg

パンは、いたってフツーかな。
DSCF8285.jpg


メインは、Wさんが手打ちパスタのA  トマトのピリ辛、ワタクシが E バターオイルスパの大盛り。

来ましたー。
DSCF8286.jpg  DSCF8287.jpg


この皿は、少なく見えるけど 大盛りはかなりの量です。

Wさんがワタクシの大盛りを強奪します~。

少し細目のパスタはアルデンテでいい感じ、でもパルメザンチーズ欲しい~。

ペペロンチーノがよかったな、ちょっとパンチ無いもん 飽きてくるのよね。

さらにデザート、そしてコーヒまで着いて1080円は、CP高いです。
DSCF8288.jpg

いつの間にか店内は満席で、外待ちも出来とりました、行くときはお早めに。
08:25  |  外メシ 呑みなし  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT