FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2019.12.13 (Fri)

鈴成り座で剣戟はる駒座、兄弟座長が観客を引きつけてます

朝ご飯も食べずに天満市場で買い出しして、段取りを終えて

西成の鈴成り座ー。

早く着きそうだったけど、一緒に観劇するT美ちゃんにLINEしたら

『もう着いてるよ~』って返事が返って来たから

ワタクシは座席の押さえををお願いして「ぎょうざや」さん。
IMGP2924.jpg

餃子二人前注文して待ってたら、直ぐに来てくれたので何食べるか相談。

キムチ鍋(ラーメン入り)にしようと意見が一致。

餃子が来たー。
IMGP2925.jpg

美味しいなぁ、何か今風のとかじゃなくって王道のベーシックな感じ。

カセットコンロにキムチ鍋、熱々でうまいでぇ。
IMGP2926.jpg

キムチ、豆腐、豚肉、しめじに餃子、ラーメン。

ハフハフ言いつつ、あっという間に完食したら

『雑炊もできるよー』って大将が。
IMGP2927.jpg

これがまた美味しかってん、ビール2本目頼んでしまった。


 そして鈴成り座で剣戟はる駒座、津川鵣汀、津川しぶきの二人座長。

ミニショーはコント中心で津路桜日が笑わせてくれます。

芝居は「涙の片袖」、親子情愛物です。

勝 龍治総裁まで観れたのは初めて、あとは晃大 洋が出てくれたらなぁ。

ショーも工夫が随所にあって人気があるのがわかります。

賀美座もここの流れを受け継いでますねぇ。


昼に中華を食べたので、夜は久々に隣りの「天六うどん」。
IMGP2929.jpg

きざみそばとかやくご飯で420円。
IMGP2932.jpg  IMGP2933.jpg

この値段でどうこういうのはアカンやろ。
スポンサーサイト



07:50  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.12.11 (Wed)

尼崎経由で九条 遠回りして笑楽座で「劇団桃華」

 8日(日)スーパー銭湯行きたいなぁと思って奥を誘うと

『昨日なにわの湯行ったから』と断わられた。

でも店の片付けに行ってくれると言う(こんな優しい一面もあるんです)。

ので、一緒にJR吹田駅まで。

ミスタードーナツでモーニング。
IMGP2881.jpg

時間が早くてまだ揃ってなかったから、チーズドックみたいなのを。
IMGP2883.jpg

奥はメチャ甘そうなん選んでた。
IMGP2882.jpg

時間があり余ってたのでコーヒーをお替わり。

大阪駅で奥とお別れしてワタクシは尼崎で下車。

休日は送迎バスが無いので歩いて極楽湯尼崎店。
IMGP2884.jpg  IMGP2885.jpg


来たことあると思ってたけど初めてやったみたい。

450円の銭湯価格は嬉しいけどシャンプー持って来ないとアカン。

なかなか広くてゆっくり出来るけど外は寒いわ。

銭湯の前の阪神バスの停留所からバスに乗って阪神杭瀬駅。

大物に戻って阪神なんば線で九条駅下車。(尼崎まで戻った方が早かった)

久しぶりの九条笑楽座です。

IMGP2889.jpg  IMGP2890.jpg
小屋に着いて席を確保して昼ご飯の調達。

もう少し時間があったらココで餃子とビールやったけど。
IMGP2892.jpg

スーパーで いつものように鉄火巻。
IMGP2894.jpg  IMGP2895.jpg

劇団桃華(おうか)、初見です。

座長は京華太朗まだ二十代の若い座長です、

総座長が五代目三河家桃太郎、ワタクシこの役者を観たかったんです。

ミニショーが終わって芝居は「やくざの恋」。

何度か見た喜劇です、これはイマイチ面白くなかった。(半分寝てました)

座長の口上はまだまだ通り一遍だったけど、

舞踊ショーはよかった。
IMGP2897.jpg

三河家桃太郎が二曲歌ってくれた後、客席を沸かせる漫談を披露して

くれました。(やっぱり諒さんに似てるでしょ)

ラストショー前に「お梶」を踊ったのも素晴らしい出来。

「お梶」の後のラストショーが梅川忠兵衛って何か被ってるやん。

劇団メンバーが若いのでまだまだこれからですが、

総座長の桃太郎はもっと大きな舞台で観たいなぁ。
07:27  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.12.06 (Fri)

大川良太郎不在でも「劇団九州男」十分楽しいよ

 1日(日)つづき、

昼ご飯を食べ終えたら時刻は12時40分。

ここから一番近い梅南座でも偵察に行きますかね。

で、梅南座まで来たらミキちゃんが居たので「入れる?」って訊いたら

『今日は座長出てないから入れるよ』って返事。

二部の芝居の途中ですが入ってみましょ。

劇団九州男 大川良太郎座長不在ですが、金沢伸吾後見がまとめてます。

芝居は たくやが主役で一文字純が金沢伸吾のお抱え用心棒でした。

たくやが馬鹿を装って親父の仇討ちをするという単純な話ですが、

たくやと一文字純の絡みがふざけ過ぎて面白い~。

大川良太郎が居なくても十分観るに値する力量です。

ショーも良かった、最後に太夫元 杉九州男の歌も聞けたし。

写真は全部禁止なので一枚も撮りませんでしたが。

今月、良太郎の出る日は7日14日21日の三日だけまた来てもいいな。

K保ちゃんがお酒呑みながら一列前で観てはりましたー。


 夜の部まで時間があるし、どうしようかな鈴成り座行くか止めて呑むか。

一人は気軽でいいけど淋しくもある。

誰かと呑みたいな、けど急に言ってそんな人居らん。

奥にLINE📞したけど返事がない。

まぁええわ独りで呑むかと環状線に乗って京橋をめざす。

桃谷あたりで奥から連絡があったので、「彦治行こうや、奢ったるから」と

送ったら『分かった』と返事。

だいぶ待たされるやろなぁと京橋に着いたら1分後に『京橋に着いた』って。

何でやねーん、家からわざわざ出てくると思ったから奢るって言ったのに

梅田に居ったらしい。

時刻は4時過ぎ、「彦治」でっせー。
IMGP2823.jpg  IMGP2824.jpg

奥のカウンター席でカンパーイ。

からの鮪ブツとヒラマサの造り。
IMGP2828.jpg  IMGP2827.jpg

奥のキンピラとワタクシの鶏生肝。
IMGP2825.jpg  IMGP2829.jpg

まとう鯛の煮付け。
IMGP2831.jpg

湯豆腐と牡蠣酢。
IMGP2830.jpg  IMGP2833.jpg

奥がコレを頼むと〆の揚げ出し餅。
IMGP2832.jpg

ワタクシも仕方なく揚げシューマイでジ・エンド。
IMGP2834.jpg

瓶ビール2本、芋ロック2杯でホロ酔い、別々のルートで帰宅したら

3分遅れて家に着いた。

LIFEに行くというのでチューハイ頼んで、湯豆腐っぽいの作って。
IMGP2836.jpg
07:32  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.12.03 (Tue)

11月最終観劇、劇団天華の千穐楽は大入り

 29日(金)朝ご飯抜きで、奥の残してくれてたオカズを敵等に

詰めて、のり玉と昆布をご飯にのせたら観劇弁当の出来あがり~。
IMGP2777.jpg

この日は千穐楽、一枚残った前売り券を握りしめてオ^エス劇場。

劇団天華は、通し狂言「首追い道中」、よそで見たことのないお芝居です。

馬方の 丈八(澤村悠介)は娘おすぎ(澤村玲華)との二人暮らし。

土地の親分まむしの三五郎(早乙女紫虎)が、娘を嫁に寄こせとやって来る。

お前のような嫌われ者には娘はやれんというと、三五郎が丈八に殴りかかる。

そこに通りかかったのが、沼津の平太郎(澤村千夜)、

あっさりと追っ払って立ち去ろうとする。

平太郎を呼び止めて博打の勝負をしようと言い出す丈八。

堅気のおとっつあんに渡世人の俺が負けるはずが無いと断わる平太郎。

逃げるのかと言う丈八。

結局、賽子博打をする羽目になり、丁に賭け続け負け続けた丈八は、

娘のおすぎを賭けると言い出し、その勝負にも負けてしまい

おすぎは平太郎と旅に出ることに。

必ず1年後には戻るからと言い残し。

旅をするうち、二人は恋仲になってそろそろ一年、親父さんの元に

帰ったら夫婦になろうと言い交わした矢先。

まむしの三五郎が二人が草鞋を脱いでいる不知火一家お龍(蘭 竜華)の

ところへやって来る。

一家に出入りする髪結の銀次(澤村龍星)は三五郎の昔の弟分。

おすぎをおびきだして自分の家に連れ帰る、待っていたのは三五郎。

ここから先は外題どおり悲しいお話。

この劇団も端正な座長が引っ張る劇団、若い花形 澤村悠介が派手さはないけど

芸達者。

早乙女紫虎が居ないとちょっと人数が足りないかなと思うけど、

レヴェルの高い劇団です。

喜多川志保はもはや人間国宝級。


この日のⅯ美ちゃん。
IMGP2779.jpg


 夜、お腹ペコペコだったので 寄ってしまった「十八番」。

五目あんかけ焼きそば550円単品を。
IMGP2781.jpg  IMGP2782.jpg



07:30  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.12.01 (Sun)

新ちゃん&新ちゃんが楽しかった

 27日(水)この日は朝食抜きで8時過ぎには天満。

大急ぎで買い物済ませ段取りを終え、阪神尼崎10時43分着。

速足で開店10分前に「新ちゃん」到着です。
IMGP2762.jpg

T美ちゃんトメさんポールで開店待ちしてくれてましたー。

平日は開店時刻でも入れそうな感じですかね。

餃子5人前注文して焼き上がる前にビール呑むジジイです。

来ましたー、久々のご対面です。
IMGP2759.jpg

若干揚げ餃子って作り方みたいなんだけど、全くそうではありません。

皮パリッとしてて美味しいし、餡のジューシーさが丁度いい。

箸が止まりません、餃子とビール最高!

まだ食べれそうやったけど、炒飯一つをシェアしてパクパク。
IMGP2760.jpg

色は濃いけどそんなに味は濃くないよ これも美味しいなぁ。

IMGP2761.jpg
スープも3個出してくれる優しい大将です。

他のメニューも食べてみたいけどなかなか辿り着けません。


IMGP2763.jpg
 そして三和劇場 浪花劇団 近江新之介、こっちも新ちゃんの愛称で

親しまれている楽しい座長です。

この日は通し狂言「血涙 ー吉五郎ざんげー」からスタートでした。

座長三役で大奮闘、前半バカバカしい喜劇で、後半はちょっと淋しい結末。

蛇々丸の抜けた穴を全員でカバーしてます、太夫元の三舛ゆたかも

大工の棟梁でいつもより台詞多かったな。

明るく元気な劇団ですから困難も乗り越えられると思います。


 夜中のマイフェイバリット。
IMGP2764.jpg

IMGP2767.jpg

白菜、ほうれん草、豚肉、玉子、ネギのせて。

ちょっと麺柔すぎたわ。
07:38  |  大衆演劇  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT